[244]幸せな誕生日(隆二&♧Side)

スポンサーリンク

隆)おはようございまーす。
臣)おはよ。おめでとう。
隆)ありがとw
健)お、隆二!誕生日おめでと!
隆)ありがとう。
直)隆二おはよう。誕生日おめでとう。
隆)ありがとうございます。
 
 
今日は水曜歌謡祭の生放送。
 
控え室に入るなり、
みんなから飛んでくる「おめでとう」。
 
 
臣)その服初めて見る。
 
 
おっ!
最初に気付いたのは臣だったか!
 
 
N)お!隆二おはよ!
  あれ、何そのTシャツどこの?
  すげぇいいじゃん。
 
 
ふふふ、NAOTOさんもやっぱり気付いたか。
 
 
E)今市くんにすげぇ似合ってんね!
岩)うん。隆二さん!って感じ。
臣)いいなーー
健)お前も似合いそうやん。
臣)色違いとかないの?それ。
隆)……ある。
臣)うっそ!欲しい!
N)てかさ、どこのよ!
隆)へへ…w
 
 
ニヤけそうになるのを堪えて…
いや、堪える必要はないか。
 
存分にニヤけて俺はもう一枚のTシャツを
バッグから出した。
 
 
隆)これが色違い。
臣)おお!黒もかっけぇぇ!!
  え、なんで持ってんの!
  俺にくれんの?
隆)なんでだよ!
臣)俺に色違いで
  買ってきてくれたんじゃないの?
隆)んなわけねぇだろ!
臣)なんだよ!
N)気に入ったから色違いで買ったの?
岩)どこのー?
隆)へへへ…w
臣)黒くれ!
隆)死んでもやんねぇ!
臣)はぁ?!ケチ!!
N)だからさ、どこのよ!!
直)新作?
隆)へへへ…w
 
 
みんなの視線が
俺のTシャツに集まったところで
存分にドヤって発表。
 
 
隆)これ、手作りなの!
 
 
ドヤーーー!!
 
 
N)は?手作り?
臣)自分で作ったの?!
隆)んなわけあるかいw
N)は?どゆこと?
 
 
ふっふっふ…w
 
 
隆)♧の手作り!!
 
 
ドヤーーー!!
 
 
皆)はぁぁ!!??!
 
 
うんうん、期待通りの反応。
みんな目を丸くしてる。
 
 
臣)うっそでしょ?!
N)これが手作りって…!!
岩)信じらんない。ほんとに?
直)デザインも♧ちゃんが考えたってこと?
隆)はい。
健)天才やん!
隆)そう!天才なの!
E)すごい!♧さんすごい!!w
隆)そう!すごいの!
 
 
みんなマジマジとTシャツを眺めて
感動してる。
 
 
隆)しかもこれね、手縫いだから!
皆)はぁぁ!!??!
 
 
ふっふっふw
やっぱり驚くよなー♪
 
 
健)天才やん!
隆)そう!天才なの!
E)すごい!♧さんすごい!!w
隆)そう!すごいの!
N)……売れるでしょ、コレ。
臣)俺買いたいよ…
岩)隆二さんに似合うデザインわかってる…
隆)へへ、愛の力かな〜〜♪
臣)あ!てゆーか!!
  お前付き合ったのかよ?!
健)あ、せやせや!誕生日やん!
  サプライズは?!
隆)へへへ…w
 
 
俺がにんまりピースサインをすると
みんな喜んでくれた。
 
 
健)やっと付き合ったか〜〜〜!
岩)てゆーかもうヤッてたんでしょ?
臣)付き合ってたようなもんだよな。
岩)うんw
直)まぁ正式にちゃんと
  付き合ったってことでしょw
E)おめでとう今市くん!
N)彼女は出来るわ誕生日だわで
  何から何までめでたい男だな!
隆)へへへ♡
岩)おめでと〜〜〜
直)おめでとう隆二。
隆)ありがとうございます♡
 
 
あーあ、もう。
ニヤけが止まんないや。へっへっへ♡
 
 
臣)幸せそうな顔しちゃって。
隆)幸せだもん♡
臣)♧さん俺にも作ってくれないかな、
  Tシャツ。
隆)はぁぁ?!
  お前、図々しいよ!!
臣)いいじゃん!
  お前ミシンプレゼントしたんだろ?
  だったらちょちょいのちょーいって
  作れるじゃん!
隆)ダメ!これは俺のなの!
  俺だけ!特別!
  ♧は俺にしか作らないのっ!
N)俺も欲しいなーー
隆)はぁ?
  NAOTOさんには似合わないっすよ!
N)なんでだよ!!!
 
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
  
女)あーー!
  ♧先生、新しいエプロンだーー
♧)……///
女)え、これシュシュもお揃いじゃない?
女)あ、ほんとだ!可愛いっ♡
女)いいな〜〜♪
  昨日のお休みに買いに行ったのー?
♧)え…っと、これは…///
 
 
もじもじしながら
プレゼントで貰ったんですって言ったら
みんなの目が丸くなった。
 
 
女)プレゼントってもしや…
女)……男?♡
♧)……///
女)もしかして…好きな人から…?♡
♧)……(こくん)///
女)キャーーー!♡
女)うっそ!それもう両想いじゃないのー?♡
女)そうですよ!
  付き合えない相手とか言ってたけど
  全然脈アリじゃないですか!♡
♧)ええと……///
 
 
どうしよう。
言ってもいいかな?ドキドキ…
 
 
♧)あの…色々あって…、
  付き合うことに…なりました…///
女)キャーーー!♡
女)やだ!おめでとう!♡
女)大丈夫だったんですね!良かったー!
 
 
みんな喜んでくれて、
なんだか嬉し恥ずかし…///
 
 
女)どんな人なんですか?♡
女)聞きたい聞きたーい!♡
♧)えっと…///
園)はーい、ミーティング始めますよー
 
 
園長の掛け声で一旦話は流れて
少しほっとした。
 
こんなこと初めてだから
嬉しいんだけど、
なんだかすごく照れてしまう。
 
 
園)では、今日から秋の発表会に向けて
  練習頑張りましょう♪
皆)はいっ!
 
 
ミーティングを終えて玄関に向かう途中、
手洗い場の鏡を見て
なんだかまたもじもじ。
 
 
そこに映るのは、
隆二くんにもらったエプロンとシュシュ。
そして、隆二くんの彼女になれた私。
 
 
♧)////
 
 
はぁ、どうしよう。
幸せすぎて、胸が弾む。
 
 
子)せんせー!おはようございまーす!
♧)おはよう!
子)せんせーおはなついてるー!
子)ほんとだー!かわいい!
♧)えへへ///
 
 
子供たちも目ざとくて、思わず照れ笑い。
 
 
葵)せんせー!おはようございます!
♧)葵ちゃん、おはよう♡
葵)あのねっ、きょうはぱーてぃーなの!
♧)ん?パーティー?
葵)よるねっ、りゅーじのおいわいするの!
♧)えっ…
 
 
思わず葵ちゃんのお母さんを見ると、
 
 
母)今日は隆二の誕生日だから
  ケーキ食べるんです!!
 
 
と、興奮気味に言われた。
 
 
♧)そうなんですね。
葵)ぱぱのたんじょうびはね、
  ちびちゃいケーキだったのー
  でもきょうはおっきぃんだってー!
♧)えっ
葵)りゅーじのたんじょうびのほうが
  とくべつなんだってー!
母)当たり前でしょ!
葵)ケーキたのしみだなぁ♡
母)今日は生放送だから
  隆二を見ながらケーキ食べるのよ!
  ああ〜〜楽しみっ♡
葵)へっへへー♡
♧)……
 
 
隆二くん、すごい…。
葵ちゃんファミリーをこんなに幸せにしてる。
 
あ、お父さんは違うのかな…。
 
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
 
リハを終えて控え室に戻ってきて
お弁当にがっつきながら
♧との写真を一人、見返す。
 
 
隆)……へへへ♡
 
 
携帯には二人のツーショットがたっくさん。
 
すんげぇラブラブカップルみたいじゃない?
コレ。
 
いや、ラブラブなんだけどさ?
 
 
隆)へへへ♡
 
 
よーし!
♧がいっちばん可愛いこの写真を
待ち受けにしちゃおーっと♪
 
いや、全部可愛いんだけどさ?
 
 
隆)へへへ♡
 
 
あ〜〜〜幸せ!
 
 
臣)あ、もう弁当食ってる。
N)ほんとだw
隆)ん?
 
 
みんないそいそと戻ってきた。
どこ行ってたんだろ。
 
 
岩)いただきまーす。
健)唐揚げウマーー♪
臣)で?
隆)ん?
臣)弁当のお供に
  お前のノロケ話聞いてやるよw
N)ごはんのお供?!w
隆)えーー、ノロケ話?
  そんなん死ぬ程あるけどーー
臣)うざっ!w
隆)お前から振ってきたんじゃん!
E)ノロケ話、聞きたい聞きたいw
隆)聞きたいの〜?
  仕方ないなぁ〜〜w
臣)うざっ!w
隆)お前はうるせーよ!w
 
 
一人先に食べ終わった俺は
♧にちゃんと告白したこととか
昨日の誕生日デートのこととか
みんなに話しながら、ニヤニヤ。
へへへ♡
 
 
岩)そんなすれ違いあったの?w
健)サプライズサプライズ言うて
  無駄に引き延ばすからやん。
臣)誤解してた♧さん、かわいそーーー
隆)てゆーかそもそもお前のせいだかんな!
臣)はぁ?
隆)お前がCと撮られた写真見たせいで
  ♧もむーちゃんも誤解したんだから!
臣)げっ、あれ見られたの?
隆)見たって言ってたよ。
臣)げーーー、最悪。
岩)◇も見てたよ。心配してたもん。
臣)げーー!!まじ?!
  SNSに出回ってるだけなのに
  なんでそんなみんな見てんの!?
N)今やSNSの拡散力と影響力は
  計り知れないからね〜〜〜
臣)……コワ。
直)じゃあ臣、♡ちゃんの周りの人たちに
  浮気したとか勘違いされてんじゃない?
臣)えええ!!
健)ありえるなーー
  バッチリ写真に残ってるわけやし。
臣)誤解だって!
直)っていうのを知らずにさ、
  写真だけ見てる人たちは
  そう思っちゃうかもねって話。
臣)最悪…。
隆)……
 
 
二人をよく知ってる人…っていうか
臣がどんだけ♡ちゃんに
デレデレかを知ってる人は
大丈夫だと思うけどねーー
 
 
N)隆二も気をつけろよ〜?
隆)へ?
N)♧ちゃんと撮られないようにさ。
隆)ああ、はい。気をつけてます。
 
 
♧には絶対迷惑かけたくないし。
 
 
臣)俺はいっそ撮られたい…
岩)♡ちゃんと?w
臣)出回ればいいのに…
N)こらーー!
  お前はまーたそんなこと言って!
臣)だってーー
N)いいんだよお前は!
  しばらくは見る目のない巨乳好きって
  叩かれてろ!w
臣)ひっでぇ!!
 
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
 
む)誕生日おめでと〜〜〜!♡
♧)わぁぁぁ♡
  ありがとう!むーこ!
 
 
仕事を終えて帰ってきたら
むーこが遊びに来てくれた。
 
 
む)隆二くんとラブラブバースデーしてるなら
  遠慮したけど…
  三代目ってば今日生放送でしょー?
♧)うん。
む)ってことは♧一人じゃんって思って。
  これは祝いがてら
  一緒に三代目見なきゃって思って
  来ちゃったよw
♧)ありがとう!嬉しいw
 
 
美味しそうなお料理も
いっぱい買って来てくれて…
 
 
む)プレゼントはこれ〜〜!♡
♧)わぁ!!
  これ、ビンテージ?!
む)そうだよーーん♡
  当たり年のやつちゃんと探したんだからー
♧)すごーい!
 
 
高そうなワインはボトルのデザインも
すっごくお洒落!
 
 
む)隆二くんと二人で飲んでよね♡
♧)ありがとうっ!♡
 
 
絶対隆二くんも喜ぶなーー♡
 
 
む)さて♡
♧)ん?
 
 
料理を並べて乾杯すると
にんまり顔のむーこがじーーっと
こっちを見てる。
 
 
♧)なぁに?
む)わかるでしょ!
♧)え?
む)報告しなさい!1から10まで全部!
  洗いざらい話しなさい!
♧)えっと…
む)どうやって付き合ったの!
  初Hはどうだったの!
  ほらほら!
♧)////
 
 
Hしたなんて一言も言ってないのに
どうしてわかるの…?
 
 
♧)えっと……///
 
 
シャンパンを喉に流し込んで、
生ハムチーズをパクッと口に入れた。
 
 
何から話そうかなって考えて…
 
お互いにいろいろ勘違いして誤解してたこと、
ちゃんと想いを伝え合って
付き合うことになったこと、
新しい家に引っ越すこと、
 
順を追ってむーこに説明した。
 
 
む)ん?それで?
♧)え?
む)初Hはどこに入ってくるの??
♧)////
 
 
やんわりぼかして話したのに
ストレートに突っ込まれてしまった。
 
 
む)誤解が解けた後?
  付き合った後?いつ?いつしたの?
♧)////
む)どういう流れでしたの?ねぇ!!
  詳しく聞くまで帰らんぜよ!!
 
 
むーこが武士みたいになっちゃったから
仕方なく、正直に話した。
 
 
♧)……はぁ、恥ずかしい///
む)……はぁ、たまらんぜよ♡
♧)どうしてさっきから武士なのw
む)いや〜〜〜〜
  今市隆二もやるときゃやるね〜〜!
♧)////
む)そんな初体験、羨ましすぎる〜〜
  ファンが聞いたら鼻血ブーだよ!
♧)////
む)あたしまでムハムハだわ!
♧)ムハムハって…!w
 
 
こんな話をしたせいか、お酒のせいか、
顔がポッポポッポ熱くなる。
 
 
む)なんかさーー
  好きでもない男とするSEXって
  スポーツ感覚だけど…
♧)スポーツ?!
 
 
それってどんな感覚なの!?
 
 
む)本当に愛し合ってするSEXって
  やっぱいいよねぇ…♡
♧)////
む)身体の芯からとろけちゃう感じ♡
♧)……(こくこく)///
 
 
それはすごくわかる…。
 
 
む)あ、そろそろじゃない?
  彼氏出てくるよ!
♧)…っ
む)お初を捧げた愛しの彼氏が出てくるよ!
♧)変な言い方しないで!///
 
 
時間になって二人でTVを見てると
黒いスーツに身を包んだ7人が出てきて…
 
 
む)すごい!お祝いされてる!
♧)ほんとだ!
 
 
NAOTOさんがケーキを持ってきて
臣くんは花束を抱えてて…
 
隆二くんはひたすらびっくりしてる。
 
 
む♧)ハッピバースデ〜トゥーユ〜〜♪♪
 
 
私たちもTVと一緒に歌って。
 
 

 
 
♧)隆二くん嬉しそう♡
  可愛い♡
む)大好きな彼女と
  結ばれたばっかりだからね〜♡
  幸せオーラが滲み出てるねぇ〜♡
♧)その話はもういいから!///
 
 
CMが開けると三代目のメドレーが始まった。
 
 
む)くっそーー
  やっぱり踊ってるNAOTOさんは
  カッコイイな。
♧)あはははw
む)あ、衣装変わった。
♧)ほんとだ。
  ふふ、どっちもカッコイイ♡
む)はいはいw
 
 
歌ってる隆二くんはキラキラしてる。
 
 
む)健ちゃんも楽しそーーw
♧)うん。
む)臣くんの髪型好きじゃないーー
♧)うん。
 
 
むーこに相槌を打ちながらも
私の目には隆二くんしか映ってない。
 
 
大好き。
 
大好き、隆二くん。
 
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
 
隆)本当にありがとうございました!
 
 
スタッフさんに何度もお礼を伝えて
控え室に戻ってきた。
 
 
隆)ほんとにびっくりしたーー
E)あはははw
 
 
そうか、さっきみんながコソコソしてたのは
サプライズの打ち合わせだったのかな。
 
 
N)みんなで写真撮ろうぜーー!
直)並んで並んでー♪
臣)あ、じゃあさっきのジャケットがいい!
  サンローラン!
岩)着替えよ着替えよw
 
 

 
 
隆)へへへ、本当にありがとうございますw
 
 
なんか嬉しいな。
 
 
N)みんなに祝ってもらって幸せ者だな〜〜w
直)彼女も出来たしなぁ〜〜w
健)どうせ今日も
  イチャイチャすんねやろな〜〜
隆)へへへへ♡
臣)顔が緩んでるよ。
岩)ニヤけっぱなしw
E)幸せそうw
 
 
♧はTV観てくれてたかな。
 
 
隆)あっ。
 
 
LINE来てた!
 
 
健)なに?
隆)むーちゃんと観てたみたい。生放送。
健)一緒におんの?
隆)うん、うち来てるって。
  早く帰ろーーっと♪
健)俺も寄ってこかな。
隆)へ?なんで?
健)……
隆)むーちゃんに会いたいの?
健)別に!
隆)早く♧とイチャイチャしたいから
  来なくていいよ。
健)オイ!!w
 
 
って言ったのに、結局ついてきた健ちゃん。
 
 
む)おかえり〜〜!
  あ、健ちゃんもいるーー
隆)ただいまーーー
♧)おかえりなさい♡
隆)…っ
 
 
可愛い。
 
俺の彼女、ほんと可愛い。
 
 
隆)ただいま♡
♧)わっ///
む)あーーーーー
健)玄関でイチャつくな!!
隆)ただいまのハグだもん!
健)知らんわ!!
隆)文句あんなら帰れよ!
健)ええわ。
  俺はむーちゃんにハグしてもらう。
  ただいまーーー♡
む)おかえりw
 
 
あ、ほんとにハグしてあげてる。
むーちゃん優しいな。
 
 
♧)隆二くん…?///
隆)んー?
♧)ぎゅー長くない?///
隆)いーのっ!
 
 
むーちゃんと健ちゃんが
リビングに向かった隙に…
 
 
チュッ♡
 
 
隆)へへへ♡
♧)////
 
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
 
隆二くんが健ちゃんと一緒に帰って来て
むーこがくれたプレゼントのワインを
みんなで開けることにした。
 
 
健)お洒落なプレゼントすんなぁ、
  むーちゃん。
む)誕生日祝い、兼、付き合ったお祝いにねw
♧)あ、そうだったの?//
む)そうだよ〜〜〜
 
 
4人でグラスを上げて乾杯すると、
 
 
む)でさ、結局どっちから好きって言ったの?
 
 
すかさずむーこの質問攻撃。
 
 
隆)ごほっ///
む)気持ちを伝え合ったのはわかったけど
  先手はどちら?
健)隆二やろ?
♧)私だよ…//
隆)え?!
 
 
私の言葉に
隆二くんが驚いたようにこっちを見た。
 
 
隆)俺でしょ!!
♧)ええ?!
 
 
私じゃないの!?
 
 
♧)だって…
  私が先に好きって言ったよ…?//
隆)俺だから!
♧)えーーっ
隆)あの日より前から
  何回も好きだって言ってたじゃん!
♧)そう…だっけ…//
 
 
そう言われてみると…
なんとなくな感じで言われてはいたけど…
 
 
♧)ちゃんと告白って感じで言ったのは
  私だもん…//
隆)俺だしーー!
♧)えーーっ
隆)俺の方がずっと先に好きだったんだから!
♧)私だって大好きだったもん!
隆)俺!
♧)私!
む健)もうどっちでもええわ!!w
 
 
仲良くハモったむーこと健ちゃんに
突っ込まれた。
 
 
健)なんやねんこの二人は…
む)あたし達邪魔だから帰ろうか…w
健)せやな…。
♧)……
隆)……
む健)止めないんかい!!w
 
 
何度もハモるむーこと健ちゃん。
仲良しだなぁ…
 
 
隆)止めないよ。
  早くイチャイチャしたいもん。
♧)////
健)かぁ〜〜〜っ!
  むーちゃん!二人で飲み直そ!
む)どこで?
健)俺んち!
隆)あれ?彼女は?
健)別れた。
隆)えええ!!
♧)うそっ…
む)ほんとに?!
健)おん。
 
 
いつの間に別れちゃったんだろう。
隆二くんも知らなかったみたい。びっくり。
 
 
健)来る?
む)……下心が丸見えです。
健)下心がない男なんておらんねんでーー
隆)ほんとに別れたの?!
  むーちゃんとヤリたいだけじゃないの?
健)オイ!言い方!w
む)じーーーっ
健)ほんまに別れたって!
む)……
健)……
む)……
健)……
 
 
何かを試すように見つめ合ってる二人に
なぜか私がドキドキ…。
 
 
む)よし!じゃあ飲み直すか!
健)よし!
隆)……
♧)……
 
 
二人は意気投合したように立ち上がって
帰り支度を始めた。
 
 
む)じゃあね、♧。金曜にね。
♧)うん。
隆)金曜?
♧)引っ越し手伝ってくれるって。
隆)あ、ほんと?
  ありがとうむーちゃん!
む)まっかせてーー
健)ほんなら。
隆)うん。ばいばーい。
 
 
玄関で二人を見送って…
 
 
♧)……
隆)……
 
 
思わず隆二くんと目を見合わせた。
 
 
♧)あの二人…
  どうにかなっちゃうのかな…?//
隆)健ちゃんは間違いなく狙ってるねーー
♧)むーこぉぉ……
隆)ま、なるようになるでしょw
  あの二人のことはおいといて
  俺たちはイチャイチャしよーー♡
♧)////
 
 
ご機嫌な隆二くんに手を引かれて
リビングに戻ると、
 
「はい、ここ♡」って手招きされて
隆二くんの膝の間に座らされた。
 
 
隆)へへへ♡
♧)////
 
 
……大好き。
 
ぎゅってされるだけで
胸がきゅーーーってなる。
 
 
隆)今日さ、みんなびっくりしてたよ!
♧)え?
隆)♧が作ってくれたTシャツ!
♧)あっ
隆)臣なんかさ、俺も欲しい欲しいって
  しつけーの!
♧)え、ほんと?
隆)うん。
♧)臣くんにも作ろうか?
隆)はぁぁ?
 
 
あれ…。
ほっぺむにむにの刑、されてる。
 
 
♧)どうして引っ張るのーー
隆)作らなくていいから!
♧)え?
隆)俺だけでいいの!
  すっごい特別なの!
  俺だけの特別なの!
  もし臣とかNAOTOさんに言われても
  絶対断ってね!
♧)…っ
 
 
口を尖らせてる隆二くん。
 
……可愛い//
 
 
♧)私も…ね?
隆)ん?
♧)みんなにエプロン可愛いねって
  言われたよ…///
隆)ほんとー?
  へっへへ、やった♡
 
 
嬉しそうな隆二くんは
私の唇にチュッと、ご機嫌なキスをくれた。
 
 
♧)……あ。
隆)ん?どうしたの?
♧)日付…、変わっちゃった。
隆)あ、ほんとだ。
 
 
少し寂しくて隆二くんの胸にぽすんと
顔をうずめた。
 
 
隆)ん?どうした?
♧)……記念日ウィーク…
  終わっちゃったなぁって…
隆)寂しいの?w
♧)うん…。
隆)記念日ウィーク終わったって
  毎日イチャイチャするよ?
♧)えっ
隆)えっ、て何w
♧)毎日…?
隆)もちろん♡
♧)////
 
 
そっか……
これからもイチャイチャしていいんだ。
 
 
♧)いっぱい…ぎゅってしてくれるの…?///
隆)もちろん♡
♧)いっぱい…キスも…?///
隆)……///
 
 
返事がなくて、隆二くんの顔を見上げたら…
 
 
チュッ!
 
 
隆)毎日するよ。
 
 
優しいキスと、綿あめスマイル。
 
 
♧)////
 
 
とくん…
 
とくん…
 
 
幸せが胸いっぱいに広がる。
 
 
隆)♧。
 
 
隆二くんの両手が私のほっぺを包んだ。
 
 
隆)ケーキもTシャツもありがとう。
  ほんとに嬉しかった。
♧)私も…っ
  いっぱいいっぱいありがとう!
隆)へへへ//
  プレゼントもすっげぇ嬉しかったけどさ、
  やっぱり一番嬉しかったのは
  ♧が俺の彼女になってくれたこと。
♧)…っ
 
 
そんなの…
私も同じだよ…?
 
 
隆)♧。
♧)…っ
 
 
真っ直ぐな隆二くんの瞳から
目を逸らせない。
 
 
隆)俺と出逢ってくれてありがとう。
♧)……
隆)俺のこと好きになってくれてありがとう。
♧)……
隆)生まれてきてくれてありがとう。
♧)…っ
 
 
隆二くんの優しい言葉一つ一つに
胸がじーんと熱くなって
涙がこみ上げてくる。
 
 
生まれてきてくれてありがとうなんて
言ってもらえた誕生日は、初めてで。
 
 
普通は両親に言ってもらえる
言葉なのかもしれないけど…
 
私にはそんな記憶はない。
 
 
でも、今。
 
 
初めてそれを言ってくれたのは…
世界で一番、大好きな人。
 
 
♧)ぐす…っ
 
 
そんなの…泣いちゃうよ…
隆二くん……
 
 
隆)……ん。
 
 
「おいで」って言うように
私を優しく抱き寄せて…
 
大きな手のひらで
背中をぽんぽんってしてくれてる。
 
 
♧)…私…も…っ
  いっぱい…いっぱい…ありがとうっ
隆)うん。
♧)隆二くん…っ
  …本当に…大好き…っ
隆)うん♡
 
 
優しく頷いて、受け止めてくれる。
 
 
この人を好きになって幸せって…
心からそう思える。
 
 
隆)……ベッド、連れてって…いい?
♧)……っ
 
 
耳をくすぐる、甘い囁き声。
 
 
隆)いっぱいぎゅってしてほしいんでしょ?
♧)……///
隆)いっぱいキスもしてほしいんでしょ?
♧)……///
 
 
おでことおでこがくっついて
隆二くんがクスッと笑った。
 
 
隆)全部してやるから、おいで。
♧)わっ///
 
 
ふわっと抱き上げられた、腕の中。
 
慌ててしがみつくと
私を見下ろす瞳が、優しく微笑んだ。
 
 
♧)////
 
 
大好き。
 
 
心の中で呟いたら、
 
 
隆)大好きだよ。
 
 
同じ気持ちが返ってきた。
 
 
隆二くん…
 
本当に大好き。
 
 
こんな幸せな気持ちを
ありがとう、隆二くん。
 
こんな幸せな誕生日を
ありがとう、神様。
 
 
こうして隆二くんと一緒にいられる
すべての奇跡に、
私は心から感謝します。
 
 
 
 
 
 
 
ーendー

スポンサーリンク

コメント

  1. 明日花 より:

    マイコさんお久しぶりです。
    コメント出来ずにすみません。
    やっぱり隆二くんストーリーほんわかしていいですね!
    明日FULL MOON新潟公演ですね!
    参戦するので楽しみです///

コメントを残す