[269]なんでも知りたい

スポンサーリンク

臣)ふぅ。お疲れ様でしたー。
N)よし、着替えるか。
直)EXILEの方行こう。
岩)でもあっちで着替えたら狭いから
  こっち持ってこようかな。
ヨ)あ!じゃあ私たち運んできます!
直)ありがとーー。
臣)よっこいしょ。
 
 
EXILEの3人はまだ出番が残ってるけど
俺たちはもう私服に着替えてまったり。
 
 
臣)じゃあ帰ろっかなー。
岩)え!!
臣)ん?
岩)待っててくんないの?!
臣)え。
岩)◇もいるから一緒に帰りたいんだけど。
臣)あとから来ればいいじゃん。
岩)つめたっ!
隆)だってEXILEトリでしょー?
  今から2時間も待ってんの暇だもん。
臣)先帰ってるよ。
岩)待っててよぉーーーー!
臣)あ。
隆)ん?
 
 
LINEを開いたらKからのメッセージ。
 
 
『臣広!今日こそキムタクのサイン!
 一生のお願い!
 ♡のすんごいのあげるから!2枚!』
 
 
♡のすごい写真…
2枚…
 
……気になる。
 
 
臣)SMAPってまだだっけ?
E)出番?まだだよ。この後。
臣)うーん。
 
 
本番前にサインくださいはないよな。
 
 
健)あ、おるで!SMAP!
臣)えっ
 
 
廊下を覗いてた健ちゃんが手招きしてる。
 
 
臣)どこどこ。あ、いた!
 
 
しかも木村さん!
こっちに向かってきてる。
 
 
臣)ど、どうしよう。頼んだ方がいいかな?
 
 
でも本番前だし!
集中してたら失礼だし!
 
……でも♡の写真、欲しい!
 
 
E)お疲れさまです。
木)あ、ELLYじゃん!お疲れー!
  もう終わったの?
E)はい、今!
木)これやったの、これw
E)はい、これやりましたw
臣)…っ
 
 
二人で仲良くランニングマンしてんだけど!
ELLY!
お前いつの間にそんな親しくなったんだ!
 
 
中)あ、三代目だ。
臣)中居さん!お疲れさまです!
中)さっきEXILEめっちゃチャリ漕いでたよ。
臣)あ、本番前なんで…そうですね。
中)いっつもいっつもすげぇよね!
  嫌になんないの?
健)いやーもう慣れましたw
  歯磨きみたいなもんですw
中)歯磨き?!おかしいんじゃないの!?
健)あはははw
木)そういえば三代目さ、
  ULTRA JAPAN出てたよね。
  すごくね?
臣)あ、はい!出させていただきました。
木)びーっくりした。
  何あれ。なんで出れたの??
臣)前回の曲、Afrojackと一緒にやったので
  それで。
木)へぇ〜〜!すっげぇ〜〜!!
 
 
こ、この流れでいけるか?
サインくださいって?
 
……いや、無理だろ!
ミーハー感ハンパねぇ!!
 
 
木)今度一緒にやろうよ、これ。
E)ぜひ!!!
 
 
木村さんがまたランニングマンしてる!!
 
 
中)どこでやんの。
  スマスマ来る?
E)えええええ!!
健)スマスマ!?スマッ、スマスマ?!!
 
 
俺たちの声に
中からみんな飛んで来た。
 
 
N)スマスマ?!
直)スマスマ!?
木)いやいや、直己ら来たことあんじゃんw
中)EXILEもう何回も来てるもんね。
直)三代目でスマスマですか?!
中)うん。来れば?
N)めっちゃ行きたい!!!
隆)めっちゃ食べたい!!!
N)お前はビストロ狙いか!w
隆)美味しいやつ!!
 
 
隆二の食い意地に
中居さんも木村さんも笑って
 
今度ほんとにおいでよー
なんて言ってサラリと去って行った。
 
 
俺たちは楽屋のドアを閉めて、
みんなでハイタッチ。
 
 
皆)スマスマーーー!!!
 
 
社交辞令かもしんないけど
ほんとに出れたら嬉しすぎる!!
出たいっ!!
 
 
臣)……はっ!サイン!
 
 
しまった。
スマスマの衝撃で忘れてた!!
 
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
 
◇)そういえば♡ちゃん!
  ほら、縛られた話を披露して♡
♡)ちょ、◇ちゃん!///
 
 
お酒もすすんで、
またほろ酔いな◇ちゃん。
 
ううん、ほろ酔いじゃないな、
結構酔ってる。
 
 
む)縛られた?!
  どうやって!どのように!♡
K)むーこさんめっちゃ嬉しそうw
♡)私の話は…いいです…///
M)縛られた話、聞きたい!!
♡)…っ
 
 
もう…
◇ちゃんのばか…っ///
 
 
◇)もっと噛んでってなんなの?!
  そういえばずっと聞きたかったんだ!
♡)!!!
 
 
ど、どうして…それを…
 
 
M)もっと噛んでってなんですか?!
む)やだーー♡
  ♡ちゃんが言ったの?ん?ん?♡
♡)////
 
 
臣くん…
岩ちゃんに言ったのかな。
 
帰って来たらお説教だ///
 
 
む)縛られたってどこを?
  目隠しされたの?
♡)あ、違いますっ!手です!
む)ふ〜〜〜〜ん♡
♡)はっ!///
 
 
また喋っちゃった!!
 
 
む)手をねぇ〜〜
  優しく拘束されちゃった感じね〜〜♡
♡)////
む)目隠しもいいよ〜〜?
◇)はい!ねーさん!
  先日デビューしました!
K)おおお!
◇)あ、デビューではないか。
♡)◇…ちゃん…///
 
 
岩ちゃんとそんなことしてるのね?
ドキドキドキ…///
 
 
♧)な、なんか…
  みんなの会話が…すごすぎて…///
む)だーいじょーぶっ♡
  ♧は隆二くんにゆ〜っくり育ててもらえば
  いーのっ♡
M)きゃーーーー♡
  育てられちゃってください♡
♧)は、はい……///
 
 
私と♧さんは
二人で顔を見合わせて、オロオロ。
 
 
♡)岩ちゃんは…
  一体どういう流れで…目隠ししてくるの?
◇)あっ!♡ちゃんってば〜〜〜///
  臣さんにしてもらいたいとか
  思ってるでしょぉ〜〜〜♡
♡)思ってないよ!///
 
 
酔っ払いな◇ちゃんが
ぎゅむっと抱きついてきた。
 
 
◇)お願いしたらたぶん臣さん
  大喜びでしてくれるよ。
む)喜びそぉ〜〜〜〜w
♡)そんなお願いしないよ!///
 
 
…って、気付けばこんな話題が
ずっと続いてて。
 
 
Mステはあっという間に終わりの時間。
 
 
K)最後のEXILE来たよ〜〜!
M)EXILE〜〜!!
◇)すごいな。数々の大物をおさえて
  トリを飾るとは。
む)だよね!
  SMAP、福山、あゆ、X JAPAN
  からの〜〜〜!EXILEだよ!
  EXILEどんだけ!!
♡)すごいすごい〜〜♡
♧)三代目は一曲だったけど
  EXILEはメドレーなんだね♡
♡)やったーー♡
 
 
あーあ、でも。
岩ちゃんが後ろで全然見えないや。
 
 

 
 
♡)岩ちゃーん!もっと前来てーーー!
◇)いや、無理でしょ!w
む)この並びは年功序列なのかねw
♧)あっ!岩ちゃん前に来たよ!
♡)来たーーーーー!!!♡
K)なんであんたが喜ぶのw
M)彼女がもっと喜んでくださいよ!w
◇)あ、そっかw
 
 

 
 
♡)岩ちゃんカッコ良かったねぇ♡
♧)うんうん♡
 
 

 
 
む)最後はこれかー。
  どっちも聞き飽きたなーー。
♡)うむ。確かに。
  たまには違うの聞きたいなー。
◇)あたし『Ti Amo』好きーー!
♧)私も!良い曲だよねー♡
 
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
 
結局なんだかんだで
岩ちゃんを待っててあげた俺と隆二。
優しくない?
 
健ちゃんは俺も行こうかなーとか
言ってたくせに
むーこさんだけ途中で帰ったって聞いて
あっさり帰宅。
 
 
S)よし、行きますかーー。
臣)おう。
S)岩ちゃんが臣のマンションに引っ越したら
  送迎ちょっとラクになるなw
臣)そっか、そうだよねw
隆)って、岩ちゃんもう寝てるわ。
臣)あら。はやっ!
 
 
一番後ろの席で腕を組みながら
爆睡してる岩ちゃん。
 
 
隆)疲れたのかな。
臣)最近ハイローの撮影だらけだしね。
隆)ほんと忙しそうだよね。
  臣はないの?撮影。
臣)俺、出番少ないもん。
隆)ふーん。
 
 
気の無い返事をした隆二は
しばらく窓の外を眺めた後、
 
 
隆)ねぇ、聞きたいことあんだけど。
 
 
そう言って、
少し真剣な顔で俺を見た。
 
 
臣)なに。
 
 
岩ちゃんは相変わらず
後ろでスヤスヤ眠ってる。
 
 
隆)臣もさ、寄付とかってしてんの?
臣)寄付?なんの?
隆)なんのって…、なんかの?
臣)なんかの?
 
 
なんの話だ??
 
 
隆)どっかの施設とかに。
臣)施設?なんで?
隆)いや、施設じゃなくても。
臣)は?寄付でしょ?してないけど。
隆)してないの?!
臣)え、お前してんの?
隆)してないけど。
臣)なんだよ、なんの話だよ!w
隆)いや、臣もしてるんだと思ったから。
臣)は?なんで?
隆)♡ちゃんしてるからしてるのかなーって。
臣)え? ♡してんの!?
隆)え!してないの?
臣)いや、知らないよ。
  してるってお前が言ったんじゃん。
隆)え、わかんない。
  してると思い込んでた。
臣)なんでだよw
 
 
もうさっきから会話がわけわからん。
 
 
隆)瞬くんがさ、お父さんの施設に
  寄付してるじゃん?
  で、お母さんはお母さんの施設に
  寄付してるらしくて。
  だから♡ちゃんも
  どこかに寄付してんのかなって。
  勝手にそう思ってた。
臣)お父さんとかお母さんって誰の??
隆)だから、レイジさんとレイコさん。
臣)は?!
 
 
なんの話かさっぱりわかんなくて
ついていけない俺。
 
 
隆)瞬くんが両方に寄付しようとしたら
  レイコさんが育った施設には
  レイコさんが自分で寄付してるから
  いいよって言われたらしくて。
  だから瞬くんはレイジさんが育った方の
  施設にだけ寄付してるんだって。
  俺も又聞きだから違ったらごめんだけど。
臣)……
隆)でさ、♧も寄付してるから
  俺が代わりに寄付したいって申し出たら
  館長にやんわり断られて。
  今市くんにはもっと他に
  出来ることがあるんじゃないかって
  言われてさ。
臣)……
 
 
俺、レイジさんとレイコさんが
施設育ちだなんて聞いたことないんだけど。
 
♡絡みのことなのに
なんで俺が知らなくて隆二が知ってんの。
 
 
臣)♧さんはなんで寄付してんの?
隆)♧が育った施設だからだよ。
臣)……
 
 
それも初耳なんですけど。
 
 
臣)♧さん、レイジさんと
  同じ施設で育ったってこと?
隆)そうそう。
  レイジさんは♧の憧れの人で
  初恋の人なんだってさー。
臣)えっ
隆)臣なら写真見たことある?
  俺は想像の中で勝手に
  すっげぇ優しいイケメンを想像してるw
臣)……
 
 
♡の実家で見せてもらった
たくさんの写真。
 
レイジさんは確かに
優しさで溢れた太陽みたいな人だった。
 
 
隆)俺に出来ることってなんだろ…。
  ずっと考えてんだけどさー。
臣)……
隆)もっとデカイ規模で寄付しろって
  ことなのかなー?
臣)……じゃない?
  そーゆーのやってる芸能人も
  割といるよね。
隆)あ、そうなの?
臣)TAKUROさんとかもしてるよ。
隆)マジか!!
  ……臣はしてないの?
臣)してない…。
  いつかすんげぇ金持ちになったら
  しようと思ってた。
隆)なるほど…。
岩)うーん…
 
 
ん?
岩ちゃん、起きてたのか?
 
 
岩)いつか金持ちになったら、って言う人って
  金持ちになっても何もしないらしいよ。
臣)え。
岩)逆に、寄付する人は
  貧乏だろうがなんだろうが
  寄付するんだって。
臣)……
隆)なるほど。すげぇ納得。
  つーか臣もう金持ちじゃん。
  いつかっていつだよ。
臣)……
 
 
なんだこの俺が責められる展開は。
つーかいつから起きてたんだ、岩田。
 
 
臣)♡もしてんのかな…。
隆)聞いたことないの?
臣)うん。
隆)♡ちゃん一家、みんなしてそう。
臣)……。
 
 
帰ったら聞いてみよう。
 
ってかレイジさんとレイコさんのことも。
 
 
「私、おじいちゃんもおばあちゃんも
 いないよ?
 家族はママと瞬だけ〜〜」
 
 
そういえばLAで買い物してる時、
そう言ってたっけ。
 
あの時はもう全員他界してるのかなとか
ぼんやりと思ってたけど…
 
違ったんだ。
 
 
俺、♡のこと…
まだまだ知らないのかな…。
 
 
 
 
S)はい、着いたよーー。
臣)ありがと。
隆)お疲れさまーー
岩)お疲れさまでーす。
 
 
3人で車を降りて
エレベーターに乗り込んだら
岩ちゃんがヒソヒソ声で囁いた。
 
 
岩)こっそり帰んない?
 
 
なんでやねん!w
 
 
岩)女子会さーー、
  絶対エロバナしてると思うんだよね〜〜
臣)はっ。
隆)確かに。
岩)どんな話してるか、気になんない?
臣隆)なる!!
岩)だからさ、バレないように
  こ〜〜っそり入んない?
臣隆)そうしよう!!
 
 
岩ちゃんの提案に乗って、
俺たちは玄関のドアをそーっと開けた。
 
綺麗に並んでる女子たちの靴を
よけながら。
 
 
廊下を静かに歩いて、
立ち止まったリビングの前。
 
聞き耳を立ててみたけど、何も聞こえないから
ドアをしずか〜〜に少しだけ開けてみた。
 
 
♧)そんなに高く設定するの?!
M)そうですよー!
♧)絶対売れないよー!
M)大丈夫です、そこはご安心を。
◇)後から値下げは出来ても
  値上げってなんでもしにくいから、
  いいんじゃないかな?
K)確かにね〜〜〜
  後から高くなったらなんかやだもんね。
♡)なるほど…。
 
 
ん?
なんの話してんだ??
 
俺たちは3人で目を見合わせて「?」顔。
 
 
K)でもこれ、もしこの値段で
  この個数全部売れたら
  すんげぇ大儲けじゃん!
♡)すごーい!
M)全部売れたら、じゃなくて
  全部売るんです。
◇)おおお、カッコいいMちゃん!
M)先輩が宣伝したら
  あっという間に売れるから大丈夫ですよ♡
K)なるほど、♡を使うのか!
♧)そんなの申し訳ないよー!
M)申し訳なくなんかないです!
  価値あるものを提供して
  その対価を得るのは
  何も悪いことじゃありません。
  ♧さんなら尚更。
  その儲けを悪用するような人じゃないし。
◇)おおお、なるほど。
  確かにそうだ!!
♡)私が力になれることならなんでもするー!
K)よっしゃー!儲けるぞー!
♧)もし本当に売れたら、
  売り上げは全部寄付したいな…。
K)全部?!
♧)あ、材料費は抜きたいけど…
  それ以外は、うん。全部。
K)どんだけいい人〜〜〜〜!!
◇)ホームページももう少しで完成するし
  ハピクロスタート、楽しみ!
♡)楽しみーー!!
♧)頑張るーーー!!
 
 
ハピクロって何…?
 
って、隆二に視線で聞いたら
 
♧がやろうとしてるハンドメイドの
ブランド名。
 
って耳打ちされた。
 
 
臣)エロバナどころか
  なんかすげぇ善良な話し合いじゃん。
岩)あれ、おかしいな。
隆)むーちゃん帰っちゃったからじゃない?
岩)そっか、それだ!
臣)エロバナ王がいないからか。
隆)どうすんの俺たち。
臣)よし、出直そう。
 
 
俺たちはまた静かに玄関まで戻って
3人揃ってデカイ声で叫んだ。
 
 
「ただいまーーーー!!」
 
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
 
♡)臣くんたち帰って来たーー!♡
 
 
ただいまって声が聞こえて
玄関まで迎えに行こうとしたら、
 
誰よりも一番早く走って行ったのは
Kちゃんだった。
 
 
K)サイン!!
臣)ねーよ!!
K)ばっかやろーーー!!
臣)♡の写真くれ!!
K)やんねーよ!ばーか!!
 
 
またこのやりとり、してる…。
 
 
K)つーかその変な髪型なんなんだよ!
臣)はぁ?!
K)宝塚かっ!!
臣)文句あんのか!
◇)あるよ!!
臣)ええ?!
 
 
乱入した◇ちゃんに、
臣くんびっくりしてる。
 
 
◇)やだ!老けてみえる!
  おじさんくさい!
臣)……。
K)もっと似合う髪型あんじゃん!
◇)そうだそうだ!!
臣)……。
K)なんでそれなの!
◇)はんたーーい!!
臣)……。
 
 
二人にぼろくそ言われた臣くんが
そっと私に近付いてきたから
優しくぎゅってしてあげた。
 
 
♡)よしよし。
臣)あいつらもう嫌い…。
♡)よしよし。
臣)ふんだ。
 
 
あ、隆二くんが残り物つまみ食いしてる。
あ、岩ちゃんも。
 
 
岩)あ、そーだ。
  ♡ちゃんの運動会見たよーー
♡)え?
岩)ポカリのCM。
  すげぇじゃん。
♡)ポカリ!??CM?!!
臣)ポカリのCMみたいじゃんって
  みんなで言ってたのw
M)確かにーーーー!!
♡)ええ?w
◇)タオルも青だったしね!w
K)ほんとだw
♧)♡ちゃん、ポカリのCM似合う!
隆)オファーくるといいねw
♡)来ないよーー!w
 
 
って笑ってたら、
Kちゃんが「そうだ!」って
思い出したように携帯を持ってきた。
 
 
K)岩ちゃんに見せてあげようと思って。
  ◇ちゃんの写真。
岩)え、運動会の?
K)うん!
岩)見たい見たい!撮ってくれたんだ?
◇)えー!知らなかった!
K)大玉転がしで転がる◇ちゃん。
隆)何それw
岩)見せて見せて。……ん?
  何これ。
K)あ、そっちじゃない。
  それはキャーキャーはしゃいでるとこ。
♡)はっ!!
 
 
Kちゃん!
あれ撮っちゃってたの!?
 
 
岩)はしゃいでるって何に?
◇)Jさん♡
岩)は?
 
 
あああ!!
◇ちゃん!酔ってる!酔っ払い!
自分で言っちゃった!!
 
 
◇)Jさんがね、リレーで
  すっごくカッコ良かったの!♡
  それを応援してるとこー!♡
岩)……
◇)もうKちゃん〜〜!!
  あたし撮るくらいなら
  Jさん撮ってほしかった〜〜〜!!
K)Jさんの写真なんか要らんわw
M)ふっふっふw
◇)ん?
M)JさんとTさんの一騎打ち、
  動画で撮ってまーす!♡
◇)うっそぉ!!
  早く言ってよ!欲しい欲しい!♡
岩)……
 
 
ああああ!◇ちゃん!
隣見て!
岩ちゃんが…!!
 
 
◇)きゃーーー!これこれ!///
  やだ!カッコいい!どうしよう!
  見て見てほら!剛典!!♡
  ……うっ!
 
 
あ、羽交い締めにされちゃった。
 
 
岩)俺が男のリレー見て
  何が楽しいんだよ?ん?
◇)く、苦しいです…
岩)一緒に「カッコイイねー♡」とでも
  言うと思ったか?あ?
◇)ご、ごめんなさい…
岩)こっち来い。
◇)ひゃぁっ!
 
 
◇ちゃんをひょいと持ち上げた岩ちゃんは
そのまま部屋の隅に行って…
 
 
岩)お前、帰ったらお仕置きな。
 
 
◇ちゃんの耳元に
小さく囁いたのが、私にも聞こえちゃった。
 
 
♡)////
 
 
お仕置きって…、
 
◇ちゃん…
また目隠しされちゃうのかな…///
 
 
K)あ、そーだ。隆二。
隆)ん?
K)♧さん、泣いてたよ。
隆)は?!なんで!!?
K)なんかね、隆二がもし浮気したら
  どーするーって話になって。
隆)なんでそんな話になんの?!
  しないし!浮気なんて!
K)例えばの話ー。
隆)誰がそんなこと言い出したの!
  ったく!
K)で、想像したら
  悲しくなっちゃったみたいで
  ♧さん泣いてたよ。
隆)…っ
K)想像だけでだよ?w
  超可愛くない?キュンとしちゃった。
 
 
Kちゃんにそう言われた隆二くんは
キッチンで片付けをしてくれてる
♧さんのところにそーっと近付いて…
 
あ。
 
 
後ろからこっそりぎゅってした。
 
♧さんは驚いて振り返って…
隆二くんは♧さんにスリスリしてる。
 
あ、♧さんが照れ笑いしてる。嬉しそう。
 
 
♡)////
 
 
なんだかみんなラブラブだなぁ。
 
 
K)この余ったの持って帰っていいー?
M)あ、私も欲しいーー!
♡)じゃあ今パックに詰めるね♡
臣)あーーー!
  俺の明日のお弁当の分は置いといてー!
♡)お弁当?
臣)この残り物で作ってよ。
♡)これでいいの??
臣)え、だってめっちゃ美味しそうじゃん。
♡)へへへ、ありがとう♡
 
 
それからテーブルの上も全部片付けて。
 
みんなを玄関まで見送って
リビングに戻ってくると、
 
 
臣)はぁぁぁぁ……。
 
 
臣くんは深い息を吐いて、私を抱きしめた。
 
 
♡)どうしたの?疲れちゃったかな?
  生放送お疲れさまでした♡
  ぎゅーーーー♡
臣)……
♡)ぎゅーーーー♡
臣)……
♡)ぎゅーーーー♡
臣)……はぁ、癒された♡
♡)あははは♡
 
 
臣くんはにっこり笑うと
私を反転させて…
 
 
臣)も少し癒して。ちょっとだけ。
 
 
そう言って、服の中に手を入れてきた。
 
 
♡)……もぅ…///
臣)ちょっとだけだって。
 
 
おっぱい星人、現る。
 
 
臣)……はぁ、ちょー気持ちぃ。
  癒されるーーー。
 
 
パチン。
 
 
♡)あっ!!
臣)……やわらけぇぇぇ……
  癒しの極み……///
♡)……///
 
 
そんな幸せそうに言われたら、
ブラを外されたこと、怒れない。
 
もぅ……。
 
 
♡)そうだ!!
臣)ん?
♡)お説教があります!!
臣)はぁ?
♡)私、怒ってるんだからー!
臣)何それ。
  じゃあ一緒にお風呂入ろ♡
♡)……どうしてそうなるの??
臣)風呂で説教聞くから。
  一緒に入ろ♡
♡)……
 
 
お説教の意味、わかってるかな?
 
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
 
臣)マッサージしてやろっか?
♡)えっ!
臣)……おっぱいじゃねぇよ?
♡)びっくりした…。
臣)お前俺をなんだと思ってんだ。
♡)おっぱい…星人…。
臣)このやろーー!!
♡)きゃーーー!くすぐったい!w
 
 
二人で仲良くお風呂に浸かって。
 
♡の腕をマッサージしてやろうとしたら
あらぬ勘違いをされた。
 
 
♡)あ、気持ちいい♡
臣)だろー?
 
 
柔らけぇ腕だなぁ。
どこ触っても気持ちいいな、こいつ。
 
 
♡)あ、そうだ!
  だからお説教!
臣)ああ、はいはい。なんですかー。
♡)もう!聞く気あるのー!
臣)あるある♡
 
 
チュッ♡
 
 
♡)……///
 
 
後ろからキスしたら、
♡が可愛く口を尖らせてこっちを向いた。
 
 
♡)岩ちゃんに変なこと言ったでしょ!///
臣)は?
♡)言ったでしょ!
臣)……岩ちゃん?
 
 
どの話だろ??
 
 
♡)浴衣パーティーの…夜のこと///
臣)浴衣…パーティー…
 
 
って、確か…。
 
 
臣)縛りプレイのこと?言ってないよ!
♡)変な名前つけないで!///
臣)言ってないって。
♡)それじゃなくて…っ
  私が…その…、、///
臣)ん?
 
 
あの日は…確か…、、
 
 
臣)あーーー!言った!
♡)…っ
臣)もっと噛んで?
♡)…そう…だょ…///
 
 
あ、♡が鼻の下まで
ブクブク沈んじゃった。
 
 
♡)どうしてそんな恥ずかしいこと言うの…
臣)なんでだっけ?w
♡)もしかして…
  岩ちゃんだけじゃなくてみんなに…
臣)言ってない言ってない!w
  岩ちゃんだけ!
♡)……
臣)違うんだって。あの日さ〜〜
  浴衣で盛り上がっちゃって、
  あの二人、3回もしたんだって。
♡)3回!!??
臣)そうそう。すげぇじゃん?
  で、俺もついつい。
  お前がすげぇ可愛かった〜〜♡
  って話しちゃった♡
♡)「話しちゃった♡」じゃないよ!
  ばかっ!///
臣)だってーー
♡)すっごくすっごく恥ずかしいんだから!
臣)すっごくすっごく可愛かったんだから!
♡)もぉっ!真似しないでー!
臣)あははは♡
 
 
こんな風に怒ってんのも
可愛いんだよなーーw
 
 
♡)もう言っちゃダメだからねっ!///
臣)はいはい♡
♡)約束だよっ!
臣)はいはい♡
♡)もぉ!聞いてるのー?
臣)聞いてる聞いてる♡
♡)もぉ!絶対聞いてない〜〜!
 
 
ぷんぷんしてる♡を
もう一回前に向かせて、後ろからぎゅー♡
 
 
♡)……でも、そっか…、///
  3回も……、すごいね…。
臣)そう?
  俺らLA行った時なんて
  もっとヤリまくったじゃん。
♡)!!!
臣)その前の記念日旅行とかもさ〜〜
♡)…っ、「ヤリまくった」とか
  言わないのっ!///
臣)……愛を確かめ合いまくったじゃん?
♡)……なんか違う。
臣)なんで!ちゃんと言い直したのに!w
♡)もぉ……w
臣)てゆーかさ!
 
 
ぎゅむ!
 
 
臣)なんでそんな話になったわけ?
  やっぱお前らエロバナしてたろ。
♡)……はっ!
臣)してたろぉ〜〜〜〜!!
♡)し、し、してない!///
臣)嘘つけ。吐けコラ。
♡)してないもん!
臣)今日はどんなエロバナしてたんだよ。
♡)……ひみ…つ///
臣)やっぱしたんじゃん!w
♡)だって!///
臣)だって何。
♡)……むーこ…さんが…///
臣)エロバナ王がどうした。
♡)何それ!
臣)俺たちで考えたむーこさんの称号。
♡)あはははっw
臣)……で?なんの話してたの?
♡)……///
 
 
後ろから覗き込むようにして
ほっぺにチューしたら。
 
 
♡)◇ちゃんが…目隠しされた話、///
 
 
♡は恥ずかしそうに膝の間に顔を埋めて
そう言った。
 
 
臣)目隠しぃぃ〜〜?
♡)うん。詳しくは聞けなかったけど///
臣)あいつらそんなことしてんのかーー
♡)そうみたいデス///
臣)それで?
♡)え?
臣)お前もして欲しくなったの?ん?
♡)////
 
 
俺が右から覗いたら左を向いて。
左から覗いたら右を向いて。
 
 
臣)なんで逃げんだよw
♡)ぷい…///
臣)そっか、して欲しいのか。よしよし。
♡)そんなこと言ってないもん!///
臣)でも興味あるんでしょ?w
♡)……///
 
 
あれ、図星?w
何こいつ、かわいーーーw
 
俺に目隠しされたいわけ?
 
 
臣)あとでしてやるから♡
♡)…っ
臣)期待しとけ♡
♡)しないっ!///
 
 
素直じゃないんだからぁ〜〜♡
 
 
……って、アホな話は
このへんにしといて。
 
 
臣)あのさぁ。
♡)うん?
 
 
一呼吸おいて、
♡のお腹に腕を回した。
 
 
臣)お前って寄付とかしてんの?
 
 
真面目な話もしたいんだよね。
 
 
♡)寄付?
臣)うん。
♡)してるよー。
 
 
やっぱりしてた!!
 
 
臣)マジか。初耳。
♡)そっか、言ったことなかったね!
臣)うん。
♡)でも急にどうしたの?
臣)……。
 
 
それだけじゃなくて…。
 
レイコさんとレイジさんの話とか
俺が知らないこと、全部聞きたい。
 
♡のことは、なんでも知りたいから。
 
 
臣)前にさ、おじいちゃんとおばあちゃん
  いないって言ってたじゃん?
♡)うん!
臣)その話、聞いて嫌じゃないなら
  聞きたい。
♡)その話…?
  パパとママは施設で育ったから
  親がいないんだよ。
  だからなの。
臣)……。
♡)パパとママの話は
  話すと長くなるよーーー。
  聞きたい?
臣)聞きたい。
♡)ふふふ♡
  じゃあお風呂上がったらね♡
 
 
それから二人で寝る準備をして
ベッドに潜り込んで。
 
 
肩を寄せ合って
ヘッドボードにもたれると…
 
 
♡)パパとママの話は大好きだから
  私、何回でもママに聞いちゃうんだ♡
 
 
そう言って♡は嬉しそうに微笑んで、
シーツの下で俺の手をきゅっと握った。
 
 
♡)パパとママはね…、
 
 
俺はその手をそっと握り返して…
 
♡の柔らかな声に耳を傾けた。
 
 
 
 
 
 
ーendー

スポンサーリンク

コメント

  1. さゆがん より:

    まさかの臣くん
    お風呂で盛らず♡ちゃんの話を
    ベットで手を繋ぎながら聞くなんて( °o° )⁉︎
    お風呂からベットで目隠しへGOかと思いきや笑笑

  2. ほーのぉ。 より:

    ぬぁぁぁぁ気になるとこで終わったァァァ笑笑

コメントを残す