[37]生理、終わったの!!

スポンサーリンク

海)♡さんっ!
  結婚式どうだったんですか?♡♡

月曜日のランチ。
いつものメンバー。

海璃ちゃんが目を輝かせて聞いてきた。

海)歌ったんですよね?///
♡)うんっ♡
  無事成功しました♡
海)わぁっ♡
  写真とかないんですか?
♡)あるよぉ♡
M)私は昨日見せてもらった〜♡
K)ああ、あんたほんとに
  ♡の仕事についてってんの?
M)はい♡
  昨日なんて松浦社長と
  ご対面しちゃいましたよー
J)ああ!昨日松浦さん、
  姫の宣伝してたね。Twitterで。
M)見てくれましたぁ?♪
J)すごいなーって思って。
M)おかげさまで芸名募集の投票数も
  うなぎのぼりです♡
J)もしかして…Mちゃんの仕業?w
M)ふふーー♡
♡)はい、これ♡

土曜日の結婚式の写真を
開いて見せた。

海)わぁぁぁぁ♡
  ♡さん可愛いっっ♡♡
T)え、え、俺も見たいっ
海)すっごく可愛いです!
  ドレスも綺麗♡♡
♡)えっとね、これ一緒に映ってる//
海)はっ!!登坂…さん…//
T)おお…
海)すっごくカッコイイですね///
♡)うん…///
  ほんとにカッコよくて
  一日中メロメロだったのー♡♡
K)自分の彼氏、ノロケとるわいw
♡)だって〜〜!!
K)はいはいw

思い出してもカッコイイもん…///
はぁ……♡

海)これ、♡さんとお揃いなんですか?
T)ほんとだ。同じ色じゃん。
♡)はっ!気付いた?//
  お揃いなのーー♡♡
海)やーーん、素敵///
T)すげぇお似合いだな。
♡)えへへーー♡♡
K)まぁ確かにあの日の臣広は
  カッコ良かった、うん。
♡)いっつもカッコイイもんっ!
K)はいはいw

海璃ちゃんとTくんが見てる私の携帯を
Jさんも覗いてきた。

J)俺も見たいなーー
  姫にベタ褒めされてる登坂くんw
海)はい、どうぞ♡
J)……おお……いいの着てるねぇ…
♡)そうなんですか??
T)めちゃめちゃ高いよ、コレ。
J)うん。
♡)……そうなんだ。

全然知らなかった。

J)それを見事に着こなしてるあたり
  さすがだね。
♡)えへへ♡
T)なんでお前が喜ぶw
♡)だって〜〜♡

臣くんが褒められたら嬉しいもんっ♡

海)お二人の歌、聴きたかったです///
K)すっげぇ上手かったよ!
  もううちらなんて前座だったね!
M)あはははw 前座って〜
K)いや、ほんとに!!
  もう会場の空気が一瞬で変わったもん。
  プロってこーゆーことかーって
  鳥肌立ったね。
♡)……ほんと?
K)うん。
♡)……えへへ///

臣くんと歌えたの…
本当に楽しかったなぁ♡

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

臣)ねぇ、ピアノってどこで買えばいいの。
隆)……いきなり何w
岩)さっきから真剣に
  何か調べてると思ったら…
臣)うん。調べても全然わかんねーや。

あと1ヶ月で♡の誕生日。

ピアノを買ってやりたいんだけど
どう選んでいいのやら、さっぱり。

N)昨日の♡ちゃん、カッコ良かったもんなー
臣)はい。
岩)え、なんすかそれ。
N)クラブでさ、弾き語りしたんだけど
  あの真っ赤なグランドピアノ…
  すげぇ似合ってたなーー
臣)……

うん。
本当に綺麗だった。

隆)赤いピアノ探してんの?
臣)いや、赤じゃなくても…
  てゆーかそんないろんな色あんの?

真っ白いの、あげたかったんだけど…

岩)♡ちゃんなら赤より白だなー
E)わかる!!
  真っ白なピアノ、似合いそう!
隆)白って…俺が今LIVEで弾いてるような?
臣)あれいいよね。ちょうだい。
隆)こら!w
E)♡ちゃんならピンクも可愛いな!
N)ピンクー??
  そんなピアノあんの??
隆)ありますよ。
  イギリス産だとピンクとか白とか
  透明とか。
臣)透明?!何それ!!!
N)あ、なんかさ、 
  XJAPANのYOSHIKIさん?とか、
  クリスタルのピアノ使ってるよね。
  名前入りの。
隆)あ、そうですそうです。
  透明のやつ。
臣)見たい!!
隆)ちょっと待って。
  多分検索したら出てくるよ。
  ……あー、ほら。
臣)おおお!!!

本当に透明だ!すげぇ!!

♡ってなんか…
ほんとに無色透明なイメージだし
ピッタリかも!

岩)え、てゆーかグランドピアノ??
臣)えっ
岩)でかいのあげるの?
臣)うん、ダメ?
N)まぁ臣ん家なら
  普通に置けるだろうけど…
隆)アップライトは候補にないの?
臣)うーーん……

なんていうか
式場で歌った時も、昨日もそうだし
あいつにはグランドピアノが似合う。

岩)グランドピアノ、クソ高いよ?
臣)えっ!どれくらい?
隆)1000万とかすんじゃない?
臣)はぁ?!!!
E)あははは!たっけぇーー!!w
臣)ちょ、やっぱりLIVEのあの
  白いのちょーだい。
隆)そしたら俺弾けないじゃん!w
N)大体あれ、隆二のじゃないからね?w
臣)え〜〜〜!!

でも…
やっぱりどうしても買ってやりたい。

隆)新品じゃなくて中古で探せば?
臣)うーーん…
岩)♡ちゃんに新品あげたいんでしょw
臣)うん。
隆)モノによっては中古でも全然ありだし
  新品でも調整されてないやつとかだと
  逆に部品が馴染むまで音狂ったりするよ。
臣)えーー何それ。やだ。
N)じゃあ中古でいいヤツ探せば?
E)うんうん。俺はピンクがいいな。
N)ELLYはピンク推しだねぇ!w
  俺は赤かな〜〜
  昨日本当似合ってたから。
臣)うーん…
  よし!今日帰ったらさりげなく
  聞いてみる!!!
隆)おう、頑張れw

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

明後日から臣くんとLA旅行♡

おうちに帰ってきてからずっと
わくわくしながらトラベルブックを熟読中。

ずっと行きたかったグランドキャニオンは
臣くんが予約してくれたから、〇。

ディズニーランドのチケットも
臣くんが用意してくれたから、〇。

あとはビーチに行ったり
街をブラブラするんだー♡

フライト時間は10時間か…
あ!そうだ!
飛行機は足がむくんじゃうから
メディキュット持って行かなくちゃー!

そうだ。
水着はどうしようかな。
泳いだりするのかな?

臣くんが帰ってきたら聞いてみよーっと♪

ピロリロリロ♪ピロリロリロ♪

♡)あ!臣くんかなっ♡

スマホを取りに行くと
電話は臣くんじゃなくて修ちゃんだった。

ピッ

♡『はい、もしもし。』
修『おう、俺ーー』
♡『どしたのー?』
修『クラス会のことでさ。』
♡『うん!再来週だよね?』
修『そうそう。
  店なんだけどさ、今、3択で迷ってて。
  LINEで送るから選んでくんない?』
♡『いいよー♡
  てゆーか私が選んじゃっていいのかな?』
修『ほら、女子って色々うるさいじゃん?w』
♡『私、文句言わないよー!w
  修ちゃんが忙しいのに
  探してくれたんだもん。』
修『いや、お前じゃなくても
  他の女子はうるさいの。
  センスがねぇだのなんだの。
  でも最後に♡が選んだって言ったら
  みんな文句言わなそうだからw』
♡『何それ〜〜〜w』
修『売れっ子モデルの言うことなら
  みんな聞きそうじゃん?w』
♡『えっ!!』
修『お前、モデル始めたんなら言えよな〜〜』
♡『えっと…//』

そういえばまだ言ってなかった。

修『結構何人かから言われたよ?』
♡『えっ!なんて?』
修『♡ちゃんモデルやってるのー?
  すごくなーい?ってw
  お前何枚かサイン持ってきとけw』
♡『え!やだよ!
  私、売れっ子とかじゃないから!』
修『またまた〜〜〜w
  あ、そうだ。
  ハルキも言ってたよ。』
♡『えっ…』

その名前に、一瞬ドキッとした。

♡『……なんて?』
修『ハルキは俺から言ったんだけどw』
♡『なんて言ったの?!』
修『いや、別に普通に…
  モデルの仕事してるみたいなーって。』
♡『え、え、……ハルくん…
  なんか言ってた?』
修『ニッコリ笑って
  「今度見てみるよ」って。』
♡『……///』

ハルくんにも見られちゃうんだ…
あわわわ…っ

修『ハルキもさ、来れるから、クラス会。』
♡『…っ』

結局来れるんだ。

修『お前に会いたがってたよ?』

会いたがってた…?

♡『…っ』

……4月に…駅で偶然会ってから…
私は結局、連絡してない。

名刺をもらったけど…

♡『それ、いつ言ってたの…?』
修『今日。』
♡『えっ!今日??』
修『そう、会社で会った時。』
♡『……そっか。』

修ちゃんは同じ会社なんだもんね…

修『お前も、会いたい?ハルキに。』
♡『…っ』

……正直、わからない。

でもあの日、勝手に涙があふれたことを
思い出すと

また心が乱れそうな気がして…

会いたいけど…

会いたいけど…

♡『わかんない……』
修『……そっか。』
♡『……』

普通に話せるのかな…

パニックに…ならないかな…

もうこんなに大人になったのに
どうしてこんな風に思うんだろう。

きっと…大丈夫だよね?

修『まぁとりあえず、店の候補送るわ!』
♡『あ、うん!』
修『よろしくお願いしまーす!』
♡『はい。探してくれてありがとう♡』
修『ん!』

ピッ

♡)……はぁ……

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

臣)ただいまーー

……返事なし。

これはきっとまた
リビングでうたた寝してるパターンだな?

__ガチャッ

ほーら、やっぱり。

臣)…ったくw

♡にブランケットをかけて
ふとパソコンを見ると

なんか美味そうな店のページが
いくつか開いてて
♡の膝の上にはLAのトラベルブック。

なんだよぉ〜〜
俺と行く店でも探してたのかー?
可愛い奴♡

ピロピロ♪ピロピロ♪

臣)ん?

目の前の♡の携帯が鳴って…

『修二:さっきは変なこと聞いてごめんな。』

LINEがロック画面に流れてきて…

『修二:ハルキのこと、そんな変に気にしないで、クラス会はクラス会で楽しもうぜ😊』

臣)…っ

勝手に見ちゃった罪悪感と
気になるその名前に、胸がざわつく。

よく見ると、パソコンの画面は
大人数で行くような店ばかりで
クラス会の店を探してたんだってわかる。

……ハルくんに、会うのかな。

ハルくんは
今の♡の気持ちを
どれくらい動かすような人なんだろう。

臣)……

♡の髪をそっと指先で梳くと
♡がゆっくり目を覚ました。

♡)…ん…、?
  あ…っ、臣くんだ…っ
臣)ただいま。
♡)おかえりなさい…♡
  また寝ちゃってたぁっ
臣)うんw
♡)おかえりっ♡

ぎゅむっ♡

♡)えへへ♡
臣)……

あったかい♡のぬくもりを抱きしめて
心が少し落ち着く。

♡)あ!ねぇねぇ!
臣)んー?
♡)あのね、LAって泳ぐのかな?
  泳ぐにはまだ寒い?
臣)え?
♡)そろそろ荷物の準備始めようと思って♡
臣)……

♡の瞳はキラキラわくわく、楽しそう。

臣)初夏くらいだから天気によってかな?
♡)わぁ!じゃあ水着いる?
臣)うん。もし海冷たくても
  ホテルにプールもついてるだろうし
  持ってこ。
♡)わーいっ♡
  ね、ね、何色がいーい?♡
臣)んー?
♡)前は臣くん、白がいいって言ったけど
  今度は違うのがいいな♡
臣)あ、そっか。
  あれもすげぇ可愛かったけど…
♡)……///
臣)どんなのあんだっけ?
♡)えっとねーー
  薄いピンクの花柄とー
  ネイビーのボーダー。
臣)じゃあ花柄かなー♡
♡)じゃあそっちにするー♡
臣)うんw
♡)楽しみだね♡
臣)お前の水着が?w
♡)違うよっ!LAだよっ!///
臣)あはははw

チュッ♡

臣)///

いきなりほっぺにキスされた。

♡)えっと…
臣)ん…?
♡)えっと…///
臣)……

なんか♡がもじもじしてる。

♡)お風呂……
臣)お風呂?
♡)……に、入ってきます///
臣)はい、行ってらっしゃいw
♡)///
臣)……どうした?
♡)……えっと…
臣)ん??
♡)……んーん、なんでもない///

パタパタパタッ…

臣)???

何だったんだろ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ドキドキドキドキ…///

一緒にお風呂入ろ?
って言おうと思ったけど

やっぱり恥ずかしくて言えなかった。

♡)////

だって…

だって…

生理終わったんだもんっ!!

でも…
「終わったよ!」なんて
報告するのも変だし…

でも臣くんはいつもみたいに
「ねぇ終わった?まだ終わんないの?」
って…聞いてきてくれないし…

どうしよう。

♡)はぁ…///

でもだからって
私から一緒にお風呂に誘うなんて
ハードルが高すぎて無理だった///

サーーーーーーッ

シャワーを浴びながら色々考える。

♡)あ!

そういえば
クラス会の店選んでる間に
寝ちゃったんだった!

あとで修ちゃんにLINEしなくちゃ!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

俺が風呂から上がると
♡は髪も乾かさずに
パソコンとにらめっこ。

♡)よし!ここにしようっと!

髪を拭きながらソファーに座ると
♡は誰かにLINEを打ってる。

さっきの…「修二」かな?

♡)よし、送ったー!
臣)お疲れさん♡
♡)わ!臣くん!お帰り!
臣)髪濡れたまんまじゃん。
  風邪ひくぞ。
♡)あ、うん!
  今ね、クラス会のお店選んでたのー
臣)お前幹事なの?
♡)あ、ううん。
  幹事は修ちゃん…友達なんだけど
  お店選び頼まれて…
臣)そっか。

俺は…
やっぱりどうしても気になるハルくんを
頭から振り払うように
♡を抱き上げた。

♡)わっ、何?!///
臣)髪乾かしてやる。
♡)///

♡を寝室に連れていって
ドレッサーの前におろした。

カチッ、ブォォォォ………

♡の柔らかい髪に
ドライヤーを当てると
♡は気持ち良さそうに目を閉じた。

ふふっ…
猫みてぇだなw

頭ちっちぇーーー

臣)……ん、乾いたよ。
♡)ありがとう♡
  はいっ、交代♡
臣)へ?
♡)臣くんもしてあげる♡
臣)……ありがとw

ドライヤーを渡すと
♡はご機嫌で立ち上がった。

カチッ、ブォォォォ………

♡)ふふー♪
臣)……

なんかあの撮影の時みてぇだな。

♡の手が気持ち良くて
俺も目を閉じる。

♡)……はいっ、完成♡
臣)完成?w
♡)無造作ヘアの出来上がりー♡
臣)……
♡)可愛いーー♡
臣)……

鏡の中の♡が
嬉しそうに俺を見てる。

臣)これ、無造作ヘアなの?w
♡)うんっ♡

後ろからぎゅっと抱きついてきた。

臣)……///

可愛いなぁ……

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

臣くんに抱きついて
後ろからすりすり。

お風呂上がりのイイ匂い♡
髪は乾かしたてでふわふわ♡

♡)えへへ…すりすり♡
臣)……///

はぁ…もっとくっつきたいな。
足りないな。

♡)……///

ドキドキ…ドキドキ…

臣)あ、そーだ!
♡)ほわっっ!!///
臣)……なんちゅー声出してんの。
♡)////

だって…
今ちょっとエッチなこと
考えてたんだもん…///

♡)……なぁに?
臣)あのさーー
  今日すげぇピアノ見つけてーー
♡)ピアノ?

臣くんがベッドに入ったから
私も一緒に潜り込んだ。

臣)ほら、これ見てみて。
♡)え、何これー!透明なの?
臣)そうそう!
  YOSHIKIさんのピアノなんだって。
♡)ほんとだー!名前ついてるー!
臣)すごくない?
♡)すごーい!!
  カッコイイね!♡
臣)だよな!透明のピアノなんて
  初めて見た!
♡)私もーーー!!
臣)アクリル樹脂で出来てる
  クリスタルピアノなんだって。
♡)カッコイイね!!
臣)うん。
♡)あ、そういえば…

昨日のクラブのピアノは真っ赤だった。

♡)ピアノっていろんな色があるのかなー?
臣)見てみる?
♡)うん。
臣)ピンクとかもあるみたい。
♡)えっ!すっごく可愛い!!♡♡
臣)可愛い?
♡)うんっ!やーーんっ♡♡

こんなピアノ、初めて見たーー!!

♡)これって…子供用なのかな?
臣)いや、大きいのもあるみたい。
♡)可愛い〜!ピンク〜!♡
臣)これとかは?
♡)わ、真っ白だね!
  白いピアノもステキ〜〜!♡
臣)お前ならどれが欲しい?w
♡)えっ、ピアノ??
臣)うん、クリスタル?
♡)えーーー
  クリスタルも綺麗だけど…
  色々透けちゃってるから…
  ピンクか白かなぁ♡
臣)どっちも可愛いよね。
♡)うんっ♡
  パッと見、ピンクに惹かれちゃうけど
  長い目で見たら白かなぁ♡
  白いピアノ素敵だなぁ〜〜♡
臣)綺麗だよな。
♡)うんっ♡
臣)埼玉公演、楽しみにしててください。
♡)えっ!!
臣)隆二のピアノはどれでしょう。
♡)え、なに?
  クイズだったの??w
臣)そうw
♡)え〜〜〜!!
  隆二くんがピンクは変だから
  赤か白…?
臣)さぁ?w
♡)え〜〜〜!!早く見たいよぉ〜〜
臣)でもお前、名古屋も京セラも
  仕事でしょ?
♡)ううう…

早くLIVE行きたいのに
土日はほとんど仕事が入ってるから…

臣)てゆーかさ、お前そんな休みナシで
  大丈夫なの?
♡)え?
臣)平日は会社で、土日も毎回
  なんか入ってるじゃん?
♡)あ、うん……
臣)身体壊すなよ…?
♡)大丈夫だよぅ…
臣)よーし♡
  今日はいっぱいぎゅってしてやるから
  ぐっすり寝ろー♡
♡)なぁにそれーーw
  臣くんはいつもぎゅって
  してくれてるもんっ♡
臣)だなw
  じゃあ毎日ぐっすり寝ろw
♡)はーい♡

…って、違った!

今日はぐっすり寝ないんだった!

だって…

だって…

♡)////

どうしよう。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

♡の誕生日プレゼントは
真っ白なピアノに決定!♡

やっぱり一番最初の俺の予定通り。

楽しみだなーーー♡

さりげなく聞き出せたよな?俺。

最後も上手く誤魔化したし。

我ながらよくやった。

♡)ねぇ…臣くん…、///
臣)んー?♡

腕の中で甘えた声を出す♡。

臣)どうしたー?
♡)……えっと…///
臣)……

なんだ?

♡)今日…は、疲れてる…?
臣)へ?

なんのこっちゃ?

臣)別に…普通だけど…
  疲れてんのはお前だろw
  ほら、寝ろって♡
♡)えっと、そうじゃなくて…///
臣)ん…?

あ、可愛い上目遣い。

なんだよーー///

♡)あのっ、ねっ!!
臣)うん?
♡)生理、終わったの!!
臣)……
♡)////
臣)……え????

いきなりの報告に
一瞬、頭が真っ白になった。

……えっと…

えっと……

え??////

♡)////
臣)////

えっと…それは…

えっと…

そういう意味か?!///

俺がしばらくオロオロしてると…

♡)だ、だから…っ
  旅行にかぶらなくて
  良かったなぁって!
臣)へ??
♡)……///
臣)あ、ああ!!
  LAね?!
  そっか!確かに!
  かぶんなくて良かったな!!
♡)うん…!!
臣)……
♡)……
臣)……

えっと…

だから安心して旅行楽しめるー♡
みたいな報告か?

そうだよな。

♡から
生理終わったからHしよう!!
なんてお誘い、受けたことないし…///

臣)えっと…じゃあ…寝るか!
♡)…っ

危ない危ない///
修行僧の立場を忘れるところだった。

臣)……おやすみ。
♡)……
臣)……
♡)おやすみなさい……

ーendー

スポンサーリンク

コメントを残す