[215]もじもじ(岩ちゃんSide)

スポンサーリンク

◇とお互いの気持ちを
確かめ合った夜。
 
 
やっとめいっぱいハグできて
好きな気持ちが溢れて、たまらなくなった。
 
 
照れ臭そうにしてる◇が可愛すぎて
我慢できなくてキスしたら、
◇は泣き出して…。
 
 
気持ちがあふれたのがわかったけど…
それは俺も一緒で。
 
 
甘いキスを繰り返せば
さらに愛しさが込み上げてきて
もうどうにかなりそうだった。
 
 
これ以上キスを続けたら…
キスを深めたら…
 
もうほんとにヤバイって思って
思わずぎゅっと抱きしめて。
 
 
ベッドに入ってからは
キスはもうできなくて、
何度もお互いにぎゅってしたり
「好き」って呆れるほど言い合って…
 
幸せを噛み締めながら眠りについた。
 
 
翌朝目が覚めても、
ぴったり寄り添ってる二人の身体。
 
 
どっちが先に起きたのかわかんないけど
なんとなく二人とも同じタイミングで
もそもそ動き始めて。
 
 
◇の顔が見たくて腕の中を覗けば…
可愛いクリッとした瞳が俺を見上げて
 
目が合うと恥ずかしそうに
俺にぎゅっとしがみついてきた。
 
 
岩)////
 
 
なんかすっげぇ可愛くて
ぎゅってしたまま頭をなでなで。
 
 
しばらくすると、
またそーっと俺を見上げてきて…
 
目が合うと、
 
 
◇)…っ///
 
 
ぽすんっ!
 
俺の胸に顔を埋めて。
 
 
岩)なんだよぉ…w
 
 
俺がぎゅっと抱きしめたら
小さくすりすりしてきたりして、
 
またしばらくすると
そーっと俺を見上げてきて…
 
 
◇)…っ///
 
 
ぽすんっ!
 
 
その繰り返し。
 
 
岩)お前は〜〜〜!
  昨日から何なのそれ!///
 
 
可愛すぎるんだけど!!///
 
 
◇)だって…///
 
 
とか言いながら
また俺の胸にすり寄ってくるし。
 
 
◇)剛典の顔…見たいんだけど…
  目が合うと…なんか恥ずかしい…///
 
 
そんな素直な言葉で
俺をキュンキュンさせるし。
 
 
◇)ほんとに剛典に
  ぎゅってされてるんだって思ったら…
  嬉しいの…///
 
 
昨夜から引き続き
◇のデレは絶好調で…
 
 
岩)////
 
 
俺は朝からどうにかなりそう。
 
 
岩)……好き///
 
 
俺だって…
 
ほんとに今、
◇を抱きしめてるんだって思ったら
嬉しくて仕方ない。
 
 
何度も何度も、夢じゃないんだって。
現実なんだって。
 
 
それを確かめるように
抱きしめて、囁いて。
 
 
◇)あたしも、大好き///
 
 
同じ気持ちが返ってくるだけで
幸せで泣きそうになる。
 
 
◇)剛典ぃ……///
 
 
ぎゅぅってしがみついてくる◇が
可愛くて…
 
 
岩)なんだよぅ……///
 
 
ぎゅぅって抱き返して…
 
 
◇)……大好き///
岩)俺も大好き…///
 
 
ほんとこれの繰り返し。
 
 
 
また朝ごはんを一緒に食べて、
仕事に向かう俺を玄関で見送ってくれる◇を
キスしたいなーなんて見つめれば
 
それを察知したのか
恥ずかしそうに俯くから
なんか俺まで照れちゃって。
 
 
岩)行ってきます///
 
 
おでこに軽くキスをして、家を出た。
 
 
 
 
そして夜。
 
 
ポッキーのCM撮影を終えて
また◇の家に帰れば、
 
「おかえり!」って笑顔で迎えてくれて…
 
 
こんな何気ない日常が
ものすごく幸せだったんだって
改めてしみじみ思う。
 
 
◇)今ね、♡ちゃんと電話してたんだー。
岩)あ、そうなの?
◇)いっぱい相談に乗ってもらってたから…
  報告した…!//
岩)なんて?
◇)…え、えっと…
  剛典と…戻ったよ、って…//
岩)……
◇)剛典のこと、大事にするって。
岩)……そ、っか…//
 
 
◇は口をキュッと結んで頷いた。
 
 
岩)俺も…臣さんに話したよ。
◇)なんて?
岩)えっと…
 
 
「仲直りHしたのー?」
 
「ぶっ、…してないよ!」
 
 
岩)……
 
 
「チューだけですげぇ照れる///」
 
「ぎゅってしてるだけで幸せだった…///」
 
 
岩)////
 
 
あんなこと、言えるか!!///
 
 
岩)えっと…、お前と…戻った、って。
◇)…そっか…//
岩)……うん、//
 
 
……なんかもじもじした空気。
 
なんだこの照れ臭い感じは。
 
 
岩)あ、そーだ。
  臣さん、お前の怪我心配してたよ。
◇)えっ。
岩)跡残ったらどうしようって。
◇)えーー
  大丈夫なのに。
  臣さんのせいじゃないのに。
岩)うん、だから
  俺が嫁に貰うから大丈夫って
  言っといた。
◇)……は?!
 
 
俺の言葉に驚いたように
丸い瞳が俺を見た。
 
 
◇)嫁……///
岩)うん。
◇)…ふーん、あっそ///
岩)何それ…w
◇)別にっ…
 
 
プイッと後ろを向いた◇を
背中から抱きしめたら…
 
 
◇)貰われてあげてもいいけど…っ///
 
 
ほっぺをぷくっと膨らませて
そんなこと言うくせに
耳が赤いのが可愛くて…
 
 
岩)うん、貰う…ww
 
 
思わず笑うと
 
 
◇)何笑ってんの!///
 
 
って、怒られた。
 
 
だって可愛いんだもん。
 
 
ぎゅーって抱きしめて
後ろからほっぺにキスして。
 
口にもしたくてこっちを向かせたら、
目が合った途端、恥ずかしそうに俯くから…
 
 
岩)……///
◇)……///
 
 
また俺まで照れ臭くなって、
キス出来なかった。
 
 
もじもじ…もじもじ…、、
 
 
その夜も結局、俺たちはキスはせずに
いっぱい抱きしめ合ってそのまま眠って。
 
 
 
翌朝。
 
 
奈良に帰るっていう◇が
夜には戻ってくるから、って
俺に合鍵を渡してくれた。
 
 
岩)これ、今日だけ…?
◇)ううん、あげるよ。
岩)…っ
 
 
なんだろう。
めっちゃ嬉しい。
 
別に合鍵もらうのなんて初めてじゃないけど
◇ってしっかりしてるから
本当に信用してる相手じゃないと
渡さなそうじゃん?
 
 
◇)家の中にあるもの、
  何でも食べていいし飲んでいいからね。
岩)はい。
◇)夜、帰る前に連絡するね。
岩)はい。
 
 
ちゃんとお留守番してます。
 
 
◇)今日は晩御飯作ってあげられなくて
  ごめんね?
岩)全然いいよ。
 
 
ぎゅっ。
 
 
◇はいなくても
またここに帰ってきていいんだっていう
安心感で…
 
なんか嬉しくなって◇を抱きしめた。
 
 
◇)じゃあ…行ってくるね//
岩)うん。
◇)剛典も仕事頑張ってね。
岩)うん。
 
 
玄関で見送りながら
やっぱりもう一度抱きしめたくて…
 
 
岩)◇……、
 
 
靴を履き終えた◇を抱き寄せたら…
 
 
◇)……もぅ、…//
  帰りたくなくなっちゃう//
 
 
そう小さく呟いて
俺にぎゅっとしがみつくから
 
 
岩)////
 
 
可愛くてたまんない。
 
 
……キスしたくなって、
腰を屈めたけど…
 
◇はまた恥ずかしそうに俯くから
キスはほっぺにした。
 
 
それだけでも◇は
頬を赤く染めるから…
 
 
岩)……///
◇)……///
 
 
またもじもじした空気に包まれる。
 
なんなんだよ!もう〜〜〜!///
 
 
 
◇を見送った後、
俺もすぐ現場入りして
今日も怒涛のスケジュール。
 
 
夜、仕事を終えて携帯を開くと
◇からは
「今から飛行機乗るよ」って
LINEが来てて…
 
マネージャーと飯を食って
帰ってきた俺は
もらった合鍵で部屋に入った。
 
 
岩)……
 
 
なんか…
 
信用されてるみたいで…
「彼氏」って感じで…
 
じーーーーん♡
 
 
って俺は、初めて合鍵もらった女子か!
 
 
でも…
 
◇の匂いがするこの部屋は
なんか落ち着く。癒される。
 
 
岩)はぁ……。
 
 
早く帰って来ないかな。
駅まで迎えに行こうかな。
 
バレたらまずいかな。
でもこんな時間だし変装してけば
大丈夫だろ。
 
 
とか、あれこれ考えてたら…
 
 
「ただいま♡」
 
 
にっこり笑う◇の笑顔が目の前にあって…
 
 
岩)!!!
 
 
びっくりして、ガバッと起き上がった。
 
 
……俺…、
ソファーで寝ちゃってた?!!
 
 
◇)先に寝てていいよー
 
 
◇の小さな手にふわっと頭を撫でられた。
 
 
岩)いや、違う、全然寝る気なかった!
  寝ちゃってた!
 
 
起きて待ってるつもりだったのに!
なんなら迎えに行こうと思ってたのに!
 
 
◇)仕事で疲れてるんだよーー
  お風呂入れてくるから
  今日は早く休んだら?
  病み上がりなんだから!
岩)……
 
 
また病人扱いされてる。
 
 
岩)元気だから大丈夫!
◇)無理しないでね…?
 
 
そう言って俺の顔を覗き込む◇を
ぎゅっと抱きしめた。
 
 
岩)おかえり…。
◇)ただいま♡
 
 
ああ……
 
安心する匂い。
安心するぬくもり。
 
 
ずっとこうして、抱きしめてたい。
 
 
 
岩)奈良どうだったー?
◇)うーん、お墓参りしただけだし。
  あ、お土産買ってきたよー!
岩)お、鹿サブレとわらび餅!
 
 
前にもらったのと一緒だ。
 
 
岩)これ定番なの?w
◇)他にないんだもん…
岩)あはははw
 
 
それから◇がお茶を入れてくれて
二人でわらび餅をつついた。
 
 
岩)お父さんとお母さんは元気だった?
◇)うん!
岩)ほんとはもっとゆっくり
  帰りたかったんじゃないの?
◇)え?…ううん、いつでも帰れるもん!
  今は剛典と一緒にいたいからいーの!
岩)……
 
 
無理やり日帰りで帰ってきた◇。
 
 
俺の身体を心配してなんだろうけど…
 
あまりに大丈夫だって言いすぎたら
じゃあ自分の家帰れよって言われそうで
 
俺はまだここにいたいから、言えない。
 
 
そんなに心配させたくないのに
一緒にいたいから、葛藤で。
 
 
◇)剛典が元気になるまで
  そばにいるって約束したでしょっ!
岩)……
 
 
もう元気なんだけど…
まだこの笑顔の側にいたい。
 
 
◇)そういえばお父さん、
  剛典の話してたよーー
岩)えっ!!!なんて?!
◇)結婚式の日、ホテルで会ったでしょ?
岩)うん。
◇)テレビで見るより男前だったな〜ってw
岩)え、ほんと?!
◇)うん。
  お母さんもそう言ってた。
岩)そっか…///
 
 
少しは好印象なのかな?
嬉しい。
 
てゆーか…
俺と付き合ってるって知ってんのかな…?
 
 
◇)でも今回、お見合いしろってうるさくて。
岩)は?!!
 
 
お見合い!??
 
 
◇)あ、冗談半分なんだけどね。
  取引先の息子さんとか
  色々いるからどう〜?って。
岩)…っ
 
 
ほんとに冗談半分なのか?
だってこいつ…お嬢様だし…
 
そんな話、いくらでも入ってくるんじゃ…
 
 
てゆーか…
 
 
岩)俺と付き合ってるって…言ってないの?
 
 
言ってたらお見合いの話なんかされないよな。
 
言ってくれてないのか…
ちょっとしょぼん…。
 
 
◇)聞かれてないから言ってない。
岩)……
 
 
じゃあ聞かれたら言ったのか?
 
 
◇)でも…
  貰ってくれる人はいるって言った!//
岩)え…?
◇)お父さんもお母さんも
  あたしのこと心配してるのかな?って
  思って…
岩)…貰ってくれる人って、俺?
◇)……違うの…?///
 
 
昨夜は
 
「貰われてあげてもいいけど…っ///」
 
なんて言ってたくせに…
 
 
少し不安そうに覗いてきた顔が可愛くて…
 
 
岩)違わない…w
 
 
思わずぎゅっと、抱きしめた。
 
絶対俺が貰うもん。
 
 
岩)お父さんとお母さん、
  なんて言ってた?
◇)何それとか言って笑ってて
  あんまり信じてなかった…
岩)えーーー!w
◇)その人たちにも
  会ってみるだけ会ってみればいいのに〜
  とか言ってたし。
岩)……
 
 
そんなん、断固阻止!!
 
 
岩)俺、挨拶行こっか?
◇)え!!いいよいいよ!!
岩)……
 
 
なんでそんな即答…?
 
 
◇)お見合いだって
  冗談で言ってるだけだろうし!
  挨拶なんていいって!
岩)……
 
 
◇はそう言うけど…
変なお見合い持ってこられたらやだし。
 
その中にうっかりイイ男とかいたら
最悪だし。
 
◇のこと気に入って
グイグイ来るタイプとかだったら
マジで面倒臭いし。
 
 
岩)(じーーーっ)
◇)なに??
 
 
……俺、もう絶対…一生…
お前のこと手放す気ないから。
 
 
……ぎゅっ。
 
 
◇)剛典…?//
岩)……
◇)…もうお風呂入ってきたら…?//
岩)……
 
 
まだ抱きしめてたいのに。
 
 
◇)お風呂入ってきなよ!//
岩)……
 
 
なんだよぅ…
 
 
岩)一緒に入る?
◇)入らん!!///
岩)……
 
 
だよね。
 
照れてチューもさせてくんないもんね。
 
 
 
でも…
 
 
ツンデレなくせに、
やっぱりベッドの中だと
可愛く甘えてきて。
 
 
◇)……大好き…///
岩)俺も好き///
 
 
今日もぎゅっと抱きしめ合ってる俺たち。
 
 
亜麻色の髪を優しく撫でれば…
 
 
◇)なでなで気持ちいい…♡
 
 
嬉しそうにすり寄ってきて…
 
 
◇)剛典…大好き…♡
 
 
素直で可愛い。
 
 
岩)////
 
 
はぁ、もう。
 
 
チューしたいなぁ…なんて
そっと腕を緩めたら…
 
 
◇)…っ///
 
 
俺と目が合って
やっぱり恥ずかしそうに
ぽすんってしてくる◇。
 
 
岩)////
 
 
なんなの、ほんと。
 
 
岩)◇……?
 
 
名前を呼んで、
もう一度顔を覗いて…
 
また照れて俯きかけた◇の顔を
こっちに向けさせた。
 
 
◇)////
岩)////
 
 
向けさせたけど…
 
◇の目がほんとに恥ずかしそうに
ウルウルしてて…
 
なんか俺まですげぇ照れて…
 
 
チュッ。
 
 
結局キスは、瞼に落とした。
 
 
岩)……///
 
 
ドキドキ…
 
ドキドキ…
 
 
なんなんだこれ。
 
 
キスはすげぇしたいんだけど…
◇は恥ずかしがるし…
そんな◇が可愛くて俺まで照れるし…
 
 
なんだこれ。
 
 
岩)はぁ、もう……
  好き……///
◇)……あたしも…好き…///
 
 
結局ニヤけるくらい幸せで、
 
その日も俺たちはピッタリ抱きしめ合って
一緒に眠った。
 
 
 
 
 
 
ーendー

スポンサーリンク

コメント

  1. ヒロマロン より:

    おはよーございます!

    久々の岩ちゃんストーリーにほっこり♡
    岩ちゃん◇ちゃんホントかわいすぎです♡
    見てる私までシアワセな気分にしてもらっちゃった(*˘︶˘*).。.:*♡

    更新楽しみにしてますね♪♪

  2. さゆがん より:

    あー可愛い♡.°⑅
    久々のほっこり感
    ガオガオたかのりになって
    例の段ボール開封するのを
    次の楽しみにしてます(笑)

    • マイコ より:

      例のアレは、二人が一緒にあれして、荷物をあれした時にあれする予定だから、もう少し待ってね(ฅ¯ω¯ฅ )ふふふ

コメントを残す