[263]運動会

スポンサーリンク

はぁ。
 
昨夜、帰りの車で
ちょうど解禁された♡とあいつのMVを見たら
想像以上のイチャイチャで。
 
軽く打ちのめされた俺。
 
 
キスシーンなきゃいいとか
強がんなきゃ良かった。
 
 
寄せられてるコメントも、
二人の交際を信じてるような内容ばっかり。
 
 
『姫と彼氏が西野カナのMV出てる!!😳
 ラブラブすぎてすごい!!👀💓』
 
『姫いつの間に彼氏と共演してたの🙈💗
 めっっっっっちゃ可愛い!!』
 
『姫と彼氏のラブラブMV何度見ても
 幸せな気持ちになる😭最高💕』
 
『こんな美男美女カップル存在するんだ…
 姫と彼氏ほんとにお似合い😢💗』
 
『姫は超絶可愛いんだけど
 そんな姫を見つめるイケメン彼氏の表情が
 優しすぎて…😭泣けてくる✨』
 
『本当に付き合ってる二人だと
 すごく自然でリアルで素敵😍
 このMV最高だよほんと💕✨』
 
 
………はぁ。
 
勝手に勘違いしてるやつは勘違いしとけって
そう思えないのは…
 
MVの二人が本当に
すげぇ幸せそうだから。
 
 
もしあいつと付き合ってても
こんな風に幸せに笑ってたのかなぁ…
 
とか、そんなことまで考えちゃう俺は
結構、重症。
 
 
やっぱりあいつ…
絶対まだ♡のこと好きだよなぁ。
 
じゃなきゃこんな顔できないよ、演技でも。
 
 
俺にああ言ってきたから…
もうどうこうする気は本当にないんだろうけど
 
………はぁ。
 
 
♡)よっし、できたよーー♡
  食べよーー♡
 
 
♡は俺のこんな情けない嫉妬を
全く知らずに
今日も朝からニコニコご機嫌。
 
 
♡)いただきまーす!
臣)いただきます。
♡)今日楽しみだねっ!
臣)ん?運動会?
♡)違うよ、私じゃなくて!w
  臣くんたちがULTRA JAPAN出るの。
臣)……あ、ああ、うん。
 
 
今日は土曜日。
♡の会社は運動会。
 
俺は今日から連日ULTRA JAPANを
観に行く予定で…
今日はサプライズ出演する。
 
 
♡)とりあえず運動会のあとに
  BBQ大会あるから
  それ終わったら連絡するね♡
臣)ん、待ってる。
  LIVE終わったらさ、
  Nickたちと麻布で打ち上げするから
  お前も来いよ。
♡)うん!
 
 
とか話してたら、
TVにはモルツの新CMが流れた。
 
 

 

 

 
 
♡)何これぇぇ!!
  初めて見るやつーー!!
臣)昨日から解禁になってる第二弾。
♡)わぁ〜〜〜!!
臣)あ。
♡)あ。
 
 
その次に流れたのは、
まさかのタイミングで西野カナのCM。
 
 
♡)なんかテレビに自分が映るの
  変な感じする。
臣)……
 
 
このイチャイチャについては
何も思わんのですか?
 
 
つーかさ、こいつが彼氏だって
噂されてんの、知ってんだろ?
それについては何も思わんのですか?
 
否定とかしないわけ?
どうなってんの?
 
 
ピロピロ♪ピロピロ♪
 
 
♡)あ。
 
 
ピロピロ♪ピロピロ♪
 
 
♡)またLINEだーー!汗
 
 
昨日からこのCMが流れてるせいで
♡には友達からめっちゃLINEが来てる。
 
TVに出たりちょっと有名になったりすると
「お前そんなに仲良かったっけ?」
って奴からすげぇ連絡が来る、あるある話。
 
 
ピロリロリロ♪ピロリロリロ♪
 
 
♡)わぁ!電話まで来たーー!
  はい、もしもし!
  あ、うん、久しぶり!覚えてるよー!
  うん、うん、ああ、ありがとう。
 
臣)……
 
 
♡はアホだから
一件一件丁寧に返事を返してるし
電話にも出る。
 
おかげで昨夜から全然ゆっくりできない俺達。
 
 
ピロリロリロ♪ピロリロリロ♪
 
 
♡)わぁ!また電話だ!
  もしもし!うん、うん、元気だよー!
 
 
イラ……ッ
 
 
どいつもこいつも食いつきすぎだろ!
たかがMVに出ただけで!
 
なんなんだよ!西野カナのMVなんて!
 
 
……はぁ、西野カナ嫌いになりそう。
 
 
♡)わ!もうこんな時間だ!
  運動会、遅刻しちゃう!
臣)俺洗っとくからいいよ。
♡)え、ほんと?!
  ごめんね、ありがとう!
 
 
バタバタ玄関に向かう♡を追いかけて。
 
行ってらっしゃいの
ハグとチューをしようとしたら…
 
 
ピロリロリロ♪ピロリロリロ♪
 
 
♡)またかかってきたーー!
 
 
プッチーーン
 
 
臣)もうサイレントにしとけよ!
♡)…っ
臣)キリねぇぞ、それ。
♡)うん、そうする…。ごめんなさい。
臣)いや、怒ってないけど…
♡)……
 
 
って、なんで俺たちが
こんな空気になんだよーー!
 
 
♡)行って…くるね…?
臣)ん。
♡)リレー、優勝してくるね?
臣)ぶっww
  すげぇ強気だね。
♡)頑張れのチューして?
臣)……
♡)しーて!
臣)……///
 
 
なんだよ、可愛い顔して。くそー。
 
 
チュッ。
 
 
♡)へへー、これで絶対優勝だぁー♡
臣)はいはいw
♡)臣くん大好きっ♡
 
 
チュッ!
 
 
♡)じゃあね、行って来ます!♡
 
 
♡は最後にもう一度可愛いキスをして
ドアを出て行った。
 
 
臣)……はぁ。
 
 
俺もっと、心広い彼氏にならなきゃ…。
 
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
 
♡)おはようございます♡
  今日はよろしくお願いしますっ!
女)わっ、姫ちゃんだ!///
  よろしくです!
男)姫〜〜!CM見たよ!すごい!
女)私も見たーー!可愛かった!
女)Tくんもすっごくカッコ良かったし!♡
男)二人で一気に有名人じゃん!
男)同じチームで嬉しいな〜〜
  よろしくね!
♡)はいっ!よろしくですっ!
  ありがとうございます!!
 
 
競技場に到着するとチームごとに集まって
チームのタオルを首からかけた。
 
うちのチームは青。
……えへへ、三代目カラーだ♡
 
 
時間になったらみんなでラジオ体操をして
選手宣誓があって。
 
勝山社長からのお言葉のあとに
優勝チームは社食のチケット1ヶ月分って
発表されて、歓声が湧いた。
 
 
♡)よぉーし!食券ゲットするぞぉー!
女)姫がやる気になってるw
男)可愛いなw
 
 
チームは知らない人ばかりだけど
みんな良い人そう。
 
円陣を組んで気合いを入れた。
 
 
T)すげぇやる気じゃん、お前のチーム。
♡)へっへへー!優勝するよー!
T)うちも負けませんよーー
 
男)あーーー有名人カップルだーー
男)ひゅーひゅーー♪
女)お似合いだねーー♪
男)ほんとに付き合ってんの?w
女)前からそんな噂あるもんねー♡
 
 
Tくんと話してたら
周りからいろいろ言われて…
 
パシャッ!
 
 
男)お似合いカップルの写真撮っちゃったー!
 
 
勝手に写真まで撮られちゃった。
 
 
J)こらーー
  勝手に写真撮ったら肖像権の侵害で
  マネージャーが黙ってないよーw
M)そうですよぉ!まったく!
  先輩を勝手に撮らないでください!
 
 
JさんとMちゃんがフォローしてくれたけど…
 
 
女)彼氏からTくんに乗り換えたんじゃん?
女)尻軽女。サイテー。
女)ただの男好きじゃんw
女)ほんとほんとw
 
 
営業の女の子たちが
またヒソヒソ話してるのも聞こえてきた。
 
 
K)うるっせぇな!ブスの僻み!
女)はぁ?!!怒
K)聞こえるように言いたいなら
  ステージ上がってマイクでやれよ。
女)…っ
 
 
Kちゃんが怒鳴ると、みんな私を睨みながら
スタンドに消えていった。
 
 
……はぁ。
気にしない。気にしない。
 
 
◇)Kちゃんカッコいい♡
  ほんと惚れるーー♡
M)あー、二人ともオレンジだーー
  同じチームですか?
K)うん。
◇)優勝はうちがもらうぜ!w
K)おう!
♡)えーー!私も負けないもん!
M)あはははw
 
 
とりあえず私が出るリレーは
最後の種目だから
それまで応援に全力を注ぐぞぉーー!!
 
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
 
隆)……お…はよ。
臣)…あんだよ。
隆)うわ、やっぱ機嫌悪い…。
臣)は?悪くねーし!
  お前がコソコソ窺うように
  見てくるからだろ。
隆)……。
 
 
一番乗りでスタジオに着いて待ってたら
隆二の次に岩ちゃんが入って来た。
 
 
岩)おはよう…っございま…す。
臣)……はよ。
岩)……
臣)なに。
岩)いや、なんでもないっす。
臣)なんで敬語。
岩)いや…。
 
 
なんなんだよ。
 
 
N)おはよーーー!
  ……あ、臣…。
臣)おはようございます。
N)うん……、おはよ。
臣)……
 
 
みんなして、なに。
何この空気。
 
 
E)おはようございまーす!
  あ、臣ーー!
  朝さ、テレビで見たよー!♡ちゃん!
  西野カナのCM〜!
隆岩N)ああああ〜〜〜!!
臣)……
 
 
ニコニコのELLYの口を慌てたように塞ぐ3人。
なんなんだよ。
 
 
臣)見たんだー。
  朝流れてたもんね。
 
隆岩NE)……
 
臣)あれすげぇ映像綺麗だよね〜
 
隆岩NE)……
 
臣)光のバランスとかさ〜
 
隆岩NE)……
 
臣)…って、誰か返事しろよ!!
 
 
人を腫れものみたいに扱うな!!
 
 
隆)う、うん!綺麗だった!
岩)映像美だよね!うん!
N)♡ちゃんがすっげぇ可愛くてね、うん。
E)あのMV見たらさー
  彼氏目線で撮られてるから
  みんな♡ちゃんのこと好きになりそう!
N)ああっ、うん、うん、そうね。
  あんな可愛い彼女欲しいな〜みたいなね!
E)あの彼氏役もさ、
  ほんとに♡ちゃんのこと
  好きそうだもんね!
隆岩N)ああああ〜〜〜!!
臣)……
 
 
また慌てたように俺を見てくる3人。
今度は俺に聞こえないように
何やらコソコソELLYに話してる。
 
 
臣)なに。
岩)いや、別に。
E)あのMV、別にそこまで
  イチャイチャしてるわけじゃないから
  いいよねー
隆)…っ
E)イチャイチャしてるわけじゃないのに
  愛しさみたいなのが滲み出てて…
N)だ〜〜〜っ!
  なんのフォローにもなってねぇよ!w
E)えっ…
臣)……
 
 
また俺をじーっと見てくるみんな。
 
 
臣)フォローってなに。
  別にフォローなんかいらないし。
  あんなんただの仕事だろ、演技演技。
N)そ、そうだよなぁ〜〜!w
岩)演技だ演技、うんうん。
隆)臣だって女とイチャイチャ
  しまくってるしねー
E)うんうん、一緒だ。
臣)……
 
 
一緒じゃねーしっっっっっ!!
 
 
気にしないようにしてたのに
周りにこんな意識されると
なんか癪に触る。
 
 
とりあえずこの話はもうしたくないから
とっととリハを始めることにした。
 
 
今日はULTRA JAPANでストレス発散して
打ち上げで酒煽ってやる!ふん!
 
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
 
男)姫!一緒に来て!!
♡)ええっ!!
 
 
無理やり手を引かれて、一緒に走って。
 
ゴールで実行委員の海璃ちゃんが
引いた紙を確認すると
「青いもの」って書かれてた。
 
 
男)ほら、姫のタオル、青いじゃん?
海)うーん…そうですけど…
  それならタオルだけで良かったんですよ?
男)……へへへ///
♡)はぁ、はぁ…っ
 
 
午後の目玉競技、借り物競走。
そのお題は物だったり、人だったり。
 
選ばれた人は断れない決まりだから
手を繋いで一緒にゴールまで
走らなきゃいけないんだけど…
 
 
M)みんな先輩と手を繋いで走りたいだけだ…
K)あんた…体力大丈夫?
♡)…はぁ、はぁ、うん…平気。
◇)あ、また次のレース始まった。
 
 
ほんとはすごく疲れちゃった…
お水…飲みたい…
 
 
男)姫!!来て!!早く!!
♡)ええ!また?!
 
 
お題も見ずに、また手を引かれて
ゴールまで走って。
 
少し困ったような顔をした海璃ちゃんが
紙を広げると…
 
 
海)「可愛いもの」……
  「もの」ですよ!
  ♡さんは「可愛い人」です!
男)ええ!一緒じゃん!
海)うーーーん……
♡)はぁっ、はぁ…っ
 
 
……頭が…フラフラしてきちゃった…
 
 
T)おい。
♡)…っ
T)飲め、これ。
♡)…っ
 
 
Tくんが差し出してくれたのは、ポカリ。
 
 
♡)ありがとう…っ
 
 
冷たいそれを一気に喉に流し込んだら、
生き返るようにスッキリした。
 
 
♡)ぷはぁっ!美味しい〜〜!!
  ほんとにありがとう!
T)あんま無茶すんなよ。
◇)だって断れないんだもんね!
  ルール改定が必要だわ。
M)その心配は無用です。
♡)え…?
M)Jさんが特別アナウンス
  流してもらうって。
◇)え?!
 
 
『ええ〜〜〜
 現在行われている借り物競争ですが、
 ♡さんの出場はもう禁止にいたします。
 みなさん、ご理解のほど
 よろしくお願いします。』
 
 
◇)おおおお!
  さすがJさん!カッコイイ!♡
K)あんたはもう休みな。
♡)うん…。
 
 
良かった。もう走らなくていいんだ。
最後のリレーまで
体力温存しとかなくっちゃ。
 
 
女)何あれ、モテ自慢?うっざーw
女)ちやほやされて調子乗ってんじゃん?
 
 
あ。
また営業の子たちだ。
今度は私にだけ聞こえるように言ってきてる。
 
……気にしない。気にしない。
 
 
女)次は障害物競争だね。
♡)うん!
女)応援席行こう♪
♡)行こう行こう♪
 
 
同じチームの子たちと
スタンドに移動しようとすると…
 
 
女)えーーー聞いてないんだけど〜〜!
女)やだよそんなん〜〜
 
 
営業の女子たちが
文句を言ってるのが聞こえてきた。
 
 
♡)どうしたの…?
女)あ、なんかね、次の種目…
  小麦粉の中から
  手を使わずにクッキーを取るってのが
  あるみたいで…
♡)うん。
女)顔についたら化粧取れるし
  顔洗わなきゃでしょ?
  女子がみんな嫌がってるの。
  そんなの聞いてないって。
♡)そんなに付くかなぁ…?
女)うーんでも女子はやりたがらないよね。
♡)そっか…。
 
 
うちのチームの出場者を見ると…
あ、やっぱり嫌な顔してる。
 
でも…
実行委員の人たちが一生懸命考えて
用意してくれたんだし…
 
 
女)なんかあたし
  お腹痛くなってきちゃった…
女)あたしも。
女)代わりに男子出てよ。
男)はぁ?!
 
 
あまりにクレームが多いから
男子に交代する場合は
ハンデが5メートル付くことになって。
 
 
女)あたしも…
  出来れば代わってほしいんだけど…
♡)じゃあ私が出る!!
皆)ええっ!!
 
 
だって選手交代で男子ばっかりじゃ
実行委員の人たちになんだか申し訳ないし…
 
 
♡)クッキーすっごく美味しいかも
  しれないもん!
男)あはははw
♡)私が代わりに出るよ!
  応援しててねっ!
女)ほんとにいいの?ありがとう…
 
 
それからすぐに競技がスタートして。
 
あ、良かった。
ちゃんと出てる女子も割といる。
 
ふむふむ!
網をくぐってフープを抜けて
ぐるぐるバットして
小麦粉クッキーをゲットしてゴール!
 
よし!
1位取るぞーー!!
 
 
男)え?!姫出んの!?
男)うっそ!
♡)ふふふふ!負けませんよ!
男)ハンデ5メートルずるいじゃん!
  姫、足速いんでしょ?w
♡)速いですよーー!
男)でも姫どんくさいから
  網から出れなそう…w
♡)ひどい!!w
 
 
……って、言ったけど
 
 
♡)何これぇぇ!!泣
 
 
いざスタートしたら、
ハンデのおかげで折角1位だったのに
網が髪に絡まって、出られず。
 
 
♡)ぷはぁっ!!
 
 
やっと出れた!!
急げーーーー!!
 
 
女)姫頑張れぇーー!!
男)姫〜〜!いけいけ〜〜!!
 
 
目が回る中、応援の声が聞こえてきた。
 
 
よし!最後のクッキー!
 
 
♡)んぱっ!ぷはっ!!ごほっ!
 
 
見つけたぁぁぁ!!
 
 
クッキーを口にくわえて
ゴールまで猛ダッシュ。
 
 
『1位!青チーム!』
 
 
♡)やったぁぁぁ!♡
 
 
とりあえずクッキーをもぐもぐもぐ。
 
 
男)いやいや、先に顔拭こうよ!w
♡)あ、そっか!
女)もう姫ってば〜〜w
 
 
パシャッ!
 
 
♡)ん?
M)先輩の奮闘、しっかり撮りました♡
♡)あ〜〜!また載せる気だー!
女)こんな真っ白な顔載せんの?!
男)まぁ小麦粉まみれでも姫は可愛いけど…
 
 
障害物競争が終わると、
次は大玉転がし。
 
私は顔を洗って、日焼け止めだけ塗り直して
応援席へ移動。
 
大玉転がしは
◇ちゃんが背の高い男の人とペアで…
 
その人の勢いがすごいから
小さい◇ちゃんは大玉と一緒に
転がされちゃって。
 
これ岩ちゃんに見せてあげようって
Kちゃんが笑いながら写真を撮ってた。
 
 
その後は男子の綱引きと女子の玉入れ。
 
各チームなかなかの接戦で。
 
最後のチーム混合リレーは女子が先。
私はアンカーだから一番後ろに並んだ。
 
青チームは…
緑チームと一緒なんだ。
 
 
♡)あ。
 
 
私の前に走る子、営業の女の子だ。
あの子からバトンを受け取るのか…。
 
 
♡)頑張ろうねっ!
 
 
思い切って話しかけたら…
 
 
女)は…?
 
 
すっごく嫌そうに、睨まれちゃった。
しょぼん…。
 
 
でも…
リレーの一番大事なポイントは
バトン渡しだし…!
 
 
♡)私、左手でこうしてるから
  右手で渡してねっ!
女)は…?
  何本気になってんの…
  ばっかみたい。
♡)…っ
 
 
だってチームみんなの食券が
かかってるんだからーー!!
 
 
『ではこれより、
 女子の100Mリレーを始めます。
 走者は位置についてください。』
 
 
アナウンスが流れて、
トラックの4箇所にそれぞれ移動した。
 
ドキドキドキ。
 
 
『位置について、用意!』
 
 
パンッ!!
 
 
あっという間に第一走者がスタートして
スタンドからは応援や歓声が湧き上がる。
 
 
♡)頑張れーー!!
 
 
青&緑チームは現在3位!
 
あ、あ、抜いて2位になった…!
すごい!!
 
 
『オレンジ&黄色チームが先頭!
 そのすぐ後ろに青&緑チーム!
 そこから少し遅れてピンク&赤チーム!
 白&黒チームもまだまだここから
 追い上げていきます!』
 
 
落ち着かなくて
飛び跳ねながら見守ってると
私の前の子がバトンを受け取って…
 
 
♡)あっ…
 
 
どうしよう。
走るのに夢中でバトンを受け取ったまま
上の部分を握って走ってる。
 
あれだと受け取りにくいんだけど…
落とさないように気をつけなくっちゃ!
 
 
もう少し…、もう少し…
 
来た……!!
 
 
♡)はいっ!
女)あっ…!!
 
 
カラン…ッ
 
 
私が受け取る前に、彼女の手から
滑り落ちてしまったバトン。
 
 
『おおっと!!
 青&緑チーム、バトンを落としてしまった!
 その間に後ろから抜かれてしまいました!』
 
 
女)…っ
♡)大丈夫!!
 
 
バトンを拾うと同時に、
もう身体は走り出してた。
 
一気に3位と4位に抜かれたけど…
 
この距離、前の人のスピード…、
……いける!!
 
絶対、抜く!!!!
 
 
『おおおおおお!!
 すごい!すごい!すごいです!!
 青&緑チーム、驚異の追い上げです!!
 あっという間に2人抜き去りました!』
 
 
走る距離はアンカーだけ200M。
良かった、長くて。
 
カーブを曲がって最後の直線。
 
最後の一人、抜けるか抜けないか
ギリギリの距離。
 
もう何も考えない。
 
ただ、真っ直ぐ、ただ、全力で。
最後の最後まで、走りきる……!!
 
 
♡)はぁっ、はぁっ、はぁっ!!
 
 
ほぼ同時だった気がする。
テープを切ったのは、どっち?
 
 
女)♡ちゃん、これ!
 
 
顔を上げるとチームメイトが
青いタオルを差し出してくれてて…
 
 
『チーム混合リレー、女子の結果は…
 1位、青&緑チーム!!』
 
 
そのアナウンスに、大歓声が上がった。
 
 
♡)やったぁ!!!
 
 
思わず飛び上がって、
チームメイトとハイタッチ。
 
息を切らしながらさっきの子も
戻って来て…
 
 
♡)やったね!♡
 
 
思わず抱きついたら、
「…ありがとう。」
小さな声で、そう聞こえた。
 
 
女)どんだけ足速いの…バカじゃない…
♡)えへへ、球技はダメだけど
  足だけは速いんだよー♡
女)あっそ!!
 
 
そんな話をしてたら、
Mちゃんがしっかりとカメラを構えてて…
 
 
M)これも載せよう。ふふふふ♡
 
 
なんだか満足そうに笑ってた。
 
 
それからスタンドに移動して
最後の男子のリレーをみんなで応援。
 
 
M)きゃーー!
  アンカー見てください!
  イケメン対決ですよぉー!
◇)きゃはーー♡
  Jさん〜〜〜!!///
♡)◇ちゃんw
  Jさんは違うチームでしょw
◇)いいの!今だけJさん応援する!
  もう立ってるだけでカッコイイ♡
K)Tも足速かったんだねーー
  アンカーだったとは。
 
 
Jさんは赤チーム。
Tくんは白チーム。
 
二人を応援したい気持ちもあるけど、
 
 
♡)青チーム!頑張れーー!!
 
 
食券は譲れないのだ!!
 
 
第一走者がスタートを切ると
青&緑チームがトップバッターで
2位以下とはかなり差がついてる!
 
 
♡)やったぁ!!いけいけ〜〜!!
  頑張れ〜〜〜!!
 
 
チームメイトと一緒に応援してると…
 
 
◇)ああっ!!
 
 
赤チームがバトンを落としちゃった。
やっぱり慣れてないと難しいよね、バトン…。
 
 
◇)赤、超ビリじゃん!ちょっとぉ!!
K)うちらのオレンジは2位だよ!
◇)Jさんがきっと♡ちゃんみたいに
  最後に全員ぶち抜いてくれるはず…
K)こら!そしたら困るわ!w
M)ああっ!白チームも落としたー!
 
 
白熱する、応援席。
 
 
女)次いよいよアンカーだよ!
女)きゃーーー!!
女)Tくんガンバレーーー!!
女)Jさん〜〜〜!!
 
 
……あれ?
 
 
女)きゃーー!♡♡
  受け取ったぁぁ!!Tくん〜〜!!
女)Jさんかっこいい!
  やだ!脚長い!速い!!///
女)きゃ〜〜〜!!
 
 
いつの間にか…
周りの女子が自分のチームじゃなくて
TくんとJさんを応援してる…。
 
 
♡)あああ!抜かれちゃう!!
 
 
1位で走ってた青アンカーの後ろから
ものすごい勢いで迫ってくる、赤と白。
 
あっという間に抜かれちゃって、
最後は赤と白の一騎打ち。
 
スピードはほぼ一緒なんだけど…
Jさんの方が背が高いから
ストライドがわずかに長くて…
 
 
◇)Jさん1位だ〜〜〜!!
  きゃーーーーっ!!///
 
 
女子たちの大歓声が響き渡る中、
Jさん、Tくん…
そして、青、黄色の順にゴールした。
 
 
◇)どうしよう!カッコよすぎる!
  死んじゃう!!///
 
 
◇ちゃんは両手をほっぺに当てて
恋する乙女みたいになっちゃってる。
 
 
♡)Kちゃん…!w
 
 
そんな◇ちゃんを岩ちゃんに見せる気なのか
またこっそり写真を撮ろうとしてるKちゃんを
慌てて止めた。
 
 
M)はぁ……♡
  イケメン二人は走る姿まで
  カッコイイですねぇ♡
◇)うん!間違いない!!
K)あんたもカッコ良かったよw
♡)えっ!私?
K)うん。風のようだった。
♡)えへへへーー♡
M)よっし、じゃあ移動しますかー!
 
 
競技は無事、全部終わって。
 
閉会式のあとはみんなでバスに乗って
ホテルへ移動。
 
総合結果はBBQ大会で発表されるんだ。
 
食券ゲットできるかな〜〜
わくわく♡
 
 
T)おつかれ。
♡)あ、Tくん、おつかれさま!
T)すごかったじゃん、リレー。
♡)へへへー♡
  Tくんも速かったね!
T)いやーー、悔しい。
  俺はあの人を抜けないように
  なってんのかな。
♡)あはははw
 
 
そんな話をしてたら、
Jさんはロビーで女子たちに囲まれてた。
 
 
J)ひめーーー
 
T)あ、逃げて来たぞ、Jさんw
♡)お疲れ様ですw
J)見ててくれたー?
♡)はい!速かったですね!
J)全力疾走する34歳とか…
  大丈夫だった…?w
♡)カッコ良かったですよ!
J)Tくんがすげぇ速いから
  ついつい本気出しちゃったw
T)くそーーーー
K)◇ちゃんがカッコイイカッコイイって
  叫んでましたよ。
J)えっ。
◇)////
J)ほんとー?嬉しいなーーw
  ◇ちゃんは大玉と一緒に
  転がされてたね♡
◇)はうっ///
 
 
Jさんに頭を撫でられて
◇ちゃんが真っ赤になってる。
 
これは絶対、岩ちゃんに見せられない。
 
 
海)ではみなさん、チームごとに
  着席してくださーい!
 
 
実行委員の海璃ちゃんは
相変わらずバタバタと忙しそう。
 
 
T)お前大変そうだなぁ…
  あんま無理すんなよ?
海)は、はいっ!ありがとうございます///
 
 
それから各テーブル、
チームメイトと今日の労をねぎらって
美味しいお肉を焼きながら、お酒をゴクゴク。
 
…したかったけど、
私は少し疲れちゃったから、お水をゴクゴク。
 
なんか頭がフラフラするんだよなぁ…。
 
 
♡)ね、ピーマン食べれるー?
女)自分で焼くからほっといて!
♡)えーーー
 
 
営業の女の子とも少し話せるようになって
嬉しい。
 
 
社)やぁやぁやぁ、みなさんお疲れさま。
♡)社長ーーー♡
 
 
各テーブルを回ってる社長が
私たちのところにも来てくれた。
 
 
社)♡くん、大活躍でしたねぇw
♡)ありがとうございます♡
男)社長!僕たち何位ですか?
社)結果はまだですよ、後ほど。
  ふぉっふぉっふぉw
男)うお〜〜気になる〜〜〜w
 
 
あ、そうだ。
臣くんにもリレーで優勝した報告だけ
先にしておこうかな♡
 
 
男)姫ーー、そっちのきのこ取ってーー
♡)はーい!
  あ、ピッチャーもうないですね、
  私取って来ます。
女)あ、ありがとう!
 
 
そう言って、席を立ち上がると…
視界がグラッとして…
 
 
♡)あ…れ……、
 
 
おかしいなと思いつつ、
テーブルを離れたら…
 
 
T)♡……!!!
 
 
最後に聞こえたのは、Tくんの声だった。
 
 
 
 
 
 
ー続ー

スポンサーリンク

コメントを残す