[335]大興奮の女子たち(岩&◇Side)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

健)これほんまに美味かってん!
E)最高だったーー!
む)いいなぁ〜〜
  あたしもビストロ出てみたい〜〜
健)あ、そうそう、これがな、
K)山下健二郎うるさい!!!
健)…っ
K)キムタクの声が聞こえない!!
健)……録画してんねんからええやん…
K)うるさい!!!
M)逆らわない方がいいですよ…w
健)すみません…。
◇)あはははw
 
 
ようやく始まったスマスマ。
 
Kちゃんと多田さんは
画面にかじりつくように観てて、
 
あたし達はその後ろで
ほのぼの鑑賞中です。
 
録画してきてるから
家に帰ったらまたゆっくり観れるし♪
 
 
◇)あ、そーだ。海璃ちゃん!
海)はい!
◇)王子と付き合ってるって噂が
  こっちにも流れてきてるんだけど…
  その話聞かせてよぉー♡
海)はっ!///
臣)え、ちょっと待った、何それ。
海)…っ
臣)王子って…Tのことでしょ?
  ついに付き合ったの?海璃ちゃん!
海)ええと…///
K)臣広!うるさい!あっち行け!!!
臣)…っ、ここ俺んちなんですけど…
◇)ぶはっww
 
 
Kちゃんに怒られたあたし達は
仕方なくダイニングに戻ってきた。
 
 
臣)で?で?
◇)で?で?
海)ええと…///
  付き合って…ないです。
臣◇)えええ〜〜〜!!
 
 
あたしと臣さんは声を揃えて落胆。
 
 
◇)じゃあなんであんな噂が…
海)Jさんが…そう言ってくれたみたいで…
◇)Jさん!?
海)はい。
  私が嫌がらせされないように、って…
◇)嫌がらせ!?
  海璃ちゃん嫌がらせなんてされてたの!?
  王子がモテるから!?
  どうせ営業部の女たちでしょ!?
臣)あーーー!
  ♡のこと転ばせた奴らか!!
◇)そうそう!!
海)ええと…、はい。
◇)ムッカつくなあいつら〜〜!!
海)でも、大丈夫です!覚悟はしてたので!
◇)…っ
海)あの人達にもちゃんと言いました。
  Tさんのこと好き、って。
臣)おおおお…
  海璃ちゃんすげぇ。
海)頑張りました…///
◇)くぅぅ……
 
 
可愛いなぁ!健気だなぁ!!
 
 
◇)で、Jさんは…
  もういっそ付き合ってることにしちゃえば
  嫌がらせされないじゃん、ってことで?
海)ええと…、
  多分そういうことだと思います。
◇)さすがJさん♡
  気が利く男だわ〜〜♡
臣)……。
◇)どうしたんですか?
 
 
急にキョロキョロする臣さん。
 
 
臣)いや、岩ちゃんいないかなと思って。
◇)いないでしょ!w
臣)聞いてたらまたお仕置きされんぞ、
  ◇ちゃん。
◇)!!!
 
 
な、な、なんでそれを…///
 
 
♡)メドレー始まるよぉーー!!
◇)はっ!それは観たい!!!
 
 
♡ちゃんに呼ばれて
あたし達は急いでテレビの前に戻った。
 
 
隆)なんかこんな大勢で観るのウケるねw
E)うんw
健)いよいよ来たかこの時が〜〜
♧)楽しみーーー♡
臣)あんねぇ、何もかもが予想外だと思うw
む)おおお!ハードル上げてきた〜!w
♡)わくわくーー♡
K)はい!CM開けるよ!!
  誰も喋んないでね!静かにしてね!!
皆)はいっ…
 
 
Kちゃんに言われた通り、
トークが始まると
みんなピタッと静かになった。
 
 
中『どうでしたか、今回は。』
臣『めっちゃ楽しかったですw』
隆『自分も楽しかったですw』
木『こんな強欲なゲスト初めてだよね。』
草『あはははw』
木『SMAPの曲やりたいやりたいっつって
  俺らは三代目の曲やりたいっつってw』
稲『取り合いみたいになってたよねw』
N『いやーー自分たちは…
  まさかあんなことになるとは…w』
香『まさかあんなことにねw』
N『はい、ま〜〜さかあんなことになるとは
  微塵も思ってなかったですw』
 
 
NAOTOさんの言葉に
コクコクと頷くパフォーマーたち。
 
一体どんなことになってるんだろ…
ドキドキドキ。
 
 
中『タイトルどうします?』
臣『SMAP…三代目の…』
隆『怒涛メドレー?w』
木『強欲なね!w』
香『サビばっかのね!w』
臣『SMAP三代目の強欲…?』
隆『強欲怒涛のサビメドレー?w』
中『はい、じゃあいきましょうw』
皆『SMAP三代目の強欲怒涛サビメドレー!w』
 
 
◇(わっ…///)
 
 
タイトルコールの後に映ったのは
7本のスタンドマイクと
スポットライトが当たってる7人。
 
それだけでカッコ良くて思わず声が出ちゃって
あたしは慌てて自分の口を塞いだ。
 
 
あ、7人だけど三代目じゃない。
臣隆とSMAPの5人だ。
 
 
カンカンカン!っていうスティック音の後に
いきなりサビから始まって…
 
 
『〜♪Don’t be afraid 摑み取れ
 Just take a chance
 誰の上にも 舞い降るギフト♪〜』
 
 
うわっ…カッコイイ!何これ!///
ヤバイ!ヤバすぎる!///
 
 
『〜♪Believe yourself 研ぎ澄ませ
 Just make a choice
 望めばどれでも
 Eeny, meeny, miny, moe!♪〜』
 
 
あ、うっそ!もう終わっちゃった!
7人で歌うイニミニ、
最高にカッコ良かったのに!
 
 
臣『〜♪君を守るため
  そのために生まれてきたんだ♪〜』
 
 
わっ…
『らいおんハート』だ!///
 
 
隆『〜♪あきれるほどに
  そうさ そばにいてあげる♪〜』
 
 
あれ?スタンドマイクどこいったんだろ?
消えちゃった!
 
 
臣隆『〜♪眠った横顔
   震えるこの胸 Lion Heart♪〜』
 
 
いいなぁ、やっぱり名曲だよねぇ、これ。
 
……はっ!このメロディーは…
 
 
隆『〜♪「さよなら。」と言えば君の傷も
  少しは癒えるだろう?♪〜』
 
 
『オレンジ』来たぁぁぁ!!!
 
 
臣『〜♪「あいたいよ…。」と泣いた声が
  今も胸に響いている♪〜』
 
 
これもいいよねぇ!切なくて好き!!
 
……にしても、
臣隆がSMAPと歌うばっかりで
パフォーマーはどこいったんだ??
 
 
あ、また曲が変わった。
 
 
ん…!??
 
 
N『〜♪どんないい服着て
  どんないい顔して♪〜』
 
皆)ええええ!!!!
 
 
NAOTOさんがゆるく踊りながら出てきて
マイク持ってると思ったら…
歌い出したんですけどぉぉぉ!!!
 
思わずみんな叫んじゃったじゃん!!!
 
 
木『〜♪街はTic Tac 時を刻んでゆく
   いつまでも♪〜』
 
 
叫んじゃったものの、
喋ったら怒られるから
みんなひたすら画面をガン見してる。
 
 
N木『〜♪どんないい夢でも
   どんないい恋でも…
   Loving you♪〜』
 
 
NAOTOさんとキムタクがはけてくと
今度は健さんとつよポンが出てきて…
 
 
健『〜♪笑顔抱きしめ 悲しみすべて
  街の中から 消してしまえ♪〜』
 
 
ええええ!!!
健さんまで歌ったぁぁぁあああ!!
 
 
健草『〜♪晴れわたる空 昇ってゆこうよ
   世界中がしあわせになれ!♪〜』
 
 
てか歌うまっ!!
めっちゃ爽やか!
あれだよあれ、USJのお兄さんに戻ってるよ!
 
 
え、え、え、今度は直己さんが
ギター持って登場したんですけど!!
 
まさかこれ、パフォーマー全員歌う感じ!?
嘘でしょ?!
 
 
直『〜♪あれからぼくたちは
  何かを信じてこれたかなぁ♪〜』
  マドをそっと開けてみる
  冬の風のにおいがした♪〜』
 
 
えええ〜〜!!
うまっ!普通にうまっ!!
いい声してる!!
 
 
直中『〜♪悲しみっていつかは
   消えてしまうものなのかなぁ
   タメ息は少しだけ
   白く残ってすぐ消えた♪〜』
 
 
直己さんのギターで
直己さんと中居くんが歌い終わると
今度は隆二さんとキムタクが現れて。
 
 
隆木『〜♪いつかこの桟橋まで
   朝日を見においでよ
   あの日口ずさんだ
   歌が聴こえるでしょう♪〜』
 
 
いいよいいよ良すぎるよぉぉぉ〜〜!!
 
 
隆『〜♪そうさ戻っておいでよ
  時がずっと流れても
  この朝日は変わらないよ
  いつでもまってる♪〜』
 
 
うわぁぁぁ!!
最後は隆二さん一人で聴かせてくる〜〜!!
最高やんか〜〜〜〜!!!!
 
 
岩『〜♪何がきっかけでどんなタイミングで
  二人は出逢ったんだろう♪〜』
 
 
ぎゃああああ!!///
ついに剛典きたぁぁぁ!!!
 
 
稲『〜♪やるせない時とか心許ない夜
  出来るだけいっしょにいたいのさ♪〜』
 
 
今度は剛典と吾郎ちゃんだぁぁ!///
 
 
岩稲『〜♪がんばってみるよ やれるだけ
   がんばってみてよ 少しだけ
   なんだかんだ言っても
   つまりは 単純に 君のこと好きなのさ♪〜』
 
◇)ぶっっ///
 
 
最後に剛典が可愛くカメラに迫ってきて
にこぉーって笑ったのが可愛すぎて
思わず吹いちゃった。
 
 
E香『〜♪I’ll be… Won’t you stay?
   We’ll be 罪を捨て
   僕らずっと共に歩こう♪〜』
 
 
えええ!!
最後はELLYと慎吾ちゃん!??
 
 
E香『〜♪永遠なんて言わないからさ
   5、60年 それだけでいい♪〜』
 
 
ELLYがこれ歌うの!?
めっちゃ意外!!
 
 
E香『〜♪There will be good days
   キミを欲しくって
   これ以上の願いはないよ♪〜』
 
 
意外だけどめっちゃイイ!!
すごいよELLY!!
 
 
E香『〜♪キミのポケット 潜む孤独も
   ゆっくりと溶かすから
   We’ll be together Yours ever♪〜』
 
 
マジでパフォーマー全員歌っちゃったよ…
って放心してたら…
 
ぎゃーーー!!///
忘れててごめん臣さん!!
 
 
臣木『〜♪Oh,lady!
   A-1 dollar B-2 dollars
   淫ら No, no, no…♪〜』
 
 
ちょ、ちょ、臣さんとキムタクとか…
なんか無敵すぎるでしょ!何これ!///
 
 
臣『〜♪愛さえあれば何も要らないなんて
  全部ウソさ C-10 dollars♪〜』
 
 
……ど、どエロい///
なんじゃこりゃ…っ
 
最後目を細めて唇舐めて
消えていきましたけどーー!!///
 
 
◇)あっ…!
 
 
全員出てきた!!
ここからは全員なの!?
 
パフォーマーはもうマイク持ってないや。
 
あ、『SHAKE』のイントロだーー!!
みんなで踊ってる…!
可愛い…っ!!///
 
 
『〜♪シェイクシェイクブギーな胸騒ぎ
 チョーベリベリ最高ヒッピハッピシェイク
 シューシュー星が流れてく
 あしたからハレルヤ
 ふたりならヤレルヤ♪〜』
 
 
ほんとにサビだけのメドレーなんだな…
すごい…っ
 
 
えええええ!!!
 
ちょ、ちょ、ちょっとーー!!
臣隆が踊ってる!!
めちゃくちゃ踊ってる…!!
 
 
『〜♪Dynamiteなhoneyでもいいんじゃない
 でもいいんじゃない めまい起こしそう♪〜』
 
 
うわーーー!!
『ダイナマイト』きたーー!!
 
 
『〜♪Dynamiteなbodyでもいいんじゃない
 でもいいんじゃない 愛が溢れてる
 You are the dynamite! oh…yeah!♪〜』
 
 
待って、ヤバイって。
カッコ良すぎるって…!!///
 
 
『〜♪挑み戦うがライフ 遥か高み狙い
 見下ろすより 見上げるが 威風堂々♪〜』
 
 
うんわぁ!!!///
カッコイイ特効の後に
いきなり『STORM RIDERS』キターー!!!
 
 
『〜♪攻め勝ち取る未来
 空を斬り 走れ 疾風迅雷 蒼の魂♪〜』
 
 
ヤバイヤバイヤバイ!!
SMAPがこれ歌ってんの
ちょーーーカッコイイ!!///
 
 
『〜♪起こせ 上昇気流 say yeah! Yeah!
 自分越えて行け let go! Go! Go!
 七の風 吹き始む時 躍動する鼓動♪〜』
 
 
SMAPが五角形で背中合わせで
シャウトしたぁぁぁ!!!///
 
……からの『青いイナズマ』〜〜〜!!///
臣隆がまた踊りまくってるーー!!
ひぃぃぃ!!!///
 
 
『〜♪青いイナズマが僕を責める
 炎カラダ灼き尽くす Get you♪〜』
 
 
なぬーーー!!!
画面が12分割されて
全員のゲッチューが映ったぁぁぁ!!
でも剛典しか見つけられんかったぁぁぁ!!!
 
 
『〜♪冷たい君の素肌が
 いつもココロ狂わせる
 惑わせて You’re my girl♪〜』
 
 
なんやこのコラボ〜〜!!
最高やんけ〜〜!!///
 
 
『〜♪人生一度きり DREAM 掴みたいから今
 OOH OOH! SAY IT NOW, OOH OOH!
 全速で STARS SHINE 駆けるほうき星が
 OOH OOH! SAY IT 煌めいて♪〜』
 
 
最後はR.Y.U.S.E.I.か!!
きっとこれラストだよね!??
 
 
『〜♪星空の下…
 OOH OOH! SAY IT NOW, OOH OOH!
 風になって遊ぶ…
 OOH OOH! SAY IT! STARS SHINE♪〜』
 
 
ランニングマンンンンン〜〜!!
全員でぇぇぇ〜〜!!!!
 
すごい!すごいよ!!
わ、みんなで決めポーズ!!!
 
素っっ晴らしい!!!
素晴らしい怒涛のメドレーだった…!!!
 
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
 
臣)お疲れ…w
岩)お疲れさま…お邪魔しまーすw
 
 
まだ◇がいるって言うから
臣さんちまで来てみたら…
 
玄関の靴がすごいことになってる。
これ何人いるんだ??w
 
 
臣)なんかね、もうカオスだよw
岩)うん、そんな気配がするw
 
 
まっすぐにリビングを進むと…
 
 
多)ちょ!巻き戻して!!///
  今の岩ちゃんのミラクルスマイル!!
海)この岩ちゃん可愛い///
む)最後の笑顔ずるいよね!確信犯!
多)可愛すぎる!!たまりません!!///
 
 
あれ?多田さんがいるww
 
 
♡)臣くんのももっかい観たいのーー!!
M)あのどエロい登坂さんですか?
K)ずるかったアレは!!
  何あの目線!!色気の塊!!
む)最後にペロッてしたでしょ!エロいよ!
 
 
なんか…
女子たちがテレビの取り合いをしてて…
 
それを隆二さんとELLYが
しずかーに見守ってるw
 
女子は…
◇に♡ちゃん♧さんむーこさん、
KちゃんMちゃん海璃ちゃん
そして多田さん。
 
 
めちゃくちゃ大人数だな!!w
 
 
K)マジですっっばらしい!!
  スマスマでこんな興奮したの久々!!
多)まさかパフォーマーが歌うなんて!!
む)最高すぎた〜〜〜!!
  みんな上手いし!!w
多)『青いイナズマ』も…
K)ゲッチュー!12分割!!!
多)そう!それ!!
K)もうフジテレビに感謝状送りたい!!
多)わかる〜〜〜〜!!
 
 
Kちゃんと多田さんは手を取り合って
大喜びしてる。
 
 
臣)もうね、ずっとこんなんw
  放送終わってから。
隆)本物の俺たち、全然構ってもらえませんw
E)みんな巻き戻してずーっと観てんのw
岩)あははははw
 
 
こんなに大反響だったなら
頑張って歌って良かったですよ…w
 
 
む)◇ちゃんはどれが良かったー?♪
◇)えっ
M)そんなのやっぱり岩田さんですよねぇ?
♧)岩ちゃんの笑顔可愛かったなーー
む)やっぱり自分の彼氏が一番ですか?w
◇)……(こくん)///
 
 
えっ!!!
今、頷いた!!??
 
珍しく人前で!可愛いじゃん!!!!
 
 
む)そんな大好きな彼氏さん、
  とっくに帰ってきてますけどw
◇)……えっ!!!
 
 
むーこさんの言葉に
ようやくこっちを振り向いた◇は
俺を見つけると、一気に恥ずかしそうに
ぐいーーんと目を逸らした。
 
 
岩)ただいまーーーw
 
 
後ろから頭を撫でてんのに
聞こえないフリしてるしw
 
 
多)がががががんちゃん…っ///
岩)あ、多田さん、どーもー♡
  お世話になってますw
多)おおおおおかえりなさいっ!///
岩)ただいまでーす。
  まぁここ臣さんちですけどw
多)はっ!そうだった!!///
臣)そうだよーーー
  なのにKにうるさいとか怒られてーー
K)ねぇ臣広!!
臣)ん?
K)打ち合わせの時とかリハの時とか
  キムタクと何話したのか
  ぜんっっっっっっぶ教えて!!!
臣)えええ!??
K)そしたらまたアレあげるから!!
臣)……っ、…んーとねー、
 
 
あれ。
臣さんが素直に語り始めたぞ。
 
 
臣)木村さんはとにかく
  R.Y.U.S.E.I.をやりたがってた。
K)それから?!
臣)あ、嬉しかったのがねー、
  最初「登坂くん」だったんだけど
  みんなが「臣」って呼ぶから
  最後は木村さんも「臣」って
  呼んでくれてたw
K)なんだとぉぉぉおおお!!!
  他は!他はなんて呼んでたの!
臣)なんだっけ。
  隆二も最後は「隆二」だったよね。
隆)うん、へへへw
E)俺は前からずっとELLYだよw
岩)俺も「岩田くん」から
  「岩ちゃん」になったかな。
  あとはNAOTO、直己、健二郎って
  みんなも呼び捨てだったよ。
K)ひゃぁぁぁあ♡
  カッコいい〜〜〜〜♡
臣)呼び方だけで!?w
 
 
Kちゃんのハイテンションに
みんなで笑ってたら…
 
多田さんはこっそり一人で
俺のセロリをヘビロテしてて…
 
 
む)いやいや多田さん!本物来たから!w
  それ帰ってからも観れるでしょ!w
 
 
ってむーこさんにつっこまれて
顔を赤くした。
 
 
多)だって本物は恐れ多くて拝めないから…
岩)ええ?!今更!?w
  お姫様抱っこだってしたのにw
多)そそその写真は家と会社に
  飾らせていただいておりますーー!///
 
 
まるで俺を奉るように頭を下げる多田さんに
またみんな爆笑。
 
 
K)とりあえず帰る前に
  もう一回だけ頭から観させて!
臣)また観んの!??w
 
 
女子たちはまたTVに釘付けになって…
 
こりゃもしかしてエゴサしてみたら
NETの反応もすごいんじゃ…
なんて思った。
 
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
 
◇)はぁ…健さんの『オリジナルスマイル』
  最高すぎた…w
健)わははははw
む)健ちゃんがこんなに歌上手いとは…w
健)惚れ直したやろー?w
む)はいはいw
岩)てかお前いつから「健さん」呼びなの?w
◇)え?いつからだろ…
 
 
剛典にそう言われて思い出すけど
気付けば「健さん」だった気が…。
 
 
◇)だって「健二郎さん」って
  なんか長いじゃん。
岩)長さの問題?!w
 
 
あ。LINEが来てる。
 
 
『◇ちゃんスマスマ見てた?😍
 登坂さんカッコ良すぎてどうしよう。
 こんなの見たらまた好きになっちゃう💗』
 
 
……なんと。
Rちゃんからだった。
 
 
また好きになっちゃ…
ダメでしょ〜〜〜〜
辛いだけだってばーー。
 
……だって、ほら。
 
 
♡)臣くんカッコ良すぎる…どうしよう///
臣)ほんとー?ほんとー?
♡)うん///
  このスマスマは永久保存です///
臣)じゃあなんかご褒美ちょーだい♡
♡)ええ?!
臣)はい、んー♡ んー♡
♡)なぁに、その口は…///
臣)んー♡ んー♡
E)♡ちゃん、早くチューしてあげてw
♡)もう!臣くん!///
臣)あはははw チュッ!
♡)!!!
む)待てなくて自分からしてるーー!w
♡)臣くん!///
臣)なんだよ!いいじゃん!!
 
 
あんなにラブラブだもん。
Rちゃん…望みはゼロだと思います。
間違いなく。
 
……でも、そうだよね…。
さっきの臣さんカッコ良かったし…
あんなの観たらキュンとしちゃうよなー。
 
 
◇)ん?
岩)何臣さんばっか見てんの?
 
 
剛典の顔が目の前にヌッと現れた。
 
 
◇)臣さんカッコ良かったなーって。
  『$10』。
  その後も踊りまくってたし。
む)ほんと臣隆があんなに踊るなんて
  びっくりよ!
M)初めてじゃないですか?
  あそこまで踊ったの。
海)最高でした!踊る臣隆!!///
臣)ありがとうございまーすw
隆)へへへ、どうだった?w
♧)カッコ良くてびっくりした…///
隆)やったーーー♡
♧)帰ったらいっぱい観る…///
隆)あはははは♡
 
 
あらら、あそこもラブラブですよ。
 
 
岩)でも俺が一番だったんでしょ?
◇)は!?
 
 
剛典がこっそり耳打ちしてきた。
 
 
岩)さっき素直に認めてたじゃん。
◇)〜〜〜///
 
 
ぐぬぬぬ…
まさか後ろに剛典がいるとは
思わなかったんだもん。
 
 
◇)なんのことかな〜〜
岩)何すっとぼけてんだよ!w
◇)ちょっとー!苦しい〜〜!
岩)こんにゃろ〜〜!
 
 
はっ…。
 
 
◇)……。
多)……。
 
 
多田さんが…
剛典に羽交い締めにされてるあたしを
じっと見てた。
 
 
◇)多田さん…助けて…
岩)多田さんは俺の味方だ!!
◇)なんでよ!w
多)可愛い……///
  どうぞもっとイチャイチャして下さいな。
◇岩)へ!??
多)岩ちゃんの生イチャイチャを
  目の前で拝めるなんて…
 
 
また剛典を奉るように
手を合わせて拝んでる多田さんに
みんなの笑い声が集まった。
 
 
臣)多田さんほんと面白い…w
E)サイコーーーw
隆)てかもうこんな時間だ。
む)わお!0時過ぎてんじゃん!!
♧)ほんとだ!
  遅くまでごめんね♡ちゃん!
♡)いえ、全然です!
K)今日ばかりは時間なんぞ忘れるわ。
多)わかるわ。
  朝までずっとスマスマ観ちゃいそう…。
K)あたしも…。
  明日は寝不足決定だ。
隆)どんだけ!w
 
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
 
みんなでぞろぞろと臣さんの家を出て。
 
こんな時、同じマンションで良かったー
なんて思いながら
俺たちは自分たちのフロアで
エレベーターを降りた。
 
 
多田さんが最後まで名残惜しそうに
手を振ってくれてたのが面白かった。
 
 
岩)なんかさ、多田さん…
  俺へのリアクションが
  初期化されてない?w
◇)それね、あたしも思ったw
  免疫切れちゃってるよねw
岩)だよなw
 
 
帰ってきたら◇が眠そうに目を擦ってるから
時短だー!
ってことで、また一緒にお風呂に入った。
へへへw
 
 
◇)朝も夜も一緒にお風呂入ってる…。
岩)スペシャルデーだなw
◇)剛典があたしの裸に飽きちゃう…
  どうしよう…。
岩)飽きるわけねーだろw
◇)しばらくもう入んないから…。
岩)やだよ!w
 
 
俺は朝と同じように
◇のおっぱいをもみもみもみ…
 
 
岩)こんな気持ちいいもん、
  死ぬまで飽きねーわ。
◇)……。
岩)おっぱい最高!ビバおっぱい!
◇)……。
岩)……シカト?
◇)……。
岩)ってお前、寝てない!?
◇)はっ…!
 
 
やっぱり寝てたか!!
 
 
◇)だって…
  お風呂…気持ち良くって…
 
 
そうだよな。
お前今日徹夜してんだもんな。
 
 
◇)剛典とくっついてたら
  なんか安心しちゃって…
 
 
こんなおっぱい揉まれてんのにぃ?
 
 
岩)ちょ、ちょ、まだ寝るなって!w
◇)だってぇ…
岩)あ、そーだ!
  俺のエッセイね、来年発売決定!
◇)……えっ!ほんと?!
 
 
お、起きたな?
よしよしよし。
 
 
岩)イタリア行きたいって
  リクエストしといたw
◇)え、それって…
岩◇)コモ湖ーーー!!!
◇)うっそ!ずるい!いいなーー!!
岩)……一緒に行く?
◇)えっ!いいの!?
  はっ…!通訳としてってこと?
岩)は?通訳??
 
 
どゆこっちゃ!!
 
 
◇)え、違うの?
  何もないのに一緒に連れていって
  くれちゃうの?
岩)うん、できればそうしたいなーって
  思ってたけど…
  ちょっと待って、
  お前イタリア語できんの?
◇)うん。
岩)ええええ!!
◇)あ、違うよ!
  難しいビジネス会話とかは出来ないよ!
  ほんと日常会話程度!
岩)…っ
 
 
それでも十分すごいんですけど…。
 
 
岩)なんで…イタリア語…?
◇)違うの。最初はね、
  オランダ語を勉強したの。
岩)オランダ語!?
◇)そうそう、オランダ語は
  英語とめちゃくちゃ似てるんだよ。
岩)……へぇ…、、
◇)で、そこからフランス語を勉強して…
岩)フランス語!?!?
◇)そう!
  で、最後にイタリア語とスペイン語だよ。
岩)はぁぁ!?!?
 
 
目玉飛び出るとはまさにこのこと。
 
 
岩)何ヶ国語喋れんだよ!?
◇)えっと…
  ほんとに日常会話レベルだけど…
  オランダ、フランス、
  イタリア、スペイン…、
  あと日本語と英語だから、
  6ヶ国語…?かな?
岩)…っ
 
 
何この天才少女。
もはや恐ろしい…。
 
ミス東大ってみんなこんなんなの!?
 
 
◇)え?何その顔…。
岩)彼女が天才すぎてビビってる。
◇)ちょっと!違うってばー!
  ヨーロッパの言語は色々似てるの!
  だから繋がって覚えやすいんだよ!
岩)……。
◇)そんなに喋れるわけじゃないってば!
岩)いや、十分すごいっしょ。
  マジで通訳として同行してほしいわ…。
◇)うん!任せて!!
岩)…っ
 
 
普通に連れて行きたかっただけだったけど
まさかこんな展開になるとは…。
 
 
◇)この間、お父様とお母様と
  話したばっかりだから…
  剛典と一緒にコモ湖行けるの
  すっごく嬉しいな♡
岩)うんw
  俺もね、真っ先にお前が浮かんだ。
◇)えへへ…嬉しい///
 
 
あーー、なんか可愛い。
愛しい。
 
ムラムラしてきちゃったぞ。
 
 
◇)っ、ちょっと!///
 
 
あ、すぐバレた。
 
 
◇)エッチな触り方しないでよ///
岩)ずっと触ってたのに…。
◇)急に触り方変えたでしょ!///
岩)……。
 
 
だってムラムラしてるんだもん。
 
 
◇)剛典がエッチだからもう上がろーっと。
岩)ええっ!
 
 
しまった!!
 
 
◇は俺の目に手のひらを押し当てて
その隙にサッと外に出て行った。
 
なんと鮮やかな…。
 
 
岩)って、ちょっと待てよ!
  俺も上がるって!!
 
 
慌てて追いかけたけど、
◇は眠たそうにドライヤーをかけてて
暇な俺は、今日のスマスマを再生してみた。
 
だって俺まだちゃんと観てないし。
 
 
◇)あ、スマスマ観てるーー。
 
 
丁度ひと通り観終えた頃に、◇も戻ってきて。
 
 
◇)これ絶対反響ヤバイと思うなーー。
  観てる時、鳥肌立ったもん!
岩)そんなに?w
◇)うん!ほんっと最高!!
岩)ありがとうございまーすw
 
 
◇に褒めてもらえると
すっげぇ嬉しいんだよな。
 
 
岩)ここに来なさい。
◇)ん?
 
 
◇の手を引いて、俺の膝の間に座らせた。
 
 
岩)誰が一番良かった?
◇)…っ
岩)ん?
◇)……///
岩)ん?
 
 
俺がしつこく催促すると…
 
 
◇)剛典!///
 
 
◇は照れたようにそう答えた。
 
 
岩)へっへへーw
 
 
二人だとちゃんと言ってくれたw
 
 
◇)剛典可愛くてずるい!///
岩)可愛い?w
◇)キュンと…したもん…///
岩)……じゃあそのキュンとした彼氏と
  イチャイチャしない…?w
◇)……はい?
 
 
後ろから手を忍ばせると、
 
 
◇)しないよ!
  今日は眠すぎて死にそうなんだから!
 
 
って、その手をペチッと叩かれた。
 
 
岩)あ!逃げた!!
◇)寝るーーー!
岩)こらー!待て!!
 
 
二人で追いかけっこして、辿り着いたベッド。
 
 
◇)おやすみ。
岩)えーーー。
◇)……。
岩)って、秒で寝てるし!!w
◇)……だっ…てぇ…
  ほんとに…眠いんだもん…。
岩)…っ
 
 
うん、マジで眠そうな声。
てかもう寝てる。
 
すっっっげぇHしたかったんだけど…
これは我慢すべきか…。
 
くそぅ…。
 
 
◇)剛典…だいすき…♡
  おやすみ…ぃ…
岩)…っ
 
 
可愛いじゃん。ずるいじゃん。
なんだよ。
 
……じゃあ…、
ちょっとだけでいいから…
……させて。
 
 
俺は布団の中に潜り込んで
◇のパジャマをめくり上げた。
 
 
岩)……、はぁ…///
 
 
……ヤバ。
きもちぃ……。
 
 
これ…、完全に失敗。
俺ってバカ。
 
一気に加速するムラムラ。
どーすんだよ。
 
 
もう止まらない、俺の指と舌。
 
 
◇)……ん…、
 
 
お!?
 
今反応した?!
 
 
◇)や…ぁ…、剛典…ぃ…///
岩)…っ
 
 
うわ、めっちゃ可愛い声。
 
 
岩)起こしちゃった…?ごめん…。
 
 
なんて言いながらも…
甘い肌に舌を這わせるのを、止められない。
 
 
◇)ぁ…、んっ…、…剛…典ぃ…、
 
 
とびきり甘えた声に、
布団から少し顔を出すと…
 
 
◇)気持ちいいこと…しないでぇ…///
 
 
◇の目はとろんと潤んでて、
眠そうな舌ったらずな喋り方が
死ぬほど可愛くて。
 
 
岩)////
 
 
そんなこと言われたら、
もっと気持ち良くしたくなる。
 
 
興奮MAXな俺は
◇の言葉を無視して…
 
そのまま勝手にあれこれ続けた。
 
 
◇)…は…ぁ、…剛典…、///
 
 
……あ。
少し眠気が遠のいたような声。
 
 
◇)ねぇ、…どうしよう……///
岩)……何が…?
◇)すごく…ムラムラして…きちゃった…///
岩)…っ///
 
 
なんだよそれ…///
 
 
岩)そんなん言われたら…
  俺だってムラムラするけど…///
◇)////
 
 
てかさっきからとっくに
ムラムラしてるんですけど。
 
ムラムラしすぎてヤバいんですけど。
 
 
興奮を抑えるように
そっと◇の頬に手を添えたら…、、
 
 
◇)責任…取ってね?///
 
 
なんて、クッソ可愛い上目遣いのあとに、
手のひらにキスされて。
 
 
岩)////
 
 
……しっかり、取らせて頂きます!!!!
 
よろしくお願いいたします!!!!!
 
 
 
 
 
 
ーendー

コメントを残す

スポンサーリンク
スポンサーリンク