[29]ぷに姫

スポンサーリンク

朝、目が覚めると
私を抱きしめてる臣くんからは、お酒の匂い。

起こさないようにそっと腕から抜け出して
リビングに出た。


昨日遅かったのかな?
お酒いっぱい飲まされたのかなぁ…


♡)あ、にゃんこ…


にゃんこが持ってるメモを開くと
臣くんが書いたであろう、大きな花マル。

一番下には…


『絶対食うから起こして(*^v^*)』


♡)ふはっ♡


この顔文字、臣くんが書いたのかな?
可愛い〜〜〜♡♡


♡)もう…///


朝からまたキュンキュン♡


よしっ
二日酔いでも大丈夫そうな
さっぱりした洋食にしようっと!

まずはスープ♪スープ♪


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


なんだかコンソメのイイ匂い。

くんくん。


ムクリ。


目が覚めて起き上がると
寝室のドアが開いてた。


あいつ、閉め忘れたのかな?

おかげでイイ匂いで目が覚めたけど。


寝室を出てキッチンの方に目をやれば
るんるん鼻歌を歌って
朝からご機嫌な♡。


………うずうず。


こんな遠くからでも
♡の姿を見ると、くっつきたくてうずうず。


静かに背後から忍び寄って…


むぎゅぅっっ


♡)ほわぁやぁぁっ////
臣)ぶはっww


なに今の声ww


臣)どこの民族の掛け声だよww
♡)もう…っ!///


背中から腕をまわして
肩にあごを乗せた。


臣)おはにょーーーーん
♡)おはにょん?!!
  なにそれ!可愛いっ!////
臣)え…?
♡)うずうずぅっ!!!
臣)?!!


♡が腕の中でもぞもぞ暴れて
こっちを向いた。


♡)もっかい言って!!///


目を輝かせて、俺を見上げてきた。


臣)////


なんかそう言われると
すげぇ恥ずかしくなってきた。


♡)もっかい!!!
臣)……やだ///
♡)ええ!!!


ガーーン!!
って、顔に書いてある。


臣)顔洗ってきまーーす…


俺はのそのそと退散した。


♡)やーん!けちーー!!///
  もっかい言ってよーー!!


後ろから可愛い声が聞こえるけど
無視無視…//


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


♡)いたーだきますっ♡
臣)いただきまーーす。


チラッ


臣くんはスープをふーふーして
一口飲んだ。


♡)ねぇ臣くん…
臣)んー?
♡)おはにょん?♡
臣)おはよう。
♡)!!!


むぅぅ!!!


♡)臣くん、おはにょん♡
臣)お・は・よ・う。
♡)〜〜〜〜!!


けちぃっ

臣くんのけちぃっ!///


臣)お前…それ人に言うなよ?
♡)なにが?
臣)なにがって…
♡)おはにょん??
臣)そう、それ…///
♡)人って……
臣)岩ちゃんの彼女とか!
♡)ああ!


なんか恥ずかしそうな臣くん。


臣)女子はなんでも話すからなーー
♡)なんでもって?
臣)彼氏のHが上手か下手かとかー?
♡)!!!
臣)あ〜〜おそろしっ
♡)////


臣くんがべぇっと舌を出した。


♡)そんな話…しないもん///
臣)したくせに。
♡)私はしてないもんっ!
  ◇ちゃんだって…
  多田さんに聞かれたから…
  仕方なく…その…///
臣)あーあ、俺も岩ちゃんみたいに
  褒め称えてもらえるように
  頑張ろうっと。
♡)////


そ、そ、それは…っ

生理が終わったら
Hしてくれるって…ことかな?


はわわ…///


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


急に赤くなった♡を見て
我に返った。

俺は今、修行僧シーズンなのに
なんか変なアピールに聞こえてたら
どうしよう!

俺すげぇ頑張るからHしてください的な?!

やだ、臣くんってば必死じゃん///
みたいな!?


臣)////


すげぇ恥ずかしい…

いや、そりゃーHできるなら
いつだって全力出しますけど…


ずっとシてない今言うと
ちょっと気まずいわけで…


臣)すいません、忘れてください///
♡)えっ……


俺は♡の顔を見れなくて
そのままサラダを頬張った。


♡)……うん。
臣)……


俺は修行僧!!
すべての欲を捨てるのだ!!

己に打ち克て!!


臣)あ、お前今日ボクシングの日でしょ?
♡)えっ


スケジュールは確認済み。


臣)終わったら迎えに行くわ。
♡)え??
臣)車で。
♡)車??


♡がきょとんとしてる。


臣)解禁になったの。
♡)解禁?!運転が!?
臣)そっ♪
♡)わぁっ
臣)だから普段から乗っていいって。
♡)そうなんだ!
臣)だから迎えに行く。
♡)えっ!いいよいいよ!
  普通に電車で帰ってこれるもん。
臣)いいって。
♡)大丈夫だよぅー
臣)行ーく。
♡)……ハイ//


「先生」とやらをこの目で見てやるんだ。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


M)せんぱーい!おはようございます!♡
  ホームページ見ました?♪
♡)あ!!


すっかり忘れてた!!


M)もぉ〜〜〜〜
  自分の芸名なんだから
  もう少し興味持ってくださいっ!
♡)ごめんなさい…//
先)え、なにそれなにそれ〜!
先)♡ちゃんの芸名??
M)はいっ♡
  皆さんもご投票お願いしますねー♡
先)面白そう!見てみる〜〜!


先輩たちがパソコンで開いてくれて
その画面を一緒に覗いてみると…


♡)わぁ…っ
M)うーむ。
  やっぱり「姫」が今のところ1位か。
先)え、ちょっと!いっぱいあるー!
  なにこの「マシュマロ」ってw
先)「理由:もちもちで美味しそうだから」
  だって!!ww


先輩たちは大爆笑。


♡)美味しそうって…私??
先)「ぽよぽよ」とかもある!ww
♡)ぽよぽよ?!
先)「理由:柔らかそうだから」
  だって!ww
♡)ぷよぷよみたい…
M)あはははっ♡


先輩たちはランキング下位の
変なネーミングを見て笑ってるけど

1位の「姫」の下には
いくつかまともな名前もあって…


M(登坂さんは何がいいって
  言ってました?)
♡)あ!言ってない!
M)え〜〜!!
  せっかくだから投票してもらって
  くださいよ〜〜!
♡)そっか!LINEしてみる!


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


健)うえ〜〜いっ
  こんな感じでええんちゃうー?
E)っしゃーー♪
臣)ふぅ、疲れた。


今日は昨日話し合った変更箇所の
確認リハ。


岩)飯だ飯だ〜〜!!
隆)めーしっ!めーしっ!♡
直)腹減った〜〜〜〜


味噌汁を用意しながら
携帯を開くと…


臣)おっ…、おお…っ
健)何やねん。
  昼間っからエロサイトでも
  見てんのか。
臣)ちげーし!!w
  なんか♡からLINE来てて…
  今、名前募集してるって。
健)名前??
臣)♡の芸名。
健)え!何それ!おもろそう!
E)え、なになに?
  俺にも送って〜〜!
N)俺も〜〜〜!!


俺は♡から送られてきた
ホームページのURLを
三代目のグループLINEに送った。


N)へ〜〜〜!おもしれぇ!!
  名前を募集して決めるんだ!
岩)俺も投票したい!
直)なになに…?
  候補を自分でも作れるし、
  すでにある候補に、
  投票してもOKなのね?
隆)「姫」がダントツ1位じゃん!w
N)他の追随を許さないほどにね…w
E)俺たちもなんか考えよ!♪
健)何がええかなぁ〜〜〜
臣)うーん…


みんな面白がって
弁当を食いながらあれこれ悩む。


直)「姫」がこんな人気なら、
  姫の頭に何かつけるのは?
N)なるほど。
直)♡ちゃんは夏生まれだから
  「夏姫」とか。
E)あ、可愛い!
直)あと♡ちゃんのイメージって
  何だろう。
臣)花…?
隆)「花姫」?
N)なんか花屋の回しもんみてーだな。
E)あはははっw
隆)甘いもん好きだから「甘姫」は?
N)なんかあんみつみたいだな。
隆)じゃあ愛!「愛姫」!
N)なんか風俗嬢みてーじゃね?
健)ぶっww
  それなら「泡姫」とか…
N)まんまじゃん!w
臣)……


風俗嬢だと…?


隆)あっ…
N)臣に怒られる。
健)あかんあかん。
岩)なんか下の方に行くと
  面白いネーミングいくつかあるよww
  …じゃあ…「ぷに姫」は?w
臣)ぶっww


ぷに姫?!
なんだそれ!
ゲーセンにいそうな感じ!!


岩)なんかぷにぷにしてるじゃん、
  ♡ちゃんってw
直)赤ちゃんみたいな肌してるしなー
E)ぷに姫!可愛い!!ww
隆)お肌ツルツルなら「ツル姫」は?
N)ハゲみてぇじゃん!w
隆)もぉ〜〜〜〜
  NAOTOさんさっきから俺のに
  ダメ出しばっか〜〜〜
N)ああ、ごめんごめんw  
  でも「ツル姫」はないでしょ!w
隆)ぶぅ……


隆二が口を尖らせながら
玉子焼きを頬張った。


何がいいかなぁ…
「美」…だと…「美姫」だから…
「安藤美姫」とかぶるし…

「華」は??
「華姫」……
うーーん、なんか貴族みたいだな。


E)もうここはさ!
  俺らと融合させるってのは?!


ELLYが目を輝かせながら提案した。


N)俺らって…何?
  「三代目姫」とか?ww
健)だっさ!!w
E)そうじゃなくて〜〜
  うーーん…
  J Soul……
岩)Japanese…
  「大和姫」とか?w
隆)卑弥呼みたい!ww
健)Soul……
  「魂姫」…なんかこわっ!!
直)Brothers…は…、
  どうにもなんないし…
N)融合不可!!!!
E)え〜〜〜〜!!
隆)あ、じゃあもう
  臣と合体させればいいじゃん!
臣)は???
隆)「臣姫」!!ぷぷっっww
臣)自分で言って笑うなし///
岩)臣姫!!www
E)織姫みたいwww
健)臣姫〜〜!!!www
臣)……//


なんかみんなで爆笑してるし。


直)なんかもう…
  いろいろ考えたけど、結果
  「姫」が一番無難だな!
N)間違いないw
岩)じゃあ投票しますー?
健)えーーー
  そんなんおもろないやん!
  俺らふざけたやつ投票しようやー!
臣)じゃあぷに姫にしよっw
E)あ〜〜
  臣おもしろがってるーー!
岩)じゃあ候補作るよー?w
臣)うんw
岩)「理由:ぷにぷにしてるから」
隆)ぶはっっwww
岩)よし!一票!
E)俺も〜〜〜!!
N)あはははw


結局みんなで投票して
「ぷに姫:7票」


俺は早速♡にLINEした。


臣『全員投票したぜ✌️✨』


昼休みの時間だからか、
すぐ既読になって…


♡『ふざけたでしょ😇』
臣『なんで!💦
  真面目にみんなで考えたし!』
♡『ご投票ありがとうございました😇』
臣『どれに投票したかわかんの?』
♡『ぷに姫でしょ!もうっ!😤😤』


臣)バレてる……


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


K)ぷに姫!!!ww
  めっちゃウケるww
♡)もう…笑いすぎだし…///
K)あはははっww


こんなの
「マシュマロ」とか「ぽよぽよ」とかと
変わんないし!

臣くんってば〜〜!


M)でもこの投票企画、
  めっちゃ好評ですよ〜〜♡
♡)え…?
M)Twitterでもすごく広まってるし。
♡)え、そうなの?!
M)はい♪
  「あの姫が芸名募集してるー!」
  って、JKたちも騒いでます。
♡)JK?!
K)あんた、高校生からも人気あんの?
M)会社の人たちも
  もうほとんど投票してくれたしー♡
K)あんたが社内メールで送るから…w
♡)はわわ…


気づけば投票数は
たった1日で、3万票を超えてて…


♡)すごいなぁ…
  Mちゃんほんとありがとう♡
M)まだまだですよー?
♡)えっ?
M)私にはまだまだやりたいことが
  たくさんあるんですから♡
  むふふふ♡
♡)……こわい…
M)目指せっ!スーパースター!
♡)ええっ?!
K)あんた…スーパースターになるの?
♡)ならないよっ!w
M)え〜〜〜〜
  ここまできたら頂点目指しましょうよ。
K)頂点!w
M)それだけのありとあらゆるものを
  兼ね備えてるのに…
  もったいなすぎる…
♡)……
K)若いうちにガッツリ稼いで
  引退すれば?w
♡)えっ!引退?!
K)うん。
♡)……


そっか…でも…
お仕事が増えたらお金も増えて…

そしたら寄付とかも
もっといっぱいできるのかな。


♡)私、頑張ってみる!!
K)えっ!いきなり?!w
M)よーーしっ!♡


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


さて。
そろそろ♡を迎えに行くかな。


T)おーう!登坂っちー!
臣)あ、TAKAHIROさん。
  最近よく会いますねw
T)運命じゃない?♡
臣)そうですね。好きです。
T)!!!!
臣)……なんすか。
T)そのツンデレ、何?
  きゅん///
臣)ぶっww
T)ねーねー飲み行かない?
臣)あ、今日はちょっと。
T)ねーねー飲み行かない?
臣)今日はちょっと。
T)ねーねー
臣)無理っす。
T)めげないね。
臣)TAKAHIROさんこそ。
T)そうやってバッサリ断ってくれるから
  登坂っちは誘いやすいよ。
臣)……どーも。


俺が駐車場に向かうと
TAKAHIROさんがついてきた。


T)車なの?
臣)はい。
T)早速乗ってやがる…ww
臣)……//
T)じゃあちょっと送ってくんない?
臣)いいっすよ?どこっすか?
T)ジム行くーー
臣)どこの?
T)キックボクシングの。
臣)あ、じゃあナビお願いします。
T)はーい。


TAKAHIROさんが助手席に乗り込んで
電話をかけ始めた。


T)あ、もしもーし、俺です。
  オレオレ、そう。
  100万振り込んでもらっても…
  …って、オレオレ詐欺ちゃうわ!

臣)ぶっww

T)これから行ってもいいっすかー?
  ……え!何それ!
  いつも暇なくせに!
  女の子が3人?!
  ……何それ。可愛いの?
  えっ!一人めっちゃ可愛い?
  美人もいる?!!
  行く行くーーー!!♡♡

臣)……

T)いいじゃん、そこは口止めしてよ。
  じゃあ今から行くからーー♡
  はーい!

ピッ。


T)登坂っち、大変だ!♡
臣)いや、大体わかりましたけどw
T)いつも野郎しかいないのに
  今日は可愛い女の子が3人もいるって!♡
臣)可愛いのは一人で、残りの一人は
  可愛くも美人でもないんでしょ。
T)……すげぇ聞いてやがる。
  今日体験で来てるんだって♡
臣)へ〜〜〜
  女子でキックボクシングやるんすね。
T)可愛い子がさ、汗を流しながら
  闘う姿って…たまんないよね♡
臣)……
T)ちょっと頬とか赤くなっててさ♡
臣)……
T)登坂っち、
  全部♡ちゃんで想像してるでしょ。
臣)してないし!!w


俺別に強そうな女、好きじゃないし。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


バスッ!!ボスッ!!!


K)はぁ〜〜っ!疲れた!!w
♡)お疲れさま〜〜♡
K)あたし、こっちのが向いてるかも!
♡)私も楽しい!♡


KちゃんとMちゃんが
別フロアに入ってるキックボクシングも
体験してから
どっちにするか決めたいって言うから
私も今日は二人と一緒に体験♡


ト)あのー、ちょっといいかな…汗
M)はーい♡
♡)???


トレーナーが少し困った顔で
私たちを集めた。


ト)ええと…
  今からちょっと…とある人が来るんだけど
  騒がないでもらっていいかな?
M)とある人?
  騒がないで…ってことは…
  有名人ですか?!♡♡
ト)うーんと…まぁ…、そんなとこ///
M)きゃぁぁっ♡♡
ト)あ、だから、ね?
  騒がないでね?汗
M)わかりました!
  心の中でだけ叫びます!!!
♡)あははっw
K)誰だろ。
M)イケメンさんですかぁ?!♡
ト)うーん…まぁ…、
  きっと君達喜ぶと思うけど…
M)え〜〜っ!!♡♡
ト)くれぐれも…SNSとかには…
M)載せませんっ!♡
ト)誰かに喋ったりも…
M)しませんっ!♡
K)お前は返事だけはいいな…
♡)あははっww


有名な人かぁ…
キックボクシング習ってる人?

誰だろう。


……


♡)えいっ!!てやぁっ!!
ト)いい蹴りですね〜〜〜
♡)やったぁ♡
ト)はい、どんどんどうぞ〜〜!
♡)はいっ!!!


バスッ!!ボスッ!!!


しばらく必死にトレーニングしてると…


M)きゃぁぁぁぁっ♡♡


Mちゃんの叫び声が聞こえて…
後ろを振り返ると


♡)!!!!!


え?!!




ー続ー

スポンサーリンク

コメントを残す