【190】天国で拷問(TくんSide)

スポンサーリンク

今日は新人歓迎会。


普通の会社の「歓迎会」なら…
適当にみんなで酒飲んで
終わりなのかもしれないけど

うちはお祭り好きの社長がいるから
そんなわけにはいかない。


全国から集まるキックオフに比べれば
その規模は小さいけど、でも

どっからどう見ても
「歓迎会」レベルじゃねぇだろっていう
お祭り的イベント。

うちの会社は毎回そうだ。


俺たちは今回は女装をしてAKBを踊るわけで。

前回は断れたのに
今回は強制参加って言われて…

だったら前回のランニングマンに
参加しておいたほうがマシだった。


何が悲しくてこの歳で女装……

まぁやるからには本気でやるけど!!


男)そろそろ女子の出し物じゃない?
男)ひょ〜〜〜楽しみだな〜♡
男)今回も姫は可愛いんだろうなぁ♡♡
男)前回の制服はヤバかったよな///
男)俺、毎日あの時の写真見てるw
男)変態かよ!w
男)可愛すぎて何回見ても飽きない♡
男)今日も終わったら写真撮ってもらお!
男)おう!
T)……


男どもはまるで
アイドルのLIVEを前にしたオタクのような
浮かれモード。

確かに前回AKBをやった時の♡たちは…
いや、♡は…
めちゃくちゃ可愛かった///

マジであのまま歩いてたら
変なおっさんに連れ去られんじゃねーかって
心配になるくらい可愛くて…


T)……はぁ///


♡とKは毎回出し物に必須参加。
男どもの士気が上がるから。

今日は何やんのかな……


女)Tくん飲んでるー?♡
女)ね、こっちおいでよーー♡
T)いや、いい。
女)なんでぇ〜〜〜
  ほら、これとか美味しいよぉ♡
T)離して。
女)もう〜〜っ


飲み会で厄介なのは
いつもつきまとってくる女たち。

毎回巻くのが大変で…


男)今日は姫たち、警官スタイルで
  出てきたりしないかなー♡
男)うわ〜〜それイイ!♡
男)ナース服でもいいなー♡
男)いいねぇ!!♪
男)もう…
  ただコスプレしてくれるだけでもいいw
男)わかる!!w


♡のコスプレか……
何着ても似合いそうだもんな、あいつ。


男)つーかもう姫の写真集が欲しい!
男)それ作りてぇ〜〜〜!w
男)でも姫さ、モデルの仕事始めたし
  いつか写真集も夢じゃないんじゃ…
男)うわーー!俺、絶対買う!!
男)俺も!!!3冊は買う!!!w
男)俺、今回の雑誌、2冊買ったw
男)今回姫のページめっちゃ増えてたよな!
男)そう!!すんげぇ可愛いの!!
男)毎日拝みたおす用と保存用で2冊。
男)あははははw


散々はしゃいでた男たちは
♡らがステージに上がると
一瞬で静かになった。


司)みなさんお待たせしました〜!
  今回の女子の出し物は…
  三代目 J Soul Brothersで
  『Eeny, meeny, miny, moe!』です!


司会が紹介して照明が当たると
会場から歓声が起きた。


男)すげぇ可愛い!!!
男)やべぇっっ///
男)姫〜〜〜っ♡♡


T)……っ


今度は女子が三代目やんのかよ…

ステージには7本のスタンドマイク。

衣装が…すげぇ可愛い///


T)なんだよこれ…//
男)ああああ〜〜♡♡
  マジで俺らのアイドル!!!
男)可愛すぎる〜〜〜///


ポジション的に
♡とKがヴォーカルみたいで

音楽が流れて歌が始まると
また会場が静かになった。

その可愛さに見とれていたのに
歌はすごく色気があってカッコ良かったから。


TVで一回だけ
本人たちのパフォーマンスを見たけど
こっちの方が何倍も色っぽい。

すげぇ出来上がってる。


T)……


俺は…
見たことないような♡の表情に
ただただ見とれていた。

あいつのスイッチのON・OFFは…
ほんとにプロなんじゃないかとたまに思う。


スタンドマイクを撫でる手つきとか…
流し目を送るその仕草とか…

7人いるのに、俺の目には♡しか映らない。


♡が少し首を傾げてウインクすると
男たちが叫んだ。

俺的には…今のは
「可愛い」っていうより…
海外アーティストみたいにカッコ良かった。


会場中の人間が見とれている間に
ステージはあっという間に終わって

大歓声の中、7人はステージを降りた。


男)姫っっ!!写真撮って!!!
男)一緒に写真撮ろう!!!


毎回恒例の、写真撮影会。

いつもなら笑顔で応える♡が
ペコペコ頭を下げて
俺の元に走ってきた。


♡)Tくん、行こうっ
T)え??
♡)え、メイクするんでしょ?
T)……ああ!!


忘れてた。


♡)時間、間に合う?
T)ああ、大丈夫。
♡)よーし!!


一緒に写真を撮れなかった男たちの
半端ないガッカリ感が充満してる。

でも俺は
スーパースターが俺目掛けて走ってきてくれた
優越感。


♡)可愛くしてあげるねー♡
T)……//


ああ…このままこのスターを
一人占めできたら
どんなに幸せだろう。


そのまま控え室に行くと
他のメンバーはもうメイクを始めてた。


女)きゃははは!!きもーい!ww
男)ちゃんと可愛くしろー!

女)え、ちゃんとヒゲ剃って来いって
  言ったじゃん!!
男)剃ってきたけどもう夜だから…
女)どんだけ濃いんだよ!!w


各ペアがわいわいメイクしながら騒いでる。


♡)よっし!じゃあ座ってねー
T)うん。


♡がメイク道具を広げた。


♡)じーーーーっ
T)…っ
♡)じーーーーっ
T)////


顔が…すげぇ近いんだけど///


T)お前も…いつもよりメイク濃いめだな…
♡)うん!衣装だから!
T)そっか…
♡)見ててくれたー?
T)当たり前じゃん…
♡)どうだったー?♪
T)……


すげぇカッコ良くてエロくて
見とれて言葉も出ませんでした。


♡)あれ?やっぱり見てなかった?
T)見てたって!w
♡)失敗しないでちゃんと出来たから
  終わってほっとしたよ〜〜♡
T)……


さっきの表情とは別人みたいな
いつもの無邪気な♡の笑顔。


♡)はい、目瞑ってね!
T)はい。
♡)……


♡の手が…俺の顔に触れる。


T)////


俺…深く考えずに♡に頼んだけど…
メイクしてもらうって
よく考えたらすげぇ距離近いよな…//


♡)わぁ!ノリがいい♡
  よーーし♪
T)ノリ??
♡)あ、目開けちゃだめっ!
T)…っ


慌ててまた目を閉じるけど…

一瞬目を開けた時に
視界を占領していた♡の胸に、
心臓がうるさくなる…


♡)はい、じゃあ薄く目を開けて
  下向いててね?
T)ん。


言われた通り下を向くと
今度は♡の太ももが目に飛び込んできて…


T)////


ミニスカートとニーハイの間の
「絶対領域」。

これ…生脚だよな…?

………触りたい…///


白くて…柔らかそうで…
つーか綺麗な脚だな、ほんと。

♡が少し動くと
短いスカートがひらっと舞って
チラチラ角度の変わる太ももに…


T)////


天国で拷問を受けてる気分。


♡)あれ…っ
  ずれちゃった…!

ぐいっ…

T)!!!!


♡が…!!!
俺の脚の間に片脚入れてきた!!!

ちょ、ちょ、これはさすがに近すぎる!!
わ、わ、む、胸がっ…目の前に…っ

うああああっっ///


♡)よし、直せたー♡
  ……あれ?Tくんなんか顔赤くない?
T)…っ
♡)暑い?
T)……いや……
♡)私は暑いなーーー
  脱いじゃおうっと。

バサッ

T)!!!!
♡)次はチーク…っと。
T)////


♡がジャケットを脱いで…
別にただそれだけなんだけど…

これほどの至近距離だと
布一枚なくなるだけで
その威力は…なんかすごくて…


♡)うん、可愛い♡
T)////


こんな可愛い笑顔を
こんな距離で拝めるなんて…


♡)はぁ…暑い…//
  いっぱい踊ったからかなぁ…

パタパタ…

♡)じゃあ最後はリップね♡
  何色にしよっかなーー
T)…っ


ちょ、ちょ、ちょっと!!!


♡)オレンジ…、ううん、ピンク…
T)////


今の「パタパタ」で
胸のボタンが一つ開いたんですけど!!!


♡)オレンジ…、ピンク…
T)…っ


♡がリップを2本持って
俺の顔をマジマジ見てる…

でも…俺は…
胸元が…気になって…

開いたのは
上から3つ目のボタン。

丁度…ギリギリ…下着が見えそうで…


♡)よし!オレンジにしようっと♡
T)…っ


♡の顔が近付いてきて
俺はぎゅっと目を瞑った。

ボタンが…ボタンが…


♡)リップだから目閉じなくてもいいよ?w
T)ああ…//


胸が…見えそうなんだっつーの!//


♡)よし♡できたー♡
  あとは…
  もうちょっとライン足そうかなぁ…
T)!!!


わっ…た、た、谷間が…見えてる…!!
シャツの隙間から…谷間が!!


T)////
♡)ね、目…閉じて?
T)えっ?!!
♡)目、閉じて…?
T)////


だ、だめだ!!!
何だこれ!!!

そんな色気混じりに言うなよ!///
俺を殺す気か!!!


T)も、もういい!!!///
♡)え??
T)これでいい!!
♡)ダメだよぉ!
T)…っ
♡)ちゃんと最後までやらせて?
T)…っ///
♡)ねぇ、最後まで…
T)////


ダメだ…!!
もう…♡の言葉が脳内で
全部エロ変換されてく…!!!

助けてくれーー!!!///


♡)よーし、できたぁ♡
T)……
♡)完璧っ!!可愛いっ♡♡
T)……


必死で息を止めるように
理性と戦ってた俺。

目を開けると…鏡に映ったのは
ニコニコ満足そうに笑う
♡の可愛い笑顔と…


T)え…何これ……
♡)可愛いでしょ??
T)誰かわかんねぇ!!!
♡)あははは♡


メイクって…怖ぇな!!!!
こんなに顔、変わんのかよ!!


男)え、やべぇ!お前可愛すぎ!!w
女)やだー!女の子みたい!
  あたしより可愛いし!!
男)すげぇ似合ってる!!!ww
♡)ふっふふーー♡


周りからの高評価に
嬉しそうに笑う♡。


男)やっぱり土台が違うと可愛くなるんだな。
女)イケメンは元がいいからね。
男)俺なんてただの変質者だぞ。
女)うん、マジで犯罪。
男)おい!!w
♡)Tくんすっごく可愛いから
  ステージ頑張ってきてねー♡
T)……はい//


今日は…♡がいつもよりも
すげぇ可愛く笑いかけてくれるから
すげぇ嬉しい///


男)つーか姫が可愛すぎる。
女)うん、アイドルより可愛いw
男)この中ってなんか履いてんの?

ピラッ

T)触んな!!!

バシッ

男)いってぇ!!
T)ふざけんな。
♡)めくらないでよぉ!//
男)ごめんなさいw
女)Tくんの反射神経がすごすぎたw


♡)じゃあ私戻るねーー
T)ああ、うん!ありがとう!


♡の背中を見送ってると

何か思い出したように
またパタパタとかけよってきた。


♡)忘れてた!これ!
T)え…?
♡)メイク落としと洗顔!
T)え…
♡)よかったら使ってね♡
T)あ…、ありがとう//
♡)うん!じゃあね!
T)……///


はぁ…可愛い…///




ー続ー

スポンサーリンク

コメントを残す