[226]俺の方が

スポンサーリンク

ー翌日ー
 
 
リハもバッチリ終えて、みんなで昼ごはん。
 
 
E)アガッてきたな〜〜♪
臣)楽しみだね。
E)うんっ!
N)デビュー以来初の
  全部の大トリだもんな〜〜
直)ほんとありがたいですよね。
N)俺らも成長したな〜〜
岩)モバイル更新しとこーっと♪
健)うちの末っ子はほんまマメやなぁ。
隆)偉いよねーー
 
 
俺はモバイル更新より
♡の声が聞きたい。
 
出ないかもしれないけどかけてみよっと。
 
 
プルルルル…、プルルルル…、
 
 
♡『はいっ!』
臣『あ、出たw』
♡『臣くん!どーしたのー?』
臣『リハ終わって昼飯食ってた。』
♡『そうなんだ!お疲れさまー♡
  私も今、次のスタジオに移動中だよー』
臣『お疲れ。』
♡『うん♡
  臣くん本番も頑張ってね♡』
臣『……』
 
 
あーあ、♡が観に来てくれてたらなーー
…って俺、しつこい?
 
 
♡『あ、ごめん、ハルくんから電話来た!
  切るね?』
臣『…っ』
 
 
俺の返事も待たずに切れた電話。
 
 
………オイッ!!!怒
 
 
健)ん?どないしたん臣ちゃん。
臣)……
健)むっちゃ機嫌悪そう。
岩)♡ちゃんと電話してたんじゃないの?w
臣)……
健)こんな顔になってんで。こんなん。
臣)……
 
 
何その変な顔。
 
 
臣)俺そんなブサイクじゃねーし。
健)はぁ?!!
  可愛くない奴やなぁお前は!!
臣)いってぇ!!
岩)あははははw
 
 
てゆーか笑い事じゃないし。
 
他の男から電話来て
彼氏との電話あっさり切るって
どーゆーこと?
 
 
ピロリロリロ♪ピロリロリロ♪
 
 
臣)あ。
 
 
♡から電話来た。
 
なんだよ…っ
切ったのお前だろ!
俺はもう出ないからなっ!
 
 
ピロピロ♪ピロピロ♪
 
 
あ、今度はLINEが来た。
 
 
『臣くん電話ごめんね?
 もうスタンバイしてるのかな?💨
 三代目がa-nationの大トリ務めるの
 デビューしてから初めてだよね?
 なんだか私まで嬉しい☺💖
 めいっぱい楽しんできてね🎵
 カッコイイ臣くん、楽しみにしてます💕✨』
 
 
臣)……
 
 
俺が言ったわけじゃないのに
わかってくれてる…。
 
なんだよ…
ふんっ
 
 
臣『もしもし!』
♡『臣くん!』
臣『スタンバイまだまだだし!』
♡『あ、そうなの?
  えへへ、LINEも送っちゃった♡』
 
 
結局電話してる俺。
 
 
♡『楽しみにしてるね♡』
臣『観ないくせに。』
 
 
LIVEの時間は
ハルくんと英会話してんだろ。
 
 
♡『あとから観るもんっ♡』
臣『……生で観に来なかったこと
  後悔させてやっからなー。』
♡『ええっ!!
  そんなにカッコイイの…?』
臣『新曲やるもん!』
♡『えーーー!!』
臣『衣装もかっけーもん!』
♡『えーーー!!』
臣『13曲もやるもん!』
♡『えーーー!!』
 
 
散々自慢したら
電話の向こうからは悔しそうなため息。
 
 
♡『世界一カッコイイ臣くん…
  観たかったなぁ…』
臣『何それ…w』
♡『あ、間違った!
  世界一じゃなくて宇宙一だったー!♡』
臣『……w』
 
 
はぁ、相変わらず彼女バカ。
 
のんきで無邪気なその声に
小さな嫉妬も飛んでいった。
 
 
 
 
 
岩)あーー、なんか付いてる。
臣)ん…?
 
 
♡との電話も終えて、いよいよ本番前。
 
衣装に着替えてると
岩ちゃんが俺の背中をつついてきた。
 
 
岩)爪の痕ーーー
臣)ああ。
 
 
♡がつけたやつか。
 
 
岩)どこの女に付けられたんだか。
臣)♡以外いねーわ!w
岩)ふーーんw
  これ痛くないの?
臣)全然。
 
 
最中は俺だって夢中だし。
 
 
どうしようもない快感を
必死に逃そうとしてるみたいで
 
♡が俺にしがみつけばつくほど
すげぇ興奮する。
 
 
臣)あ〜〜〜可愛い。
岩)は?
臣)思い出したら抱きたくなってきた。
岩)……
臣)……
 
 
なんだよその目は。
 
 
岩)臣さん最近、見境ないよ。
臣)俺の何を知ってんだよ!w
岩)……
臣)……
 
 
だからその目は何。
 
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
 
撮影を終えてハルくんの会社に向かうと
アキさんが1階に迎えに来てくれて
会議室まで案内してくれた。
 
 
途中、廊下で何人かの社員さんとも
すれ違って。
 
 
♡)日曜なのに出社してる人が
  いるんですか?
ア)ああ、うちは土日休みじゃないのよ。
♡)え?
ア)元々はね?土日休みだったんだけど…
  ほら、土日ってどこも混んでるじゃない?
♡)はい。
ア)家族がいる人も独身の人も
  社員それぞれが自分の生活に合わせて
  休みを取れるように、
  年間休日数は変わらないんだけど、
  あとはいつ休んでも自由なの。
♡)えーーーっ
ア)だから元々のまま土日休む人もいるし
  平日に休む人もいたり。
♡)自由なんですね!
ア)そう。
  少しでもプライベートを
  充実させてほしいからって
  ハルが社長になってから変えたのよ。
♡)すごーーいっ♡
 
 
ハルくんらしいなぁ♡
社員思いの社長。
勝山社長みたいっ♡
 
 
ア)じゃあここで待っててね。
  もう少しでハル来ると思うから。
♡)はいっ♡
  ありがとうございますっ♡
 
 
ニッコリ微笑むアキさんは
やっぱり素敵な女性。
 
大人っぽくてイイ匂いがして…
 
あの人が、ハルくんが選んだ人。
 
……素敵だなぁ♡
 
 
ガチャ。
 
 
ハ)お待たせ。
♡)ハルくんっ!♡
ハ)あはは、元気だねw
♡)ハルくん♡ハルくん♡
ハ)どうしたのw
 
 
ニッコリ笑うハルくん。
 
 
♡)えへへ、会えて嬉しいんだもんっ♡
ハ)え?
♡)ハルくん大好きっ♡
ハ)……///
 
 
よーし!英語がんばるぞー!
折角ハルくんが教えてくれるんだもんっ!
 
…って、意気込んでたのに…
 
 
♡)ふにゃぁぁ……
 
 
1時間のレッスンを終えて、クタクタ。
 
 
♡)全然出来なくてごめんなさい…。
ハ)大丈夫だよw
  少しずつ頑張ろう。
♡)はい!先生!!
 
 
ハルくんの教え方は昔と一緒で
すごくわかりやすいんだ。
 
 
♡)はぁ、お腹すいたぁ…
 
 
久しぶりに脳を使ったから
疲れちゃった。
 
 
ハ)ご飯食べに行く?
♡)!!!
  ご飯!!ハルくんと?
ハ)うん。
♡)行きたいっっ♡♡
ハ)はははw
  じゃあ荷物取ってくるから待ってて。
♡)うんっ♡
 
 
やったー!!
ハルくんとご飯だーー♡♡
 
 
♡)あ、アキさんは?
ハ)え?
♡)まだお仕事終わらないの?
  一緒に行きたいなぁ♡
ハ)OK、声かけてみるよw
♡)うんっ♡
 
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
 
無事終わったa-nation。
 
サプライズゲストで来てくれた
篠原さんにもみんなで挨拶して。
 
 
ナ)あ、三代目!
臣)あ、ナオトさん!
ナ)お疲れさまでしたー
隆)お疲れ様です!
ナ)この間さ、桜井さん達と
  レコーディングしたんでしょ?
臣)ああ、はい!
ナ)俺も行きたかったなーー!
  いい仕上がりになったんでしょ?
隆)はい、なんとかw
ナ)アルバム、俺も楽しみにしてます。
臣)ありがとうございますw
 
 
他のアーティストとも挨拶を済ませて
楽屋に戻ってきた。
 
 
隆)よっしゃー!飯食うぞー!
E)NAOTOさんが予約してくれた店〜!
岩)絶対ハズレないよね、
  NAOTOさんチョイスってw
健)ほんま腹減ったわ。
  はよ行こw
臣)おう。
 
 
今日は打ち上げも兼ねてメンバー飯。
 
着替えながら携帯を手に取ると
♡からLINEが来てた。
 
 
『臣くんLIVEお疲れさまー😆💕
 もう終わった頃かな?
 私もレッスン終わったよー✏
 これからハルくんとアキさんと
 ご飯に行ってきます🍴🎵』
 
 
はぁ…?
飯…??
 
レッスンだけじゃねぇのかよ…!
 
 
……まぁ…でも、
二人きりじゃないなら。
 
あ、もしかして
レッスンもアキさんいたのかな?
 
三人ならいっか。
 
 
『LIVE終わったよ。最高だった⤴︎⤴︎✨
 俺らも今からメンバー飯✌🎵』
 
 
返事を送って、車に乗り込んだ。
 
 
 
N)ではではでは!
  a-nation大トリ!お疲れさまでした!
  カンパーイ!!
皆)かんぱ〜〜い♪
 
 
7人でグラスを合わせて
全員ほぼ一気飲み。
 
 
健)雰囲気イイ店っすね〜〜
N)でしょ!
臣)うん、落ち着く。
N)でしょ!
岩)久々のメンバー飯、いいっすねー
隆)ね、楽しい♪
E)三代目サイコォ〜〜〜!
直)間違いない。
 
 
疲れた身体にアルコールが染み渡る。
 
 
N)いやーでもa-nationって
  ほんと豪華だよなーー
隆)いろんなアーティストと話せて
  LIVEも観れて楽しかったです。
E)うんうん♪
N)そういえば臣、
  昨日MACOちゃんと話してたよね。
健)せやせや、仲良さそぉ〜〜に。
臣)ああ…。
隆)なになに、浮気?
臣)なんでだよw
健)大阪やからって!
  ♡ちゃんおらんからって!
臣)違うから。
岩)確か付き合ってたよね?
皆)えええええ!!
臣)……
 
 
あれ?
俺、岩ちゃんに言ったっけ?
 
 
臣)そんな驚く?w
隆)いや、なんとなくw
N)なんかもう今更臣と他の女って
  想像出来なさすぎてw
E)それわかる!w
健)♡ちゃんバカやからなぁ、臣ちゃんは。
臣)はいはい、否定しませんよ。
直)しないんだ!w
 
 
だってほんとだもん。
 
 
隆)いつ付き合ってたの?
臣)むかしーー
N)なんで別れたの?
臣)フラれましたーー
岩)ぶっw
健)なんでフラれたん?
臣)俺が女遊びやめなかったから。
隆)うわーーー
 
 
あん時誰かとかぶってた気もするし。
あんま覚えてねぇけど…
 
 
N)クズだね。
健)クズやな。
臣)え、今更?w
隆)開き直ってる!
臣)いや、開き直ってるっつーか…
  俺がクズだったのなんて
  みんなわかってんじゃん。
岩)そっか。
臣)そんでみんなもクズじゃん。
皆)コラーーー!!
臣)ははははw
 
 
NAOTOさんと健ちゃんから
おしぼりが飛んできた。
 
 
健)いつかMACOちゃんと♡ちゃんが
  共演とかしたら
  むっちゃ気まずいやん。
臣)いや、お互いわかんないでしょ。
N)それ言ったらこの世界
  臣が食い散らかした女だらけなんだから
  元カノに限らずそんな可能性多々あるよ。
臣)NAOTOさん…人聞き悪いっす…。
隆)同じくらい食い散らかしてる
  NAOTOさんに言われたくないよね。
臣)ほんとだよ。
N)コラーーー!!
岩)あはははw
臣)てゆーかNAOTOさん、
  昨日も今日もめっちゃあゆのこと
  避けてましたねw
N)……あ、バレた?w
  一応挨拶はしたのよ?
 
 
挨拶した後そそくさと消えたもんなw
 
 
E)そこってまだ気まずいんですか?
N)いや、そんなことないけど…
隆)いや、あるでしょw
N)うん、あるわ。
臣)どっち!!w
直)あはははw
岩)結局どうやって抜けたんでしたっけ?
N)だからぁ…、
  あゆさん本人には言いにくいから…
  マネージャーに…電話して…
隆)えーーー!
  何それーだっさーー
N)コラ!!
隆)直接言わないなんて男らしくないっすよ、
  NAOTOさん。
N)んなことわかってるよ!
  でもどう頑張っても言えなかったの!
E)あゆってそんなに怖いの?
臣)普通にいい人じゃんね。
E)うん。
N)いや、怖いとかじゃなくて!
直)あれですよね。
  浜崎さんがメンバー代えたくないって
  言ってたのをわかってたからこそ
  言い出しにくかったんですよね?
N)そうそう!そうよ!
  俺だけ裏切り者みたいでさ。
隆)でも裏切ってEXILE入ったんだから
  すごいですよね。
N)コラ!裏切った言うな!w
隆)自分で言ったんじゃないすか!w
N)しかも俺、すぐ入れたわけじゃないし!
臣)なんでしたっけw
  LDH来てから
  暗黒の日々があったんすよね?
N)そうだよ!
  二代目になれる前に
  かなり辛い日々を送ってたんだから!
 
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
 
♡)わぁ!素敵なお店だねぇ♡
ハ)♡、こっちおいで。
♡)はーい♡
 
 
アキさんは今日は用事があるらしく、
結局ハルくんと二人でご飯に来た。
 
私が前に行きたいって言った、
ハルくんがデザインしたお店。
 
 
♡)個室の中もオシャレ!
ハ)外の席でも良かったんだけど、
  ♡の仕事的に良くないでしょ?
♡)あ…、
 
 
気にしてくれて個室予約してくれたんだ。
優しいなぁ…ハルくん。
 
 
Tくんとランチしてるところ撮られて
臣くんに怒られたばっかりだから
気をつけなきゃだもんね。
 
 
♡)えへへ、ありがとう♡
ハ)うん。
 
 
席に着くとオーナーさんが
挨拶しに来てくれて。
 
食べに来てくれるのを
ずっと待ってましたよって
私にもニッコリ笑ってくれた。
 
 
ハ)何飲む?カシスオレンジ?
♡)うん!……あっ、
 
 
「男と二人で酒飲むのは、ダメ。」
 
「ハルくんでも…ダメ…?」
 
「ハルくんも男だろ。」
 
「わかった。ごめんなさい。」
 
 
前にバーで飲んだ後、怒られたんだった!
 
 
♡)えっと、やっぱりオレンジジュース!
ハ)え?飲まないの?
♡)うん。ハルくんは飲んでいいよ!
ハ)体調悪い?
♡)あ、ううん!全然元気だよ!
ハ)……
♡)えっと…飲まないって約束してるの。
  臣くんが心配するから。
ハ)なるほど。
 
 
ハルくんは優しく笑った。
 
 
ハ)♡のこと、本当に大事なんだね。
♡)え?臣くん?
ハ)うん。素敵な人だね。
♡)……///
 
 
ハルくんにそう言ってもらえると
なんだかすごく嬉しい。
 
 
♡)えへへへ♡
ハ)どうしたの?
♡)大好きな人に大好きな人のこと
  素敵って言ってもらえるのって
  すごく嬉しいなぁって思って♡
ハ)……
♡)あのねっ、私もアキさん大好き!♡
ハ)……
♡)すごく素敵な女性だなぁって
  いつも思ってるの。憧れる!
ハ)……そっか。
♡)うんっ♡
 
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
 
直)へぇ〜〜
  ♡ちゃんにそんな幼馴染がいるんだ。
岩)ぜぇったいそれ
  ♡ちゃんのこと好きじゃん!
隆)好きだよ好き好き〜〜!!
N)その恋人とやらはおそらく
  カモフラージュだね!
 
 
ガンガン飲んで
みんな酔っ払いモード。
 
ハルくんの話なんて
メンバーにするつもりなかったのに
気付いたら全部喋っちゃってた俺。
 
 
健)13年も好きやったとか
  もう何しても勝たれへんやろーw
N)無理だね、無理無理!
臣)はぁ?!
隆)♡ちゃんって臣にとって運命の相手だなー
  とか俺思ってたけどーー
  そのハルくんって方が運命っぽい!
岩)俺もそう思いまーす!
E)俺もーー!
臣)ふざけんなし!
 
 
赤い顔して適当なことばっか言う皆。
 
 
N)なんかあったらすぐ持ってかれるよそれー
健)せやせや!
隆)臣よりハルくんを選んだ♡ちゃん!w
臣)何が面白いんだよ!笑えねーし!
岩)だって◇はちゃんとパソコンで
  a-nation観てくれるって言ってたもーんw
隆)でも♡ちゃんは臣を捨てて
  ハルくんとデートーーw
臣)デートじゃねーし!3人だし!
 
 
みんな酔ってるけど
俺も酔ってて。
 
もうわけわかんなくなってきた。
 
 
岩)てゆーか◇が見合いしちゃったら
  どーしよーーーー
臣)岩ちゃんよりハイスペックな男なんて
  いくらでもいるだろーー
  取られたな。
岩)まだ取られてないし!!
臣)残念でしたーー
岩)取られてないってば!!
直)◇ちゃん、お嬢様なんだもんねぇ…
  引く手数多だろうなぁ…
N)岩ちゃんドンマイ…
岩)俺が捨てられるみたいな言い方
  やめてもらっていいっすか…
健)元気出しや〜〜剛典ぃぃ〜〜
E)ドンマイドンマイ!
岩)だからーーー!!
臣)おかわりーーーー
 
 
はぁ。
獺祭が美味い。これ好き。
 
 
隆)てゆーか♧が俺のこと避けてんだけどー
臣)フラれたのね。ご愁傷様。
隆)はぁ?!フラれてねぇし!
健)避けられてるて??
隆)ぎゅってしてくれなくなった!
  ショック!!
N)はい残念、終了〜〜〜〜〜
隆)終了してないし!!
岩)ぎゅー拒否られるとか終わりだね。
直)うん。
E)ドンマイ今市くん!
隆)だからまだフラれてないってばー!!
臣)おかわりーーーー
 
 
はぁ。うちに一本置いときたいな、獺祭。
 
 
岩)◇に会いたい〜〜〜〜〜
  早くHしたい〜〜〜〜〜
健)なんのこっちゃ!
隆)早く帰って♧抱きしめたい〜〜〜〜
N)だから拒否られるって。
隆)やだーーー!!!
臣)……
 
 
俺たち何してんだろ…
 
 
さっきまでは何万人ってお客さんに
キャーキャー言われてたのに。
 
ステージ降りたらこんなんっすよ。
 
 
……はぁ、俺も♡に会いたい。
 
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
 
ハ)ネックレス、つけてくれてるんだね。
 
 
ハルくんが私の首元を見て
優しく笑った。
 
 
♡)うん♡
ハ)ありがとう。
♡)だって私の宝物だもんっ
  毎日つけてるよー♡
ハ)ほんとに?
♡)うんっ♡
 
 
私が頷くと、
ハルくんも嬉しそうに笑ってくれた。
 
 
♡)そういえばね、
  昨日ママと撮影だったんだけど…
ハ)レイコママと??
♡)うん!
ハ)なんの?
♡)婦人誌だよー!
ハ)へぇ!
 
 
ママはずっと断ってたけど
今回私とだからOKしてくれたんだよって
話したら
 
ハルくんも雑誌が出るの楽しみって
言ってくれた。
 
 
♡)ママがねっ、
  今度遊びにおいでって言ってたよ!
ハ)俺に?
♡)うんっ♡
ハ)わぁ…嬉しいなw
♡)またみんなであの家で
  ご飯食べたいなー♡
ハ)……うん、俺も。
♡)えへへ♡
 
 
楽しいな。嬉しいな。
 
ハルくんのことが大好きでどうしよう。
 
 
ハ)どうしたの?
♡)え?
ハ)ずっと笑ってる。
♡)えっ
 
 
顔に出てたのかな??
 
 
♡)ハルくんのこと大好きでね、
  楽しくて嬉しいなーって思ってたの。
ハ)……
♡)私、ずっと笑ってた?
  変だった?
ハ)ううん、可愛い。
♡)えっ…
ハ)笑ってる♡は可愛いよ。
♡)……///
 
 
とびっきり優しい笑顔で
優しい声で
 
そんなことを言われて
少しドキッとした。
 
 
♡)ハルくん…大好き///
ハ)俺も大好きだよ。
♡)////
 
 
とくん…
 
とくん…
 
 
ハ)♡の笑顔は人を幸せにする。
♡)え…?
ハ)昔からそう。
♡)……
ハ)♡が笑ってるとみんな笑顔になる。
  ♡が笑うだけでそこに花が咲いたみたいに
  明るくなる。
♡)お花…?
ハ)うん。
 
 
そう言われて、思い出した。
 
 
♡)臣くんにも…
  そう言われたこと…ある。
 
 
あれは初めて想いが通じ合った夜。
 
臣くんがそう言ってくれて
すごく嬉しくて…
 
いつも笑顔でいたいって
そう思ったんだ。
 
 
ハ)きっと♡の周りの人は
  みんなそう思ってるんだと思うよ。
♡)……
ハ)人を笑顔にできるのは
  素敵なことだと思う。
♡)…っ、ハルくんもだよっ!
ハ)え…?
♡)ハルくんがしてるお仕事って
  ほんとにすごいなぁって思うの!
  だってね、さっきのオーナーさんだって
  すっごく嬉しそうに笑ってたでしょ?
ハ)……
♡)ハルくんの会社で働く人たちも
  きっと幸せだろうなって思うし…
  ハルくんがしてることは
  たくさんの人の笑顔に
  繋がるんだろうなって思う!
ハ)……
♡)素敵だよ♡♡
  ハルくんはほんとにカッコイイもんっ♡
 
 
そう言った私にハルくんは
ありがとうって温かく笑ってくれた。
 
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
 
べろんべろんで帰ってきて
ベッドにダイブ。
 
握りしめてる携帯で
俺はほぼ無意識で♡に電話をかけてた。
 
 
♡『もしもしぃ……』
臣『へへぇ…俺ぇ…♡』
♡『……もぉ……
  こんな時間に…なぁにぃ……』
 
 
めっちゃ眠そうな声。
 
そう言われてぼんやり時計を見てみると
夜中の4時過ぎだった。
 
 
♡『明日会社なんだからぁ……』
 
 
眠そうに抗議するくせに
電話には出てくれるんだもんな。
 
 
臣『だって声聞きたかったんだもん。』
♡『もう…眠たいよぉ…!』
 
 
あれ?
ご機嫌ナナメ…?
 
 
♡『安眠妨害…っ!』
 
 
やべ、ほんとに怒ってる。
 
 
臣『今家…?』
♡『そうだよ…っ』
臣『ハルくんは…?』
♡『は?』
臣『飯食ってたんでしょ…?』
♡『そうだけど…』
臣『一緒にいんの?』
♡『何言ってるの?
  ご飯食べて送ってもらって別れたよ。
  こんな時間に
  一緒にいるわけないでしょ!』
臣『……』
♡『帰ってきてお風呂入って
  にゃんこと寝てたのっ!』
臣『……』
♡『そしたらこんな時間に臣くんが
  電話してきたの!』
臣『……』
♡『もぉ!眠たいんだから!
  お肌に悪いでしょ!』
臣『……』
 
 
俺よりお肌が大事なの…?
 
てゆーか怒ってても可愛いなぁ…
 
 
♡『どうせ臣くん酔ってるんでしょ!
  もう切るからねっ!』
臣『……』
 
 
なんでわかったんだろ…。
べろんべろんでぇーーす…
 
 
♡『おやすみっ!』
 
 
……あれ。
 
何も言わないまま電話が切れちゃった。
 
 
臣)……
 
 
……冷たくない…?
 
 
はーあ。
 
やっぱり俺の方が大好きだよな。
 
 
 
 
 
 
ーendー

スポンサーリンク

コメント

  1. 三代目LOVE♪ より:

    小6です!いつも見てます!おみくんと♡ちゃんの物語大好きです!これからも
    見ていきますので、よろしくお願いいたします!

    • マイコ より:

      おおお(´⊙ω⊙`)読者さん最年少かしら。
      どうもありがとう。

  2. のんちゃん より:

    あちゃーまた三代目クズトークしてる。
    ほんと、昔はクズだったんだね〜
    臣くん、♡ちゃんがハルくんと一緒だからお酒も進みますなぁ〜ほんとヤキモチやきな臣くん可愛い( ^ω^ )そしてハルくんにも大好きって言っちゃう♡ちゃん小悪魔め!番外編ほっこりしました。やっぱり運命の2人だったんだね。

  3. W.M より:

    三代目の会話おもろすぎやろ
    ツボwww
    次も楽しみにしてます❤️

  4. さゆがん より:

    MってMACOだったんですね(@_@)
    酔っ払いの雑なクズトークかわいい三代目w
    大好きの意味がちがうハルくん切ないなぁ。。

コメントを残す