(5)誕生日の花束

スポンサーリンク

今日はスタジオで7人で
夏フェスのリハ。
 
 
健)うわ~~くそあちぃ~~
直)あっせだく!!
E)今なら氷風呂入りたい!!
N)まったまた!
  嘘をお言いでないよ!!w
直)ELLYが入りたいわけがない。
岩)あはははww
臣)あ~シャワー浴びて~~
隆)てゆーか海行きて~~
E)うっわ!行きたい!!
岩)逗子フェスも楽しみだけど
  ふっつーに海行きたいな~~
臣)行きたい。
N)え?水着女子見たいって?
臣)言ってないっす!w
健)じゃあ見たないん?
臣)いや、見たいけど。
N)見たいんじゃん!w
臣)誰だって見たいっしょ!w
N)いや~でもやっぱ
  夏のフェスはアガるよね~♪
岩)a-nationも楽しみだし♪
直)よっしゃ。
  じゃあもういっちょやりますか!
健)え~~!!
  もう俺腹減りましたぁー!!
直)あ、じゃあ先に昼飯食う?
岩)食いたい!♪
N)じゃあそうしましょ~~♪
 
 
俺らは一旦リハを休憩して
昼飯を食いに行った。
 
 
店に入ると
入口に綺麗な花が飾ってあって
俺は思わず立ち止まった。
 
 
臣)綺麗ですね。
店)ありがとうございます。
臣)……
店)お花、お好きなんですか?
臣)あ、いや…、えっと…
 
 
花を見て思い浮かぶのは、♡の顔。
 
 
臣)女性って…
  お花もらったら嬉しいですか?
店)もちろんですよー!♡♡
  嬉しくない女性はいないと思います。
臣)そうなんだ…
店)このお花は隣のお花屋さんから
  いただいたんですよ♡♡
臣)あ、そうなんですか?
店)この花瓶も一緒に
  プレゼントしていただいて。
臣)わ、すごいですね。
店)店長さんが本当にいい方で♡
臣)へ~~
 
岩)臣さん何してんの?
臣)あ、ごめん。今行く。
  ありがとうございました。
店)いいえー♡
岩)店員さんナンパしてたの?
臣)ちげーし!w
 
 
それから昼飯を食い終わって
みんなはコンビニに行ったけど…
 
俺はさっき言われて気になってた
隣の花屋を覗いてみた。
 
 
店)いらっしゃいませー♡
  何かお探しですか?
臣)あ…いえ…、
店)何かございましたら
  お声がけくださいね♡
臣)はい、ありがとうございます。
 
 
すっげーいっぱい花あんなーー
そりゃそーか…花屋なんだし…
 
 
花を見てるとやっぱり
♡の笑顔が頭に浮かんで…
 
 
臣)……
 
 
この間、誕生日だって言ってたし
昨日あんな喜んでたし
 
やっぱりもっとちゃんとしたやつ
あげたいんだけど…
 
でも昨日の今日で迷惑かな?
 
今日何してんのかとか全然知らないし…
 
 
でも…
あの笑顔をまた見たい。
 
あ~~どうしよ~~〜
 
 
店)プレゼントですか?
臣)わっ!
店)あ、すみませんww
臣)びっくりした…、ええと…その…
店)何のプレゼントなんですか?
臣)…誕生…日?
店)お誕生日ですか?
  おめでとうございます♡
臣)はぁ…//
 
 
なんか…照れるんだけど…
 
 
店)花束でお探しですか?
臣)うーん……
  こんなにあったら何あげていいのか
  全然わかんないんすけど…
店)イメージ仰っていただけたら
  それに合わせてお作りしますよ♡
臣)あ!そうなんですか?
店)はい♡ あとは…
  「これは使いたい」というお花があれば
  それも言っていただければ♡
臣)うーーん…
 
 
てゆーか俺…買うのか???
 
 
臣)今日…何時までやってますか?
店)20時です♡
臣)あとで取りに来たりしても
  大丈夫ですか?
店)大丈夫ですよ♡
  お作りしておきます♡
臣)えっと…じゃあ…
  お願いします。
 
 
買う!!決めた!!
 
 
店)どんなイメージにされますか?
臣)ええと…
 
 
イメージ?
あの子のイメージだと…
 
完全に「春」ってカンジなんだよな…
 
 
臣)なんか…春の花畑みたいな
  ふわふわ柔らかくて優しいカンジの…
店)ピンクとか黄色、入れますか?
臣)あ、そうですね。
店)柔らかくて優しいイメージですね。
  かしこまりました♡
臣)……///
 
 
なんかすげぇ恥ずかしいな、コレ!
女に花とか買ったことねーし!
 
 
店)ご予算はどれくらいでお作りしますか?
臣)え?予算?いくらでもいいです。
店)え!!
 
 
あ、それだと困るのかな?
 
 
店)ある程度は言っていただけると…
臣)どうしようかな…
  えっと、こんくらいのが
  欲しいんですけど。
 
 
俺は手を広げて、店員さんに伝えた。
 
 
店)では、それくらいの大きさで
  予算は気にせずお作りして
  よろしいですか?
臣)はい!
 
 
…あ、でも!
 
そういや今、
花瓶ないって言ってたっけ!!
 
 
臣)あの…、花瓶てあります?
店)花瓶でしたらこちらに
  たくさんございますよー♡
臣)おお!
店)どんなものがよろしいですか?
臣)可愛いですねー
店)ありがとうございます♡
  ヨーロッパから輸入してるので
  日本にはなかなかない
  デザインなんですよー♡
臣)へ~~
  うわぁ…迷うなぁ……
 
 
これまたいっぱい並んでる。
 
 
店)先ほど仰ってたようなイメージですと
  こちらの花瓶とかいかがですか?
臣)お、可愛い!
店)こちらのお色も人気ですよ~
臣)わ、こっちもいいな…
  うわ~!どうしよう!えーと…
  これ…、女の子がもらったら
  嬉しいですかね?
店)くすくすw
臣)え?
店)嬉しいと思いますよ?♡
 
 
なんで俺、笑われたんだ…?
 
 
店)それより何より、こうして一生懸命
  色々選んでくださってる
  そのお気持ちが嬉しいと思いますよ♡
臣)え…っ///
 
隆)あ、臣いた。
  まだこんなとこいたの?
 
臣)おわ!びっくりした!
 
 
いきなりぬっと現れた隆二。
 
 
隆)え、なんか買うの?
臣)…みんなは?
隆)飲みもん買って
  もうスタジオ戻ったよ。
臣)なんでお前戻ってきたの。
隆)え、臣いないから
  どうしたんだろと思って。
臣)……
店)ではこちらでよろしいですか?
臣)あ、はい!
  じゃあ夜取りに来ます。
店)かしこまりました♡
  お待ちしております♡
  ありがとうございます♡
 
 
それから店を出て、
スタジオに向かう途中…
 
 
隆)誰にあげんの?
臣)え?
 
 
目ざとく聞いてくる隆二。
 
 
隆)さっきの。
  あ、家に置くやつ?
臣)あんな可愛い花瓶
  俺の部屋に置くわけねーだろw
隆)あ、そっか。
  じゃあプレゼント?
臣)…別にいーだろ。
隆)え、臣…、彼女いないよね?
臣)いないけど。
隆)好きな子でも出来たの?
臣)だ~~もういいだろ!別に!
  みんなに言うなよ!
隆)じゃあ俺にくらい教えてよ!
臣)母ちゃんだ母ちゃん!
隆)嘘だ!絶対嘘!
臣)姉ちゃん!姉ちゃん!
隆)ぜってー嘘だし!!
臣)……
隆)うわーケチ!
  教えてくんねーんだ!!
臣)……つーかさ…
隆)ん?
臣)花ってどうやって渡したら
  いいんだろ…
隆)え。
臣)いや、なんでもない。
隆)なんだよそれ!w
臣)……
 
 
今日…
夜だったら家にいるかな?
 
休みだし出かけてるかな?
昨日も飲み会だって言ってたし。
 
 
よし。
自分の運を信じてみよ。
 
昨日も偶然会えたし
俺、持ってるはず!!
 
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
 
今日はお休みだけど
お出かけしないでおうちの大掃除。
 
 
♡)よし!完了っ♪
  は~気持ちいいな~♪
 
 
窓から入ってくる
夏の生温いそよ風が気持ち良い。
 
お花もキレイだし♡♡
 
 
あっ!
今日花瓶買いに行けば良かった!
 
ペットボトルじゃ…
なんかもったいないもんなぁ~
 
 
明日会社帰りに
お店に行ってみようかな♡♡
 
 
 
……
 
 
 

 
 
 
夜、お風呂に入って
ヨーグルトを食べながら
TVを見てると…
 
 
ピロピロ♪ピロピロ♪
 
 
ん?
 
あ…臣くんからLINEだ。
 
 
臣『今何してる?』
♡『家でTV見てるよー♪』
 
 
そう返事を返すと…
 
 

 
♡)えっ!!!
 
 
ど、どういうこと?!
今???
 
 
♡)えっと…えっと…
 
 
え??!!
 
 
♡)…っ
 
 
よくわからなくって
私はLINEで電話をかけてみた。
 
 
臣『もしもし。』
♡『あ、臣くん??』
臣『うん。』
♡『え、え、どういうこと?』
臣『俺今タクシーなんだけど…』
♡『うん。』
臣『下降りてこれない?』
♡『え!!!』
臣『会いたいんだけど。』
♡『え??』
臣『一瞬でいいから。』
♡『…っ』
臣『無理?』
♡『え…っと、大丈夫だけど…
  あ!大丈夫じゃない!』
 
 
お風呂入っちゃったんだった!
 
 
♡『えっと…着替えなきゃ…』
臣『いいよわざわざ!』
♡『だって…こんな格好だし…』
臣『なんでもいいけど…』
♡『あ!すっぴんだし!』
臣『全然いいけど…』
♡『えー!!どうしよう!!』
 
 
私が全然良くないよぅ!
 
 
臣『もうすぐ着くから
  公園で待ってていい?』
♡『えっ、あ、わかった!
  じゃあ下おりるね?』
臣『うん、ごめん。ありがと。』
 
 
え、え、何この急展開!!
 
 
ほんとにすっぴんで
こんな格好でいいのかな?
 
てゆーかどうしていきなり
うちに来るんだろ??
 
何かあったのかな??
 
全然わかんないよぉー!!
 
 
♡)…っ
 
 
もう着くって言ってたよね。
 
早く行かなくちゃ!!!汗
 
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
 
俺が公園のベンチに座って待ってると
♡が走ってきた。
 
 
臣)走んなくていいよ!
♡)えっ、あ…っ、わっ!
臣)あぶな…っ!
 
 
♡がつまずいたから
とっさに抱きとめたんだけど…
 
 
臣)……///
 
 
やべぇ……
やわらけぇ~~~///
 
 
♡)ごめんね!
臣)大丈夫?
♡)うん。
臣)走んなくていいのにw
♡)だって…
 
 
うわ、めっちゃいい匂いする!
なんだこれ!///
  
 
臣)髪…
♡)え?
臣)おろしてる。
♡)あ!うん!
  もうお風呂入ったから…
臣)……
 
 
金曜日も…昨日も…
なんか可愛いアレンジしてたけど…
 
おろしてんのもめっちゃ可愛い…///
 
 
♡)てゆーか…
  すっぴんだから恥ずかしい…//
臣)え?……あ!
  全然気付かなかった!
♡)え…っ
臣)え?すっぴん???
♡)そうだよ?
 
 
これが???
 
 
臣)全然わかんねぇんだけど…
♡)え…ほんと?
臣)ほんとはしてる?
♡)してないよ!w
臣)えーー!!
 
 
なんもメイクしないで
こんな可愛い子とかいんのか?!
信じらんねぇ……
 
 
♡)こんな格好でごめんね?
臣)いや、俺こそ急にごめん。
 
 
…ってゆーか
こんな可愛いルームウェアみたいの
ほんとに着てる子いるんだ!
びっくり…
 
 
臣)……
 
 
なんか…もう…
やべーんだけど…
 
 
可愛いし…イイ匂いするし…
出てる腕とか脚とかが
なんかすげー柔らかそうで…
 
いや、さっき実際柔らかかったんだけど…
 
 
臣)……///
 
 
あ~~もう抱きしめてぇなーーー
 
 
♡)臣くん、どうしたの?
臣)え?
♡)急だったから、びっくりしちゃった。
臣)あ!そうそう!これ!
♡)??
臣)はい。
 
 
隣に置いてた花束を持ち上げて
♡の前に差し出すと…
 
♡の目が、まんまるになった。
 
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
 
目の前に差し出されたのは、
すごく大きな花束。
 
 
♡)え?え?え???
  なぁに?これ??
臣)花。
♡)え、え、えっ……
  どうして???
臣)……
♡)私に…くれるの??
臣)それ以外ないでしょw
♡)えーー!!
  どうして?どうして?
  えーー!!!!
 
 
頭がちょっとパニックで…
 
受け取っていいのかわからなくて
オロオロしてたら…
 
ふわっと届いた優しい香り。
 
 
臣)誕生日だったって言ってたから。
♡)え!だって!
  昨日、お花もらったよ??
 
 
今日だってお部屋に飾ってるもん!
 
 
臣)あれは撮影でもらっただけだし。
  これはプレゼント。
♡)えーーっ!!
 
 
プレ…ゼント…?
 
 
♡)…っ
 
 
その大きな花束をゆっくり受け取ると…
 
やっぱり優しい香りが
鼻先をかすめた。
 
 
よく見ると、
すっごく可愛いお花がいっぱい入ってて…
 
ピンクとか黄色とか白とか
私が好きな色がいっぱい。
 
 
♡)可愛いっ♡♡
  すっごく嬉しい♡♡
 
 
本当にプレゼントなの…?
 
 
♡)どうしよう…///
  キャーーー♡♡
臣)あはははw
 
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
 
♡は最初は戸惑ってたけど、
すごく嬉しそうに笑ってくれて。
 
 
ああ…
そうだ。
 
この笑顔が見たかったんだ、俺。
 
 
♡)本当に嬉しいよぉ♡♡
臣)……
♡)臣くんありがとう♡♡
臣)ん。
 
 
花よりキレイだとか…
そんなアホなこと言わねぇけど…
 
でも…
 
やわらかい春色の花が
本当に似合ってる…。
 
 
花を抱えながら
幸せそうに笑うその笑顔が
本当に可愛くて…///
 
 
こんな笑って…
こんな喜んでくれんだ…。
 
 
来て良かった~~~~~///
 
 
♡)色合いもすっごく可愛いね♡
臣)なんか…
  そんなイメージだったから。
♡)え?何が??
臣)♡が。
♡)え…、私…?
臣)うん。
 
 
今こうして見てても、やっぱりピッタリ。
 
 
♡)私…こんな春みたいな
  明るいイメージ…??
臣)うん。
 
 
俺が頷くと…
 
 
♡)なんか…恥ずかしい…///
 
 
そう言って照れたりするから…
 
 
臣)俺も恥ずかしい…///
 
 
俺もそう言った。
 
 
♡)あはは♡何それー!w
臣)……
 
 
♡はまた無邪気に笑って…
 
ああ…なんか…
ほんとに嬉しい。
 
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
 
臣くんにもらったお花が
本当に嬉しくて…
 
私は両手に抱えながら
その香りをめいっぱい吸い込んだ♡
 
 
♡)はぁ…♡
 
 
臣くんって…
 
友達の誕生日とかそういうの
大事にする人なのかな…
優しいんだなぁ♡
 
 
私にもわざわざこんなお花
プレゼントしてくれるなんて…
 
感動だよぉ♡♡
 
 
♡)あ!!
  やっぱり今日
  花瓶買いに行けば良かったぁ!
臣)あ…、
♡)こんな素敵なお花もらったのに…
  もう明日絶対買ってこよ~!
臣)これ。
♡)え?
 
 
目の前に差し出された、大きな箱。
 
 
♡)なぁに?これ…
臣)プレゼント。
♡)え???
 
 
プレゼント???
 
 
臣)開けてみて。
♡)え…っ
 
 
わ!重い…
え?え?なぁに??
 
 
♡)…っ
 
 
そっと箱を開けてみると…
 
 
♡)わぁ…っ///
 
 
すっごく可愛い花瓶だ!!
 
 
♡)え!え!!これ…っ
 
 
プレゼントって…私に…?
 
 
臣)花瓶ないって言ってたから。
♡)ええっ!!
 
 
ほんとに…!?
 
 
♡)すっごく可愛いよ?!
臣)好き?
♡)すっごく好き!!♡♡
臣)は~~~
  良かった~~~
♡)ほんとに…もらってもいいの…?
臣)うん。
♡)お花ももらったのに???
臣)うん。セットw
♡)えーーー!!!
  こんな…可愛い花瓶…
  嬉しいよ~~!!♡♡
 
 
信じられないっ///
 
 
♡)ほんとにほんとに
  ありがとう!!♡♡
 
 
私がそう言うと、
臣くんは安心したように笑って…
 
 
臣)…どっちも……すっげー迷ったw
♡)え…っ
臣)何がいいのか…全然わかんなくて…
♡)……
 
 
私のために…
一生懸命…選んでくれたのかな…?
 
 
♡)…っ
 
 
どうしよう…
 
すっごく嬉しい……
 
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
 
♡)ぐす…っ
臣)えっ!!
♡)…っ
臣)え、ちょ、何で泣くし!!
♡)だってぇ…っ
臣)わ、わ、ちょっと…
 
 
それは焦る!!
 
俺ハンカチとか持ってねぇし!汗
どうしたらいいんだよっ
 
 
臣)泣かないで…っ
♡)だって…嬉しいんだもん…っ
臣)え…?
 
 
♡は…
目にいっぱい涙を浮かべて…
 
 
♡)臣くんが選んでくれたんでしょ?
臣)…っ
♡)それが嬉しい…、…ぐすっ
臣)……
♡)本当にありがとう…
  本当に嬉しいよぉ…っ
 
 
俺は…
 
 
「こうして一生懸命
 色々選んでくださってる
 そのお気持ちが嬉しいと思いますよ♡」
 
 
昼間の店員さんの言葉を思い出した。
 
 
臣)……///
 
 
喜んでくれたのは嬉しいけど…
こんな泣いちゃうとは思わなかったし…
 
本当に感情表現が
豊かな子なんだな…。
 
 
♡)えへへ/// ごめんね?
  嬉しくって…///
臣)…っ
 
 
泣きながら笑ったその顔が
すげぇ可愛くて……
 
わーわーー
 
 
臣)////
 
 
もう…ほんと…
抱きしめたくなるんですけど…
 
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
 
♡)本当に本当にありがとう♡♡
臣)ん。
 
 
本当に本当に嬉しくって。
 
 
♡)何回言っても足りないよぉ~~
臣)はははw
♡)…っ
 
 
あれ…
臣くんって…
 
こんなに優しい顔して笑うの??
 
 
なんか…今…、
抱きつきたくなっちゃった…
 
 
…って何考えてるの私!!
 
 
臣くんは友達なんだから!!
ばかばか!!///
 
 
♡)はぁ……
 
 
本当に良い香りがする可愛いお花。
 
 
♡)早く飾りたいなぁ♡♡
臣)……
♡)花瓶も大事にするね♡♡
臣)割らない?w
♡)割らないよ!!!
 
 
私が慌てて答えると、
 
臣くんはあははって笑いながら
私の頭を優しく叩いてきた。
 
 
♡)…っ
 
 
頭ポンポン…!///
 
 
えっと…えっと…
 
そっか!
 
 
きっと臣くんは、友達とでも
割とスキンシップ取る人なんだ!
 
 
♡)……///
 
 
はぁ…
びっくりした…
 
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
 
臣)ごめんね、ほんと急で。
♡)あ、ううん!!ありがとう!!
臣)じゃあ行こっか。
  足元気を付けてね。
♡)え?
臣)暗いから、また躓きそうだから。
♡)気を…つけます!
臣)……
 
 
ほんとは…手繋ぎたいけど…
 
俺がヤバい。
 
これ以上一緒にいたら
ほんとに抱きしめちゃいそう…。
 
 
マンションの前まで来ると
♡が花束を抱きかかえながら
にっこり可愛く笑った。
 
 
♡)臣くん本当にありがとう♡♡
臣)うん。
 
 
俺こそありがとう。
そんなに喜んでくれて。
 
 
臣)あ…、LINEしないでね?w
♡)え??
臣)もらったものシリーズで…
♡)え!!ダメなの??
  送るつもりだった…
 
 
やっぱりか!!w
 
 
臣)ダメ!!
♡)どうしてー?
臣)恥ずかしいから!!///
♡)えーー
 
 
♡は少しほっぺを膨らませて…
 
 
♡)臣くんに送るのはいーい?
臣)え?
♡)LINE…、
 
 
わ…、
可愛く首を傾げて…
上目遣いしてきた…///
 
 
臣)いい…けど…
♡)良かったー♡
  じゃあ臣くんに送ろうっと♡
  えへへ♡♡
臣)……///
 
 
あ~~~
ヤバい…///
 
 
臣)あ、そーだ!番号教えて?
♡)え?
 
 
聞こうと思ってたんだ!
 
 
臣)LINEの電話だと音質悪ぃから。
♡)あ!そっか!
  じゃあ、言ってもいい?
臣)うん。
♡)090-××××-0312だよー。
臣)え!俺の誕生日だ。
♡)え!…え…っと…3月12日??
臣)うん。
♡)わぁ!すごい!ほんとにー??
臣)びっくりしたw
♡)あははは♡
  そっか、臣くんは3月なんだ♡
臣)うん。
♡)欲しいもの考えておいてねー♡
臣)え?
♡)だってこんな素敵なプレゼント
  もらったんだもんっ♡
臣)あはは、いーよそんなんw
 
 
俺はそのまま♡の携帯を鳴らした。
 
 
ピロリロリロ♪
 
 
臣)これ、俺の番号。
♡)ありがとう♡
  登録しておくねっ♡
臣)うん。
♡)じゃあ…
  おやすみなさい♡
臣)ん。
 
 
ニッコリ笑った♡が
マンションに入っていくまで
その後ろ姿を見送ってると…
 
くるっと振り向いて、
 
 
♡)ほんとにありがとーー!♡♡
 
 
俺に可愛く手を振ってきた。
あ~~もう///
 
 
俺はそのまま♡を見送って、
帰り道をまた一人で歩いた。
 
 
 
臣)はぁ……///
 
 
どうやって渡そうとか…
 
喜んでくれるかなとか…
 
最初はすげぇ緊張したし
突撃訪問だったけど…
 
 
でも、来て良かった。
 
 
あんなに喜んでくれて、
プレゼントして本当に良かった。
 
 
 
あ~~~
笑顔マジで可愛かったなぁ~~///
 
なんだよあれ…
反則じゃん…///
 
 
臣)はぁ……///
 
 
 
次会えんのは…
サッカーの時かな?
 
 
3日も続けて会えてたから
しばらく会えないとか
なんか寂しい。
 
 
でもしばらく夜も仕事入ってるし
飯とか誘える時間もなさそうだし…
 
 
臣)……
 
 
ってゆーか
まだ会って3日なのか…。
 
 
それでこんだけ頭ん中支配されてるとか
なんかすげーな…
 
 
 
♡のことばっかり考えてたら
あっという間に家について。
 
 
シャワーを浴びようと
Tシャツを脱いだ時、LINEが鳴った。
 
 
ピロピロ♪ピロピロ♪
 
 
『臣くん見て見てー(≧∀≦)💕』
 
 
臣)あっ…w
 
 
俺があげた花瓶に
花を挿してる写真が送られてきた。
 
すげぇピッタリじゃん!
良かったー!!
 
 
♡『可愛い?可愛い?💕✨』
臣『うん👍』
♡『でしょーー(っ≧ω≦)っ
  臣くんにもらったのー💕✨』
 
 
臣)ぷっww
  本人に自慢してどうする…w
 
 
♡『もうお家着いたー?』
臣『着いたよ。』
 
 
すぐに返事を返すと…
 
 
ピロリロリロ♪ピロリロリロ♪
 
 
今度は電話がかかってきた!
うそっ!!
 
 
臣『もしもし?』
♡『あ、臣くん?』
臣『どうした?』
♡『なんか嬉しくって
  やっぱり声聞きたくなって
  電話しちゃった♡』
臣『え…っ』
 
 
何それ!何それ!!///
 
 
♡『折角番号も教えてもらったし…』
臣『うん。』
♡『ごめんね?急に。』
臣『え!全っ然いい!!』
♡『え?』
臣『いつでもかけていいよ。』
♡『あはは♡ありがとーw』
臣『うん。』
 
 
うわーうわー
ヤバい。
 
電話の声も可愛すぎる…///
 
 
♡『あのね?』
臣『うん。』
♡『お花も…花瓶も…
  本当にすっごく嬉しかったんだけど…』
臣『……』
♡『臣くんの気持ちが
  いっちばん嬉しかったよ♡』
臣『……』
♡『本当にありがとう♡♡』
臣『////』
 
 
何これ。
 
ほんと…可愛すぎんだろ…もう///
 
 
♡『えへへ♡それじゃあ…
  おやすみなさい♡♡』
臣『おやすみ…。』
 
 
ピッ。
 
 
臣)…………はぁ…///
 
 
 
あ~~~~~~っ
もう会いたいんだけど!!!
 
 
どうしよう///
もっといっぱい話してぇぇ~~~
 
 
 
 
 
ーendー

スポンサーリンク

コメント

  1. KY より:

    りゅーじくんカップルと同じタイミング(こちらの方がまだまだだけど)お互い気にかけてる臣カップル読み始めたらすごく懐かしくて臣が面白いよ~(当時は必死よねゴメン笑)お花やさんは岩ちゃん買ったとこと同じじゃないよね?

    • マイコ より:

      おおお!どうなんだろ(´⊙ω⊙`)もしかしたら一緒かも!?笑
      今は余裕な臣くん(そうでもないか?w)も、この頃は必死で可愛いよね〜(❁´ω`❁)♡

コメントを残す