【81】俺の隣はお前がいいです。

スポンサーリンク

♡)おはようございまーす!!
M)先輩っ!!!


Mちゃんがすごい勢いで飛んできた。


M)届いてますよ!!■■!!
♡)あ!今日発売だっけ!!
M)そうですよぉ!!
K)おはようございまーす。
M)あ!!Kさん!!
K)どうした。
M)Kさんも早く早く!!
♡)え!!!
  臣くん、表紙だったんだ!
K)あ、ほんとだ。
  Lさんと二人で。
M)めちゃめちゃカッコイイですよねー♡
♡)わぁ…


臣くんはいつも通りカッコイイんだけど

その隣に並ぶLさんが
本当にカッコ良くて

なんだかお似合いだった。


♡)いいなぁ。
M)え?
♡)Lさんカッコ良くて憧れちゃう。
K)確かにかっけーなー。
M)でも登坂さんの横には
  先輩の方が似合いますよ♡
♡)そんなことないもん…
M)何言ってんですか!!
  先輩は宇宙一可愛いんだから!!
K)遂に地球越えたんかいw
先)あ!!それ!!
先)あー!!4人載ってるやつ?!
M)あ、おはようございまーす♡
  そうですよー♡
先)見たい見たい!!
先)見せて~~!!


Mちゃんが私たちが載ってるページを
開いてくれた。


先)うわ!!すごい!!
♡)わー……
先)ほんとのモデルさんみたい!
先)4人ともすごーい!!
K)こんな風になるんだー。


女)何見てんのー?
男)俺も見たい!
女)私にも見せて~~!


雑誌はあっという間に
社内をまわっていって

お昼になる頃には
大騒ぎになってた…


男)姫!!雑誌見たよ!!
  すげぇ可愛い!!
♡)あ、ありがとうございます。
男)♡さん!!今から俺
  雑誌買ってきます!!
♡)え!!わざわざですか?!
男)姫、モデルになんの?
  すげぇ!頑張ってね!!
♡)あ、ありがとうございます!!


廊下で次々話しかけられて
パニックになってると

Jさんが向かいから歩いてきた。


J)お疲れさま♪
♡)お疲れさまです。
J)相変わらず大変そうだねぇw
♡)雑誌見ましたか?
J)見たよ~
  登坂くんが表紙のやつね♪
♡)あ、はい。
J)Lさんとお似合いだったねー♪
♡)はい…
J)ごめんw
  そんな顔しないで。
  意地悪言ってごめん。
♡)え?
J)登坂くんが好きなのは
  姫なんだから。
♡)……
J)ってなんで俺
  こんなフォローしてんだ…w
♡)……
J)姫がそんな顔するから…
♡)……
J)俺は「姫とお似合いですねー」
  って今日何回も言われたけど?
♡)え???
J)どうですかー?♪
♡)え!え!え!どうって…
J)あはは♡
  ほんと可愛いなぁw
♡)え?
J)いつでも心変わりしてくれて
  いいよ?ってこと。
♡)はい???
J)俺に。
♡)え?え?
J)じゃ、お疲れさま♡


Jさんはそう言うと
私の頭をポンポンしていなくなった。


な、なんだろ今の…
冗談だよね??


女)ちょっとあんた、
  今度はJさんなわけ?
♡)え??


振り向くと
この間の営業の女の子たちがいた。


女)なに頭ポンポンとか
  されちゃってんの?
女)ほんと腹立つー!
♡)え!!
女)雑誌とか載って
  調子乗ってんなっつーの。
女)ほんとほんと。


わ、一気に囲まれた。


女)あんた本当はJさんのこと
  好きなんじゃないの?
♡)好きじゃないです!!
女)ほんとかよ。
♡)私、彼氏います!!
女)そんなん知らねーし。
女)自分は彼氏いるけど
  男が勝手に寄ってくるんですとでも
  言いたいわけー??
♡)違います!!


なんでそうなるの??


女)あんたの彼氏だって
  どーせろくでもないんでしょ。
♡)ちょっと!!!
女)な、何よ。


今のは許せない。


♡)私のことは何言ってもいいけど
  彼氏のこと何も知らないくせに
  悪く言わないでよ!!!
女)な、何いきなりキレてんのよ!
女)あんたみたいな女と付き合ってんだから
  見る目のない
  しょーもない男だって言ってんのよ!
♡)何それ!!!
  私の彼氏は…
  そんな人じゃないもんっ!!!
女)こんな男ったらしだって
  知らないんじゃん?彼氏。
女)騙されてんじゃない?
  バカな男~~
♡)いい加減にしてよ!!!
社)おやおや?
  こんなところで皆どうしたのかな?
女)あ!!社長!!
女)お疲れさまです…
女)もう行こ!
女)失礼します。


女の子たちは
みんな戻っていった。


社)……
♡)……
社)おやおや…
♡)……っ
社)こっちに来なさい、♡くん。
♡)…くやしい…っ
社)……


なんで私のせいで
臣くんが悪く言われるの!!
許せない…


♡)ううっ…
社)あ~~~
  泣かない泣かない、
  よしよし。
♡)ごめんなさい…っ
社)うんうん、いいんだよ。
♡)私…っ、悔しくて…
社)うんうん。
♡)……っ


私が思わず涙をこぼすと
社長は優しく背中を
たたいてくれた。


社)誰だって
  自分の大切な人を悪く言われるのは
  腹が立つものです。
♡)……
社)自分のことなんかより、何倍もね。
♡)…はい。
社)それだけ♡くんが
  登坂くんを大事に思ってると
  いうことですね。
♡)ぐすっ…
社)心ない人間の心ない言葉で
  ♡くんが傷ついてしまっては
  登坂くんも悲しみますよ?
♡)!!!


そんなのやだ!


♡)もう…泣きません。
社)……
♡)……


社長の顔を見ると
優しくにっこり笑ってくれた。


社)♡くんの兼業届け、
  昨日ちゃんと受理しましたよ?
♡)あ!


そうだ。
昨日出したんだ。


♡)ありがとうございます!!
社)頑張りなさい♡
♡)はいっ!!
社)うんうん、♡くんはやっぱり
  笑顔が一番ですよ。
♡)ありがとうございます!!
社)うんうん。
♡)すみませんでした。
  …失礼します。
社)はい。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


S)はい、臣これ。
  今日出てるやつ。


楽屋でみんなで弁当を食ってると
Sさんが雑誌を持ってきてくれた。


臣)あざっす。
健)あ!臣が浮気した雑誌や!!
臣)ちょっとw
岩)あ!!
  二人で表紙だったんだ!!
隆)ほんとだ。
  対談とかしたのー?
臣)した。
N)見たい見たい!
直)てゆーか
  やっぱりLちゃんキレイだねー
健)ほんまべっぴんっすね~
E)SEXYだよね。
岩)ELLYのいい女かどうかの
  基準はSEXYさだからねw
E)もちろんw
N)え、え、じゃあさ。
  このページだったらどの子がいい?
健)せーのでいこ!せーので!
隆)いいねw
健)せーの!!


みんながバラバラに指差した。


E)えー!この子でしょ!
隆)この子じゃない?
N)ダントツこの子でしょ!
岩)割れたな~w
健)臣と直己さんも入ってくださいよw
臣)え?
健)じゃあ次のページ!


そう言って健ちゃんがページをめくった。


N)え!!!
隆)え???
岩)あっ!!!!
E)おお!!!!
直)え???
N)♡ちゃんじゃん!!!
隆)えーーー!!!!
健)な、な、なんでや!!
岩)何これ!!
N)ちょ、臣!!何これ!!


何って…えーと…


臣)載ってますね。
直)載ってますね、じゃないよ!w
N)どうしたのこれ!!
臣)なんかモデル始めるみたいです。

皆)えーー!!!!!!!!

岩)うっそ!!!!
N)ちょ!もっかい見して!!
隆)俺も見たい!!
E)俺も!!!
直)え、めっちゃ可愛いんだけど。
N)やったことあんのかな。
E)すーげぇ!
岩)これ!このページ、一番可愛い!
隆)うん。
N)やっぱあの子、笑顔が一番可愛いね。
健)え、臣これ見たの?
臣)見てないよ!w
  今持ってきたばっかじゃん!
健)はよ見ぃや!!
臣)撮影データなら見たけど。
健)あ、わかった。
臣)え?
健)男と写ってるから
  ヤキモチ妬いてんねやろ~w
臣)別に。
隆)絶対そうだw
臣)別に!!
E)あはははw
  臣可愛い~~w
N)自分は浮気相手と
  表紙飾っといてね~~
臣)浮気相手じゃないですって!!
岩)これ…一緒に写ってんのは
  プロのモデルなのかな?
臣)違う。
  あいつの会社の奴ら。
岩)え!!会社の人?!!


岩ちゃんが目を丸くした。


隆)え!!
  もしかしてこの間の奴??
臣)それはもう一人の方。
E)この間って何??
  臣にケンカ売って来た男の話??
臣)それはこいつ。
E)ええええ!!!!
N)ちょ、ちょ、ちょっと待って
  話が全然見えない!!
  説明して、誰か!!
隆)こっちの黒髪の子と写ってんのが
  臣の前で♡ちゃんに告った奴でしょ?
臣)そう。
E)で、♡ちゃんと写ってんのが
  臣にケンカ売ってきた奴?
臣)そう。
N)えーーー!!!!
  どっちもめっちゃイケメンじゃん!!!!
直)レベル高っ!!!!
N)二人とも♡ちゃんのこと、好きなわけ!?
岩)え!!つーか
  臣さんの前で告白するとか
  全然意味わかんねぇし!
  自殺行為っすよね。
N)死にたかったのかな?
直)こっちの背高い方は??


直己さんが薔薇男を指差した。


健)なんてケンカ売ってきたん?
臣)なんか色々…
  お前ほんとに幸せにできんのかよ的な。
  …あ~思い出してもムカつく。
直)え!!!!
  臣にそんなこと言ってきたの?!
隆)す~げ~~
N)肉食って全然絶滅してないんですねー
E)うわーでも
  自分の彼女の周りにそんな奴らいたら
  めっちゃやだなーー
健)嫌やな。
隆)やだね。
N)つーか♡ちゃんのモテっぷりがすごいな!
直)可愛いっすもんね。
岩)めちゃめちゃイイ子だし。
隆)うん。
直)俺だったら諦めるけどなー
隆)え?
直)いや、好きになってもさ?
  彼氏がいるってわかって
  それが臣だってわかったら
  絶対勝てる気しないってゆーか…
  怖いもんw
N)殺されそうだよね…
健)お命だけは~~
  てカンジっすよね。
臣)なんだよそれ!!w
岩)でも諦めないどころか、宣戦布告って…
E)よっぽど好きなのかなぁ?
隆)そういうことか…
N)こんなイケメンがねーー
健)臣、取られんように気ぃつけや~~w
直)あ。
N)これはおこですね。
岩)臣様おこですね。
隆)♡ちゃん、臣が好きだって
  言ってたじゃーん。
健)機嫌直してよー♡
臣)別に怒ってねーし!


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


ー夜ー


臣)ただいまー
♡)おかえりなさい!!!
臣)お、おう。
♡)お風呂あるからね!!!
臣)は、はい!!


な、なんだこの勇ましいカンジは…


俺が風呂から上がると
♡はリビングで
ひたすら筋トレしてた。


臣)どうした?
♡)何が?
臣)筋トレ…
♡)いつもしてるでしょ!!
臣)いや、そうだけど…、気迫が…
♡)え?!!
臣)なんか倒すの??
♡)え!!!
  ぷっww
  何それ~~ww
臣)だって…
♡)うん!でもそう!!倒すの!!
臣)だ、誰を???
♡)誰をって言うか…、弱い自分!!
  強くなってやるー!!!


なんかすげー燃えてらっしゃる。


♡)見ててねっ!!!
臣)えー
  俺、ムキムキなお前とかやだ…
♡)ぷっ!!
  ちょっと!!ww
  さっきから笑わせないでよー!
臣)え…だって
  めっちゃ鍛えんでしょ?
♡)違うよ!!
  色々頑張るってこと!!
臣)あ、そゆこと?
♡)よし!!腹筋終わり!!
臣)お疲れさまです…
♡)ぷはー!!


♡はそのままソファーにダイブした。


♡)今日はどうでしたか?
臣)え?
♡)お仕事。
臣)頑張りましたよ?
♡)そうですか?
臣)はい。
  ♡さんは?
♡)頑張りましたよ?
臣)そうですか。
♡)はい。
臣)雑誌見ましたか?
♡)見ましたよ?
臣)どうですか?
♡)臣くんカッコ良かったですよ?
臣)そっちかよ!w
♡)え?
臣)自分載ってんじゃん!w
♡)そうだけど…
  臣くん表紙だったんだね!
  すっごくカッコ良かった。
臣)ありがと…//
♡)これこれ。


♡はバッグから雑誌を出してきた。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


♡)Mちゃんがね、買ってきてくれたの。
臣)へーー


カッコよく並ぶ、表紙の二人。
何度見てもお似合いだなーー


♡)私も…
臣)ん?
♡)こんな風に胸を張って
  臣くんの隣に並べるような人になりたい。
臣)はい???
♡)いいなー。
臣)え?こいつの事言ってんの?
♡)こいつって何!
臣)え!!
♡)Lさんはカッコイイんだから!
臣)え…、俺全然好きじゃない。
♡)え!!!
臣)……
♡)……
臣)俺の隣はお前がいいです。
♡)え!!!
臣)……
♡)本当ですか?
臣)はい。
♡)……///


どうしよう…

すごくすごく…


♡)嬉しいです///
臣)……
♡)じゃあ…私…
  やっぱり頑張ります!!
臣)いや、今のままで全然いいです。
♡)ダメです!!
  頑張るんです!!!
臣)は、はい…


何かあっても
それに負けないくらい
強い女の子になりたい。


誰かに助けられてばっかりじゃなくて

ちゃんと自分の力で
自分の大切なものを
守れるようになりたい。


だから頑張るんだもん!!


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


♡は真剣な顔で
謎の筋トレ?体操?を再開した。


臣)ほどほどにしとけよー?
♡)はいっ!!
臣)ムキムキやだからなー?
♡)はいっww


なんなんだよこのやる気は…
そんで…その体操、何??w


こいつの成長意欲は無限なのか?



ーendー

スポンサーリンク

コメントを残す