[249]学習しない男

スポンサーリンク

瞬)うわ〜〜〜〜!
  おめでとうございます!♡
♧)あり…がとう…///
♡)ふふふーー♡
 
 
今日は月に一度のパパの施設の訪問日。
 
瞬と一緒に歌を歌って
お昼は今日も食堂でごちそうになって。
 
 
瞬が今市さん誕生日でしたよねー
なんて話を振ってきて、
無事付き合ったんだよーって言ったら
瞬まで大喜び。
 
 
瞬)時間の問題だとは思ってたけど…
♡)だよねー♡
瞬)そっかそっかーー
  あの今市隆二の彼女かーー
  すげぇやw
♧)////
瞬)プレッシャーとかあります…?
♧)えっ、プレッシャー???
  なんの?え?
瞬)いや、感じてないならいいんですけどw
♧)ただ幸せだなーって思ってたけど…
  そういうの考えた方がいいのかな?!
瞬)いやいや、いいと思います!
  ははは、幸せなんだw
  可愛いな♧さん。
♧)////
瞬)めちゃめちゃ大事に
  してくれそうですよねー
  今市さん。
♧)(こくん)///
♡)ふふふ♡
 
 
なんかいいなぁ〜〜〜♡
私まで嬉しくなっちゃう。
 
 
瞬)あ、そういえば。
  今市さんがいない間に
  今市さんの服を着ちゃう作戦、
  実行したんですか?
♡)あっ!私も気になってたんだー!
♧)えっと…、着た…よ///
瞬)それでそれで?
♧)なんか…安心した…///
瞬)そうじゃなくてーー!
♧)え?
瞬)今市さんの反応は?
♧)…っ
 
 
あれ。
♧さんの顔がみるみる赤くなっていく。
 
 
♧)りゅ…じくんは…///
♡)隆二くんは?
♧)ふと…っ///
瞬)ふと?!
♧)ふとも…も…に…///
♡)太もも?!
瞬)太ももに!??
♧)////
 
 
あ。
♧さんがプシューって蒸発しちゃった。
 
きっと太ももにとんでもない事をされたに
違いない。
 
もう!隆二くんってば!///
 
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
 
臣)〜♪What a beautiful life
    仲間といる
 
隆)〜♪この瞬間楽しもう oh oh oh
 
臣)〜♪What a beautiful day
    最高の日々を
 
隆)〜♪いつまでも続けよう
 
臣)〜♪きっとこの先も変わらずに
    笑い合っていけるはずさ
 
臣隆)〜♪We will go♪〜
 
 
今日はアルバム曲のレコーディング。
そんなに難しい歌じゃないから
順調に進んでる。
 
 
隆)なんかこの歌さ、
  LIVEでやった時のイメージが
  すげぇ浮かぶんだけど。
臣)俺も。
隆)だよね?!
臣)うんw
 
 
まだBPの追加公演も残ってるけど
その次のドームツアーがもう楽しみ。
 
まぁその前に
ハイローのツアーがあるんだけど。
 
 
デ)はーい、じゃあOK!
隆)腹減ったぁ〜〜〜〜
デ)昼休憩にしよ。
臣)はーい。
 
 
スタッフさんが
ハンバーガー買いに行ってくれるって言うから
適当にお願いしてソファーに横になった。
 
 
臣)ふぅ〜〜〜
隆)……なぁ。
臣)んー?
隆)♡ちゃんってほんと鈍臭いよね。
臣)いきなり何!w
隆)いや。すげーなって思って。
臣)なにが!w
隆)いや、うん。
臣)そうだよ。あいつはすげぇ鈍臭いんだよ。
  ちょっと目を離した隙に
  なんか落としたり壊したり
  どっかにぶつけたり転んだり…
隆)子供じゃん!w
臣)そうだよ。手がかかるんだよほんと〜〜
隆)ははははw
 
 
噂をすれば。
♡からLINEが来た。
 
 
『隆二くんはエッチです🙈』
 
 
臣)ぶっww
 
 
こっちもいきなり何!!w
 
 
臣)お前…♧さんに何したの…
隆)何が?!
臣)いや…、w
 
 
きっと昼飯食いながらまた
エロバナしてるに違いない。
 
 
デ)カバーアルバムの方だけどさー
臣)ああ、はい。
デ)女性とのコラボ曲、結局何にする?
隆)うーーん…
ス)誰と歌うのか、から決めるか
  曲を決めてからそれに合う人探すかでも
  違ってくるけど。
隆)そうですよね。
臣)人決めちゃった方がイメージ湧くかなぁ?
隆)どうしよね。
ス)E-Girlsから選ぶ?
臣)うーーん……、微妙。
隆)微妙って!お前失礼だぞ!w
臣)いや、失礼な意味じゃなくてw
 
 
なんか身内でやりたくないんだよな〜
なんとなく。
 
 
デ)声だけ借りたいんだよなーー
ス)誰かいい人いますかねーー
デ)そういえばこの間小竹さんが
  すげぇいい声見つけたって言ってたけど。
臣)あ、それ俺も聞いた!
隆)へーーー、あの小竹さんが?
デ)うん。ちょっと聞いてみようかな。
隆)どんなんだろ。めっちゃ気になる。
臣)ね。
 
 
でもぶっちゃけ…
俺的には♡と歌う以上にしっくり来る女なんか
いない気がしてて。
 
だからイマイチ前のめりになれない。
 
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
 
♡)よろしくお願いします!
♧)あはははw
 
 
またやってきた、♧さんのお家。
 
 
♡)なんとしても今日中に完成させたいです!
♧)うん!頑張ろう♡
 
 
臣くんは明日にはLAに行っちゃうから
出来ればその前に渡したい。
 
 
♡)もう同じ失敗はしません先生!!
♧)うん、気をつけてw
 
 
昨日は結局、
自分の服を2回も縫い込んじゃって
それを直す作業だけで終わっちゃった…。
 
今日は慎重に…慎重に…
 
 
♡)袖、出来たーーー!♡
♧)うん、いい感じ♡
♡)よーし!次はこれだーー!
 
 
慎重に…慎重に…
 
 
♧)ん?
 
 
ん?
 
 
♧)♡ちゃんストップストップ!!
♡)えっ!!
 
 
私の服、無事だよね?!
 
 
♧)これ、裏返しになってる!
♡)はっ!!!
 
 
しまったーーーー!!
 
 
♡)……ぐす…っ
♧)泣かないで♡ちゃん!
♡)どうして私って…
  こんなに鈍臭いんですか…
 
 
またやり直しだよぅ…
 
 
♧)大丈夫!時間はまだあるから!
  頑張ろう!
♡)迷惑かけてごめんなさい…
♧)迷惑なんかじゃないよ!大丈夫!
♡)ふぇ…っ
 
 
♧さん…優しい…。
 
「癒し系」ってきっと
こういう人のことを言うんだ。
 
 
♧)ね、じゃあ私夕飯作って来るから
  キリのいいところまでやったら
  休憩にしよ?
♡)♧さんのご飯っ!!
♧)うん♡
♡)頑張るっ!!
♧)頑張って♡
 
 
よーし!!
絶対完成させるぞーー!!
 
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
 
今日は夜はHIROさん主催の
隆二の誕生会。
 
レコーディングを終えて
一緒に車で向かうと、もうみんな集まってた。
 
 
臣)お疲れさまでーす。
 
 
適当に席に座って待ってると
HIROさん達も到着して。
 
 
H)えーと、じゃあ登坂。
臣)え?!
H)乾杯。
臣)俺っすか?!
H)愛すべき相方でしょw
臣)あーー、、
隆)あーーって何だよ!w
臣)そうっすね、愛すべきw
  じゃあええと。
  隆二、誕生日おめでとう。乾杯。
皆)おめでとーーー!かんぱーーい!!
 
 
みんなでグラスを合わせて
全員ほぼ一気飲み。
 
 
H)ほら、29歳の抱負はw
 
 
HIROさんに振られて
隆二は清々しい笑顔で笑って答えた。
 
 
隆)今やってるツアーを最後までしっかり
  やり遂げたいです。
 
 
真面目か!!
 
って心の中でこっそりつっこむけど…
 
まぁこんな場で
「♧とイチャイチャすることで〜す」なんて
言えるわけないかw
 
 
隆)追加公演まで走りきって
  来年のハイローツアーと
  自分たちの次のドームツアーにも
  しっかり繋げていきたいです。
H)可愛い彼女連れてきてたって聞いたけど。
隆)………はい?!
H)この間、現場に。
隆)!!!
 
 
HIROさん得意の突然のぶっこみに
目を丸くする隆二。
 
 
博)俺も聞いたな〜〜噂で。
雅)なんかほんわかした可愛い子だって。
博)うんうん。
 
 
森博さんと森雅さんもからかうように
笑ってて。
 
 
隆)ええと…///
N)今日着てるTシャツも彼女からの
  プレゼントで〜す!
隆)NAOTOさん!///
健)お前それヘビロテしすぎやろ!w
臣)昨日も着てたよ、色違い。
健)どんだけ着てんねん!w
隆)いいじゃん!
  あ〜〜〜〜、一気しまーーす///
 
 
隆二は照れたように
新しく来たビールも一気飲みしたけど…
 
 
H)今市のどこに惚れたの、彼女は。
 
 
ニヤニヤしながら
容赦無くぶっこむHIROさん。
 
 
N)確かにどこに惚れたんだろ。
隆)なんすかその不思議顔!w
N)お前が♧ちゃんに惚れたのは
  わかるけどさ〜〜
隆)わかるんすか?
N)うん。だってさーー
  可愛いけど派手じゃなくて
  清潔感があって素朴で
  癒し系だけど色気もあって
  抜けてそうなのに料理とか出来て…
臣)NAOTOさんめちゃめちゃ分析してる!w
隆)色気もあって、って何すか。
N)あの子なんか着痩せする感じじゃない?
  すげぇスタイル良さそう。
隆)どこ見てんすか!!
N)いや、いやらしい意味じゃなくて…っ
隆)絶対いやらしい意味でしょ!
  NAOTOさんだもん!
N)俺をなんだと思ってんだよ!w
隆)そーゆー目で見ないでください。禁止!!
健)禁止されると男は燃えんねんで。
隆)うるさい!健ちゃんのばか!
健)こら!年上やぞ!!
臣)あはははw
 
 
いつも通りのアホなやりとりに笑ってると
登坂はどうなの?
なんて振られて。
 
二人とも彼女も呼べば良かったのに
なんて言われて、
ほんとに来ないかなーって思って
♡に電話してみたけど、繋がらなかった。
 
 
もう寝た?早くね?
 
今日はあいつ…
瞬と歌いに行った後は
何も予定なかったはずだけど
何してんだろ。
 
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
 
♡)ぐすっ…
♧)大丈夫だよ!もう少し!
 
 
なんとか完成しそうだったのに
最後に押えを上げないまま引っ張ったせいで
糸が引きつれちゃって。
 
またせっせと修復中。
 
 
♡)こんな時間までごめんなさい…
♧)いーのいーの!
  隆二くんはお誕生会だから
  帰るの遅いって言ってたし。
  大丈夫だよ、気にしないで♡
♡)あ、そっか…
  臣くんも今日遅いんだ。
 
 
帰ってくるのはきっと朝方だろうから
朝、仕事行く前に渡そう!うん!
 
 
♡)ここを…直して、……よし!
 
 
最後の仕上げをして
出来上がったTシャツを
両手で広げてみた。
 
 
♧)すごい!出来たよ♡ちゃん!
♡)…っ
 
 
やっと出来た……
 
 
♧)頑張ったね♡
♡)…っ
 
 
いっぱい失敗しちゃったけど
やっと完成して…
 
♧さんの優しい言葉がなんだか胸に染みて…
 
 
♧)あ〜〜〜〜
  どうして泣きそうなのっ
♡)ふぇ…っ
♧)こんなに大変な思いして作ったんだから
  絶対臣くん喜ぶよー♡
♡)そう…かな…
♧)うん、絶対♡
♡)……えへへ///
 
 
臣くんなんて言うだろ?
びっくりするかな?
 
 
♡)♧さん、本当に
  ありがとうございましたっ!♡♡
♧)うん、気をつけてねー♡
♡)はいっ!
 
 
♧さんのお家はうちから近くて
車で5分くらいかな?
 
歩いて帰れないこともないけど
もう遅いし疲れちゃったし
タクシーを拾うことにした。
 
 
♡)ふぅ……
 
 
一息ついて目を閉じたら
あっという間に眠っちゃって…
 
 
男)お客さん、着きましたよー
 
 
運転手さんの声で目が覚めた。
 
 
♡)わ、ごめんなさい!
  ありがとうございました!
 
 
なんだかすっごく眠たいけど
頑張ってお風呂の準備をして。
 
出来上がったTシャツを
せっせとラッピング。
 
 
♡)よし、完成〜〜♡
 
 
早く渡したいな♡
喜んだ顔が見たいな♡
 
 
♡)ふぁぁぁ………
 
 
ああダメだ……、、眠気が………
 
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
 
臣)ん?
 
 
あ。
やっと返事きた。
 
と思ったら…
 
 
『ごめんね、電話気付かなかったー!
 パーティー盛り上がってるかな?☺️🍾
 おやすみなさーーい😴🌙』
 
 
臣)はぁ?
 
 
着信残してんだから
かけ直してくれてもいいじゃん!
 
てゆーかこんな時間まで気付かないって
何してたんだよ。
 
もう夜中の2時だぞ。
 
 
臣)……
 
 
やっぱり怪しくね…?
昨日もそうだったけど。
 
今日もこんな時間まで何してたわけ?
家にいたら電話くらい気付くだろ。
 
 
………むむむ。
 
 
もう一回♡のスケジュールを開いてみると…
 
 
臣)!!!
 
 
何これ!!
俺が明日からいないのをいいことに
ハルくんとの英会話第二弾が
入ってるんですけど!!
 
こんなんいつ入った?!
 
俺、結構マメに見てるけど
こんなんなかったよな!?
 
 
臣)…っ
 
 
もしかして、今日入った?
 
今日また二人で飯とか行っててさ、
 
 
「次の授業はいつにする?」
 
「うふふー明日から丁度臣くんいないのー♡」
 
「じゃあいない間にうちにおいでよ♡」
 
「ハルくんのおうちでお勉強するの?///」
 
「うん、内緒だよ。」
 
「こくん///」
 
 
なんてことになったんじゃねーのオイ!!!
 
 
「英語以外の勉強もしようか…」
 
「え…ハルくん…?あ、やだっ///」
 
「彼氏には秘密にしてあげるから…」
 
「あ、だめ、……あんっ///」
 
 
臣)ふざけんなよハルくん!!!
隆)え?
臣)……はっ
 
 
しまった。
酔いが回って妄想しすぎた。
 
 
隆)お前顔赤いよぉ〜〜〜?w
臣)いや、お前もな?w
 
 
完全に酔っ払いじゃん。
 
 
臣)あ〜〜〜〜〜〜
 
 
どうしよう。
ハルくんに取られる。
 
LA行くのやめようかな。
 
…って、俺はアホか。
 
 
臣)♡が浮気したら俺死んじゃう…
 
 
ぽふっ。
 
 
クッションに顔を埋めたら
隆二が隣でふにゃふにゃ笑ってる。
 
 
隆)♡ちゃんはぁ〜〜〜
  可愛くて〜〜鈍臭いから〜〜〜
  大丈夫だってぇ〜〜〜w
臣)はぁ……
隆)自分の服も縫っちゃうんだから〜〜〜
  あははは〜〜〜
臣)……は?
 
 
何言ってんのコイツ。
酔っ払ってるからほっとこ。
 
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
 
♡)うう…ん……
 
 
なんか頭痛いなぁ……
 
 
♡)……ん、
 
 
携帯をつけたらまだ5時前。
もう少し寝たいけどなんだか身体がだるい。
 
お風呂に入る前、
リビングでうたた寝しちゃったからかなぁ?
 
 
♡)ふぅ……
 
 
臣くんはまだ飲んでるのかな…
 
私が会社行く前に帰ってきてくれるかな?
 
 
……バタン。
 
 
臣)あ、起きてる。
♡)あっ…
 
 
帰ってきてたんだ!
シャワー浴びてる!
 
 
♡)おかえりなさいっ♡
臣)ただいまーー
 
 
えへへ…
臣くんの顔見たらなんかほっとしちゃった。
 
 
臣)んんん〜〜〜
♡)わわっ
 
 
臣くんが強引に入り込んできて
私をぎゅむっと抱きしめた。
 
 
♡)あ、お酒くしゃい。
臣)うん。
♡)いっぱい飲んだの?
臣)うん。
 
 
なんか甘えんぼだ。スリスリしてる。
可愛いな♡
 
臣くん今から寝ちゃうなら
今Tシャツ渡したいっ!
 
 
臣)♡……、
♡)ん、…っ
臣)Hしたい…。
♡)ダメだよ?///
 
 
まだ生理だもん。
 
 
臣)♡…?
♡)なぁに?
臣)好き。
♡)……///
臣)朝…、起こして…
♡)え?
臣)一緒に飯食いたいから。
♡)え、食べるの?
 
 
こんな時間に帰ってきて
絶対眠たいはずなのに…
 
 
臣)しばらく会えないから。
♡)…っ
 
 
だから無理して起きてくれるのかな?
 
 
♡)えへへ…///
 
 
優しいな。
嬉しいな。
 
 
♡)わかったよ♡
 
 
じゃあTシャツは起きてから渡そうっと♡
 
 
臣)ん…、おやすみ…
♡)おやすみなさい♡
臣)……
♡)……Hはダメだよ!//
臣)……
 
 
もぞもぞ入り込んできた手を追い出したら
そのまま寝息が聞こえてきて
私ももう一度目を閉じた。
 
 
頭が痛くてあまり深くは眠れなかったけど
7時まで眠って。
 
出社の準備を済ませて
臣くんはきっと二日酔いだろうから
お腹に優しそうな朝ごはんを用意した。
 
 
♡)臣くーーん…
 
 
寝室に起こしに行くと
うつ伏せになって寝てる臣くん。
 
 
♡)臣くん、起きれる…?
  無理しなくてもいいよ…?
臣)……ん、起きる……。
♡)大丈夫?
臣)ん…、ちょっとでいいから…
  充電させて…、
♡)…わっ
 
 
手を引かれてベッドの中に引きずり込まれた。
 
 
臣)好き。
♡)えへへ、私も好きだよ♡
  ……あのね、私…渡したいものが…
臣)LA行きたくないーーー
♡)え?!
 
 
急にどうしたんだろ。
 
 
臣)行ってる間にお前が浮気しちゃう…。
♡)はい?!!
 
 
何言ってるの!?
もしかして…まだ酔ってる…??
 
 
♡)浮気なんてするわけないでしょーー
臣)へへ、そうだよなーー♡
  お前俺のこと大好きだもんなーー♡
♡)出た……
 
 
やっぱり酔っ払いだな、うん。
 
 
臣)お土産何がいーい?
♡)えー?もういいよ?
  いつも買ってきてくれて荷物だろうし…
臣)やだ!買う!
♡)…っ
臣)何が欲しいか言って!
♡)……うーんと……
  じゃあね、元気な臣くん♡
臣)へ…?
♡)お土産は元気な臣くんがいいな♡
 
 
元気に帰ってきてくれるだけで
十分だもん。
 
 
臣)何それぇ〜〜〜〜
  帰ってきてすぐHしたいって意味ぃ?
  もぉ〜〜〜♡
♡)違うよ!どうしてそうなるの!///
臣)わかったわかった♡
  いっぱいしような〜〜♡
♡)……///
臣)ものすんごいのしような〜〜♡
♡)ものすごいの?!何それ!?///
臣)ん〜〜〜〜♡
♡)や、ちょっと、何してるのっ
臣)ん〜〜〜〜♡
♡)臣くんっ!
 
 
エッチな動きをする臣くんの手を
ぺしっと叩いた。
 
 
臣)Hしたいって言ったじゃん!
♡)言ってないよ!
臣)あれ。
♡)もぉ……
臣)したいのは俺だった♡
♡)え?
臣)しよぉ〜〜〜〜♡
♡)こらぁっ!//
 
 
臣くんが起き上がったから
私はくるんとうつ伏せになった。
 
あ…。
体勢変えたら頭がズキンってした。
 
 
♡)あのね、臣くん。
  私、臣くんに渡したいものが…
臣)ん〜〜〜〜♡
♡)あ、ダメだってば…っ
臣)触りたい…、もっと…
♡)…、あっ、や…ん///
臣)////
 
 
仰向けに戻ろうとしたら…、
 
ズキン。
 
 
♡)んーーーー、、、
 
 
やっぱり頭痛いかも…。
 
 
♡)ちょっと待って…
臣)ん?
♡)なんか…頭痛くて…
臣)大丈夫?
♡)うん、大丈夫だけど…
 
 
ゆっくり起き上がろうとしたら…
 
ぽすんっ!
 
 
またシーツに沈められた身体。
 
 
♡)臣くん…?
臣)Hしよ…?
♡)いや、だから……
臣)我慢出来ない。
 
 
頭痛いって言ってるのに…
 
 
臣)今日からまたしばらく会えないんだよ?
♡)うん、そうだけど…
臣)ん……、
♡)ちょっと待ってっ
 
 
…って言ってるのに、聞いてくれない。
 
 
♡)まだ生理だよ!
臣)…っ
 
 
終わってないのに。
 
 
臣)うそだっ
♡)え?
臣)もう終わってるっしょ!
♡)嘘じゃないよ!
臣)ほんとに…?
♡)うん。
臣)……
 
 
ていうか…
生理とかの前に頭が痛いんだけど…
 
 
♡)あのね、臣くんに渡したいものが…
  きゃっ!!
 
 
また押し倒された。
 
 
臣)チューしていい?
♡)だからHは…
臣)…っ
♡)んんっ///
 
 
勢いよく塞がれた唇。
 
アルコールの匂いで余計に頭がクラクラする。
 
 
♡)ダメだってば…っ///
臣)なんで!
♡)…っ
臣)チューくらいさせろ!
♡)だから…
 
 
ズキン、ズキン、、
 
頭痛がひどくなる。
 
 
♡)んん、…っ///
 
 
息苦しいキス。
こんなの…やだよ…っ
 
 
臣)は…ぁ、
♡)ね、臣くん、頭痛いの…っ
  だから…
臣)てゆーかなんでまだ生理なの……
♡)…っ
 
 
やっと唇が解放されたと思ったら
そんな一言。
 
今度は頭じゃなくて
胸がズキンって痛くなった。
 
 
♡)生理なのは…しょうがないでしょ…
 
 
この間も言ったはずなのに…
 
 
臣)しょうがなくてもしたいのっ!!
♡)…っ
臣)全然足りねぇもん!死にそう!!
♡)…っ
臣)こんなままLAとか…
  金髪美女と浮気しちゃうからなーー!
♡)…っ
 
 
その一言で、何かがプツンと切れた気がした。
 
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
 
♡)……っ
 
 
ん…?
 
 
♡)っ……、
 
 
あれ…?
 
 
なんか♡が泣いてるような気配を感じ取って…
 
ふてくされて枕に顔を埋めてた俺は
慌てて起き上がった。
 
 
臣)♡…?
 
 
やっちゃった、と思った時には
もう遅かった。
 
 
顔を上げた♡の頬には
涙がポロポロ流れてて。
 
 
その涙を見て一気に酔いも覚めて
頭が真っ白になった。
 
 
臣)え、なんで……
 
 
なんで泣いてんの?!
 
なんで!?
 
 
焦れば焦るほど、どんどん冷静さを失う。
 
 
臣)どうした…?
♡)触らないで…っ!!
臣)…っ
 
 
手を払いのけられて、
心臓が嫌な音を立てる。
 
泣いてる♡はキッと俺を睨みつけて
唇をギュッと噛んだ。
 
 
どうしよう。
どうしよう。
 
ヤバい状況なのはわかるけど
どうしたらいいのかわかんなくて、
身体が固まってる。
 
 
♡)……嫌い…っ
臣)えっ……
 
 
息が止まるかと思った。
 
 
♡)こんな臣くん、嫌い。
臣)…っ
 
 
心臓も止まりそう。
 
 
♡)そんなにHしたいなら
  浮気すればいいよっ!!
臣)…っ
 
 
怒ってる。
めちゃめちゃ怒ってる。
どうしよう。
 
 
臣)じょ、冗談だって!w
 
 
焦りすぎて
自分の顔が引きつってるのがわかる。
 
 
♡)冗談…?
臣)…っ
 
 
ヤバい。どうしよう。
マジでキレてる。
 
 
♡)冗談でそんなこと簡単に言うの?
臣)…っ、いや、ごめん、そうだよな。
  酔ってた、ごめん。
  ほんとごめんなさい!
♡)私が泣いてるから
  慌てて冗談って言ってるんでしょ…。
臣)違う!
♡)本当はそれが臣くんの本音なんでしょ!
臣)違うって!
  ほんとに冗談!ごめん!
♡)金髪美女と浮気するならすればいいよ!!
臣)しないって!!
♡)そしたら別れるから!!
臣)…っ
 
 
言い放たれたその一言がショックすぎて
何も言い返せない。
 
 
♡)臣くんのばかっ!
  もう知らないっ!!
 
 
♡は泣きながら俺に枕を投げつけて
部屋を出て行った。
 
 
臣)……
 
 
俺は…ショックすぎて
しばらく放心してたけど
 
こんなままLAなんて行けないって
我に返って。
 
 
急いで寝室を出たら、
そこに♡の姿はもうなかった。
 
 
臣)♡?……♡っ!!
 
 
用意してくれた朝ごはんとか
全部そのままで…
 
電話をかけてももちろん出ない。
 
 
臣)♡!!♡…っ!!
 
 
家中探し回ってもどこにもいなくて。
 
♡がいつも使ってる仕事用のバッグがないから
もう会社に行ったんだってわかった。
 
 
臣)どうしよう…。
 
 
俺…こんな状態でLA行くの…?
 
 
自分が馬鹿すぎて心底呆れる。
 
 
頼むから誰か時間を戻してくれ。
 
…って、この間もそんなこと
思ったばっかりじゃなかった?
 
俺って学習能力ないの?
 
 
臣)はぁぁぁぁ………
 
 
盛大なため息を吐いてソファーに倒れこんだ。
 
 
♡……
 
本当に本当にごめんなさい。
 
 
届くわけない謝罪を
何度も心の中で繰り返した。
 
 
 
 
 
 
ーendー

スポンサーリンク

コメント

  1. おいえ より:

    エロ臣やらかしてますなー
    岩ちゃんと♢ちゃんまだかなあ

  2. のんちゃん より:

    あちゃー絶倫王やっちゃったなぁ。頭痛いって訴えてた♡ちゃん、生理でしんどい♡ちゃんの気持ちも考えず自分勝手な絶倫王!ハル君登場で、少し懲らしめやろうぜ(`_´)ゞ暫く反省するがいい!♡ちゃん、Tシャツどうするんだろう・・・学習能力の無い絶倫王には、困ったもんだ。続きが気にる

    • マイコ より:

      せっかく頑張って作ったのにねぇ(・ε・` )まったくもう

  3. さゆがん より:

    オトコの無神経な
    生理問題腹立ちますよね( ˘-з-)笑笑
    いっかいエロオミには
    お灸を据えておかねばですよ!
    せっかく苦労して作ったTシャツ渡せない
    頭痛い中でも二日酔いでも食べれるメニュー作ったのにサカられる♡ちゃんが不憫w
    ここらでハルくん爆弾投下させましょう笑笑
    どん底LA過ごすがよい(日頃の鬱憤晴らし)

    • マイコ より:

      どん底LA…。゚(゚^∀^゚)゚。ww
      ほんとハルくんに取られちゃうぞ〜〜( ;゚³゚);゚³゚);゚³゚)

  4. よーちゃん より:

    あちゃー

    とうとうエロ臣やってしまったな
    (ㆀ˘・з・˘)

    どう仲直りするんだろうか…(*´Д`*)

    とりあえず頑張れエロ臣!

    • マイコ より:

      果たして仲直り出来るのかなぁ〜‹‹\(´ω` )/››‹‹\( ´)/››

コメントを残す