【258】ほどけた心

スポンサーリンク

ト)わ、どうしたの?その格好…
  もしかしてさっきの雨?
♡)うん…
ト)臣くんの…服…?
♡)ううん。
ト)……
♡)……


私はそのまま
トリちゃんが入れてくれたお風呂に入った。

Tくんの服は
明日お家に帰るからお家で洗濯しよう。


♡)……


お風呂から上がって
トリちゃんがくれたゼリーを
一緒に食べる。


♡)美味しい♡
ト)マネージャーにもらったんだ♡
♡)ふふ♡


食べてると
トリちゃんが私をチラッと見て
シャツのことを聞いてきた。


ト)♡ちゃん、もしかして…
  別に好きな人が…いたりする?
♡)えっ!!いないよ!!!
ト)そっか、びっくりした…w
♡)…っ


トリちゃんには
臣くんのこと話してなかった。

なんとなく…察してくれてるだけで…


♡)明日ね、お家に帰るの…
ト)うん。
♡)臣くんとちゃんと…
  仲直りするよ……
ト)……そっか♡
♡)……


「仲直り」っていう言葉が
ふさわしいのかもわからないけど…


ト)シャツの人とは…
  何もなかったの…?
♡)えっ…
ト)ちょっとだけ…いい感じだったとか…
♡)えっ!ないよ!!
ト)……


私はTくんのことを
トリちゃんに話した。


ト)そっかぁ……
♡)……
ト)なんか素敵な人だね。
♡)……
ト)私だったら揺れちゃうなぁ…
♡)……
ト)そんな一途に想ってくれて
  いつもそばにいてくれて…
♡)…うん……
  本当に…優しい人だった……
ト)……


Tくんが大好き。

でも…
臣くんを抱きしめたくなる気持ちと
Tくんを抱きしめたくなる気持ちは
全然違って…


臣くんは…
愛しさが溢れてぎゅってしたくなる。

Tくんは…
Kちゃんを抱きしめたくなる気持ちと
一緒なの。


♡)私にとってね、
  スーパーマンみたいな人なの。
ト)スーパーマン?!w
♡)うん…。
ト)スーパーマンかぁ…
♡)……
ト)スーパーヒーローなら
  ヒロインと結ばれるけど
  スーパーマンは違うのかな…
♡)……


Tくんは…いつも私を助けてくれて
そばにいてくれて…

きっとそれは
いつも私を見ててくれてたからだって
わかった。

Tくんの気持ちが
本当に本当に嬉しかったから…

だから私は自分の気持ちに嘘をつかない。
もう逃げない。


ト)♡ちゃんにとってのヒーローは
  臣くんだけなんだね♡


そう言ってトリちゃんが
ニッコリ笑った。


♡)……


臣くん……


ト)臣くんは明日家にいるの?
♡)あ、ううん、お仕事だよ。
  私も明日はLIVEがあるんだ。
ト)LIVE?!
♡)うん。まだ二回目だから
  ドキドキドキ…
ト)えー!♡ちゃん歌もやってるの?!
  言ってよぉ〜!見に行きたいっ!♡
♡)え……恥ずかしいよ…//
ト)明日は行けないけど
  次ある時は声かけてっ!!
♡)うん…


明日はKちゃんとポールが
二人で観に来てくれる予定。

知ってる人が来るのは初めてだから
少しドキドキ…


そしてLIVEが終わったら
真っ直ぐ家に帰るんだ。

臣くんのところに…帰るんだ。


ト)明日は私は久々にバラエティーだ〜
♡)あ、そうなんだ!
ト)うん。あ、♡ちゃんは
  TVとかは出ないの?
♡)えっ!!TV?!
ト)うん。お仕事本格的に
  増やしていくのかなぁって思ってた。
♡)違うよっ!
  会社のお仕事が本業だし…っ
ト)そっかぁ…そうなんだ、残念。
♡)……
ト)また一緒に仕事できるといいね♡
♡)うんっ♡


それから二人でベッドに入って
部屋の電気が消えた。


♡)トリちゃん…
ト)なぁに?
♡)…一週間、本当にお世話になりました。
ト)全然だよぉw
♡)……


本当に本当にありがとう。


ト)私も楽しかった♡
  いつでもまた来てね♡
♡)うん♡ありがとう♡


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


ー翌日ー


今日は土曜日。

一週間ぶりの家。


ドアを開けるとシンと静かで…
臣くんはもう仕事に行ったみたい。


♡)……


キャリーケースを部屋まで運んで

今日の衣装をバッグに詰めて
出かける準備をした。


冷蔵庫を開けると
中はほとんど何もなくて

本当にごはん…
全部食べてくれたんだなぁ。

ありがとう。


臣くんの部屋をそっと開けると
机の上には
コンビニの袋に入った
レターセットが置いてあった。


♡)…っ


やっぱり持ってないよね…
わざわざ買いに行ってくれたんだ。


寝室も…リビングも…
何も変わってない。

空気が少し…寂しいだけ。


早く…臣くんに会いたい。


私はまたメモをにゃんこに預けて
家を出た。


ーーー


ポ)♡〜〜〜!!
♡)あ、ポールー!!
K)こっちこっちーーw
♡)Kちゃーーん♡


Kちゃんとポールと少し早めに合流して
一緒にごはん。


ポ)♡のLIVE、楽しみだなぁ♪
♡)えへへ…//
  今日は二人ともありがとう♡
K)ポールが行きたい行きたいって
  しつこいんだもんw
♡)あはははw
K)ま、あたしもステージで歌うあんたは
  観たことないしね♡
♡)わ〜〜!ドキドキするーー!
K)あはははw


今日は瞬の知り合いの人に
声をかけてもらって

前回より少しだけ大きめの場所で
歌を歌う。

今日も瞬がいるから心強い。


K)一緒に歌うわけじゃないの?
♡)あ、うん、でももしかしたら
  瞬のギターで歌うかもしれない。
K)おお!そうなの?!
♡)うん。会場に行ってみてかなぁ。
ポ)姉弟のコラボも気になるなぁ。
♡)あはははw

K)あ、このチキン美味しい!
ポ)これも食べてごらん。
K)うん。
♡)あ、そうだ、ポール!
  ロシア料理のお店、美味しかったよ。
  ありがとう♡
ポ)ああ、Kと二人で行ったんだろう?
♡)うん♡
ポ)……
♡)…??


ポールが私の顔を優しい目で
じーーっと見つめてる。


ポ)♡が笑ってて安心した。
♡)……
K)あ、ごめんね?
  ポールには全部話してる。
♡)あ、うん、全然大丈夫。
K)……
ポ)……
♡)今日、家に帰ったよ。
K)……
♡)臣くんは仕事でいなかったけど
  夜もちゃんと…家に帰るつもり。
K)そっか。
♡)うん。
ポ)…にしてはあまり
  嬉しそうじゃないね?
♡)え…っ
ポ)……
♡)…っ


またポールが見つめてくる。


♡)どう…して…?
  そんなことないよ…?
  だって私…早く臣くんに会いたいもん…
ポ)……
K)……


早く会って…
臣くんの顔が見たい。


K)あんたの気持ちは…
  ちゃんと整理ついたの?
♡)……
K)ほら、この間も泣いてたから。
♡)……


水曜日…
気持ちの整理をするために
いろいろ思い返してたら

Kちゃんの前でいっぱい泣いちゃって
また心配をかけたんだった。


♡)大丈夫だよ、もう。
K)……
♡)……
K)無理…してない?
♡)……どう…して…?
K)あんたは…自分のことより
  すぐ人のことを優先して
  自分の気持ちを我慢するから。
♡)…っ
K)……
♡)そんなこと…ないよ?
  だってこの二週間…
  私…いっぱい泣いてわがままで
  いろんな人に…迷惑かけたもん…
K)……
♡)……
K)そんな自分が嫌だからって…
  臣広を傷つけてるのが嫌だからって
  無理してない?
♡)…っ
K)あんたの気持ちが一番大事なんだから
  無理しなくて…いいんだよ?
♡)……
ポ)うん…
  自分の気持ちには…正直にね…
♡)……


正直に…なったつもりでいた。


♡)臣くんに…会いたいの…
K)うん…わかるよ…
♡)…臣くんが…好きなの…
ポ)うん……
♡)…っ


それが…私の気持ち。
正直な…


♡)でも…


ぽろっ


♡)…っ


あれ…おかしいな……


ぽろっ…


どうして…涙が…
まだ出てくるんだろう…


K)♡……
♡)…っ
ポ)……


言葉を詰まらせた私を
心配そうに二人が見てる。


♡)あははっ…おかしい…な…
  間違った!違うよっ!!


慌てて涙を拭く。


♡)平気!大丈夫!
  今日、帰るの!!
K)……
ポ)……


こんな涙…
何かの間違いだもん。


♡)はぁ、びっくりしちゃったw
K)♡……
♡)ね、ほら、食べよっ?
K)♡…っ
♡)…っ
K)……
♡)……


Kちゃんの真っ直ぐな視線に
思わず目をそらした。


♡)……
K)あんたが臣広を好きな気持ちも
  臣広に会いたい気持ちも
  本当だと思うけど…
♡)……


そうだよ…?

本当だよ…?


K)本当はまだ辛いんじゃないの?
♡)…っ
K)考えることから目を背けてたのが
  自分の気持ちから目を背けるのに
  変わっただけじゃないの?
♡)……
ポ)……


どうして…
そんなこと…言うの…?


♡)だって…ずっと…
  逃げていられないでしょ…?
K)……
♡)いくら考えたってわかんないし
  辛いだけなの…
K)……
♡)こんな辛い気持ち…なくならないもん…
K)……


「受け入れてほしい」なんて言われてないし
「受け入れる必要なんてない」って
そう言われた。

でも…じゃあ…

考えるたびに苦しくなる
私の気持ちは…どうしたらいいの?

心が…青く青く…冷たくなってくみたいで…


それを…
臣くんが好きって気持ちで
誤魔化してた。

だって…臣くんを好きな気持ちは
嘘じゃなくて…本当だから……


♡)私が弱いだけなんだもん…
K)……
♡)強くなりたいの。
  強くなったら…こんな気持ちも…
  きっとなくなるもん…


どうしたら強くなれるのかわからない。

だから…早く臣くんに会いたかった。

臣くんが側にいてくれたら…
心が…強くなれる気がするから。


♡)……


私はまた…逃げてただけなの?


ぽろっ…


ポ)♡……
♡)…っ
ポ)無理に受け入れようとしたり
  許そうとしたりしなくていいんだよ。
♡)……
ポ)ただ…見てあげてほしいのは
  過去の臣広じゃなくて、今の臣広。
  それだけなんだ。
♡)……
ポ)……
♡)え……?


今の…臣くん…?


ポ)臣広は確かに…
  ♡が許せないようなことを
  たくさんしてきたかもしれない。
♡)……
ポ)でも…それは今の臣広じゃない。
  そういう失敗や反省を繰り返して
  今の臣広がいる。そうだろう?
♡)……
ポ)間違いや失敗を犯さない人間なんて
  いないんだよ。
K)……うん。
ポ)間違えて…後悔して
  傷つけて…傷ついて…
  そんな繰り返しで人は
  成長していくんだと思う。
♡)……
ポ)♡と出会う前の臣広と
  出会った後の臣広は別なんだよ。
  そして、今回のことも。
♡)……
ポ)自分が何気なくしてきたことが
  こんなにも♡を傷つけることだって
  臣広は初めて知ったんだ。
♡)……
ポ)知る前と知った後の臣広も別で…
  そんな風に反省したり学んだりして
  人は変わっていくんだよ。
♡)……
ポ)♡は…?
♡)……え?
ポ)臣広と出会う前と出会った後、
  何も変わってないなんて…ないよね?
♡)……


臣くんと出会う前は……

私は…


辛い時や悲しい時は
絶対泣かないって決めてた。

いつも笑顔でいるんだって…


でも…


ほんとはずっと寂しくて…
泣きたい時もあって…

無理しないで…泣いてもいいんだよって…
臣くんが初めて教えてくれた。

泣いてもパパは悲しんだりしないって…


♡)…っ


部屋が暗くても眠れるようになったのは

臣くんが…いてくれたから…


ポ)臣広と付き合う前と付き合った後も…
  何かが変わったでしょ…?
♡)……


私はずっと…
好きになりたいって思っても
ハルくんと離れてから
誰のこともちゃんと好きになれなくて

付き合っては別れてを繰り返して…
いろんな人を傷つけてきた。


でも…臣くんと出会って
臣くんを好きになって…

初めて知った。

誰かを好きって想う
あったかい気持ちも優しい気持ちも

幸せでいてほしい、笑っていてほしいって
そう願う気持ちも

そういう愛しさを全部…
臣くんが教えてくれたの。


♡)全然…違うよ…っ


ぽたっ…ぽた…っ


♡)全然違うっ…
ポ)うん……
K)……


臣くんがいなかったら…
今の私じゃない。

臣くんも…同じなの…?

私がいるから…
今の臣くんがいるの…?


ポ)♡が変わったように、
  臣広も変わったんだよ。
♡)……
ポ)誰かを大切に想う気持ちや
  一緒に過ごす大切な時間が
  人を成長させる。
♡)……
ポ)一緒に変わっていく。
  一緒に…成長していくんだよ。
♡)…っ


ポールの言葉が胸にスーッと染み込んで
苦しかった気持ちが
ゆっくり溶けていくみたい…


ポ)無理なんてしなくていい。
♡)……


じゃあ私は…
こんなへなちょこのままでも…いいの?


♡)ふぇっ…うぇぇっ…
K)一緒に笑って…一緒に泣いて…
  一緒に成長していけばいいんだよね。
ポ)うん…
K)一人じゃないんだから。
ポ)うん。
♡)……


私はもう一度涙を拭いた。


苦しさから逃げるためじゃなく
悲しい気持ちを誤魔化すわけでもなく

今度はちゃんと、心から言える。


♡)臣くんが好き。
K)……
ポ)……
♡)臣くんと…一緒にいたい。


また傷つくことがあっても
傷つけることがあっても

それでもこんなに
大事にしたいって思う気持ちがある。
側にいたいって、こんなに思ってる。

きっと二人とも…同じ気持ちなの。


♡)ふふ…っ
  二人とも…ありがとう……
K)…やっと…笑った。
♡)え…?
K)ううん。
ポ)♡と臣広はこんなにお互い
  想い合ってるんだから
  絶対大丈夫だよ。
♡)……
K)うん。
♡)ありがとう…


一人じゃきっと気付けなかった。


♡)臣くんに…早く会いたくなっちゃった…
  ふふ…っ
K)今日会えるよ。
♡)うん♡
ポ)離れてる臣広にも届くくらい
  大きな声で歌ったらいいよ。
♡)うん♡


ありがとう。
二人とも…本当にありがとう。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


『臣くん、お手紙ありがとう。
 明日、お家に帰ります。』


昨日♡から来たメール。

俺はもう気が気がじゃなくて
それからずっとそわそわ…そわそわ…


でも…


『私、明日の夜はLIVEがあるから
 帰れるのは22時過ぎだと思う。
 でも帰るから。待っててね。』


「帰るから」と「待っててね」の言葉に
気を取られすぎてたけど

LIVEってなんだろ??


会ってない間に
クラブで歌ってたり
平日も撮影してたり

知らないことが増えてて…

早く会って
話したいことも聞きたいことも
たくさんある。

二週間をこんなにも長く感じたのは
きっと初めてだ。


健)臣、どんだけキレキレやねん!!w
N)俺たちが霞むんですけど…w
健)お前パフォーマーの座、
  狙ってるやろ!
臣)狙ってねーし!w
岩)いーや、今日の気合いの入り方は
  尋常じゃない。
臣)……


だって…嬉しいんだもん//


直)まぁもう一週間切ったしねーー
E)ヤベェ…ほんとテンションアガる!
隆)福岡暑いかなぁ?
岩)暑そう!


そわそわ…


N)どの曲一番盛り上がるかな〜♪
E)Eeny, meeny, miny, moe!
N)おおっ!
直)早く衣装着てやってみたいな。
岩)気持ち違いますよね。
直)うんw


そわそわ…


隆)俺はピアノがほんと心配…
N)だーいじょーぶだいじょうぶ!
  もし弾けなくなったらもういっそ
  二人でアカペラで歌っちまえ!w
隆)えええっ!!
岩)それはそれでアリかもw
N)なっ、臣!!


そわそわ…


健)お前はさっきから
  どんだけそわそわしとんねんっ!!

ビシッ!!

臣)いてっっ!!!
岩)話聞いてた?
臣)ああ、うん、イニミニでアカペラでしょ?
  OK〜OK〜〜
健)全然ちゃうわ!!

ビシッ!!

臣)いてっ!!!
N)臣ちゃんはもうは〜〜やく
  ♡ちゃんに会いたくて仕方ないの♡
岩)そうみたいです♡
健)まぁしゃーないかw
隆)うんw
臣)……//


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


瞬)姉ちゃん結局何歌うの?
♡)えっと…
瞬)今日さ、ピアノあるらしいよ。
♡)えっ!うそっ!!
瞬)ほんと。だから…
  また俺がギター弾いてもいいけど
  姉ちゃん、弾き語りもできるよー?
♡)……


本当は前と同じ二曲にしようと思ってたけど
ピアノがあるなら…
好きな曲選べるなら…

今の気持ちに合う歌を
歌いたい気分。


瞬)ピアノにすんなら一応練習しとけ、ほら。


瞬が隅にあったキーボードを持ってきてくれた。


♡)ありがとう。


いろんな曲のいろんなメロディを…
いろんなフレーズを…

一気に思い浮かべて
いろんな音が脳内をかけめぐる。


♡)よしっ!決めたっ!!
瞬)歌って♡
♡)うんっ!!


〜♬〜♫♩〜♪〜


瞬)あ、誰だっけこれ…!!
  聞いたことある!えっと…
♡)絢香だよ♡
瞬)あ!!そうだ!!
  『やさしい蒼』…だっけ?
♡)うんっ♡
瞬)好きだよ、これ。


〜♬〜♫♩〜♪〜


瞬)うわっ!まさにこれピアノじゃん!
  弾き語りにピッタリ!
♡)いいかなぁ?
瞬)いいよ!いい!いい!♪
  …ねぇ、最後のサビ頭だけさ、
  アカペラにしなよ。
♡)えっ!!
瞬)絶対映える。いいよ。
♡)……
瞬)もう一個はー?
♡)えっとね…


〜♩♬〜♫〜♪♩〜


瞬)あ!!Ms.OOJAだ!!
♡)うんっ!


〜♬〜♫♩〜♪〜


瞬)うん。
♡)……
瞬)俺、最後の手前からギターで入りたい!
♡)ほんと?
瞬)うんっ!いい?
♡)じゃあ入って♡お願いします♡
瞬)うん!!


私が選んだのは
やさしい蒼』と『Be…』の二曲。


今の気持ちにピッタリだなって思ったから…


♡)……


私はステージに立つ前にもう一度
臣くんからもらった手紙を読んだ。


臣くんの今の気持ちが
いっぱいいっぱい込められてる。

一つ一つの言葉を噛み締めるように
最後まで読んだ。


臣くん…ありがとう。


もう泣かない。泣かないよ。



「臣広にも届くくらい
 大きな声で歌ったらいいよ。」


うん。

思いきり歌って

そしたら走って、帰るね。

臣くんのところに。


強くなりたいから。
成長したいから。


そうしてまた…

二人で一緒に…歩いていきたい。




ー続ー

スポンサーリンク

コメントを残す