(83)♡ちゃんの告白

スポンサーリンク

福岡でのキックオフも無事終わって、
今日は東京に戻る日。
 
 
K)なんかあっという間だったな~
M)ほんとですね。
K)福岡いいな~~料理美味いし。
M)明太子美味しかった~♡
K)モツ鍋も最高♪
課)おーい、皆いるかー?
皆)はーい!
課)キックオフの振り替えで
  明日は午後出社でいいからなー
皆)はーい!わかりましたー!
K)今日はガッツリ寝よ。
M)ちょっと遊びすぎちゃいましたもんねw
K)トランプしすぎた。
♡)結局何時までしてたのー?
M)4時ですw
♡)えーー!!
 
 
そんな夜中まで?!
 
 
K)あんた0時過ぎたら
  もうスヤスヤ寝てたもんねw
M)先輩に罰ゲームさせたかったのに~~
♡)罰ゲームってなぁに?
M)色々やりましたよぉ?
  暴露話とかぁ~ダンスとかぁ~
  一発芸とかモノマネとか!
♡)ほわぁぁ…寝てて良かった。
  一発芸なんて出来ないもん~~
M)出来なくても
  無理矢理やらされるんですw
♡)モノマネなら出来るー!
M)え、ネタあるんですか??
♡)うんっ、あのね、ドラ…
K)似てないから!!!w
♡)…っ
 
 
また言われた。
 
 
K)それとっとと持ちネタから外せ!w
♡)むぅぅ……
K)ふくれてもダメw
 
 
絶対似てると思うのになぁっ。
 
 
M)あ、地下鉄来たー♡
K)ほら、行くよー
♡)はーいっ!
 
 
キャリーを引いて、電車に乗って。
 
 
♡)……
 
 
東京に戻ったら…
真っ直ぐ臣くんのお家に行くんだ。
 
 
♡)…っ
 
 
……き、緊張する…っ!!!
 
 
でも…
やっと会えるよぉ……
 
 
早く会いたい。
 
臣くんに会いたい。
 
 
そわそわしながら携帯を開くと、
 
 
♡)えーーっ!!
 
 
充電が切れてる!!うそっ!!
 
 
K)どうした!
♡)充電なくなってる!!
K)あらら。
♡)どうしよう…っ
 
 
これじゃあ臣くんと連絡取れないよぉ!
 
 
でも…
約束はしてるから…
真っ直ぐお家行っていいんだよね…?汗
 
 
あ~~ん!!
もうどうしてこんな時に
充電なくなるのーーっ!!
 
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
 
今日はフジの入社式。
その前にスタジオで新曲の打ち合わせ。
 
 
N)じゃあELLY先生お願いしますw
E)いやー今回は…
  みんなで踊りたいなぁって思って…
隆)みんなで?
E)そうそう。ヴォーカルも。
隆)……
健)隆二の表情変わったでw
E)いや、違う違う!難しくないの!
隆)……
E)俺らもみんなで踊るし、
  ファンの人達も踊ってくれたら
  嬉しいなぁ~~
  みたいなダンス!!
臣)へぇ、面白いね。どんなの?
E)では、岩ちゃん。
岩)うん。
 
 
二人が音楽に合わせて
一通りダンスを見せてくれた。
 
 
N)おおお!いいねぇ!!
直)曲にピッタリだなーー
隆)え、え、俺はどこやるの?
健)オロオロしすぎw
隆)え、だって…
E)あのねぇ…今市くんがやるのは
  ココ…!!!
 
 
そう言ってELLYは
間奏部分をもう一度踊った。
 
 
N)ランニングマンかー
  これなら簡単でしょ!
E)これをー
  7人一列でやったら面白いかなーって♪
健)おお!ええやんええやん!
岩)じゃあやってみますー?
直)よし。
臣)並びは?
直)一旦適当でいんじゃない?
E)よっし!!
  じゃあ7人で初のランニングマン!!
  ミュージックスタート!!
岩)……って、バラバラ!!ww
N)あ、ちょっと、
  どっち足からかだけ決めようよw
岩)そうっすねw
健)見事にバラバラやったなw
N)じゃあ右ね!!右から!!
臣)あーい!
E)じゃあもっかい!!
  いきますよーー!!
  5、6、7、8!!

健)おおお!!揃ってるんちゃう??
N)いや、隆二だけ逆w
隆)あ、そっか!間違えた!!
 
 
それから7人で
ランニングマンを踊りまくった。
 
 
直)これほんと
  ファンの人達もやってくれそうだねー
臣)そうっすね!
E)あとね、ヴォーカルもやってほしいのは…
隆)え!!これだけじゃないの?
E)まだあるよーー
  サビのね、ここ。
  ここ一緒にこうやってやって♪
臣)お、いいね♪
隆)え、え、歌ずれそう…
E)頑張って♡
隆)はい…
臣)ははははw
 
 
それから7人で移動して
無事、入社式でのパフォーマンスも終えて
俺は少しずつそわそわ。
 
 
今日♡に会える。
やっと会える。
 
早く会いたい。
 
 
でも…
 
出張帰りだから荷物あるだろうし
夜だし
また駅まで迎えに行こうと思って
昼にLINEしたのに…
 
全然既読になんねぇ…
 
なんでだ?
 
 
とりあえず
スケジュール確認して
みんな解散して
俺は即行家に帰ってきた。
 
 
もう22時。
 
21時過ぎには東京着くって言ってて
それからも何回もLINE見てるけど
やっぱり既読になんねぇ。
 
 
今日…
ほんとに来るんだよな?
 
なんか…心配になってきた。
 
 
もしかしたら何かあったとか…
 
大丈夫かな…
 
もう勝手に迎えに行こうかな。
 
でも…
 
うーーーん…
 
 
どうしよう。
 
つーかめっちゃそわそわしてきた。
 
さっきからとにかく落ちつかねぇ。
 
 
だって
会えんの誕生日以来だし
 
今日は
やっと♡の気持ちが聞けるわけで…
 
 
あいつ…
なんて言うんだろう…。
 
 
ここまで待たされてフラれたら泣くぞ。
 
 
でも…
 
多分…大丈夫だよな?
 
 
賢司や健ちゃんからは
聞いたけど…
 
直接あいつの口から
好きだって言われたら
俺…
 
 
臣)……///
 
 
ああああ~~~
ダメだ。
 
じっとしてらんねぇ!!!
 
 
 
ピンポーン!
 
 
臣)えっ!!!!!
 
 
いきなりチャイムが鳴ってびっくりして
モニターを見ると♡が映ってる。
 
 
ピッ。
 
 
♡『臣くん…、♡です。』
臣『おま…っ、なんで…
  LINE見てねぇの?』
♡『えっ!!あ、充電切れちゃって…』
臣『え!!』
♡『あ…あの…、都合悪い??
  今日じゃない方がいい?』
臣『いや、全然大丈夫!!
  ごめん、開けるわ。』
♡『ありがとう。』
 
 
ピッ。
 
 
臣)…
 
 
え、え、いきなり来た!!!!
 
ちょ、待って
心の準備が…!!
 
 
ピンポーン。
 
 
臣)はいはいっ!!
 
 
ガチャッ。
 
 
♡)こんばんは…
臣)おう。
♡)ほんとに…大丈夫?
臣)うん。入んな。
♡)ありがとう。
  お邪魔します…。
 
 
バタン。
 
 
♡)キャリーケースここに
  置いといてもいーい?
臣)いいよ。
♡)あ、洗面所借りてもいーい?
臣)どうぞ。
 
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
 
私が手を洗ってうがいして、リビングに行くと
臣くんはキッチンで
飲み物を用意してくれてた。
 
 
わ、わ…
久しぶりの…臣くんだよぉ…
 
 
♡)臣くん…
臣)んー?
♡)えっと、ごめんね?
  飛行機乗る前に
  携帯の充電切れちゃって。
臣)ああ、うん。
♡)何か連絡くれてた?
臣)駅まで迎えに行こうと思って
  LINEした。
♡)え!!あ、わわわ
  ごめんね?
臣)うん。あ、お茶でいい?
♡)あ、うん、ありがとう!!
臣)じゃあどうぞ。
 
 
臣くんがテーブルにお茶を運んでくれた。
 
 
臣)ほい。充電。
♡)え??
臣)充電。しないの?
♡)あ、する!ありがとうっ!
  電気お借りします…
臣)ふはっw
  いくらでもどうぞw
 
 
iPhoneを充電させてもらって
振り返ると
臣くんはソファーに座ってる。
 
 
♡)……
 
 
と、隣に座るのもなんか…
 
どうしよう…
 
 
臣)何してんのw
  座んないの?
♡)あ…、えっと…
 
 
どうしよう!!
すっごく緊張してきた!!!
 
えっと…えっと…
 
 
♡)あっ!!!
臣)え??
♡)先生の絵、飾ってある!!
臣)???
 
 
この間、自由が丘で
一緒に描いてもらった絵が
リビングに飾ってあった。
 
 
臣)ああ、これねw
♡)うん!
臣)先生って言うから誰かと思ったw
♡)だって…臣くんが
  おじさんって言っちゃ
  ダメって言うから。
臣)ああ、だから先生?w
♡)うん!
  …ああ、やっぱり…
  この絵好きだなぁ…♡
臣)うん。俺も。
  なんか癒されるよね。
♡)うんっ♡♡
 
 
臣くんちゃんと飾ってくれてて
なんか嬉しい♡
 
 
♡)あっ!!
臣)え?
♡)これ……
臣)ああw
  お前の真似してみた。
♡)……
臣)枯れちゃうの勿体ないから…
♡)……
 
 
私があげたお花を
押し花にしたようなカードも
一緒に飾ってくれてて…
 
 
♡)……///
 
 
なんか…すごく嬉しい。
 
 
♡)臣くん…、ありがとう…//
 
 
臣くんの顔を見上げると
ニコッと笑って
 
頭をくしゃってされた。
 
 
♡)////
 
 
ど、どうしよう!!
ドキドキしてる!!
キュンってしてる!!
 
 
私が一人であたふたしてると
臣くんがまたソファーに戻った。
 
 
えっと…えっと…///
 
 
♡)あ、そーだ!お土産!!
臣)え??
 
 
私は玄関に走って
キャリーケースから
臣くんに買ったお土産を持ってきた。
 
 
♡)臣くん、これ福岡のお土産ー!
臣)おお!!…ありがとーー
♡)札幌のお土産は
  お家に置いてきちゃった。
臣)うん。…って、え!
  俺も札幌のお土産あるけどw
♡)え!!…あっ、そっか!!
  臣くんたちも行ってたんだもんね!!
臣)うん。つーかお前も電話で
  札幌いるっつってたのに
  俺も買ってきちゃったw
♡)もしかして…
臣)同じもんだったりして…
♡)あはははw
臣)札幌とねー、
  静岡と新潟のお土産もある。
♡)えっ!!そんなに?
臣)うん。ちょっと待っててw
 
 
臣くんはそう言うと自分の部屋に
お土産を取りに行った。
 
 
臣)ほい、これ。
♡)わぁ!どうもありがとう!
  こっちが…静岡で、こっちが新潟?
臣)そう。
♡)…えっと、札幌の…は…
臣)…これ…w
 
 
臣くんが後ろからそっと出した箱は
私が買ったのと色違いだった。
 
 
臣)かぶった?w
♡)色違いーー!!
  私ね、これのチョコ味買ったのw
臣)おお!!ニアミス!!w
♡)でも一緒じゃなくて良かったw
臣)あはははw
♡)じゃあどっちの味も楽しめちゃうねw
臣)だなw
♡)札幌のは今度渡すねー♡
臣)うん。
  どっちも一緒に食おーよ。
♡)うんっ♡
 
 
同じ味じゃなくて良かったーw
 
 
…って、違う違う!
 
のんきにお土産の話してる場合じゃ
なくて…!!
 
 
えっと…えっと…
 
 
臣)ほれ、座んなさい。
♡)あ、うん。
 
 
臣くんに背中をポンと押されて
ソファーに座ると
 
臣くんはソファーに肘を置いて
下に座った。
 
 
♡)……
臣)……
 
 
えっと…
 
なんかじっと見られてる。
 
 
どうしよう…///
 
えっと、えっと…
 
 
♡)あ、臣くんお茶じゃない。
臣)俺コーヒー牛乳。
♡)臣くんのお家、
  いつもコーヒー牛乳ある。
臣)あ、バレた?w
  好きなんだもん。
♡)そうなんだw
  臣くんブラックのイメージだった。
臣)よく言われるw
  でも甘くないと飲めません。
♡)私もー!!
  絶対お砂糖入れるー!!
臣)お子ちゃまじゃん。
♡)臣くんもでしょ!w
臣)仲間仲間w
♡)あはははw
 
 
…って、違うーー!!
 
のんきにコーヒーの話してる
場合じゃなくて…
 
えっと…えっと…
 
 
なんか…
この位置だと話しにくいよね…。
 
 
私はソファーからおりて
臣くんの隣に座った。
 
 
臣)……
♡)……
 
 
ど、どうしよう…。
 
沈黙と一緒に、緊張が走る。
 
 
臣くんは最初から
身体がこっちを向いてたから
 
私も勇気を出して
向かい合って座ってみた。
 
 
臣)…なんで…正座?w
♡)えっ!!あ、えっと……
臣)……
♡)……
 
 
き、緊張する!!!
どうしよう!!!
 
 
でも…
 
そろそろ本題に入らなくちゃ…
 
 
♡)あ、あ、あの…っ
  連絡…遅くなって…ごめんね?
臣)うん。
♡)ほんとは…もっと早く
  連絡したかったんだけど…
臣)うん。
  北海道に飛ばされてたんでしょ?w
♡)そう。
臣)はははw
♡)ごめんね…?
臣)いいよ、もうw
♡)それで…えっと…
 
 
何から…話したらいいんだろう…
 
えっと…えっと…
 
 
うわーん!!!
 
 
♡)ツアーは順調ですか?
臣)はい???
♡)……
臣)うん…順調です。
♡)そ、そうですか…
臣)はい。
♡)お疲れさまです…
臣)どうも…
 
 
…って何これ!!
 
 
そうじゃなくて…
 
えっと…
 
 
♡)本公演!!は、
  もう終わったんだよね?
臣)うん。
♡)お疲れさまでした!!
臣)ん。
♡)あとは…埼玉?
臣)そう。追加のね。
♡)そっか…、お疲れさまです。
臣)うん。
  …また、観に来るー?最後。
♡)え!!
臣)玉アリ。
♡)え、行きたい!!
臣)凪ちゃんがさ、
  前回来れなかったから
  次のは来たいって言ってくれてるみたいで
  賢司もまた来るって。
♡)私も行きたい!!
臣)うん。じゃあ来なよ。
♡)わぁっ!楽しみ!!♡♡
臣)うんw
 
 
わぁ!わぁ!
もう1回あのLIVE観れるんだー!!
楽しみだなー!!♡♡
 
 
……って、そうじゃなくて!!
 
 
えっと…えっと…
 
 
♡)あのっ!!
臣)はい。
♡)ホットロードの発表会!!
臣)え??
♡)朝、テレビで見たよ!
臣)ああ、この間ね、うん。
♡)た、楽しみだね!!
臣)何が?
♡)え、公開が!!!
臣)ああ…うん。
♡)は、早く観たいです!!
臣)ありがとw
 
 
あ…臣くんが優しく笑った。
 
 
♡)……///
 
 
どうしよう…
ちゃんと…言わなくちゃ…
 
 
♡)あの…
臣)…うん?
♡)……
臣)……
♡)ZIPのLIVE、どうだった??
臣)はい??
♡)……
臣)楽しかったよ?
♡)……
臣)枡アナが最後一緒に踊ったw
♡)うん。
臣)すっげぇ緊張して
  ずっとガチガチだったけどw
♡)そうなの?
臣)うん。でもね、本番が一番良かったよ。
  ちゃんと出来てた。
♡)わぁ!すごいね!!
臣)うんw
♡)お客さんは?
臣)みんな笑ってくれてた。
  喜んでたと思うw
♡)わぁぁ♡
  良かったね!!
臣)うん。
 
 
そっかぁ……
生で観たかったなぁ~~♡
 
 
……って、そうじゃなくて!!
 
 
♡)えっと……
臣)……
♡)……
臣)……
♡)さ、札幌寒かったよね!!
臣)……
 
 
むにっ
 
 
♡)!!!
 
 
臣くんにほっぺをつねられた。
 
 
臣)うん。寒かった。
♡)…っ
 
 
私がオロオロしてると
臣くんの手がゆっくり離れて…
 
 
♡)あの…
臣)……
♡)札幌…
 
 
むにっ
 
 
♡)!!!
 
 
またつねられた!!
 
 
♡)………離してよぉ…
臣)…お前、違う話ばっか
  しようとしてんだろ。
♡)!!!
 
 
だ、だ、だって!!
 
 
♡)違う…もん///
臣)……
 
 
むにむに…
 
 
♡)むにむにしないでよぉ///
臣)じゃあちゃんと言う?
♡)…っ
 
 
ちゃんと、って…
 
私の…気持ちを、だよね…?
 
 
♡)……うん…///
 
 
だって…
そのために来たんだもん。
 
ちゃんと言うって、
覚悟してきたんだもん。
 
 
臣)…ん。
 
 
私が頷くと
臣くんは手を離してくれた。
 
 
♡)……
臣)……
 
 
臣くんが好きって…
ちゃんと…
伝える。
 
 
心臓が……
ドキドキしてて…
 
この音聞こえちゃいそう…っ
 
 
♡)あの…///
臣)……
♡)……えっと…、
臣)……
♡)ま、待ってね、…えっと…
臣)……
♡)…っ///
 
 
どうしよう!!
 
ドキドキしすぎて
臣くんの顔が見れないっ
 
 
緊張で…手が冷たい。
 
 
臣)………待つよ。
♡)え…?
臣)ここまで待ったんだから、待つよw
♡)…っ
 
 
優しい声に、ゆっくり顔を上げると…
 
すごく優しい表情で
私を見つめる臣くん。
 
 
臣)だから…
♡)……
臣)焦んなくていいから…
  ゆっくりでいいから…、話して?
♡)…っ、……うん。
 
 
臣くんがあまりに優しく
そう言ってくれるから
 
なんだか泣きそうになる。
 
 
私が緊張してるの、
わかってくれてるのかな…?
 
 
そんな優しい顔で…見つめないで。
 
 
……胸が…きゅぅってなるから。
 
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
 
♡が関係ない話ばっかりして
全然本題に入らないから
さすがに俺も待ちきれなくなって。
 
でも、緊張してるのは
なんとなくわかるから
焦んなくていいよって。
 
 
そしたら♡の目が潤んできて、
めっちゃ焦る。
 
 
♡)臣くん…、…ありがとう…。
臣)う…ん…。
 
 
泣いて…ない…よな?
 
あ~~~、焦った……。
 
 
♡)……
臣)……
 
 
♡はそのまま俯いて…
沈黙が長引くほど、緊張が伝わってくる。
 
 
焦んなくていいとは言ったものの…
さっきから落ち着かない俺の緊張も
MAXで。
 
 
♡)あのね…、
臣)…うん。
 
 
♡の言葉を待つけど、心臓がヤバい。
 
 
あああ~~
落ち着け、俺!!
 
 
♡)臣くんが…
臣)……
♡)誕生日の日に…
  好きって言ってくれて…
臣)……
♡)すっごく嬉しかったの…。
臣)……
 
 
バクバクバク…
 
 
♡)本当に嬉しくて…
  感動して…
臣)……
♡)泣いちゃって…ごめんね?
臣)……うん。
♡)本当に…
臣)……
♡)嬉しかったんだけど…
臣)…っ
 
 
え、え、今、
「けど」って言った?!!
 
え、ちょ、待って!!
 
けど、何?!
 
「けど」って…
「けど」って……!!
 
 
♡)でも…
臣)!!!
 
 
今度は「でも」って言った!!!
 
 
ちょ、ちょ、ちょっと待ったー!!
 
それ、絶対否定的な言葉来るパターンじゃん!
 
 
嬉しかった「けど」
「でも」付き合えませんとか…
 
絶対そっちじゃん!!!
 
 
臣)…っ
 
 
え、え、俺…、フラれる?!汗
 
 
♡)臣くんが…
  気持ちいっぱい伝えてくれて
  すごく真剣に想ってくれてるのが
  伝わったから…
臣)……
♡)私もちゃんと…真剣に考えたくて…
臣)……
♡)だから…
  すぐに返事できなくてごめんね?
臣)……
 
 
ヤバい…
なんだこれ…
 
心臓のバクバクがすごい…。
 
 
♡)私は…
 
 
なんかもう…
死刑執行言い渡される感覚…。
 
 
♡)臣くんと一緒にいると…
  すっごく楽しくて…
臣)……
♡)なんかすっごく安心するし…
臣)……
♡)臣くんが笑ってるとね、
  すっごく嬉しくなるの//
臣)…うん。
♡)臣くんがいつも色んなこと
  一生懸命頑張ってて
  私、臣くんのこと尊敬してる。
臣)……
♡)夢を聞かせてくれた時の臣くんも
  仕事の話してる時の臣くんも…
  いつもすごくキラキラしてて…
臣)……
♡)そんな臣くん見てたらね、
  いっぱい応援したいなって、
  何かできることないかなって
  いつも思うの。
臣)……
 
 
俺は…
♡の話を聞きながらも
 
また
「けど」とか「でも」が飛び出して来ないか
ドキドキハラハラ、気が気じゃなくて。
 
 
♡)私も…負けないくらい
  頑張らなきゃって思えるし…
  臣くんがどんどん成長していくから
  私もいっぱい成長したい!!
臣)……
♡)でも…
臣)!!!
 
 
うああ!!来たぁぁっ!!
 
「でも」来たーーー!!!
 
 
いや、ダメ。無理。嫌だ。
 
「でも」とか受け付けない。
 
俺は…っ
 
 
♡)……っ
 
 
♡が自分のスカートをぎゅっと握った。
 
 
臣)……っ
 
 
なんだろう…。
 
好きだけど付き合えない…
とか言われんのかな。
 
 
それとも…
 
恋愛としての「好き」じゃない…
とか言われる?
 
 
友達として
臣くんの夢を応援していきたいとか…
うわ…めっちゃ言いそう!!!
 
ぜってぇやだ!!!!!
 
そんなんぜってぇ嫌だからな!!!!!
 
 
臣)…っ
 
 
俺は…祈るような気持ちで
続きの言葉を待った。
 
 
♡)私…
臣)……
♡)おっちょこちょいだし…
  へなちょこだし…
  一緒にいても…いつも
  臣くんに迷惑かけてばっかりで…
臣)え?
 
 
いきなり…何の話だ??
 
 
♡)もっとちゃんとしなきゃって
  思ってるんだけど…
臣)……
♡)頑張っても…そんなにすぐ
  成長出来ないかもしれないけど…
臣)……
♡)それでも頑張るから…っ
臣)……
♡)臣くんの大切なもの、
  一緒に守れるくらい強くなるから…
臣)……
♡)…っ
臣)……
♡)臣くんの側に…いたい…っ
 
 
…………え?
 
 
♡)ぐす…っ
臣)…っ
 
 
え、え、…今…、
側に…いたいって…言った??
 
 
♡)私…も…っ
  臣くんが笑ってる時に
  臣くんの…側にいたいの…っ
臣)……っ
 
 
♡が…
スカートをぎゅっと握りしめたまま
ぽろぽろ涙をこぼしてる。
 
 
♡)臣くんが泣いてる時は
  私がぎゅってするから…っ
臣)…っ
♡)臣くんのこと…
  …いっぱいいっぱい、大事にするっ
臣)…っ
♡)だから…
  …側に…いさせてください…っ
 
 
♡がぽろぽろ泣きながら
俺の顔を見上げてきたから
 
 
臣)…っ
 
 
俺は思わず♡を抱き寄せた。
 
 
♡)ううう…っ、ぐすっ…
臣)…っ
 
 
……側にいたいって…
言ってくれた…。
 
 
ぎゅっ…
 
 
嬉しくて…
♡をぎゅっと抱きしめると、
 
 
♡)臣く…ん…
 
 
ぎゅ…っ
 
 
♡も俺を…抱きしめ返してくれて。
 
 
臣)…っ
 
 
側に…いたいって…
友達として、とかじゃ…ないよな?
 
 
♡)あっっ!!
臣)え??
♡)大事なこと言ってなかった!!
 
 
そっと身体を離すと
目をまん丸にして俺を見上げてる。
 
 
♡)大事な…こと…
臣)……
♡)あの……、えっと…///
 
 
俺を見つめたまま
みるみる赤くなる♡の顔。
 
 
目尻の涙をそっと親指で拭うと…
 
 
♡)……っ///
 
 
♡がぎゅっと目を閉じたから…
 
 
俺はそのまま、
♡の頬を優しく撫でた。
 
 
 
 
 
ー続ー

スポンサーリンク

コメントを残す