【199】夢見心地の朝

スポンサーリンク

心地良いお互いの体温……

このままずっとこうしてたい……


♡)ん……
臣)ん?…起きた……?
♡)……


♡が少し動いて

とろんとした眠気の中で
また♡を抱きしめる…


ああ…
気持ちいいなぁ……


♡)……ん…ん…
臣)……?


また動いた。


すりすり……


臣)……


♡の柔らかいほっぺが
俺にすり寄ってきた。


臣)ふ……w


可愛いなぁ……


抱きしめながら
♡の頭をゆっくり撫でて
俺もまた眠りに落ちそうになった頃

♡が目を覚ました。


♡)ん…にゃ……
臣)……
♡)…あれ…、、裸だ……
臣)……


寝起きのぽやっとした声で
なんか喋ってる……


臣)…覚えて…ないの?


ああ…俺も…
寝起きだから、声が掠れる。


♡)え…?
臣)…昨日…Hしたじゃん……
♡)……//


目を閉じたまま抱きしめてると
♡がわずかな隙間をよじ登ってきて…


コツン。

チュッ。


臣)……


俺のあごにおでこをつけて
キスしてきた。


♡)臣くん起きてたの?

臣)んーー…いや、寝てる。

♡)あはは♡ 声、掠れてる♡

臣)ん……


またぴとっとくっついてきた。


♡)裸…気持ちいい…♡
臣)……


背中を撫でると
またすりすりしてきた。


♡)んん…っ♡
  気持ちいいよぉ…♡
臣)……

♡)えへへ…♡
臣)…またHしたくなった?

♡)えっ…
臣)……

♡)ち、違うよっ//
  くっつきたいだけ…//

臣)いいよ…?
♡)……え?

臣)お前がシたいんなら…シよ?
♡)…っ///


なんて…
俺がシたいだけなんだけど。


こんな眠気の狭間でも
くっついてると気持ち良くなって

もっと触れたくなる…


触れてるだけじゃ足りなくなって、
一つに繋がりたくなる…


臣)ほんと…お前の身体…気持ちイイ…
♡)……///
臣)ん……

♡)あ、あの…
  Hがしたいわけじゃないので
  臣くんは寝てください//

臣)……なんだよそれ…
♡)え、だって…眠そうだし…

臣)眠いけど…シたい……
♡)なんで…//

臣)お前が…気持ちイイから…
♡)……//


こんなすぐ繋がりたくなんの…
俺だけ?


臣)お前は…シたくなんないの…?
♡)ん…っ//

臣)こんなくっついてんのに…
♡)…ぁ…っ//

臣)こんな…気持ちイイのに…
♡)あ……、…んっ//


柔らかい肌に、何度も触れると

時折漏れる、甘い声。


♡)…は…ぁ…//


耳元で聞こえる吐息すら愛しい。


臣)ん……
♡)…っ

臣)ほんと…柔らけぇ……
♡)…ん…っ//


一晩中抱きしめ合ってたから

もう、すぐにでも
このまま溶け合ってしまいそうな

ふたつの身体。


臣)いい…?
♡)……(こくん)///


ああ…また…


ああ…///


甘い、大きな波に…
飲み込まれていく。


愛しい柔らかさに…深く沈んでいく……




こんな風に夢見心地のまま

お互いの身体に溶け合うように
また一つになるのも

俺はすげぇ好き……



そしてまた…

熱く火照った肌を
ゆっくり冷ますように
二人で抱きしめ合って、眠りに落ちるんだ……



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



臣くんの肌…
臣くんの匂い…

臣くんのすべてに
このまま閉じ込められていたい…


♡)……


すりすり…♡

臣くんだぁいすき…♡


臣)ん……
♡)…っ


は!!
すりすりしすぎたかな??
起こしてごめんねっ//


慌てて離れようとすると
大きな優しい腕が伸びてきて、私を捕えた。


臣)おは…よ……
♡)おはよ…//
臣)……何時ぃ…?
♡)9時だよ…//


さっき一回起きたのが6時だったから
また二人でいっぱい寝ちゃった。


臣)昼からって最高……
♡)えへへ♡
臣)お前は休みだもんな……
♡)うん♡
臣)んーー…よしよし。
♡)///


なんか…いっぱい撫で撫でされて
可愛がられてる…//


♡)んんっっ♡♡
臣)うおっ!懐いてきた!w
♡)ごろにゃん♡
臣)出たーーーーw


臣くんにぎゅむっとくっつく。


♡)今日何するー?♡
臣)んーーー
♡)何時に終わるの?
臣)16時前くらいかなぁ?
♡)わぁぁっっ♡
臣)行きたいとこある?
♡)えー!どうしよう!何して遊ぶー??
臣)んーーー
  なんかまた海でも行きたいけど
  夕方からじゃなーー
♡)そっかぁ…、うーーむ。
臣)あ、美味い酒飲みたいなーー
♡)お酒!!!
臣)うん。
♡)じゃあ今日は呑んだくれよう♪
臣)呑んだくれんの?!w
♡)べろんべろんだーい!♪
臣)そんなに!?w
♡)ううん、たしなむw
臣)うん、安心したw
  俺明日、1/1リハだし。
♡)わっ!もう明日なんだ!
臣)うん。
♡)そっかぁ……
  じゃあ今日は早めに休まなくっちゃ…
臣)いや、別にいつも通りでいいけど…
♡)じゃあお家で映画でも観るー?
臣)おっ、久々に観ますか。
♡)うんっ♪
臣)じゃあ美味いもん食って〜
  美味い酒飲んで〜〜
  帰ってきたら映画♪
♡)はーーいっ♡


わぁわぁ♪
楽しみだなーーー♡


♡)じゃあ私シャワー入ってくるね♪
臣)…っ

ぐいっ


♡)わっ…//
臣)まだダメ……
♡)え…?
臣)もうちょい……


後ろからぎゅっと包まれて
臣くんが私の首元に顔をうずめてる。


臣)はぁ……
♡)……//


また…だ…

このため息と、優しいぎゅー。


♡)……甘えんぼ?//
臣)……
♡)……
臣)…うん……
♡)!!!!


うんって言った!

掠れた声で小さく…
うんって言った!!!


え、え、何?!!

可愛い!どうしよう!///


♡)きゅぅぅぅん///
臣)えっ…w
♡)きゅぅぅぅん♡
臣)ちょっと新しいな…何それw
♡)いつものはね?
  きゅん♡ってときめく感じなんだけど
  今のは嚙みしめる感じ。
  きゅぅぅぅん♡…って。
臣)ふっ…w
♡)臣くんがすっごく可愛かったから♡
臣)…はぁ…?
♡)きゅぅぅぅんっっ♡
臣)……//


だっていつもは甘えんぼ?って聞いたら
「ちげーし」とか言うのに

今日は素直だったもんっ///


可愛いよぉぉ♡♡


♡)えいっ♡
臣)うおっ


くるっと振り返って
臣くんを抱きしめた。


♡)なでなで…♡
臣)……撫でられとる。
♡)なでなで…♡
臣)……


臣くんの頭を包んで、なでなで…


臣)おっぱい柔らけぇ……


すり…すり…


♡)……//


臣くんが下にずれて
おっぱいに潜り込んできた。


臣)はぁ……
♡)……//


また…堪能されている…//


♡)そ…ろそろ…シャワー行ってくる//
臣)一緒に浴びるー?
♡)えっ!!
臣)……
♡)えっ?!//
臣)シャワー。
♡)え、え、浴びないっっ///
臣)なんでーーー
♡)なんでって…
臣)綺麗に洗ってやるよー?
♡)いらないっ!エッチ!//
臣)お前〜〜〜〜
  人の優しさを〜〜〜〜
♡)自分で洗えるもんっ//
臣)いいじゃん、たまには。
  一緒に浴びよ?


な、何これ…
甘えんぼの延長?//


♡)…や…だっ//
臣)……
♡)全部見えちゃうでしょっ//
臣)いいじゃん…
♡)だめっ//
臣)もう結構見てるけど……
♡)……
臣)……
♡)えっ!!!!!
臣)……ぶっw
♡)え、え…っ//
臣)そんな驚く?w
♡)だって…//
臣)今ガードしても遅いけどww
♡)…っ


思わず胸を腕で覆った私を見て
臣くんが笑ってる。


♡)私…いつも…一生懸命、隠してるもん//
臣)知ってるーーw
♡)……//


じゃあ…なんで…//


臣)だから俺は隙あらば見てる。
♡)な、な、何それっ!!///
臣)んー?
  お前がちょっと油断してる時とかーー
  力抜けてふにゃふにゃになってる時とかー
♡)エッチ!!!!
臣)うん♡
♡)ばかっ!エッチ!///
臣)うん♡
♡)見ちゃダメなんだからっっ!///
臣)なんでだよw
♡)は、恥ず…かしいんだからっ!!
臣)可愛いからだいじょーぶ♡

ぎゅーーーー♡


♡)///


また臣くんに捕まった///


臣)なーんも恥ずかしくないから。
♡)……無理だもん…//
臣)こんな綺麗なのに?
♡)…っ//
臣)どこ触ってもこんな気持ち良くて…
  こんな綺麗な肌してんのに…?
♡)…くす…ぐったい…//
臣)たまには見せてよ。
♡)……だめーーっ///
臣)いいよ。これからも勝手に見るから。
♡)!!!


顔を見上げるとニヤニヤ笑ってる。


♡)臣くんのエッチ!ばかっ///
臣)はいはい♡
♡)私だって臣くんのこと
  ジロジロ見るよっ!いいの!?
臣)いくらでもどーぞw
♡)…っ///


むぅぅぅっっ///


♡)もう知らないっ!うわーーんっ!!

臣)あ!!脱走した!!w


バタバタバタッッ




ー続ー

スポンサーリンク

コメントを残す