[101]引き金(岩&◇Side)

スポンサーリンク

◇)へ〜〜〜
  小説とは結構違うんだね〜〜
岩)うん、そうみたい。
◇)これはこれでおもしろ〜い♪

『植物図鑑』の台本を見ながら
ご機嫌の◇。

ここ数日はEXILEの仕事が多いから
映画の撮影には行けてないんだけど…

◇が台本見たいって言うから持ってきた。

◇)ああ〜〜!あたしここ好き!
岩)ん?
◇)さやかがさ、気になって
  イツキのコンビニまで行っちゃうとこ。
岩)おお。
◇)それまではハッキリとした恋愛要素は
  なかったのに…
  ここで一気に変わるよね〜♪
岩)うんうん。
◇)でさっ、次の日に…キャーー♡
岩)次の日に、なにw
◇)二人が結ばれるでしょっ!!
岩)ああ、次の日だっけ。
◇)もう!!主役失格!!!
岩)ええ〜〜!!w

俺をジト〜っと見て、唇を尖らせてる。
そんな顔してても可愛い。

◇)さやかが先にヤキモチ妬いて、
  でもイツキも飲み会帰りのさやかに
  ヤキモチ妬いて、
  もう可愛いよね〜、この二人♡
岩)ははっw
◇)あ、剛典もゴム買いに行くの?
岩)ぶっww

お茶飲む寸前で良かった。
吹き出すところだった。

岩)いやー、そのシーンはカット。
◇)なーんだ、あそこのイツキ可愛いのに。
岩)可愛いの?w
◇)可愛いじゃん!w
  でも別れた男と使ってたゴムを
  まだ捨ててないあたり、
  さやか女子力低いよね。
岩)……

うん。
お前なんて別れたその日に捨てそうだよね、
なんとなく。

◇)剛典なら気にしないで使いそう…
岩)はぁ?!

なんだよそのイメージ!

岩)俺だってやだよ!
  前の男の使いさしなんか!
◇)あははっw
  イツキと同じこと言ってる〜〜w
岩)……

そんなん嫌に決まってんじゃん。
嫌でも想像しちゃうし。

◇)でもさやかって
  前の彼氏の服もそのまま置いてたし…
  やっぱダメだな!
岩)お前なら燃やしそうだよね。
◇)あははっw
  別れ方によるかな〜〜w
岩)……

別れ方によっては燃やすのか!?

◇)でもこれさ、逆でもやだよね。
岩)え?
◇)男が元カノのもん、
  いつまでも持ってたりしたら
  ありえないなー。
岩)……
◇)次の恋する資格なし!!
岩)お前は全部捨てんの?
◇)ううん、使えるものは使うけど。
岩)何それっ!w
  女ってほんとそーゆーとこあるよね!
◇)何がダメなの?
岩)いや、お前が今言ったんじゃん!w
  次の恋する資格なしって!
◇)ああ、違うよーー
  もう剛典はわかってないなーー
岩)え……

どゆこっちゃ!

◇)男が元カノアイテムを残してる場合は
  ほとんどが未練タラタラな場合なの。
岩)……うん。
◇)でも女は…ってゆーか
  あたしは。
  未練なんてこれっぽっちもないし
  気持ちなんてカケラも残ってないから
  物は物として使ってるわけ。
岩)……
◇)要は物を残してるかどうかより
  気持ちを残してるかどうかってこと。
岩)なるほど……

気持ちがゼロならいいってこと?

岩)でも…
  自分の元カノが自分があげたもんを
  綺麗スッパリ割り切って使ってても
  それもそれで複雑だな…w
◇)そーお?
  別れてんだからもうどうでもいいじゃん。
岩)……

お前って…
ほんと竹を割ったような性格だよね。

岩)じゃあこの部屋にも
  気持ちは入ってないけど
  元彼にもらったもんとか…
  あったりすんの?
◇)へ?

◇はあたりをキョロキョロ見渡して…

◇)あ、マグカップくらいかなー
岩)マグカップ?

いつも使ってるお気に入りのやつか?!

◇)でもどの彼氏にもらったか忘れた…
岩)何そのビッチ発言!!
  引くわ〜〜〜w
◇)だって!
  もう何年も前だもん!
岩)……

男って…
こうやって女に忘れられていくんだな…

ちょっと怖い。

岩)俺があげたもんも…
  そのうち忘れんでしょ。
◇)はぁ?!そんなわけないじゃん!

◇がほっぺを膨らませてこっちを向いた。

◇)剛典にもらったものは
  全部すっごく嬉しかったもん!
  大好きな人からもらったものは
  全部全部宝物だもん!
  絶対忘れないもんっ!!
岩)……///

なんだよいきなり…可愛いじゃん。

確かに…
俺があげた髪留めもヘビロテしてくれてるし…

手首にはいつも光ってるサンストーン。

岩)でももし俺もフラれたりしたら
  忘れられる時が来んの…?w

苦笑いして聞けば、

◇)あたしの「大好きな人」じゃ
  なくなるようなこと…
  なんかする気?w
岩)……

笑ってるけど、怖いです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

あっという間に読んじゃった台本。
すっごく面白かった。

まぁ先に小説を読んでるあたしとしては
「なんであのシーンないんだよ!」
ってとこが多くて不満も残るけど…

でも剛典がどんな風に演じるのか
すごく楽しみだなぁ♪

◇)ねーねー、なんかカッコイイセリフ
  言ってみて〜〜♡
岩)はぁ?やだよ!w
◇)いいじゃん!ケチ!
  ほら、練習だと思って♪
岩)え〜〜〜〜
◇)んっとね、じゃあここ!
  「引き金引いといて…」のとこ!
岩)……やだ。
◇)なんでーー!!
岩)恥ずかしい。
◇)あたしに照れてたら
  本番できないでしょ!!
岩)お前だから恥ずかしいのっ!//
◇)……

なんだよぅ。
シャイボーイめ。

◇)じゃあここは?
  ベッドでイチャイチャするシーン!♡

映画だけの特別シーンらしく
読んでみたらキュンキュンだった♡

◇)ね、やってやってー♡
岩)じゃあベッド行こっか♡
◇)!!!

しまった!!

◇)やっぱいいや。
岩)なんで!!w

だって顔がエロいんだもん。

◇)ほら、そんなことより…
  そろそろキッチン行くよ!
岩)……そうでした。
  

もうすぐやってくる
オムレツを作るシーンに備えて
今日は予行練習なのだ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

岩)ああ!また失敗したぁぁぁ!!
◇)……ドンマイ。
岩)……

なんで上手くいかねんだろ。
くっそーーー。

◇はさっきから隣で
俺の失敗作のオムレツを
なんかオシャレなキッシュに
作り変えてくれてて…

◇)ほら、もう一回頑張って!
岩)はーい…

最後の卵。
今度こそ成功させたい。

パカッ!……ジューーー

◇)いいよいいよ!いい感じ!
  あとは火加減見てね!
岩)おう!!

ドキドキ…ドキドキ…

岩)よしっっ!!

半熟になってきた卵を箸で寄せて…

◇)めっちゃイイ感じじゃん!!
岩)……っ

このまま引っくり返して…お皿に…

◇岩)やったーーーー!!!!

遂に成功!!!

岩)出来た!!!
◇)うん!!
  やったよ!おめでとう!!

思わず◇とハイタッチして、大喜び。

お皿の上にはほくほく美味しそうな
キレイなオムレツ!!

卵2パックも使って
最後の最後にやっと成功したぜ。

岩)まだまだ練習が必要だけど
  この最後の成功はデカイぞ。
◇)うむ!良くやった!!
岩)へへへ…

嬉しくなって
隣でニコニコしてる可愛い◇の頭に
キスを落とすと、

◇)……///

横からぎゅぅっと
俺の脇腹に抱きついてきた。

岩)なんだよぅ〜〜w
◇)別にぃ……//

ぎゅぅぅ。

岩)……ww

別にとか言いながら
俺にしがみついてる可愛いこの手は何w

岩)ん〜〜〜♡

チュッ♡

◇)…またチューされた…//
岩)成功祝いのチューw
◇)じゃあこれは…
  成功祝いのぎゅーー♡
岩)はははっ♡

可愛いなぁ、もうw

岩)じゃあ成功祝いのエッ……
◇)さ、片付けようっと!
岩)……

最近、察するの早くない…?

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

失敗作のオムレツを変身させた
キッシュの山を包んでると
剛典が後ろから腕を回してきた。

岩)これ、どーすんのー?
◇)食べきれないし明日会社で配ろうかなと。
岩)え、じゃあ俺持って行ってもいい?
◇)へ?どこに?
岩)明日の現場に。
◇)いいけど…
岩)だってこれ、味は確かでしょ?
  お前が作ってくれたんだし♡

一つパクッとつまんで
ニッコリ笑う剛典。

岩)うん、美味いっ♡
  全部持ってく♪
◇)じゃあまとめておくねw

練習はてんやわんやだったけど…

二人で一緒に台所に立つのは初めてだから
地味に楽しかったな♡

岩)ん〜〜〜♡

チュッ♡

岩)ん〜〜〜♡

チュッ♡

◇)……///

剛典はあたしを邪魔するように
後ろからキスの嵐。

◇)なんで今日そんなご機嫌なの…//

なんかいいことあったのか…?

岩)んーー、お前といるから♡
◇)……///

そういうことか。

岩)ねーねー、早く成功祝いのエッ…
◇)さ、お風呂入ろっかーー!

後ろからのしかかってる剛典の腕を外して
振り返ると、

なぜかニヤニヤ顔の剛典。

岩)お風呂に誘われちゃった♡♡
◇)ち、違うから!!!///

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

結局今日も一緒にお風呂には入ってくれず。

岩)いつになったら
  お風呂でイチャイチャできんのーー
◇)は?!///

◇は俺をスルーしてベッドに潜り込んだ。

岩)いつになったら
  お風呂でイチャイチャできんのーー

布団をめくって
◇の小さい身体をむぎゅっと押しのけた。

◇)せまい〜〜!!
岩)うるさい。俺も入れろぉ〜〜!
◇)もう…
岩)……で?
◇)はい?
岩)いつになったらお風呂で…
◇)あーーーー
  眠くなってきちゃったーー♡
岩)……

俺の言葉を遮るように
俺の腕に抱きついてきて、可愛く甘えてる。

岩)……ずるい。
◇)剛典だいすき♡
岩)……

可愛い。

ずるい。

……俺ってチョロいな…。

◇)ねぇねぇ、札幌楽しみだねーー♡
岩)うん。

◇を連れて行くのは次の日曜日。

やっと今回のLIVEを見てもらえるから
俺もすげぇ楽しみ。

◇)土曜日は臣さんサプライズだしね♪
岩)あ、悪い顔してるーーw
◇)いっひっひ♡
岩)そういえばお前が買ってきた
  臣さんのネームボトル、ウケてたよw
◇)あ、ほんと?w
岩)なんで岩ちゃん持ってんのってw
◇)あはははw

まぁそんな会話しながらも…
臣さんは今日も
心ここに在らずな感じだったけど。

岩)臣さんさ、すげぇんだよ。
◇)なになに?
岩)この間の京セラの帰りさ、
  20万かけてタクシーで帰ってきたの。
◇)あ…!それ…!!
岩)ん?
◇)仕事で帰ってきたって、ほんと?
岩)へ?
◇)絶対違うよね?!
岩)仕事…?
◇)うん。
  朝急な仕事が入ったから
  車で帰ってきたって
  ♡ちゃん、言ってたの。
岩)は〜〜、なるほど。
  

♡ちゃんにはそう言ったわけか。

ほんとカッコつけなんだから、臣さん。

◇)でもそんなわけあるかよって思って!
  ♡ちゃん様子変だったし
  もしかしたら臣さん、♡ちゃんのために
  急いで帰ってきたんじゃないのかなって
  思ってたの。
岩)……

◇にはバレバレだけど…

♡ちゃんは臣さんの言葉を
そのまま信じてるんだろうなぁ…

岩)なんかさ、電話で♡ちゃん…
  泣いてたみたいで…
◇)うん…
岩)電話切った後、臣さんいきなり
  今すぐ帰る!って言い出して…
◇)おお…
岩)みんなが落ち着けって言っても
  いくらかかってもいいから
  1分でも早く帰る!って…
◇)…それで…20万……
岩)うん。
◇)すごすぎる……
  どんだけ♡ちゃん命なの…
岩)マジですごいよね…
◇)愛されてるなぁ…♡ちゃん…。
岩)うん、ほんとに。

♡ちゃんのためなら
マジでどこでも飛んでくだろうな、臣さん。

岩)ねーねーー
◇)なに?
岩)お前も飛んできてくれる?
◇)ほえ??
岩)俺が泣いてたら。
◇)何それ!!w
  普通逆でしょ!w
岩)え?
◇)あたしが泣いてて
  剛典が飛んできてくれるんじゃなくて?
  剛典が泣いててあたしが飛んでくの?w
岩)うんw
◇)あはははw

◇はケタケタ笑いながら
俺に抱きついてきた。

◇)もう、仕方ないなぁ〜〜
  飛んでってあげるよ♡
岩)ほんとに?w
◇)うん。
  男の子が泣くなんて、よっぽどでしょ。
岩)……
◇)剛典が一人で泣いてるなんて
  なんかやだもん。
  あたしまで悲しい。
岩)……
◇)だからそんな時は飛んでいって
  あたしがぎゅーってしてあげる♡
岩)……

◇はそう言って
俺の頭を優しく包むように抱きしめた。

おっぱいが柔らかく気持ちぃ……

◇)あたしには甘えていいからね♡
岩)え…?
◇)よしよし♡
岩)……

なんか可愛がられてる…

岩)甘えたいのはお前でしょ?
◇)え?…うーん……
  あたしも甘えたいけど
  剛典が甘えてくれても嬉しいよ?
岩)そうなの?
◇)うん。
  外で頑張ってる分、あたしはいっぱい
  なでなでしてあげるーー♡
岩)……

そう言って抱きしめてくれる胸が
やっぱり柔らかくて…

甘い匂いに癒されてく。

岩)なんか…すげぇ落ち着く…
◇)ふふ…っ
岩)眠たくなってきた……
◇)うん、寝ていいよ♡
岩)……

なんか…すげぇ気持ちいいんだもん…

女って…なんかすごいな。

振り回されたり、ドキドキさせられたり

時には無性に守ってやりたくなるくらい
すげぇ可愛かったり…

でもいきなりびっくりするくらい
男らしかったり…

こうやってすげぇ愛情で包んでくれて
癒してくれたりもして…

男なんて、一生敵わない気がする。

岩)ほんとに…寝そう…
◇)寝ていいってばw
岩)…じゃあ…Hは朝ね……

うとうとしながらそう言えば、

◇)…早く起きれたらね、//

可愛い返事。

岩)朝Hしていいの?
◇)……//
岩)お前、なんだかんだで
  朝H慣れてきたしょ?w
◇)べ、別に慣れてはないっ!//
岩)あはははw
◇)でも…
岩)ん…?
◇)あたしだって…
  剛典とHしたいから…//
岩)…っ

恥ずかしそうな言葉と一緒に
照れ隠しのキスがでこにぶつかった。

◇)じゃあ明日ね、おやすみっ///

ガバッッ

◇)な、なに?!汗

めっちゃ目ぇ冴えた。

岩)やっぱり今シたい。
◇)は?!///

動揺しながら顔を隠してる手を
シーツに沈めた。

◇)な、ちょっ…、
  朝するんじゃないの?!///
岩)今する。
◇)急になんなの!///
岩)だって…

お前が可愛すぎるんだもん。

一気にその気になったわ。

岩)俺とHしたいんでしょ?
◇)…っ///

あ、プイッて横向いた。

でも耳が赤い。

……チュッ。

◇)ん…っ、///

あああ〜〜〜〜

もうほんと止まんない。

そんな可愛い声出されたら…

◇)え、ちょっと…っ、ほんとに?//
岩)いいからもう黙って…
◇)待って!
岩)待たない。
◇)…っ

柔らかい肌に唇を押し付ける俺に
ジタバタ抵抗する小さい身体。

◇)さ…っきのセリフは…忘れて…//
岩)はぁ?!
◇)……//

忘れてって…
俺とHしたいってやつ?

忘れるわけねぇじゃん!!
あんな可愛かったのに!!

岩)引き金引いといて忘れろとか
  都合のいいこと言うなよ。
◇)……
岩)……
◇)ぶっww
岩)笑うなよww
◇)だって!植物図鑑してくるんだもん!ww

さっきまで照れてたくせに
今度は大笑いしてるし。

岩)もう、いいから!w
  ムード!
◇)だって〜〜!ww
岩)ほら、こっち向け!Hすんの!
◇)わひゃひゃひゃっw
岩)……

くそーーー
ムードもなんもねぇし。

でも無邪気に笑ってんのが可愛いし。

岩)笑いすぎ!

でことでこをくっつけると
◇はようやく静かになって…

小さな人差し指が、俺の唇に触れた。

◇)……
岩)……

そのままぷにぷにと遊ばれて…

岩)何してんの…?
◇)んー?
岩)……
◇)……

あ、……ずるいやつ…。

視線だけでキスをねだってんのがわかる。

距離を縮めないまま見つめ合えば、
◇の唇が「して」って…小さく動いた。

ゆっくり唇を重ねれば…
◇の指先は俺の首筋を這って
俺の髪に差し込まれる。

そんな仕草がもっとキスを求めてるみたいで
俺は…

◇の唇のやわらかさに夢中になる。

◇)……は…ぁ、キス…気持ちいい…//

吐息混じりに、そんなこと呟いて。

◇)剛典とキスするの…大好き…//
岩)……//

……はぁ、ずるい。

岩)好きなのって…キスだけ?
◇)え?
岩)気持ちいいのって、キスだけ?
◇)……///

ニヤける俺を
うらめしそうに見上げる瞳が
うるうるしてて、やっぱり可愛い。

岩)もっと気持ちいいこと、しよっか♡

耳元に唇を寄せてこっそり囁けば、

◇)…いっぱい…して…///

可愛い返事が、甘く溶けた。

◇)…、ん…ん…っ、///

絡み合うキスは、甘く、深く。

◇)は…ぁ、っ……、もっと…///
岩)////

気持ちいいって言うみたいに
次をねだる◇に、

俺の欲情もMAXで。

そんな素直に求められたら

もっともっと
気持ち良くしてやりたくなる。

◇)……はぁ…、…っ、///

やっぱり女ってずるい。

無邪気で可愛かったり…

男らしくて勇ましかったり…

ものすごい癒しになったり…

急に女の顔を見せたり…

その表情をコロコロ変えて、男を惑わせる。

どんなお前も好きだけど…

◇)……剛…典…っ///

きっと俺の前でしか見せない
女の顔をしてるお前が、一番綺麗。

俺は簡単にメロメロにされて…

でもそれも悪くないかなって。

だからこれからも…
俺はこの甘い海に、溺れていたい。

ーendー

スポンサーリンク

コメント

  1. NATSUKI より:

    マイコさんお久しぶりです‼がんちゃんのstory 久しぶりでキュンキュンしてました!植物図鑑はキュン死します‼でも、樹がいなくなっちゃうところは悲しくて
    私ずっと泣いてました。
    これからもstory 楽しみにしてます‼

  2. あーちゃん より:

    初めまして、こんにちは(^o^)/
    このストーリー読んでて自分が19の頃を思い出しました!
    当時付き合ってた1つ下の彼が進路で悩んでた時に電話で泣きながら会いたいって言われて…夜中に自転車を飛ばして行ったコトを思い出しました。あの頃は若かったなぁ…(^_^;)
    ◇ちゃんも岩ちゃんが泣いてたり、悩んでたら飛んで行って欲しいです。(願望)(*≧∀≦*)
    長くなってすいませんでした。m(__)m

    • マイコ より:

      おおお。゚(゚´ω`゚)゚。それは青春ですなぁ…♡♡
      10代って今振り返るとほんと無敵ですよね笑

      ◇ちゃんと岩ちゃんはそろそろ暗黒期に突入しますが…どうぞよろしくです(ペコリ)

コメントを残す