三代目 BP 福岡初日 5/27 LIVEレポ

スポンサーリンク

三代目J Soul Brothers
LIVE TOUR 2015
“BLUE PLANET”

5/27(水) 福岡公演初日レポ(ネタバレ)



興奮しすぎて記憶も曖昧だし
9割臣くんしか見ていないので
偏ったレポですがお許しください(o>д<o)💦

私が今回特に楽しみにしていたのは
『STORM RIDERS』
『J.S.B. DREAM』
『Eeny,meeny,miny,moe!』
『Link』
の4曲でした。



ーーーーーーーー以下レポーーーーーーーーー



メインステージに
フードを被った7人のシルエットが映ると会場キャー!
フードを脱ぎ去り7人が前に歩いてくると会場キャー!
赤い衣装に身を纏った7人がそれぞれ位置につくと一曲目スタート!

【1】O.R.I.O.N.
臣くんがサングラスしてるー!!
顔見えないよぉー!!
うわーん(*꒦ິ⌓꒦ີ)

【2】STORM RIDERS
サビの
『覚悟決め 燃やせよ志に Fire』
のところで臣隆もいっぱい踊っててカッコ良かったぁぁ(*꒦ິ⌓꒦ີ)💕
それから臣隆がお互いの方に歩いてきて、背中を合わせて歌うところで会場キャー!

楽しみにしてた『STORM RIDERS』が早くも終わってしまって放心しているとすぐに次のイントロが。

【3】SO RIGHT
【4】Go my way
臣くんがやっとサングラス外してくれたぁ!!(≧∀≦)💕
またみんなで仲良くステージを歩く。モニターにメンバーのアップが映ると会場キャー!
『Next stage』のところを臣くんがアレンジして歌うと会場キャー!
最後の『自分を信じて』のところで隆二くんが客席を指差すと会場キャー!

ステージ暗転。

次は何が来るのかとドキドキしていたら、一列に並んだスタンドマイクを操る5人の姿に会場キャー!

【5】Eeny,meeny,miny,moe!
え?え?臣隆はどこ??
とキョロキョロしていると
一列に並んだ5人の上に2人が登場。
ライトに照らされると会場キャー!
上に臣隆、下に5人、という二段構成で曲スタート。

ライティングとモニター映像の駆使によって、まるで7人がそれぞれ赤い枠の中でパフォーマンスしているように見える、めちゃくちゃカッコイイ演出。
しょっぱなの隆二くんの『Ready?』から会場のボルテージMAX。

モニターに映る女性のシルエットとパフォーマーが一緒に踊る大人っぽいシーンもあり、サビは全部臣隆も踊り、とにかくカッコイイ!(*꒦ິ⌓꒦ີ)💕

でもこれはMVみたいに
7人が一列に並ぶ画も見たかったなぁ…なんて思ってると
2番が終わって曲が止まり暗転。

え??終わった!?
全部歌ってくれないの??
と、しょぼーん(:д;)としていると
再び曲がかかり出す。
なんか速かったり遅かったりテンポを色々変えてすごくカッコ良かった気がする。(記憶曖昧。)

謎の人たちがパフォーマンスして
5人がパフォーマンス。
身体を真っ直ぐ斜めに倒すような
手品のような動きに会場キャー!

一列に並んだ5人の上にまた臣隆が登場。
キャー!ってなって照明が消えると、魔法のように7人が一列に並んでた!!
え!え!いつの間に臣隆下の段に来たの?!
と、驚いていると7人一列に並んでのサビ。
カッコ良すぎて会場キャー!

もう個人的にはこの曲が
この日一番のカッコ良さだったー!!
ああ、鼻血出る…。

モニター全てが鮮やかな極彩色で彩られ、花火が映ると次の曲へ。

【6】花火
【7】C.O.S.M.O.S.~秋桜~
花火かC.O.S.M.O.S.か忘れちゃったけど
パフォーマーがそれぞれバレリーナ?みたいな女性とペアでパフォーマンスしてて素敵だった💕

色々ポジションが変わって
最後は3段に。

上段に臣くん一人。
二段目に3人。
下段に隆二くん挟んで3人。

なんだろこれ…
臣隆が左右対称にいないのなんて不思議~と思って見ていると、
C.O.S.M.O.S.が終わってすぐに『Link』が始まり会場キャー!

休みなしで歌ってた臣くんは
汗だくになりながらソロを歌いあげてました。
その姿がもうカッコ良くてカッコ良くてキュンキュン!!!(*꒦ິ⌓꒦ີ)💕

歌もCDより上手いんじゃないかってくらい上手くて、声が切なくてキレイで、ほんとヤバかったです。

歌いながら徐々に上段から下段へと階段を降りてくる臣くん。

臣くんが終わるとすぐに隆二くんのイントロが流れる。

【8】Link(登坂広臣ソロ)
【9】All LOVE(今市隆二ソロ)
臣くんは終始青い光に包まれて歌ってたのに対して、隆二くんの時はオレンジ色の照明でした。

その後しばらく暗転。
もう前半のクオリティーに興奮しっぱなし。

しばらくすると映像が流れ
ずっと気になっていた
アリーナど真ん中にあった小さめの円形ステージの真ん中が浮き上がってきて、PKCZ登場。

え?え?
PKCZですか??(°□°)
と、驚いていると
両サイドからトロッコで外周を進み出す臣くんとCrystal Kayちゃん。

二人で何か歌ってた!
(よくわかんない。)
それからトロッコがアリーナ真ん中のラインを進んで二人とも中央の円形ステージへ。

ドーム全体がCLUBみたいなノリノリ状態に。
DIとかも出てきて
ELLYもクレイジーボーイになっちゃって、そこからPKCZアレンジでメドレーみたいなカンジに。
【10】PKCZ
【11】BURNING UP
【12】FIGHTERS
【13】LOOK @ US NOW!
【14】S.A.K.U.R.A.
【15】R.Y.U.S.E.I.
衣装はみんなバラバラ。
トロッコでメンバーが外周を回ってくるんだけど、全然均等じゃなくて場所によっては目の前に全然来ないメンバーも。
私の前にはNAOTOさんとGUNちゃんが全く来てくれなかった(*꒦ິ⌓꒦ີ)

臣くんのイヤモニが調子悪かったのか、アリーナの音を間違えてスタンドに返していたのか謎ですが、臣くんの歌がしばらく音とズレててざわめくスタンド。勝手にオロオロする私。
音声さん!早く直してよー!!💦

S.A.K.U.R.A.は大好きだからちゃんと歌って欲しかったんだけど、PKCZの不思議アレンジであっと言う間に終わってしまった…。

そこから暗転。
セットやトロッコが全部片付けられて、モニターには明らかに冬を意識したキレイな青い映像が流れる。

しばらくすると、メインステージに下からゆっくりと上がってきて現れた白いピアノと白い衣装に身を包んだ臣隆!!!
ピアノの前に座る隆二くんとそれに寄り添う臣くんの姿に会場キャー!

VBSの時みたいー!!!
と、私も大興奮。
【16】Powder Snow ~永遠に終わらない冬~

隆二くんが弾きながら二人で歌う、まったりバージョンのこの曲に会場からは歓声とため息が。

隆二くんのピアノ演奏はこれで終わって、
その後はバンド演奏で二人でバラード。

【17】冬物語
これもまったりバージョンで
すごく切なくてキレイでした(*꒦ິ⌓꒦ີ)✨

【MC(臣隆)】
この間4年ぶりに臣と二人で飲みました。7人はあっても二人きりは珍しい、と隆二くんが言うと、会場ヒュー!
ビール2本で隆二がすぐ酔ってたと臣くんがバラすと会場からは笑いが。
ツアーの前に必要な時間だった、楽しかった、と臣くん。

前回のツアーのテーマは『伝える』だったけど、今回のドームツアーは色々話した結果『夢』になったそうです。

改めて全てに感謝の気持ちでいっぱいだと伝え、夢の大切さを伝えていきたい、みたいな話を隆二くんがして歌へ。

【18】PRIDE
いきなり超スローで『伝え続けるよ』のサビから始まって思わず釘付けに。
『誇りを感じながら』で、「感じ」でかなりためて「ながら」をものすごいキレイなビブラートでものすごい声量で歌い上げる臣くんに会場から歓声が。
そこから普通に一番へと続いて歌ってくれました。

【19】SUMURIZEのパフォーマンス
【20】Summer Madness(7月発売の新曲)
サビがどこかよくわからない不思議な曲だった(・・;)
間奏??(なのかもよくわからない)部分は全部7人揃ってのダンス!!まったーりしたカンジの動き。周りの人はエアロビみたいって言ってた(^^ゞ

衣装は中がカラフルな虹色みたいなヒラヒラがついてて上は毛皮みたいのが色んな形で付いててみんな少しずつバラバラ。

そしてここからは
いつもの盛り上がりコーナー。

トロッコで外周回って
スタンド前で一列に並んで
一瞬バックステージが出来た。
ほんとに一瞬…。
もっといてよぉーー!(*꒦ິ⌓꒦ີ)
【21】LET’S PARTY
【22】 (YOU SHINE)THE WORLD

皆さんの知ってるこの曲で一緒に盛り上がりましょう!みたいなことを隆二くんが言って、
【23】銀河鉄道999
【24】君の瞳に恋してる

どっかでいつものショットガンとフリスビーだった!(忘れちゃった。)

最後メインステージに7人が戻ってくる時、臣くんがカメラの前でずっと待ってるとNAOTOさんが気付いて後ろから走ってきて臣くんに抱きついて会場キャー!

それから少しだけMC。

最後は僕たちを上のステージへと上げてくれたこの曲をもう一度皆さんと一緒に歌って踊りたい、みたいなことを臣くんが言って、なんと2回目のこの曲。

【25】R.Y.U.S.E.I.(二回目)

Aメロからほとんど歌わず二人でマイクを客席に向けるとみんなで大合唱に。

最後のサビ前の臣くんの高音の「Ahhhh!」の後にドカンと銀テープが舞う。

アンコール。

【特別告知】
日テレ×LDH
世界初の総合エンタテインメント・プロジェクト
『HiGH & LOW
STORY OF S.W.O.R.D.』
始動!!

最初にAKIRAが主役っぽく映って会場キャー!
それから青柳翔が映って会場キャー!
AKIRAのグループ?がどうしても倒せないグループ、それが雨宮兄弟…みたいなナレーターが流れてスクリーンに映ったのはバイクにもたれるTAKAHIROと臣くん。

え!え!この二人が兄弟なんですか?!!
と、会場ドッカン!!

それから敵グループとしてGUNちゃんやKEIJIやELLYや亜嵐くんや色んな人が映ると、もうその度に会場ドッカン。

二代目、三代目、ジェネ、AOS、PKCZ、E-Girls、DIなどなど、色んなアーティストもこの企画に関わっていくらしく、詳細は不明なままだったけど会場大興奮。

そこから

【26】J.S.B. DREAM

臣隆二人ともサングラスで登場。
いつもの24みたいに
上半身裸になるみんな。
臣くんは脱がずにジャケットをギリギリまではだけさせたりして会場キャー!

ラップ部分はひたすら臣隆も踊ってくれて会場キャー!

5人がはけて臣隆のMCで
隆二くんがジャケットを着ると会場からは「あああー!!」と残念がる声。

福岡盛り上がってますか的なあおり。

最高でーーす、と隆二くん。
初日の盛り上がりがすごすぎて
明日出来るか心配、と臣くんw
告知映像のビッグプロジェクト楽しみにしててね的なことを噛む臣くんに会場笑い。

5人がツアーTで戻ってくると臣隆もすぐにはけて一瞬で戻ってきた。

【MC(7人)】

会場がほんとにほんとに暑すぎて
7人ともヘアセットもなんもないほど髪がびっしょびしょ状態。
GUNちゃんなんてシャワー上がりに髪一切拭いてませんてくらい髪から汗がしたたり落ちてた(・・;)
臣くんもずーーーっとタオルで顔拭いてた。

あまりの暑さに
ここは亜熱帯か!アマゾンか!とNAOTOさん。

そのまましばらくテンションが高いNAOTOさんに臣隆がタジタジしてると、初日でまだMC固まってないんだから協力し合おうぜ!!と焦るNAOTOさんw
「俺はアウェイなのか?!」ってw

そしてまた
FANTASYツアー後夜祭のお披露目で臣隆が歩くだけでテンパってた話を引っ張り出すNAOTOさんに、照れ笑いの二人。

ELLYは一人だけゴールド色のマイクをNAOTOさんにつっこまれる。

健二郎くんがみんなに「好いとうよ。」と言うと会場キャー!
先日誕生日を迎えたことを自分から振る健二郎くんw

GUNちゃんは、普段は緊張しないけどさすがに初のドームツアーは緊張して、最初の登場シーンで、フード被って出てきたけどみんなを見れなかったと打ち明ける。

直己さんは、ドームツアーが出来ているなんていまだに実感がないというお話を。

あとは…何話してたか忘れちゃった(・・;)ごめんなさい💦
他にも色々話してた気が…。

最後は
【27】starting over
パフォーマーはいつものように手を振るカンジ。
スクリーンには隆二くん手書きの歌詞が。


ーーーーーーーーー完ーーーーーーーーーー


バクステ当たった人は、双子コーデしてるガチファンぽい子が3組と水着みたいな格好した女の子二人しか見れなかったー。

いいないいなーーー(*꒦ິ⌓꒦ີ)✨

ほんとバクステはみんなの永遠の夢ですよね。
はぁぁぁ……



アルバムは全部歌わなかったのがちょっと寂しかったです。
とくに
『Glory』と
『Summer Dreams Come True』は
聴きたかったよぉぉ(*꒦ິ⌓꒦ີ)



でもとにかく本当にカッコ良くて
最高のステージで
何度鼻血出そうになったか
わかりませんでした。
ああ、神様に感謝。
三代目に感謝💕

こんなわくわくとトキメキを
本当にありがとうございます!!💕✨

スポンサーリンク

コメントを残す