[15]緊張の初夜(岩&◇Side)

スポンサーリンク

今日は待ちに待った、◇とのフレンチデート!

ずっと楽しみにしてたのに
仕事で一回ドタキャンしちゃって

やっと念願のリベンジ!!!


色々サプライズも用意したし

明日は日曜だから◇は休みだし
俺も珍しく、ロケが昼からだし

こんな絶好なチャンス、あるかよ!!


これはもう神様が俺たちに
いい加減、結ばれろって言ってるに違いない。


ああ、ありがとう…神様。
心置きなく、結ばれます♡


岩)あ〜〜美味しいな〜〜♡
◇)うん…///


綺麗な夜景に、美味しいワイン。

運ばれてくる料理は
どれもシェフの自信作。


岩)全然飲んでないじゃん。
◇)飲んでる…もん…///
岩)……


普通の女の子なら
こういう雰囲気に緊張してるのかな?
とか思うけど…

◇はお嬢様。

それに、ナイフやフォークの扱い…
ワインの飲み方…

一つ一つの身のこなしを見てても
全部が綺麗で、慣れてるってわかる。


今更こういう店に
緊張とかしないと思うんだけどな…


岩)料理、どう?
◇)美味しいよ…?//
岩)……
◇)何…?美味しいってば…//
  ジロジロ見ないでよ…食べにくいっ
岩)……


少しでも見つめてたいとか言ったら
さすがにキザだとか怒られるかな。


本音なんだけど…
この夜景とか…この雰囲気が
過剰な演出をしてきそうで。


岩)美味し…?
◇)…(こくん)///
岩)……


今日はいつもの可愛い笑顔が
一度も出てこないんだけど…なんで?


岩)クッキーさ、美味しかったよ。
◇)うん…//
岩)って…メールでも言ったけどw
◇)……//
岩)ほんと…ありがと♡
◇)…(こくん)///
岩)……


ねぇ、何?今日の◇。

全然笑ってくれないんだけど…
これはこれで可愛くてたまんない。

はにかんでるのか
照れてるのかわかんないけど


なんなんだ?//


岩)また食べたいな、◇のクッキー。
◇)…うん…//
岩)また作って…くれる?
◇)いいよ?//
岩)へへっ、やった♡
◇)////


今日の◇は、ドレスとまでは言わないけど
綺麗なワンピースに
俺があげたガラスビーズの髪飾りを
つけてくれてて

すっげぇ可愛い。


亜麻色の長い髪は
綺麗にまとめられてるんだけど…

押し倒したら乱れちゃうかな、とか
むしろ…乱れるくらい襲いたい、とか


美味しいワインに口をつけながら
そんなこと考えてる俺って

どうしようもないかな。


いや、男なんだから当たり前か。


俺のために可愛くしてきてくれたなら
それを俺がどうしたって…いいよね?


◇)な…に…?//
岩)え?
◇)変な目で…見ないで//
岩)え、変な目??ww
◇)……//
岩)エロい目になってた?w
◇)…っ
岩)脳内のぞかれたら、殴られそうw
◇)は?!!///


◇の顔が赤くなった。


◇)殴られるようなこと…考えてたわけ?//
岩)うん♡♡
◇)…っ///


◇はぷくぅっと頬を膨らませて
恥ずかしそうに俯いた。


岩)ちゃんとお泊まりセット、持ってきたー?


スイートだから…
別になくてもいいんだけどさ。


◇)////


あれ…?


岩)……


もしかして…


◇が今日…おとなしいのって…


岩)意識…してんの?
◇)!!!!


緊張してんのって…
店にじゃなくて、今日、お泊まりなこと?


◇)////
岩)…っ


え、やべぇ…
何これ…

超可愛いんだけど///


岩)ずっと…緊張してた…?
◇)し、してないしっ!!///
岩)……wwww


ヤバい…ほんと可愛い////

今すぐ襲いたくなるんですけど…


岩)お楽しみは後からねー♡
◇)はぁ?!!///
岩)ぶはっwww
◇)お楽しみって…なに!!///
岩)お楽しみはお楽しみでしょ♡
◇)…っ
岩)そんな怖い顔すんなよーーw
  いーの、俺が勝手に
  楽しみにしてるだけだから♡
◇)////


可愛い◇を、からかって、遊んで

楽しい時間はあっという間に過ぎて…


食後のデザートは
フルーツをたくさんあしらった、特製ゼリー。

◇が食べれるやつを、頼んでおいた。


◇)わぁぁぁぁ♡


運ばれてきたそれは、
女の子なら誰でも目を輝かせるような
可愛い施しで…


◇)可愛いっっ♡♡


やっと、今日初の笑顔が見れた。

ほんとはここはケーキが美味しいんだけどね…
◇が笑ってくれるならなんでもしますよ。


◇)あれ、フランス語で何か書いてある…
  「おめでとう…?」


さすが、才女。
すぐ訳せちゃうんだ…ww


◇)これ…


大きな瞳が、俺を見つめた。


岩)おめでとう♡
◇)え…?
岩)ほら、コンテストに入選したお祝い。
◇)ああ!!
岩)元々はそのお祝いだったじゃん?
◇)そうだった!!w
岩)まぁ、それを口実に
  デートしたかっただけだけど。
◇)…っ//
岩)でも…改めて、おめでとう♡
◇)ありがと…♡


嬉しそうに笑って
パクッと一口、口に入れると
その顔はさらにほころんだ。


◇)美味しい〜〜♡
  えへへ♡幸せ〜〜♡


ああ、可愛いなぁ…


◇)また次の仕事も頑張るねっ!!♡
岩)うん。
◇)最近、ほんと仕事が楽しくって。
岩)そうなの?
◇)うんっ♡


前から「やり甲斐がある」とは言ってたけど
こんなキラキラした顔で
仕事が楽しいって言える子って

なんかいいな。


◇)剛典がお祝いしてくれて
  すごく嬉しい♡
  本当にありがとう♡
岩)……


素直にそう言われると
なんだか照れる///


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


岩)じゃ、部屋で飲み直しますか。
◇)…っ///


ドキッて、した。


剛典のエスコートは、すごくスマートで

素敵なお店も、綺麗な夜景も
美味しいお料理もワインも

なんだか全部が完璧で…


岩)ん?ほら…
◇)////


差し出された手まで、スマート。

ワインでほろ酔いなあたしは
おとなしくその手に甘えた。


岩)大丈夫?
◇)…(こくん)///
岩)くす…っw


悪戯に笑うその瞳にまで、
すごくドキドキする。


◇)……あれ?上?
岩)うん。


下に降りるんじゃないの…?


◇)どこ…行くの?
岩)だから…部屋で飲み直そう?って。
◇)え、剛典のおうちでしょ?
岩)違うよw
◇)えっ!!


違うの?!!

今日、お泊まりじゃないの!??


岩)俺の家の方が良かった?ww
◇)え?…あ、ううん、
  ゴキブリやだなって思ってた…
岩)ぶはっww
  それ、まだ信じてたの?ww
◇)え?
岩)嘘だよ?
◇)……は??
岩)ゴキブリなんか出ないよ。
◇)……え!??


どういうこと?!!


岩)あれはお前の家に泊めてもらうための
  ただの口実ーー


はぁ?!!!


◇)…信じらんないっ、嘘つきっ!!!
岩)うん♡嘘つきでーす♡


な、な、開き直ってる…!!


岩)おかげで泊めてもらえたしねー♡
◇)〜〜〜///


なんて男だ!!

あっさり騙されてたあたしって…


岩)まぁまぁ、うちには今度
  連れてってあげるから♡
◇)はぁ?!!
岩)今日はここで我慢してくれる?
◇)…っ


そう言って開かれた扉の向こうは…


◇)!!!!


な、な、何これ…っ!!!!!!!


部屋中に可愛いバルーンアートが
ぷかぷか浮かんでて…

そこには
『HAPPY BIRTHDAY』の文字。


誕生日…


◇)なんで…


剛典の顔を振り返ると


岩)ミス東大の誕生日は6月1日♡
◇)!!!!


調べたの?!

そっか!東大のサイトに載ってたのかも!


岩)まだ2日早いけどさ、
  当日は俺、仕事びっしりで…
◇)…っ
岩)だから先に…お祝いさせて?
◇)……


え、嘘…

何なのこれ…

ほんとに…?


窓から見える夜景は
さっきの階よりも細くて
キラキラ綺麗だし

だって…ここ、最上階だったよね?

ここって…まさか…


◇)なんで…
岩)んー?


ゴキブリが出る剛典の家に
行く覚悟をしてたのに

それがなんで
ホテルのスイートなの?///


岩)◇……
◇)…っ


後ろから回された腕。
剛典の、匂い。


岩)少しフライングだけど…
  誕生日おめでとう♡
◇)////


ドキドキして…
嬉しくて…

あたしが剛典の腕を
キュッと掴むと


岩)HIROさんと同じ誕生日♡


そう言って、剛典が笑った。


◇)えっ、HIROさんって…
  あのHIROさん?!
岩)どのHIROさん??w
◇)剛典たちのHIROさん?!
岩)そうそう、俺たちのHIROさんww


あははっと口を開けて笑ってる。


◇)HIROさんも…6/1なの?
岩)そうだよw
◇)なんか…恐れ多い…
岩)あはははっ、なんでww


そう言って、剛典の腕にまた
抱きしめられた。


◇)お部屋…すごく可愛い…
岩)うん、可愛いね。
  恥ずかしくなるくらいw
◇)すごく…嬉しい///
岩)良かった♡
◇)誕生日だから…
  スイートにしてくれたの…?//
岩)んー?いや?
◇)え…?


違うの??


岩)誕生日だってわかったの、
  予約した後だし。
◇)えっ…


じゃあなんで…


岩)せっかくの初夜だもん♡
  スイートにしたいじゃん?
◇)……


せっかくの…

初夜…?


◇)!!!!


あたしが慌てて剛典から離れると
剛典があたしの顔を見てケラケラ笑った。


岩)なんでいきなり警戒姿勢なのww
◇)だって…///


初夜って…

初夜って…


◇)やっぱり…無理…///
岩)はぁ?!!


剛典の目が大きく見開いた。


◇)だって…だって…
岩)無理って何!


剛典が近付いてくる。


◇)や、来ないで…っ//
岩)…っ


だって…だって…


◇)た、た、剛典っ、変態なんでしょ?!///
岩)……は??
◇)////


だって…桜に言ってたもん。


◇)変態だから…
  ちょっとやそっとじゃ…
  相手できないって…///
岩)……ああ!!
  桜ちゃんに言ったやつ?!
  あはははっww
◇)////


なんか笑ってるけど…

あたし、そんなのに
ついていく自信、ないもん//


岩)大丈夫大丈夫♡
  最初っからそんな飛ばさないから♡
◇)そ、そーゆー問題?!///


やっぱり変態なんだ!!!


岩)いや、冗談だってw
  俺、別に変態じゃないからw
◇)…っ///
岩)いたってノーマルです♡
◇)////


そう言ってまた、大きな腕に捕まって
ぎゅっと抱きしめられた。


ドキドキしてるあたしを
見透かすかのように

優しく背中をトントンと撫でる
剛典の手。


でも…やっぱりダメ。
緊張して死にそう///


◇)ドキドキ…止まんない…///
岩)ははっw かわいー♡
◇)////


なんでこの男は
こんなに余裕なの?


岩)ん?


あたしが腕の中から見上げると

剛典はニコッと笑って見せた。


◇)剛典は…ドキドキしないの…?
岩)んー…、してるけど
  それ以上にワクワクしてる♡
◇)ワクワク?!!


何それ!!


岩)やっとここまで来たなー♡って。
◇)////


何それ!!何それ!!!


岩)ほんとはもう…
  今すぐ抱きたいくらいなんだけど…
◇)!!!!


その言葉に、顔に火がついたかと思うほど
熱くなった。


◇)////


胸が…ドキドキ、うるさい。


岩)その前に、さ。
  大事なこと、気付いてる?
◇)……え?


大事な…こと?


岩)すっごい大事なこと。
◇)……??


なぁに…?


剛典のクリクリした瞳が
真っ直ぐにあたしを見つめた。




ー続ー

スポンサーリンク

コメントを残す