[52]海でイチャイチャ

スポンサーリンク

♡)わぁ〜〜〜!
  海だ〜〜〜っ!!♡♡

青い空!白い雲!

気温もちょうど良くて、最高!!

♡)いい眺めだねっ!♡
臣)うんっ♡

にっこり返事した臣くんの目線は……

♡)ちょ、どこ見てるの!///
臣)谷間〜〜〜♡
♡)バカ!エッチ!///
臣)だって折角の水着だしぃ〜♡
♡)減るから見ないで!
臣)減るのかよ!w

臣くんは笑いながら浮き輪で私をツンツンする。

♡)ねっ、泳ごっ♡

まだ初夏って言ってたけど
泳いでる人もパラパラいて。

海の水も生温い。

臣)ほいっ。

上から浮き輪がスポンと降ってきて。

臣)カナヅチには必需品だろw
♡)ありがと…w

私の手を引いて、
ニコッと笑う臣くんの笑顔が、すごく眩しい。

♡)えへへ…♡
臣)なんだよニヤけて。
♡)楽しいなって♡
臣)うんw

二人で手を繋いで、海の中に入った。

♡)きゃーーっw
臣)溺れるなよーーw
♡)浮き輪あるもん!w
臣)うわ、でっかい波来た!
♡)きゃーーーっ!!
臣)あははははっw

もう肩まで浸かってびしょ濡れ。

♡)泳いじゃおーっと♪
臣)泳げないくせにw
♡)泳げるもん!ほらーー!

バシャバシャバシャ!!

臣)浮き輪使ってバタ足してるだけだろ!w
♡)えーーいっ!
臣)かけるなーー!w
♡)あはははっw

臣くんと海に入るのなんて…
付き合う前にさくちゃんたちと海に行った
あの日以来だな。

なんか懐かしい♡

臣)なんか懐かしいなーーw
♡)え?

臣くんがプカプカ浮きながら
ご機嫌な笑顔。

臣)付き合う前もさ?
  4人で海行ったじゃん?
♡)あ…、

また同じこと、思い出してた。

臣)あん時俺、は〜やく水着見たいのに
  焦らしてくる焦らしてくるw
♡)ちょ、何それー!//
  何の思い出なの!!
臣)あははははw

臣くんが振り返って
私の浮き輪を揺らしてきた。

臣)ちょっと深いところまで進んだらさ、
  溺れる溺れるって半泣きで
  俺にしがみついてきて…ww
♡)……///

だって、怖かったんだもん。

臣)このへんが柔らかくて、最高だった♡
♡)ひゃぁ…っ!//

水の中で、臣くんがあちこち触ってくる!

♡)エッチ!
臣)あはははw

もぉ〜〜〜〜///

臣)あん時は自分から
  押し付けてきたくせにぃーーw
♡)はぁ?!//
臣)エロかったなーー♡
♡)何言ってるの!//
  普通に助けてくれたと思ってたのに…
  そんなエッチなこと考えてたの?!
臣)うん。男だもん。
♡)〜〜〜///

開き直って、舌を出してきた。

臣)好きな女に裸で抱きつかれて
  興奮しない男なんていません〜〜
♡)裸って…!!
  水着着てたでしょ!!
臣)水着なんて裸みたいなもんじゃん。
♡)全然違うよっ!!
臣)あはははw
♡)もう…っ//

でも…

そっか。

「好きな女に」って…

臣くんはあの時にはもう
私のこと、好きだったんだ。

♡)そのあと一緒にソフトクリーム
  食べたよね♡
臣)ああ、うん。
♡)臣くんが買ってくれた♡
臣)お、よく覚えてんねーー
♡)覚えてるよーー
  嬉しかったもん♡
臣)ソフトクリーム舐めてんのも
  なんかエロかったよなーー
♡)はぁ?!

意味がわかんない!

♡)なんでソフトクリームが…
臣)え、言わせんの?それ。
♡)は…?
臣)……
♡)……///

〜〜〜もうっ!///

♡)なんでそんな
  エッチな思い出ばっかりなの!
臣)お前がエロいからw
♡)エロくないもんっ!///
臣)……なんだろなーー
  あん時からお前のこと
  好きすぎたんじゃない?
♡)……え?

ふざけた感じから、
いきなり穏やかな口調になって…

臣)好きすぎて…
  お前が何してもドキドキするし
  気になって仕方ないし…
♡)……
臣)俺、中学生みたいだったもんw
♡)……//

あの時には全然気付かなかった、
臣くんの気持ち。

♡)……今はー?//

浮き輪から腕を伸ばして
臣くんの肩をツンとつついた。

臣)何がー?
♡)…今も…、ドキドキ…する…?
臣)……
♡)……

そう聞くと…

臣くんが浮き輪に肘を置いて
私をじーっと見つめる。

臣)……言わせたいの?w
♡)……///

「メロメロだっつーの!///」

昨日そう言ってくれたばっかりなのに。

臣)お前は俺にドキドキしてんの?
♡)え…?

甘い瞳に、また見つめられて…

♡)……してる…もん…///

小さくそう答えると

臣)どんな時?

今度は水の中で、腰を抱き寄せられた。

♡)……今、///
臣)え…?
♡)……///
臣)今…ドキドキしてんの?
♡)……(こくん)//
臣)ふはっw …んだよ、可愛いヤツ♡

チュッ♡

♡)////

ほっぺにキスされて…

どうしよう。

私たち、海の中でまでイチャイチャしてる!

♡)臣くん……
臣)んー?
♡)……だいすき///
臣)知ってる〜〜w
♡)……///
臣)俺も大好き♡

そう言って今度は反対側のほっぺに
キスされた。

大好きが、爆発しちゃう。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

臣)うあ〜〜〜
  腹いっぱい!w
♡)たくさん食べたね〜〜♪

ビーチで遊んだあとは
少し早めの夕食。

♡)美味しかった〜〜♡
臣)でしょっw
♡)えへへ♪

ステーキを食べて、ご機嫌な♡。

臣)じゃあ少しプラプラすっか!
♡)うんっ!

サンタモニカを少し歩いて。
また少しタクシーで移動して。

ビバリーヒルズを抜けて
メルローズを手を繋ぎながら歩く。

日本じゃ絶対出来ないこと。

♡)えへへ♡
臣)なんだよw
♡)なんでもなぁい♡
臣)なーにーw

なんでもないって言いながら
繋いでる手がキュッと嬉しさを伝えてくる。

こうして堂々と手を繋げること、
やっぱり♡も嬉しいんだ。

臣)これが俺の大好きな彼女でーーすw
♡)えーーっ!///

繋いでる手をブンブンしながら
大きな声で言ってみる。

♡)この人が私の大大大大好きな人ですっ!♡

♡も真似して叫んでる。

臣)俺たち、バカじゃない?w
♡)バカップルーー♡
臣)あははは♡

楽しすぎて、二人ともずっと笑ってる。

♡)あ、このお店見たい〜♡
臣)お、じゃあ入ろ♪

ブラブラ歩きながら
気になったお店に入って、お土産を選んだり。

♡)これ可愛いなー♡
女)Also recommended.
♡)ん?あ、可愛い〜〜♡
女)It suits you.
♡)これ、オマケしてほしいな〜♡
女)Would you also buy it?
♡)ううん、オマケしてー♡
女)What?
♡)これも欲しいのー♡
  これとこれ買うから、オマケして♡
女)Oh…

なんか普通に会話してるから、

臣)え、意味わかってんの?

って聞けば。

♡)ううん、わかんない♡
臣)ぷっw

英語わかんないくせに
身振り手振りとノリだけでやりとりしてて…

♡)わーい!オマケしてくれたー♡
臣)……すげーなw

♡がニコニコしてるから
店員さんも仕方ない感じで笑ってる。

♡)こっちのお店はなんだろ?
臣)んー、……雑貨屋??
♡)不思議なものがいっぱい〜〜
男)Hello♪
♡)はろーー!♡
男)Japanese?
♡)いえすっ♡
男)These are recommended for souvenirs.
♡)すーべにあ??
臣)お土産って意味。
♡)おー!ざっつGOOD♡
臣)ふはっw
♡)これはどうやって使うの?
男)Please put this on your shoulder.
♡)ん?ショルダー?肩??
男)Yes!
♡)肩こりに効くのかな?
臣)へ〜〜〜〜〜

面白いかも。
母ちゃんに買ってこうかな。

男)This is recommended for elderly people.
臣)あ、そうなんだ。

じゃあじいちゃんにも買おうかな。

臣)なぁ、これさ…
  ……って、いないし!

♡の姿を探すと、奥の方で誰かと喋ってる。

女)Are you on vacation?
♡)いえすっ♡
女)Your dress is very cute.
♡)キュート?!わーいっ♡
女)Your smile is much cute.
♡)えへへ♡
臣)何やってんのw
♡)わかんないけど褒められたー♡
臣)ふはっw

こいつは…
英語わかんないくせに
ガンガン会話するよなーw

怖いもの知らず。

女)Oh, your boyfriend?
♡)え?
女)Very handsome.
♡)ハンサム??
  臣くん、イケメンだって!
臣)ぶっww
女)Have a nice time.
臣)Thank you.

サングラスの女性はニッコリ笑って
店を出て行った。

臣)何だったの?
♡)んっとね、私がこれを見てたら
  こっちの方がオススメって教えてくれた!
臣)あ、そーなんだ。
♡)たぶん!
  英語だからわかんなかったけど。
臣)あはははw

♡はいつの間にか
カゴに商品をいっぱい入れてて…

臣)これ全部買うの?w
♡)うんっ!♡
  これは会社の女子でしょ〜〜
  で、こっちはさくちゃんと凪ちゃん、
  あとは〜〜
臣)家族は?
♡)あ、これママに買うーー!
  瞬はどうしよっかな〜〜
  臣くんは?
臣)俺とりあえずこれ
  母ちゃんとじいちゃんに買う。
♡)おおっ!
臣)これ、じいちゃんばあちゃんに
  オススメなアイテムらしいよ。
♡)え、そうなんだ!
  じゃあお買い上げだね♡
臣)お前んとこはー?
♡)私、おじいちゃんもおばあちゃんも
  いないよ?
臣)え、そうなの?
♡)うん!家族はママと瞬だけ〜〜
  あ、瞬にはこれにしようかな!
  オスカー像!!w
臣)ぜってーいらねーだろw
♡)あははは♪
臣)……

そっか。
♡はじいちゃんもばあちゃんもいないのか。

もう全員亡くなってるのかな?
そういえばそんな話、したことなかったかも。

臣)じゃあ俺からレイコさんにはコレ。
♡)え?
臣)なんかすげぇいい匂いの練り香水。
♡)わぁ!オシャレ〜〜!
  え、待って。臣くん、ママに買うの?
臣)うん。
♡)じゃあ私も登坂家の皆さまに
  買わないと!
臣)あ、じゃあ一緒でいんじゃね?
  二人からってことで。
♡)あ、そっか!
  じゃあ一緒に選ぼ〜〜〜♡
臣)うん♪

また一緒に手を繋いで、仲良くお土産選び。

ー続ー

スポンサーリンク

コメントを残す