ツンデレの誕生日 〜short story〜

スポンサーリンク

今日は〇〇の誕生日。


いつも忙しくてなかなか会えへんから
誕生日くらい
どっか連れていってやりたかってんけど
「健ちゃんの家がいい」とか言うて…

俺に気ぃ使ってるんかな…


ピンポーン。


健)はいはいはい!
〇)ちょっと早く着いちゃった。
健)全然ええよ、入りーー
〇)うん!


久々に会っても相変わらず可愛くて
俺が頭を撫でると
少し照れたように笑った。


健)何飲むー?
〇)あ、色々買ってきたよー!
健)あ、ほんま?ありがとう。
  重なかった?
〇)平気ー!


俺は〇〇が買ってきた飲み物を
グラスに注いで
テーブルに運んだ。


健)ん。
〇)ありがとー♪


〇〇の隣に腰かける。


健)お前ほんまに良かったん?
〇)え?何が?
健)いや…折角誕生日やのに…
  俺ん家で。
〇)いいの!…健ちゃんと…
健)ん?
〇)健ちゃんと一緒だったら…
  どこでも…いいんだもん//
健)……//
〇)それに家だったら
  二人でゆっくりできるし…
健)……//


〇〇が
こんな素直なこと言ってくるなんて
珍しい…


チュッ

〇)えっ!!///
  きゅ、急になにっ///
健)別に…
〇)え、え、え…//
健)…可愛かったから。
〇)…や、やめてよっ!ばかっ!!//
健)誰がバカやねん!このやろー!
〇)あはははっ、やだ!
  離して〜〜!!w
健)うりゃっ!
〇)やーだ!!もう〜!!
健)……
〇)……


少し沈黙になって見つめ合うと
〇〇は照れたようにうつむいた。


健)何目ぇそらしてんの。
〇)は??別にっ…
健)ほんならこっち向きぃ。
〇)やめてよっ…//


〇〇のあごをこっちに向けると
パシッと叩かれた。


健)チューしたいんやけど。
〇)え、え、え、
  …やだっ!!!//
健)はぁ!?なんで!!
〇)知らないっ!


そう言うとぷいっとそっぽを向いて
立ち上がった。


〇)あ、そうだ、DVD見ようよ!
健)……


チューは?


〇)ほら、これ前言ってたやつー!
健)……


くそーーー


〇)な、何その顔…
健)すねてる顔。
〇)ぷっww
健)なんやねん!
〇)いや、可愛いなってw
健)はぁ!?
〇)くすくすww


なんか子供扱いされた気がして
俺は立ち上がった。


〇)え、ちょ、なにっ…
  やっ、んんっ…ん///


ムカついたから
思いっきりチューしてやった!


〇)は…ぁ……//
健)……
〇)なんでそんなドヤ顔なの。
健)えっw
〇)ばか//
健)うるさいわ。またすんで。
〇)…いいよ?//
健)えっ


今度は可愛い顔して、俺のこと見てる。

なんやねん!!//
ツンデレか!このやろー!!


〇)んっ…、んん…っ///
健)は…ぁ
〇)もうだめ!!
健)は??
〇)エロいチューばっかすんなバカ!//
健)なんやねんそれ!!
  ええって言うたんお前やろ!!
〇)言ってないもん。
健)はぁ!?
〇)ぷんだ。


こんにゃろーーー
赤い顔してるくせに…
ほんま素直やないな〜〜!!


健)な〜〜ベッド行こ。
〇)はぁ!?//
健)はよ…
〇)な、な、なんで!!//
健)なんでって。
  続きしたいから。
〇)こんな昼間っから何言ってんのー!
  バカじゃないの!//
健)バカでええし。
〇)なっ…//
健)久々に会えたから
  我慢できひんねん。
〇)……//
健)なぁ…


後ろからぎゅっと抱きしめると
暴れた〇〇に頭突きされた。


健)痛いわ!!!//
〇)わ、ごめ…っ、…って
  健ちゃんが悪いんでしょ!!//
健)なにが!!
〇)今日は映画見るんだもん!
健)そんなん後で見たらええやろ!
〇)えっ…
健)先にH!!
〇)や、やだってば!!//
  変態!!!
健)変態ってなんやねん!!
  好きな女とシたいのが
  なんで変態になんねん!!
〇)〜〜〜///


〇〇はぷいっと目を逸らして
デッキにDVDを入れた。


〇)見るよっ…//
健)……
〇)早く!

ぽんぽん!!


ソファーに座って俺のこと呼んでるし。

くそーーーー


後で絶対むちゃくちゃに襲ったるからな。


それから仕方なく二人で映画を観てると
〇〇はもう俺なんか眼中にないのか
映画にひたすら夢中やった。

俺はなんか悔しくて、
〇〇の膝に頭を乗せて寝転がる。


〇〇は俺の頭を撫でながら、
それでも映画に夢中。



映画を観終わってディスクが止まると
〇〇が俺の身体を叩いてきた。


〇)ねぇ!
健)んーー
〇)ちょっと、よけて!
健)……
〇)よけてってば!
健)……


くそ…
なんやねん…人を邪魔者みたいに…


しぶしぶ起き上がってソファーに座ると
〇〇が両手を広げてきた。


健)なに。
〇)んっっ♡
健)は??
〇)さっきの体勢じゃできないでしょ♡
健)……//


これはぎゅってしろってことか?
なんやねん…もう//

ぎゅっ


〇)えへへ♡♡
健)お前は…
〇)んー?
健)ほんま俺を振り回すなー?
〇)え?何が?
健)……


ツンデレの自覚ないんかい。


健)なんでもない。
〇)何それーーw
健)好きやって言うただけ!
〇)えっ…
健)……


顔をのぞくと今度は照れてるし。


〇)あ、ありがと…//
健)何照れてんねんw
〇)照れてないし!//
健)ふーんw
〇)健ちゃんがあたしのこと好きなのなんて
  知ってるし!
健)ほ〜〜〜〜


そう言って強気な目で俺を見てくるくせに
顔が赤いのが可愛え…w

kenbd


〇)は!!??//


〇〇が俺から飛び退いた。


〇)エロじろっ!!//
健)はいはいw


〇〇の頭をポンポンたたいて、
俺は自分の部屋に
プレゼントを取りに行った。


〇)健ちゃん……?


リビングに戻ってくると
〇〇はきょとんとしてる。


健)これ、欲しい?
〇)えっ??
健)……
〇)なぁに?それ…
健)なんでしょう。
〇)えっ!!
健)……
〇)なんだろう…
健)……
〇)どこかのお土産?
健)なんでやねんっ!!w
〇)えっ…
健)誕生日なんやから
  プレゼントに決まってるやろw
〇)え!!!!
健)欲しいー?
〇)……//
健)なんで無言やねんw
〇)……//
健)いらんのかい。
〇)いる…ほしい…//
健)ぷっw


嬉しいのを必死に隠してる顔w
ほんま素直やないなーーw


健)じゃあ目ぇ瞑って。
〇)え??
健)早く。
〇)…う…ん…


〇〇が目を閉じてる間に、
俺は後ろからつけてやる。


チュッ

健)ええで。
〇)え???


驚いて目を開ける〇〇。


〇)え?え?え?
健)……
〇)今のチューがプレゼント??
健)なんでやねん!!ww
  あほか!!w
〇)え、え、えっ…
健)これ!!
〇)えっ……


首元をトントンと叩くと
〇〇はハッとして立ち上がった。


〇)わぁっ!!///
健)なんや。
〇)わぁっ!!///


ジタバタ暴れた末に、
洗面所にダッシュしていなくなった。


ほんま…なんやねん…w


俺が後を追うと、
洗面所から叫び声が聞こえてきた。


〇)きゃぁぁぁっ♡♡
  可愛い!!可愛い!!
  どうしよう!!何これ!!♡♡
  きゃーーー!!!!


むっちゃ喜んでるしww


健)…おい。
〇)わっ!!!!


俺の顔を見てハッと我に返る〇〇。


健)少し落ち着けw
〇)……///
  これ…、くれるの??
健)ん。
〇)誕生日…プレゼント?
健)ん。
〇)健ちゃんが…選んでくれたの?
健)…ん!//
〇)……っ//


〇〇が勢い良く抱きついてきた。


〇)嬉しいっっ!!
  ありがとう…///
健)ん。
〇)ほんとに…ありがとうっ///
健)んw


こんな喜んでくれんねやったら…
恥ずかしい思いして
買いに行った甲斐あんな…w


健)…って、お前泣いてんの?!w
〇)だって…///…ぐすっ
健)ほんまに…もう…w
〇)ぐすっ…ぐす…っ///

ぎゅっっ


泣いてる〇〇をぎゅっと抱きしめた。


〇)…好…き…//
健)ん。
〇)大好…き…//
健)ん。
〇)……
健)……
〇)健ちゃんも、あたしが好き。
健)なんやねんそれ!!w
〇)言ってくれないから
  代わりに言ってみた。
健)ぶっっww
〇)……
健)俺が好きなのなんか
  わかってるんやろ?w
〇)…そう…だよっ//


身体を少し離すと
また生意気な顔して俺のこと見てるしw

でも涙目で真っ赤になってて…


健)お前はほんま可愛えなw
〇)な、何それ!やめてよ!//
健)まーた照れてるw
〇)照れてないし!!
健)ほら。


俺が鏡を指差すと、
〇〇は鏡で自分の真っ赤な顔を見て
ハッとした。


〇)〜〜〜///
健)あっ!!おい!!!


走って逃げよった!!


俺は後ろから追いかけて
〇〇を抱き上げる。


〇)ちょ、何すんのっ!!!//
  おろしてよっ!!!
健)あかん。
〇)やだーーっ//
健)お前はほんま素直やないし
  こうでもせんとすぐ暴れるし
  すぐ逃げるから。
〇)わーんっ!!!


ドサッ…


〇)ちょ…っと…//
健)んー?
〇)なんでベッドなの//
健)そんなん決まってるやん。
〇)エッチ!//変態!!//
健)はいはいw
  わかったから大人しくせぇ。
〇)やっ…//


暴れようとする〇〇の手をおさえて
そのままキスすると…

〇〇は大人しくなった。


〇)……は…ぁ…//
健)〇〇…?
〇)な…に…//
健)誕生日おめでとう。
〇)……//
健)……
〇)あり…がと…//
健)ん。


ぎゅっ

今度は〇〇から抱きついてきた。


〇)健ちゃん…ほんとにありがと//
健)んw
〇)大好きだよ…//
健)ん//
〇)……//
健)……
〇)……ねぇ、まだ?//
健)え?何が?
〇)…シない…の?//
健)ぶっww


顔をのぞくと、
さっきまで変態呼ばわりしてたくせに
可愛い顔してる。


健)シたいん?w
〇)…健ちゃんが…シたいんでしょっ//
健)お前やろーー?
〇)……
健)……
〇)…うん//
健)えっ…
〇)シたい//
健)……///


ああ…
俺こうやって
ずっとこいつに振り回されるんやろな…

ツンデレ恐るべし。



ーendー

スポンサーリンク

コメントを残す