【95】お互いのヤキモチ

スポンサーリンク

ー夜ー


臣)ただいまー
♡)お帰りなさーい!!
臣)どうした?


♡がなんかすごい興奮してる…


♡)臣くん!臣くん!
  新曲の予告動画、
  すごいんだけど!!!
臣)あ、見た?w
♡)もう何回も見てるよー!!
臣)あははww


♡はそのままリビングに走って行った。


俺が手を洗ってリビングに行くと
パソコンでずっと動画を見てる。


臣)カッコイイー?
♡)カッコイイ!!!♡♡
  アー写もカッコ良かったし!!
臣)あざーっすw
♡)早くMV観たいよぉぉ
臣)観る?
♡)え?
臣)観たいんでしょ?
♡)え!!いいの?!!
臣)うん。
♡)だって臣くんいつも
  そーゆーの内緒にするのに…
臣)今回は特別ー♪
♡)やったぁぁ!!♡♡


俺が
STORM RIDERS』のPVを
フルで見せると

♡はもう釘付けで…


♡)キャー!!!♡♡♡
  どうしよう!どうしよう!
  どうしよう!!!♡♡♡
臣)何が!w
♡)だって!だって!だって!!!
臣)落ち着けw
♡)カッコ良すぎるー♡♡♡
臣)でしょーw
♡)何これ!!映画みたい!!
  本当にすごすぎるよぉ♡♡
臣)はははw


大興奮やんw


♡)この間撮ってたのって
  これだったんだ~~
臣)そ。
♡)いいなぁ~~~
  カッコイイな~~♡♡
臣)めっちゃ楽しかったよ。
  みんなテンションMAXだったし。
♡)ほんと全員カッコイイもん!
  もう世界観がヤバい!!
  もうもう~~~///
  三代目はどこまでファンを
  驚かせるの~~~///
臣)あはははww


そんなに喜んでくれんなら
観せて良かった♪


♡)もっかい観たい!!
臣)もうダメーw
♡)えーー!!!!!
臣)あとは解禁まで
  待ってください~ww
♡)えー!!なんでー!!
  特別じゃないの?
臣)特別は一回だけですー
♡)ガーン……
  もっと目に焼きつけとけば
  良かった…
  興奮しすぎてもう記憶が曖昧…
臣)あはははww
♡)あ…お風呂あります…
臣)サンキュー♪
  入ってくるわ!
♡)はい…


なんかぽわぽわした顔してるww


新曲のMVは俺たちもかなり気に入ってるし
本当にカッコ良く仕上がってるから
我慢できなくて見せちゃった…

ファンの子たちも
こんな喜んでくれるかなー♪


ーーーーーーー


俺が風呂から戻ってくると
♡はリビングにいなくて…


コンコン。

♡)はーい!!


♡は自分の部屋にいた。


臣)何してんのー?
♡)な、何も!!!

ガチャッ


♡)何もしてません!!
臣)あやしー…
♡)怪しくありません!!
臣)ぷっww


これ…、
絶対何か隠してる時のリアクションだし…
わっかりやすーww


♡)なぁに?
臣)いや?w
♡)あ、そうだ、ゼリーあるよー!
  食べる?
臣)うん。


俺がソファーに座ってTVをつけると
♡がゼリーを持ってきてくれた。


♡)はい♡


俺にゼリーを渡して
ちょこんと横に座った。


♡)私さっき食べたけど美味しかったよー♡
臣)どうしたの?これ。
♡)Kちゃんが土日旅行してたらしくて
  お土産にもらったの♡
臣)おお!あざーっすw
♡)あ、そういえばね!
  Kちゃん達も余興頼まれたんだって。
臣)さくちゃんの?
♡)そう!!
  何やろうか悩んでたよww
臣)つーかさくちゃんは一体
  何人に余興頼んでんだよw
♡)バイト仲間の男子メンバーと
  大学の女子メンバーと
  あとは私たちみたい。
臣)ほ~~~
♡)賢司くん達何やるんだろ~~
臣)三代目やるっつってたw
♡)うそー!!ww
  楽しみすぎるー!!♡♡
臣)俺らも練習しないとなーw
♡)だねー♡♡


そんな話をしながらゼリーを食ってると
TVにRが出てきた。


♡)あ!!!
臣)……
♡)え…!!なんかイメージ違う…
臣)え?
♡)歌うとカッコイイね…
臣)なー、パンチあるよなーw
♡)うん…


とか言いながら険しい顔して観てるしw


臣)そういえばさ、
  この間こいついたじゃん?
♡)パーティー?
臣)うん、なんか話した?
♡)…話したっていうか…
臣)?
♡)も~~~!!!!
臣)ど、どうした!


♡がいきなり怒り出した。


♡)なんでもないよっ!!
臣)って言う割にキレてんじゃん。
♡)別にキレてません!!
臣)なんかあった?
♡)別に!!
臣)そうっすか…


怖いんですけど…


♡)この子…
  絶対臣くんのこと好きだもん!!
臣)はい???
♡)……


めっちゃふくれてるし!


臣)ないないw
♡)は?
臣)こいつほんとクソ生意気だもんw
  俺のこと好きとかないないw
♡)臣くん、バカなの?
臣)え!!!
♡)絶対好きだからー!!
臣)えーーー
  ないって!!w
♡)はぁ…もう…
臣)まぁ…もし万が一そうだとしても
  何もないだろ。
♡)何も?
臣)うん。全部断ってんだし。
♡)全部って??
臣)いや…Lとか、あのおっぱいとか…
♡)え!!!Lさんて??
  誘惑されたの??
臣)あ、やべ。
♡)えーー!!!!!


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


Lさん、あんな嘘ついてきたから…
臣くんに気があったのかなとは
思ってたけど…


♡)なんて言われたの??
臣)なんてって…
♡)……
臣)もう終わった話だけど…
♡)……
臣)今はお前にも優しいんでしょ?
♡)うん。
臣)ならいいじゃん。
♡)……
臣)……
♡)やっぱり臣くんのこと
  好きだったのかな…?
臣)いや、違う。
♡)え?
臣)つーか俺に寄ってくる女なんか
  俺のこと好きとかじゃねぇって。
♡)え??
臣)ただ一回ヤリたいだけの女ばっか。
♡)えー!!!!
  い、一回やりたいだけって…
臣)ただそれだけ。


女の人でも、そんな人いるの??


♡)…臣くんのフェロモンが
  すごすぎるから…??
臣)知らねぇよ!ww
♡)そうなんだ…
臣)でもお前に寄ってくる男は
  ガチな奴ばっかじゃん。
♡)えっ…
臣)そっちの方がずっと心配なんですけど。
♡)…っ
臣)……
♡)…えーと…
臣)……
♡)あ!!えーとね…
  今日、社長にお礼言ったよ!
臣)はい?
♡)♡ちゃん、家に帰ってからも
  大喜びだったって!!
臣)ふーん…
♡)良かったね♡♡
臣)うん。
♡)……
臣)つーか…話題の変え方
  ぎこちなさすぎんだけど…
♡)え!!!
臣)……
♡)昨日、夜更かししちゃったし
  なんか眠いよね?
臣)はい?
♡)今日は早めに寝よーっと…
臣)ちょい、待てw
♡)きゃっ


ベッドに逃げようとしたら
後ろから捕まえられた。


臣)お前はわかりやすすぎんだよ!
♡)…っ


抱っこされて
ほっぺをむにむにされてる…


臣)何かあったろ。吐け。
♡)何もない~!!!
臣)吐~け~
♡)……
臣)またあいつ?
♡)え??


あいつって…


臣)T。
♡)…ううん。
臣)じゃあ薔薇男の方か…
♡)…っ
臣)何されたの。
♡)何も…されてないけど…
臣)何言われたの。
♡)よく…わかんない…
臣)は??


何だったんだろう…あれ…


♡)聞き間違いだったかもしれないし…
臣)なんだよそれ…
♡)……
臣)とにかくあの二人には近寄んな!
♡)はい!!
臣)よし!!


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


まぁ…あの二人に限らず

これからも色んな男が
寄ってくんだろうけど…


はぁ…ほんと…

全員ぶっ飛ばしてやりてーーーー


♡)えいっ。
臣)なに。


♡が俺の眉間をこすってきた。


♡)怖い顔してるから。
臣)え?
♡)にこ♡♡
臣)何そのあほヅラw
♡)え!え!!あほだった???
  ガーン…
臣)うそw
♡)もう~~~


はぁ…もう…
こいつの笑顔見てると気が緩むわ。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


臣くんは笑って私を抱きしめた。


♡)明日会社行ったらまたお休み~♡♡
臣)俺もお休み~♡
♡)あははは♡楽しみだね~♡
臣)だなー♡


抱っこされながら二人でゆらゆら♡

記念日旅行が楽しみでわくわく♡


♡)てゆーかもう一年だよー。
臣)早いような遅いような…
♡)ね!わかる!
  なんか不思議なカンジ…
臣)うん…


臣くんは私の頭や背中を
ポンポンして

何度もギュッて抱きしめた。


♡)何してるのー?
臣)んー?確かめてたw
♡)何をー??
臣)お前を。
♡)え?え?どゆことー??
臣)何でもねぇよ//
♡)えーー


確かめてたってなんだろう…

でも…


何度もぎゅってされる度に
「好き」って言われてるみたいで

心臓がきゅーってなる…


♡)えへへ…//


私も臣くんをぎゅって抱きしめた。


♡)好き♡♡
臣)知ってますーw
♡)好き~~!!♡♡
臣)はいはいw
♡)臣くんとくっついてると
  なんでこんな気持ちいいの?
臣)うん。
♡)どんな薬より
  癒し効果がある気がする…
臣)うん。
♡)ほわぁ~~~


ほんとに気持ち良くって…

私は臣くんの首元に顔を埋めて
そのまま目を閉じた。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


癒し効果か…

ほんとに気持ちいいんだよなぁ…

もうずっと抱いてたいくらい…


臣)明日さ…
♡)……
臣)あれ?


あ!!寝てる!!!


臣)マジかよ…


ほんとこいつすぐ寝るなー


まぁ昨日あんま寝てねぇし…
こんなくっついてたら、しゃーねーか…


臣)……


それにしても
気持ち良さそうな顔して寝てんなーw


臣)よいしょっと。


俺はそのまま♡をベッドまで運んだ。


臣)俺ももう眠いし寝よっかな。


♡を起こさないように
そっとベッドに入ると

♡がむにゃむにゃ言いながら
抱きついてきた。


臣)起きてんの?
♡)……
臣)無意識かいw


寝てるくせに
俺の腕にもぐりこんできて
幸せそうな顔してる。

あ~~もう~~可愛い。


臣)……//


いくら抱きしめても足んねぇ。


ほんと好きだよな、俺。
はぁ……



ーendー

スポンサーリンク

コメントを残す