【29】一番じゃなくていい

スポンサーリンク

今日は金曜日。

やっと臣くんが帰ってくる日。


結局仕事がすごく忙しくて
電話できたのは最初の一日だけ。

あっという間に4日間が過ぎた。


夜、臣くんに会えるのを楽しみにしながら
会社に行くと

朝から社長に呼び出された。


私とKちゃんと
JさんとTくんの4人。


K)なんだろこの面子…
♡)ね…


Jさんとはこの間のアレ以来
顔を合わせてないから少し気まずい…


T)なんかお前顔色悪くない?
♡)え?
T)ちゃんと寝てんの?
♡)寝てるよ?


そんな話をしてると
社長が入ってきた。


社)ああ、待たせてごめんね。
  おはようございます。 

4人)おはようございます。 

社)実はね、君たち4人にお願いがあって。


お願い??


社)来週の木曜、ビッグサイトである
  △△社さんの◇◇創刊パーティーに
  4人で行ってきてくれないかな?
T)おわぁ!すげぇ!マジっすか?!
社)うんうん、マジマジ。
K)社長…w
社)ドレスコードは大丈夫かな?
  結婚式みたいな服装で
  行ってくれればいいんだけれども。
♡)わかりました。
K)パーティー、夜ですよね?
  日中は普通に出社して…ですか?
社)そうそう。
  会議室とかどこかで着替えてもらって。
K)髪どうしようかな…
  わかりました。
社)うんうん。
  じゃあみんな
  よろしくお願いします。


社長室を出ると
Tくんが嬉しそうに言った。


T)ヤバくね?
  △△社のパーティーだって!
K)うーん。
  着替えんのめんどくさー
J)社長、顔で選んだね。
T)えっ。
K)あ、そーゆーことか。


私がJさんの顔を見ると
笑って頭をポンポンしてきた。


J)そんな警戒しなくても
  もうなんもしないよw
♡)……
T)え、もうってなんすか。
  何かしたんすか。
J)いやいやw
  そんな怖い目で見ないでよw
♡)なんでもないよ。
T)そうか?
J)じゃあお疲れさま。
  来週よろしくね。
T)あ、Jさん待ってください。
  午後の同行の件なんですけど、


二人はそのまま戻っていった。


K)やっと諦めたのかね。
♡)よかった…
K)押してダメなら
  引いてみろかもよ。
♡)えっ!!
K)ははっw
  わかんねーけど。
♡)うーん…
  ねぇ、来週どうする?
K)ね。とりあえずドレスは持ってきて、
  お昼にささっとヘアセット行こうかな。
♡)そっか!私もそうしよ。
K)美味いもんいっぱい食ってやろーっと!
♡)あっははw


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


午前の仕事も一通り終わって
みんなで昼飯。


N)いや~
  4日間とかあっとゆー間だったな。
岩)ですね~
直)あとは午後の一本終わったら東京か。
N)明日からも忙しいよ~?
隆)ああ、そうか。
  新曲のプロモですか?
臣)いやー俺あの曲、好きです。
直)『情熱の花』?
臣)はい。
  めちゃくちゃカッコ良くないっすか?
E)なんか踊り出したくなるリズム♫
健)MVもセクシーやしな~
臣)早くカラオケで歌いてーなー♫
隆)わっかる!w


ピロリロリロ♪


健)あ、電話や。
  すいません、出ていいっすか?
N)ほーほほーほ?


NAOTOさんが
口に飯を詰めたまま返事した。


健)あいよ。あ?うん。
  いや、せやから今日帰るって。
  言うてたやん。


例の彼女かな?


健)え?何がや!何でやねん!
  仕事やっちゅーねん!
  は?そんなん今関係あらへんやろ!
  だから…そうやなくて…
  …あ、あいつ切りよった。


携帯を睨む健ちゃん。


直)え、彼女?
健)はい。
N)なになにケンカ~?
岩)なんでNAOTOさん
  楽しそうなんすかw
N)いやいや、んなことないよ!
健)あ~もうめんどくさ~!


健ちゃんがすげぇダルそうに
座り直した。


隆)どうしたの?
健)俺、今週はおらんって言うとったのに
  どこにおるんや、何してんのや、
  浮気やろって。
臣)えっ。


浮気だろって…、
してたの自分じゃなかったっけ…
健ちゃんの彼女…


健)しまいにゃ
  仕事と私、どっちが大事なのって。
  あ~めんどくさ、ほんま!
E)マジ…
隆)あちゃー…
N)はいはい出ました、
  仕事と私どっちが大事なの!
臣)え?
N)もう女の子ってほんとそう!
  最初はこーゆー仕事だから
  私わかってるから♡
  みたいな理解見せてきて、
  実際に全然時間取れないと
  ぜーったい文句言ってくる。
E)うーん、確かにそうかもっすねー。
岩)女の子は寂しがりなんっすかねぇ。
N)寂しがりなんかで済めばいいけど、
  俺なんてちょっと飲みに行ったら
  メールと着信の嵐だからね!
岩)あ、元カノっすか?
N)そう!
  どこにいるの、誰と一緒なの、
  何時に帰ってくるの、って
  全然落ち着いて飲めんわーーっ!
直)NAOTOさん、落ち着いてw
隆)でもNAOTOさんマメに
  電話入れたりしてましたよね?
N)そーよ。心配させてんのかなってさ。
  でも限度ってもんがあるわ。
岩)でも俺も昔、彼女といる時に
  AKIRAさんに電話もらって
  飲みに行ったら
  ブチ切れられたことありますw
直)女の子ってさ、基本
  男の飲みとかに理解ないよね?
健)そうっすね!
  そんな時間あるなら私といてよ的な。
  私が一番じゃないの?的な。
岩)でもな~
  仕事とは比べられないっすよね。
N)そうだよ!
  俺ら命かけてやってんだからさ!
E)命!w
N)何よエリちゃん。
E)いやぁ、仕事には命かけてますけど、
  飲みには命はかけてないなってw
N)そうだけど!w
  でも付き合いってもんもあるでしょ!
E)もちろんっすw

直)臣んとこは?
臣)え?
直)やっぱり同じような話になる?
臣)いや…
健)うーん…
  ♡ちゃんやったら
  「仕事と私どっちが大事なのー!」
  とか言って泣いてても
  なんか可愛えな~
N)え?そんなかんじなの?
臣)いや…
隆)♡ちゃん、
  そんなこと言わなそう。
臣)うん…、言わない。
岩)え、全く言わないの?
臣)…言わない。
  逆に一番じゃなくていいって…
  言われた。

皆)えっ?!!!

健)なんやそれどーゆー意味?
臣)どーゆーって…
  俺が…仕事一番なの
  わかってるからって。
N)えっ、えっ、え?!
臣)…大事なものも…たくさんあるし
  守らなきゃいけないものも
  たくさんあるから
  …自分は一番じゃなくていいって…
N)えーーーーー
健)え、え、一番やなかったら
  何やっちゅーねん…??
  二番でもええって意味??
臣)二番って言うか…
  ただ側に……って、
  何これ恥ずかしいわ!!!//
岩)ただ側に…いるだけでいいって?
臣)……//
直)一緒にいるだけで満足…
  っていうか…幸せってことかな?
臣)…そう…言ってました。
N)一緒にいるだけで幸せって?!
臣)幸せっていうか…はい…
  笑ってて…ほしいって
  …ってゆーかなんかすげぇ
  恥ずかしいんですけど!//


なんだよこれ!


E)あ、今市くん…
隆)やべぇ、泣きそう…
N)なんで隆二が!w
隆)感動した…。
E)ってか泣いてるし!w
岩)隆二さん!w
健)おわ~…ほんまにかぁ…
  一番やなくてええなんて
  女がそんなこと言うん
  信じられへんわ。
N)うん、びっくり。
直)ほんとに俺らのことわかって
  くれてるんじゃない?
臣)いや…ちょっと…//
  すいません。今の話ナシで…
健)なんでやねん!!
  ここまでのろけといて
  何言うとんねん!!
臣)いや、のろけたんじゃねーし!!
岩)そんないい話
  ナシにはできないよねー
N)いやーほんと…
  ますます会ってみたくなったなぁ。
E)臣の彼女っすか?
N)うん。


NAOTOさんがニヤリ、笑った。


E)俺も会ったことないんっすよ!
N)うん。だからエリちゃんも
  臣の彼女観察会に
  ちゃんと入ってるよ?
E)やったぁ!w
臣)いや、なんすかその名前!!
直)観察会…w
N)彼女にちゃ~んと美味し~いごはん
  ご馳走してくれるから、直己が。
直)俺ですか!!
岩)あっははは!w
  やっぱり俺も行きて~!!


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


ランチから戻ってデスクで仕事してると
Tくんが来た。


T)お疲れ、はい。
♡)え?
T)朝、顔色悪かったから。


Tくんは私に野菜ジュースを渡して
空いてる隣の席に座った。


♡)え、ありがとう…
T)ちゃんと栄養取れよ。
♡)うん。
T)ジュースなら
  素直にもらってくれんだw
♡)えっ!あ!
  え、じゃあいい!
T)いや、うそうそw
  飲んで。
♡)あり…がと。
T)なぁ、お前さ、
  Jさんとなんかあったの?
♡)え?なにも…ないけど。
T)なんかこないだモメてたって
  噂聞いたんだけど。
♡)あ…えっと…
T)…なんか困ってんなら、俺に言えよ?
♡)え?
T)いや、なんか心配で。
K)あんたが心配しなくても
  優しい彼氏がいるから大丈夫。


Kちゃんがそう言った。


K)もうあんたいっつもこっち来すぎ!
  暇なの?
T)暇じゃねーし!
K)じゃあ働け。
T)あ、そーだK!
  今日金曜だし終わったら
  同期で飲みに行かね?
K)えー奢ってくれんならいいけど。
T)なんでだよ!w
  な、♡も行こ!
♡)あ、私は今日は行かない。
K)なんかあんの?
♡)今日、臣…、か、彼氏帰ってくるから
  家で待ってたいの。
K)何時に帰ってくんの?
♡)うーん、わかんないけど。
T)……じゃあ少しくらいいいじゃん。
♡)ううん、やだ♡家で待ってる♡
T)は?何今の顔…
♡)え、え、なんか変だった?//
T)そんなかわいー顔すんの、お前。
♡)え、えっ、


可愛い顔ってなに??


K)はいはい、じゃあ飲みはナーシ!
  あんたも戻った戻った!
T)なんだよー!
  じゃあ奢ってやるから
  お前飲みに行こ!
K)あっはははw
  馬鹿だねあんた!w
  いいけど美味しいお店にしてね~♫
T)わかったよ!くそー


Tくんは席に戻っていった。


K)ちょっと可哀想だから
  なぐさめてやろw
  金は出さないけどw


Kちゃんが舌をぺろっと出した。


K)あいつもなかなか諦めないねー?
♡)え?
K)彼氏いるって言ってもさ。
♡)そんなんじゃないと思う…
  Tくんのはノリっていうか…
K)え、あれガチだよ?
♡)え?
K)ふはっw
  かーわいそーw
♡)え、え…
K)今日やっと帰ってくんだ?
♡)…あ、うん♡
K)良かったね♡
♡)うん!!♡
K)ははっw ほんと素直w
♡)よっし!これ仕上げちゃうぞー!!
K)がんばれー


早く臣くんに会いたいな♡


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


帰りの新幹線は
ほとんどみんな寝てたけど…

俺はそんなに眠たくもなくて
また音楽を聴いてた。


隆)臣…
臣)……
隆)臣?
臣)?あ、わり、音楽聴いてた。
隆)あ、わり。
臣)いや、全然。
  隆二起きてたんだ。
隆)うん、俺ら以外爆睡だけどね。
臣)岩ちゃんとか
  よくあんな体勢で寝れんなw
隆)ね、ワイルドだわ~
臣)あははw


岩ちゃんは
めちゃくちゃ変な体勢で寝てるし
ELLYはマスクも取れかけて
半目で寝てるし…w
みんな疲れてんのかな…


隆)臣さ…
臣)ん?
隆)♡ちゃんにそう言われた時…
臣)え?
隆)…
臣)…さっきの話?
隆)うん…
臣)……
隆)♡ちゃんにそう言われた時、
  臣も…泣いた?
臣)は?
  泣か…ねぇし。
隆)え!!なんで!!
臣)……
隆)絶対嘘だ。泣いたしょ。
臣)なんだよ!泣いてねぇっつの!
隆)泣けよ!
臣)泣いたわ!
隆)ふはっwww
  なんで嘘つくしw
臣)うっせーな~//
隆)臣さ、普段からあんま感情
  そんなに出すタイプじゃないから…
  たまには出してよって思うけど…
臣)……
隆)♡ちゃんの前だったら
  ちゃんと素直になれんだね?
臣)……
隆)なんかちょっと妬けるけど…
臣)なんでだよ!w
隆)はははw
  でも臣がちゃんと
  自分を出せる相手がいて良かった。
臣)別に…俺、出してるけど。
隆)え?
臣)お前の前でも。
隆)なんだよ~~~w
臣)なんだよ!w


隆二が笑いながら
肘で攻撃してくる。


隆)いや、でもさ、ほんとに…
  臣の彼女がいい子で良かったなぁ~
臣)……
隆)なんか俺が嬉しい…
臣)ばーかw
隆)あははw


ほんと似てんな…もう。


隆)俺が言うことじゃ
  ないかもしんないけど…
  大事にしなよ?
臣)……
隆)って、してるか!w
臣)うん、…してる。
隆)やべぇ、なんか
  俺が照れてきたわw
臣)なんでだよっw


大事に…
してるつもりだけど
ちゃんと出来てるかたまに心配にはなる。


でもあいつが笑ってくれるから…
いつも笑ってくれるから
それだけで…


あ~〜〜
会いたいな…




ー続ー

スポンサーリンク

コメントを残す