[39]♡ちゃんの襲う宣言!

スポンサーリンク

男)おお!姫だ!!!
男)姫!どうしたの!!
♡)あ、あのっ、えっと…///


ど、どうしよう。

◇ちゃんと多田さんに会いたくて
勇気を出して上のフロアに来てみたんだけど…

男性がすごく多くて…


♡)あの…ランチ…
男)ランチ?!
  俺らと行く??ごちそうするよ!♡
男)するする!なんでもする!
  いくらでもおごる!!♡
♡)あ、いえ、あの…っ


人が多すぎて溺れるっ

◇ちゃんっっっ


◇)あ、♡ちゃんだ!
多)あら、ほんと!!

♡)!!!!


いたーーー!!!!


♡)ふぇぇ…っっ
◇)え、なんで泣きそうなの!?
  ちょっと!あんた達、何したの!!
男)いや、なんもしてねぇって!汗
男)ちょっと話しかけただけ!!
◇)ほんと?!
男)ほんとほんと!!
♡)◇ちゃぁん……
◇)どうしたの!
多)ランチのお誘いに来てくれたんじゃない?
  一緒に行ってきたら?
◇)えっ
♡)多田さんっっ
多)はいなっ!!
♡)多田さんともお話ししたいんです…っ
多)えっ!私?!!


……


二人はお弁当だから
私もおにぎり屋さんでごはんを買って

3人で外の公園まで出かけた。


多)ふぅっ、天気が良くて
  気持ちいいわねーー♡
◇)ですねー♡
♡)……


陽当たりのいいテーブルを見つけて
3人でご飯を広げた。


♡)なんだか…すみません。
  急に押しかけちゃって…
多)あらーーいつでも大歓迎よ?♡
  ねぇ、◇ちゃん。
◇)もちろん!♡
  どうしたのー?何かあった?
♡)……


なんかもう…
心がぐちゃぐちゃで…
誰かに聞いて欲しくて

私は二人に全部話した。


◇)な、なんと!そんなことになってたの?
♡)……うん。
◇)仲直りしたって言ってたから
  もう普通にラブラブなんだと思ってた。
多)あらあら…
♡)……普通に…仲良しなんだけど…
  Hだけはずっと……


今朝もあの後
一緒に朝ごはん食べたけど…

どこかやっぱり気まずくて…


♡)私が泣いたりしちゃったから…
多)……
◇)多田さん…?
  なんでニヤけてるんですか?w
多)だって〜〜〜w
  姫ちゃん、可愛すぎるんだもんww
♡)えっ!!


私、こんな可愛くない自分が嫌なのに?!


多)素直に「Hしたい♡」って
  言えばいいのにぃ〜〜〜♡♡
♡)////
多)一回も言えてないんでしょ?
♡)…だって…
  彼の様子が…おかしいから……
多)彼側の事情はわからないけど、
  Hを除いては普通にラブラブなんでしょ?
♡)はい…
多)だったらHだってしたいはずよ〜〜
♡)……


そこが…
自信なくて…


◇)あたしもそう思う。
♡)えっ…
◇)彼氏、♡ちゃんのこと大好きなのに
  ♡ちゃんとHしたくないわけないよ。
♡)…っ
多)そうよ〜〜〜
  こんっっなに可愛い姫ちゃんよ?
  うちのフロアの男の子達なら
  喜んで飛びつくわよ!
◇)飛びつかれちゃ困りますw
多)あはははw
♡)でも…私…きっと…色気ないんだもん…
◇)はぁ??
  何その心配!!
  ♡ちゃん十分色気あるから!!
♡)えっ…
多)そうよ〜〜自信持って!!
♡)お子ちゃまじゃないですか…?
◇)何それw
  誰かに言われたの?
♡)……彼氏。
◇)は?マジで?
♡)夢の中で…
◇)……ぷっw
♡)あー!笑ったーー!///
◇)だって…夢って…w
  それ、自信がないから
  そーゆー夢見ちゃっただけでしょ?
♡)……
◇)♡ちゃんの彼氏は
  ♡ちゃんのことお子ちゃまだなんて
  絶対思ってないよ。
多)そうね。
  むしろメロメロだと思うんだけど…
◇)あたしもーーw
♡)……


メロメロとかではないと思う。

だって…
全然Hしてくれなくなっちゃったし…

でも…


♡)メロメロにしたいっ!!
多)あらっ!
◇)どうした♡ちゃん!w
♡)だって…
  こんなしょんぼりしてても仕方ないし…
  私にドキドキしてほしいもんっ!///
◇)おおっ!いいぞいいぞ♡ちゃん!
多)メロメロにさせちゃいましょっ♡
♡)……でも…どうやって……


その方法が全然思いつかない。
しょぼん……


多)もう♡ちゃんから襲っちゃえば?
♡)えっ!!
◇)それいい〜〜♡
♡)…っ


そういえば私…

臣くんに触りたすぎて
生理が終わったら私から襲っちゃうかも!
なんて思ってたのに…

昨夜の私、すっごく弱虫だった。


♡)……痴女だと…思われないかな?///
◇)ぷっww 痴女って!ww
♡)だって…///
多)彼女から襲ってくるなんて
  よっぽど草食男子じゃなければ
  絶対嬉しいわよー♡
♡)そうですか…?///
多)絶対♡
◇)そうだよ!
  しかも♡ちゃんだよ?!
  こんな可愛い♡ちゃんだよ!?
  その気にならないとしたらもうその彼氏、
  病院行った方がいいよ!
多)◇ちゃん、そこまで…w
◇)絶対大丈夫!
♡)…っ
多)姫ちゃん…頑張って♡
♡)……///


◇ちゃんと多田さんがそう言ってくれて
少し勇気が湧いてきた。


♡)よしっ!!!
  私…今日、頑張るっっ!!///


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


隆)臣ーーー
  ピアノのリサーチ、うまくいった?
臣)……
隆)臣ーー?
臣)……あ、ごめん、何??
隆)どうしたの。ぼーっとして。
臣)……


なんか…
朝のことで少し凹んでて…


臣)ピアノが何?
隆)いや、だから…
  昨日言ってたやつ。
  ♡ちゃん何色がいいって?
臣)あ!!!


そうだった!!!


臣)白!!真っ白!!!
隆)あ、白がいいんだ。
臣)うん!
  なんか…ピンクもいいって言ってたけど
  長い目で見て白がいいって!
隆)なるほど。
  白で良かった。
臣)え?
隆)白なら格安で譲ってもらえるかも。
臣)うっそ!!!
隆)ただ…誕生日に間に合うかが厳しい。
臣)えっ!
隆)7月の頭でしょ?
臣)11日!!!
隆)8月なら確実って言われたんだけど…
臣)え…っ、そこをなんとか!!
隆)今、頼んでるとこだから
  もう少し待ってて。
臣)ありがとう!!!


やったーーー!!
白いピアノーーー!!!


臣)あ、ちなみに格安って…いくらぐらい?
隆)……円。
臣)ゴフッ
隆)余裕でしょ。
  ♡ちゃんのプレゼントだもん。
臣)いや、余裕だけどさ…
  一応ダメージ食らったフリ
  させてほしいくらいの金額じゃんw
隆)まぁねw
臣)…ピアノって…たけぇなぁ……
隆)愛はプライスレスだよ♡
臣)はいはいw


♡喜ぶかなぁ〜〜〜
びっくりするかなぁ〜〜〜

ああっ!早く渡したい!!


まだ手元にない上に
金も払ってないのに

気、早すぎ?w


でも…


「わぁっ♡臣くん!!何このピアノ!///」


めっちゃ笑顔で喜ぶ姿が
すげぇ想像できて…


臣)////


ニヤける。


臣)よっっし!!!!


昨日の今日で
ピアノもなんとかなったし…

俺はこの勢いに乗っかって
今日♡とHする!!!

絶対する!!!


頑張れ、俺!!!!


臣)っしゃーーー!!!
隆)……ねぇ。
臣)ん?
隆)そんなに喜んでくれてありがとう。
臣)へ??…ああ!
  えっと…うん。ありがとう。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


「有休:6/15(月)出社」


♡)よしっと♡


ホワイトボードに書いて
みんなに挨拶。


♡)来週までお休みいただきます♡
  電話も繋がらなくなるので
  よろしくお願いします。
K)おう、楽しんどいでね〜〜
M)お土産期待してますっ♡
♡)はいはいw
課)ゆっくり休んでこいよ〜〜〜
♡)ありがとうございます!!
  じゃあお先に失礼しますっ♡
海)お疲れさまですっ!!


明日からLA旅行。

今週はもう会社に来ないから
メールも留守設定にしたし…

携帯電話にもメッセージ設定したし


あとは旅行の準備だけ!!


ううん、だけじゃないや…///


今日は…
一大任務が待ってるんだ。

私から臣くんを襲うという…
とてつもない任務が…


♡)はわわっ////


ドキドキしながら
夕食の買い物をして、家に帰った。


ドキドキドキ…

ドキドキドキ…


ご飯を作ってても
ご飯を食べてても
お風呂に入ってても…


ドキドキドキ…


♡)////


どうやって…襲ったらいいんだろう…

しまった。

多田さんと◇ちゃんに
そのへんを詳しく聞いておけば良かった。


男の人を襲ったりしたことがないから
やり方がわからない///


♡)ううう…///


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


意気込み満点で家に帰ると
♡はもう風呂に入り終えてて…


♡)臣くんも…っ
  お風呂へどうぞっ///
臣)はい…、、


♡の様子がなんか変。
ぎこちないっつーか…

朝のこと、気にしてんのかな?


臣)……ふぅ……


風呂にゆっくり浸かりながら
今夜の計画を立てる。


どうしよう。


いきなりガバッと襲うべきか

ちゃんと話し合いをして
わだかまりを取ってから
Hに突入すべきか…

むむむむ……


だって明日から折角のLA旅行。

できればこんなモヤモヤはなくして
二人で思いっきりラブラブしたいじゃん?


臣)……///


ヤベぇ…
想像したらニヤけてきた///


♡と二人っきりの旅行。

俺、大丈夫かな?

なんか…
もし今日Hしたら

もう歯止めなんか利かずに
旅行中もひたすら襲っちゃいそうなんだけど…


臣)////


だって…
すっげぇ我慢したもん!!

俺、めっちゃ耐えたもん!!

そりゃー爆発するよ!!
止まんなくなるよ!!


臣)……はぁ///


それよりまずは今日!!

今日、最初の一歩を踏み出せるかどうか!


よし。
シミュレーションしよう。


もしも♡がHを嫌がった場合。


……なんで嫌なのか
責める感じじゃなく、上手く聞き出す。


もしも♡が朝みたいに泣いた場合。


……俺はあんなホステスとか
マジで興味ないし
浮気とか一生する気ないし
好きなのはお前だけだって、
もう一回落ち着いて、ちゃんと伝える。


臣)……よしっ。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


臣)ただいまーーー
♡)はっ!!///


臣くんがお風呂から戻ってきた!!


♡)おかえり…なさいっ…
臣)何してたの?
♡)旅行の準備をしてますた!!
臣)なんで噛んでんのw
♡)……///


だって…緊張して……


臣)ちゃんと水着入れたー?
♡)うんっ!
臣)忘れ物ないかー?
♡)ないよっ♡
  チェック表も作ったもん!
臣)おお〜〜偉い偉い♡
♡)えへへ♡


頭なでなでーー♡


♡)臣くんは??
臣)俺別に準備するもんねぇもん。
♡)そんなわけないでしょっ!
臣)いや、ほんとにw
♡)えーーー!!


私なんてあんな大荷物なのに?!


臣)なんか困ったら
  向こうで買えばいいしさ。
♡)なんと…旅人ですね。
臣)旅人?!w
♡)私はなんかあったらどうしようって
  考え出すと止まらなくて
  いろいろ詰め込んじゃった。
臣)えーーーー
  お土産とか入んなくなんぞー?
♡)あ!!お土産!!
臣)えっ
♡)もうケースいっぱいなの!
臣)おい…ww
♡)わーーん!
  もう一回整理してくるー!!泣
臣)おう、頑張れw


そっか!
お土産を入れる分を
ちゃんと残しておかなくちゃっ

ふえーーーんっ


……


♡)よしっ!今度こそ完璧!!


予備の着替えと予備の下着と
予備の水着と予備のトラベルグッズを
全部抜いたら

ちゃんとスペースが出来た!


♡)臣くんっ!!終わりましたっ♡


リビングに戻ると
上半身裸で腹筋してる臣くん。


♡)ひゃっ///


私は思わず目を逸らした。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


俺が腹筋してるのを見て
♡が目を逸らしたんですけど…


なんかこの人、気合い入れてるーー
やだーー///

とか思ってる?


別に久しぶりのHだから
気合い入れて腹筋バキバキにしとこうなんて
そんな下心じゃないんですけど…


臣)準備終わった?
♡)……うん///
臣)……


じゃあこのまま襲っちゃおうかな…

ドキドキ…ドキドキ…


いいのか?

いいよな?

よし、行け!!俺っ!!!


臣)♡……、
♡)ひょぁぁぁっっ///
臣)…っ


後ろから腕をまわすと
♡が変な声を出して飛び上がった。


♡)びっくりした///
臣)ああ、ごめん…
♡)////
臣)……//


えっと…

どうしよう。


臣)そろそろ寝ません?
♡)は、はいっ!
  そう思っておりました!///
臣)そうですか…///


ドキドキ…

ドキドキ…


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


ど、ど、どうやって襲おう!///

全然わかんない!

誰か助けて!!///


「そろそろ寝ません?」
ってことは…
臣くんはやっぱりHする気はなくて

明日の旅行に備えて
早く寝よう?ってことだよね…


でも…
明日の出発はお昼だし
少しくらい…寝坊したって大丈夫だし…


♡)お、お、臣くんっ…///
臣)んー?


ドクッ、ドクッ、ドクッ……


♡)////


緊張して…死にそう。


臣)入んないの?
♡)は、入りますっ…


臣くんが布団をめくってくれて
ベッドの中に入った。


臣)ん…、おいで。
♡)////


いつもと同じ、腕枕。

でも…
いつもみたいに、すりすりできない///


臣)そんなんで足りんの?w
♡)えっ…
臣)密着度、薄くない?いつもより。
♡)…っ///


だ、だって…なんか…
意識しちゃって…


♡)今日はっ…これくらいでいいの!///
臣)…っ


ドキドキ…ドキドキ…


どうやって…
臣くんを襲おう。


♡)////


うわーーんっ!
やっぱり無理かも!!!泣


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


臣)……


心が折れそう。


またもや、腕枕拒否に近いような
この謎の距離。


今日はこれくらいでいいって言われたけど…
明日の旅行に備えて
早く寝たいってこと?

明日は昼出発なのに?
全然ゆっくりできるのに?
Hするにはもってこいだと思うのは俺だけ?


臣)……


ダメだ。

ここで心折れたら、俺はヘタレのままだ!

風呂ん中でシミュレーションしたじゃん!

♡が嫌がった時は…
責める感じじゃなく、その理由を
ちゃんと聞き出すって……


臣)……
♡)……


よし!頑張れ俺!!!


臣)……あの、さ……
♡)臣くんっっ!///
臣)え??


♡がガバッと起き上がって
俺を見下ろしてる。


臣)ど、どうした…??


いきなりなんだ?


♡)えっと…、……えっと///
臣)……


すげぇオロオロしてる。


♡)臣くんは…私のこと…好き?///
臣)…っ


なんだこのわかりきった質問!!

まさか…っ

好きなら今日はH我慢できるよね?
っていう、暗黙の圧力?!


臣)…好き…だけど……
♡)…っ
臣)……
♡)私が…変なことしたら…嫌いになる?///
臣)変なこと!??


変なことってなんだ?!


臣)俺が…嫌いになりそうなことなの??
♡)……もしかしたら…
臣)…っ


え、え、待って!!
何の話??


♡)痴女だって…嫌われちゃうかも
  しれないけど…
臣)!???


ち、痴女?!!

何が!? 何する気だ!??


♡)でも…っ///
臣)…っ


♡が俺の上に乗っかってきた!!


♡)私、臣くんのこと…襲うからっ!////
臣)!!!???




ー続ー

スポンサーリンク

コメントを残す