[219]我慢の限界(岩&◇Side)

スポンサーリンク

はぁ…
 
なんだろこれ…
 
気持ちイイなぁ……
 
 
マシュマロみてぇ。
 
すげぇ柔らかくて…
かじりつきたい。
 
 
◇)…ちょ、っと、剛典…?///
 
 
ん…?
 
 
◇)ちょっと!///
 
 
…◇の…声が…聞こえる。
 
 
◇)起きてんの!?///
 
 
ん…?
 
 
◇)絶対起きてるでしょ!変態っ!///
 
 
ぺちっ!!!
 
 
岩)いって!!
 
 
手の甲を叩かれて、目が覚めた。
 
 
岩)…朝っぱらから…何すんの……
 
 
まだ眠くてぼんやり目を開けると
なんかほっぺを膨らませてる◇がいて。
 
 
◇)朝っぱらから何すんのって
  それはあたしのセリフ!
岩)は…?
 
 
何怒ってんの…?
 
 
◇)お尻触りすぎだし!!///
岩)へ…?
 
 
おしり…??
 
 
あれ。
 
柔らかくて気持ちイイなぁって思ってたのは…
お尻だったのか?
 
 
◇)エッチ!///
岩)……
 
 
だって。
欲求不満なんだもん。
無意識に触っちゃうぐらい。
 
てゆーか。
そんな顔して怒っても、可愛いだけだし。
 
 
岩)チューしていい?
◇)なんでそうなるの!///
 
 
お前が可愛いから。
 
 
岩)んーーーー♡
◇)こらー!///
 
 
逃げようとする◇をぎゅむっと捕まえた。
 
 
岩)なんで逃げんだよ!
◇)チューしようとするから!
岩)させろよ!
◇)……///
 
 
また恥ずかしがってるんですけど、この子。
 
 
岩)H出来ないんだから
  チューぐらいさせろ!
 
 
真っ赤になってる◇を押さえつけて
無理矢理チューしてやった。
 
 
◇)////
 
 
なんだよその顔。
 
 
岩)はぁ、もう……
◇)…なに…?
岩)可愛い…///
◇)////
 
 
チューだけでなんでそんな照れてんだよ。
こっちが照れるわ。
 
 
岩)ねぇ。
◇)……なに。
岩)いつ病院行くの?
◇)……
 
 
まぁ、つまり。
いつHできんの?ってことなんだけど。
 
 
◇)土日…かな…。
岩)……
 
 
俺のおあずけ期間…
すげぇ長くなりそう。
 
 
岩)はぁ……
◇)なぁに…?
岩)早くHしたい…。
◇)……///
 
 
切実な本音。
 
 
あわよくば今夜…
丸め込んで押し切って、しちゃおう、うん。
 
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
 
あたしはまだキスするだけでも
ドキドキしちゃうのに…
 
剛典は昨夜から
「早くHしたい」って連呼してて…
 
 
仕方ないから
本当は土日に行こうと思ってたクリニックを
今日の仕事終わりに予約した。
 
少しでも早く
結果がわかった方がいいかなって。
 
 
……でも…、
 
剛典とHするの…
なんか緊張する…////
 
 
 
J)あれ、◇ちゃん!
◇)お疲れ様です!
 
 
定時になって営業部を覗きに行ったら
Jさんがすぐに気付いてくれて
裏のストレージまで来てくれた。
 
 
J)どうしたの?
◇)あの…
  夏休みに実家に帰ってて…
  そのお土産を…
J)え、わざわざ俺に?
◇)はい!
 
 
だって…
ほんとお世話になったし…
 
 
J)ありがと〜〜〜♡
  美味しそう。
◇)つまらないものですが…
J)あはははw
  ありがたくいただきます♡
◇)……///
 
 
はぁ、相変わらず素敵な笑顔。
キュンキュン。
 
 
J)なんか元気そうだね。
◇)え?
J)安心した。
◇)…っ
 
 
Jさんはにっこり笑って
あたしの顔を覗き込んできた。
 
 
J)タカノリと戻ったのかな?w
◇)えっ!
 
 
なんでわかるの?!///
 
 
◇)えっと…、ハイ///
J)そっかそっかw
◇)その節は…ご心配おかけしました…
J)ははっ、なんもだよーw
 
 
Jさんはにっこり笑って
あたしの頭をポンポンしてくれた。
 
 
J)また時間あればランチでも。
◇)はいっ!
J)じゃあね、お土産ありがとう♡
◇)はいっ!
 
 
爽やかな笑顔で戻っていくJさんに
ぽわわわん♡
 
 
ほんとカッコイイなぁ…
素敵だなぁ…
 
やっぱり一回でもいいから
お相手して欲しかった…
 
なーんて、冗談でも言ったら
剛典に殺されるな、うん。
 
 
 
女)定期検診ですね。
  ではこちらにご記入いただいて
  お待ち下さい。
◇)はい。
 
 
クリニックで受付を済ませると、
簡単な問診表を渡されて
待合室の椅子に腰掛けた。
 
 
ええと…
最近の睡眠時間は…、6時間くらいかな?
 
煙草は吸いません。
お酒もそんな飲みません。
 
ん?
最後の生理…?
 
 
……あれ。いつだっけ。
 
 
◇)……
 
 
そういえば生理来てない。
ドタバタしててすっかり忘れてた。
なんてこった!!
 
妊娠の可能性…なんて
ないと思うけど…
 
なんで遅れてるんだろ。
ちょっと焦る。
 
 
書き終えた問診表を受付に渡して
呼ばれるのを待ちながらちょっとドキドキ。
 
 
周りにはあたしと同じくらいの歳の子とか
お腹が大きい妊婦さんとか…
旦那さん?彼氏?と来てる人もいる。
 
 
◇)……
 
 
あたしがもし妊娠したら
剛典もこんな風に一緒に来てくれるのかな。
 
…いやいや、ないでしょ。
すぐバレるわい!
 
まぁ産婦人科受診するくらい
一人で全然いいんだけど。
 
 
てゆーかそんな話もまだまだ先だよね。
剛典が今結婚できるわけないし
あたしもそんな願望ないし。
 
仕事が楽しいし
自分の人生もまだまだ楽しみたい。
 
 
あ、でも…
 
 
「将来子供が生まれたら
 絶対♡ちゃんみたいな子にしたい…。」
 
 
あたしがそう言ったら
 
 
「じゃあいっぱい愛してやろうな♡」
 
 
そんなこと言ってたっけ。
 
 
「俺は子供大好きだぞ!」
 
「変態になるのは
 夫の顔の時だけですーー」
 
 
ふふ…っw
思い出したらちょっとニヤけた。
 
 
今は結婚とかそこまでは
正直考えられないけど
いつかそれくらい剛典のこと
大好きになれたらいいな…。
 
 
……いや、でも…
今でも十分好きなんだけど///
 
 
とか一人で色々考えてたら名前を呼ばれて
診察室に向かった。
 
毎年検査受けてるのに
毎回慣れないこの診察台。
 
こんなん慣れる人いないか。
みんな嫌だよね。
 
 
医)はい、力抜いてリラックスして下さい。
◇)はーい。
 
 
検査は一瞬で終わって採血もして。
 
妊娠はしてないから
生理が遅れてるのは生活の乱れとか
ストレスじゃないかって言われた。
 
この一ヶ月、泣いたりなんだりで
情緒不安定だったせいかな?
 
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
 
仕事を終えて、◇の家に帰って。
 
用意してくれてた風呂に入って
ソファーにダイブ。
 
 
岩)ふぅ〜〜〜〜っ
◇)どうしたの?疲れた?
岩)いや、お風呂気持ち良かった。
◇)良かった♡
 
 
うつ伏せから少し顔を上げると
◇がニッコリ笑って俺の顔を覗いてた。
 
 
◇)マッサージしてあげよっかー?
岩)え、うそっ!ほんと?
◇)うん、いいよーー
岩)じゃあお願いします。
 
 
お言葉に甘えると
◇が俺の身体に跨って
背中や腰をほぐしてくれた。
 
 
岩)えーーちょーきもちぃーーーー
◇)あははw
岩)いやされるーーーーー
◇)重くない?
岩)全く。
◇)良かった。
 
 
お前みたいなちっこいのが
重いわけないじゃん。
 
あーーー
ほんときもちぃーーー
 
 
◇)あたしマッサージとか習おうかなー
岩)へ?なんで?
◇)そしたら剛典にも
  もっとちゃんとしてあげられるし♡
岩)……
 
 
何この可愛い彼女。
きゅん。
 
 
◇)それにあたしの部署、
  毎日パソコンとにらめっこだから
  みんな肩こりひどいんだーー
岩)うん…。
◇)あたしがマッサージ上手になったら
  みんなにもしてあげれるじゃん?
岩)……
 
 
何その無駄な奉仕精神。
お前の部署って男だらけじゃん。
そんなもん、せんでええわ!
 
 
岩)習わなくていーよ。
◇)へ?なんで?
岩)いらん。
◇)何それ!
岩)他の男に触んな。
◇)…っ
 
 
うつ伏せで顔が見えないから
ちょっと偉そうに言ってみたら…
 
 
……つんつん。
 
 
後ろから突つかれて。
 
 
岩)なんだよ…
◇)ヤキモチかわいーーw
岩)……///
 
 
ムカつく。
 
 
岩)逆だったらどうすんの。
◇)はい?
岩)俺がそのへんの女の子の胸
  揉みまくってたら嫌だろ。
◇)はぁ?!怒
  そんなんただのど変態だろが!!
  なんで肩のマッサージが胸になんの!
  アホッ!!
 
 
バシッッ!
 
 
岩)いって!!
 
 
思いっきり背中を叩かれた。
 
 
◇)剛典のために何か出来ないかなって
  思っただけなのに…
 
 
小さく呟いたその声はなんだか拗ねてて
きっと口が尖ってるはず。
 
 
岩)ありがと…。
◇)……
岩)好き…。
◇)……///
 
 
バシッ!!
 
 
岩)いてーな!何すんだよ!
◇)ふんっ///
 
 
なんで好きって言って叩かれんだよ。
…ったく。
 
 
岩)多田さんにならいーよ。
◇)何が?
岩)マッサージしてあげても。
◇)ふーん。
 
 
ふーんって何だよ。
 
 
◇)Jさんにも
  すごくお世話になってるんだけど…
岩)!!!
 
 
出た!俺の宿敵!!
 
 
◇)マッサージしてあげたいなぁ…
岩)……
 
 
俺がむくっと起き上がると
目を逸らす◇。
 
 
岩)お前…わざと言ってんだろ。
 
 
ほっぺをむにっとつねると…
てへっ、みたいな顔してる。
 
 
岩)俺にヤキモチ妬かせて楽しい…?
 
 
この小悪魔め。
 
 
チューしてやろうと顔を近付けたら
すぐに察知して顎を引かれた。
 
 
岩)こっち向…
◇)まだマッサージ終わってないもん!///
岩)は…?
◇)はい、うつ伏せになって!///
岩)いや、もう…
◇)いいから!!///
岩)……
 
 
顔真っ赤にしてテンパってる。
 
 
俺のことからかって弄んだり
そのくせチューしようとしただけで
こんな照れたり…
 
ほんとこいつ何なの…もう。
 
そしてそれを
やっぱり可愛いとか思っちゃう俺も
何なのもう…。
 
 
 
岩)はぁ…
 
 
言われた通りうつ伏せになれば
◇の手が肩甲骨周りをほぐしてくれて。
 
俺はまたゆっくり目を閉じる。
 
 
◇)明日からリハ、頑張ってね…。
岩)うん。
◇)剛典が怪我しませんように〜〜〜
岩)……
◇)元気に踊れますように〜〜〜
岩)……
 
 
マッサージしながら念じてくれてる…w
 
 
◇)……はいっ、終わり!
岩)んー、ありがと……。
 
 
気持ち良かった。
 
 
………ぽすんっ。
 
 
岩)ん…?
 
 
俺のお尻に乗ってた◇が
そのまま背中に倒れてきた。
 
 
岩)何してんの…?
◇)別に…何もしてないもん…
岩)……
 
 
って言いながら
俺の背中にぴとっとくっついてる。
 
もしかして…
 
 
岩)甘えてんの…?w
 
 
その問いに、◇は俺のTシャツを
小さく握って…
 
 
◇)明日からいないから…
  甘えたくなっちゃった…
 
 
その言葉の通り、
甘えた声で呟いた。
 
 
岩)……///
 
 
可愛いんだけど…
なんなの。
 
ほんとツンデレだよなぁ…こいつ。
 
 
てゆーか背中に柔らかいおっぱいが
めっちゃ当たってるんですけど…
 
 
◇)剛典…ぃ……
岩)……なに///
 
 
そんな甘えた声で呼ぶなし///
 
 
◇)……好き///
岩)////
 
 
……あああ〜〜〜!もう!!
可愛い!!!
 
 
岩)何なのお前は!///
◇)きゃぁっ///
 
 
ガバッと起き上がって
むぎゅっと抱きしめた。
 
 
岩)……はぁ、もう…///
◇)////
 
 
とくん…
 
とくん…
 
 
岩)すぐ…帰ってくるから。
◇)うん…。
  ……毎日一緒にいたから…
  ちょっとだけ寂しくなっただけ。
岩)……ちょっとだけかよ…w
◇)え…?
 
 
俺が少し不満げにそう言うと…
 
 
◇)ほんとは…もちょっと寂しい…///
 
 
小さな手が
俺の背中をキュッと掴んだ。
 
 
岩)……///
 
 
ずるいなーー、ほんと…。
 
 
岩)◇……?
◇)……ん…?
 
 
チュッ。
 
 
無防備に顔を上げた◇に、
不意打ちキス。
 
 
◇)////
 
 
熱を上げるほっぺをそっと撫でながら
もう一度、キス。
 
 
◇)え、ちょ…っと…待っ…
 
 
チュッ。
 
 
◇)////
 
 
待ってとか嫌だとか言わせない。
 
 
小さな身体を足の間に閉じ込めて
何度も角度を変えながら
キスを続けた。
 
 
岩)……好き…。
 
 
キスの合間に言葉にしたら
余計愛しくなって。
 
止まらなくなった俺が舌を差し込むと
◇が甘い声を漏らした。
 
 
◇)ん、……っ、///
 
 
こんな深いキス、
しばらくぶりすぎて…
 
とろけそうな甘い感触に…
頭の奥が痺れそうだ。
 
 
岩)はぁ…、ほんと…好き///
 
 
キスの勢いのままに
そのままソファーに押し倒そうとすると…
 
 
◇)待っ…て!///
 
 
◇が必死に俺を押し返した。
 
 
◇)もう…チュー、…ダメ///
岩)…なんで…?やだ。
◇)…っ!……んっ///
 
 
もう一度無理矢理キスすれば
◇だってちゃんと応えてくれるくせに…
 
 
◇)…は、ぁっ…、ダメ…///
 
 
なんで…?
 
 
◇)剛典……、///
 
 
唇を離せば
困ったように甘えた視線を俺に向けて。
 
 
◇)…欲しく…なっちゃうから…ダメ///
 
 
キスで濡れた唇が、呟いた。
 
 
岩)……///
 
 
欲しくなっちゃうって…
俺のこと…?
 
 
え…?///
 
 
◇)こんなキス…されたら…///
岩)////
 
 
頬を染めてそんな可愛いこと言って…
俺をどうしたいんだよ。
 
 
岩)俺はとっくに欲しいけど…
◇)あっ…
 
 
◇を押し倒して見下ろせば
潤んだ瞳がじっと俺を見上げる。
 
 
◇)ダメ…だってば///
岩)なんで…?
◇)検査結果…まだだもん…
  今日…病院行ったけど…
岩)え、今日行ったの?
◇)……(こくん)
岩)……
 
 
土日に行くって言ってたのに…
 
 
岩)俺と早くHしたかったの?w
 
 
からかうようにほっぺを撫でれば…
 
「違うもん!」って
ほっぺを膨らませるかなって思ったのに…
 
 
◇)……(こくん)///
 
 
顔を隠して可愛く頷いて。
 
 
岩)////
 
 
ドクンと身体が反応する。
 
 
◇)……あ、違う、やっぱり嘘///
岩)は?
◇)早くしたいとかじゃ…ないもん…///
岩)今…頷いたじゃん…
◇)間違えた///
 
 
なんだよそれ。
 
 
◇)恥ずかしいもん…無理だもん…///
岩)何が…?
◇)剛典とHするの…緊張する…
  無理…///
 
 
耳まで真っ赤にしてる◇の顔から
小さな手を剥がした。
 
 
◇)な…に、するの…っ
岩)欲しいって言ったじゃん…
◇)…あ、…っ///
岩)もう無理…。
 
 
可愛すぎて、俺が無理だっつーの。
 
 
◇)…や、……やっ、…ん///
 
 
耳元に…首筋に…
唇を這わせて…
 
ずっと待ちわびてた感触に
全身が興奮する。
 
 
◇)剛典…、待っ…、んんっ///
 
 
素直じゃない唇をまた塞いで
甘く甘く…絡めて。
 
 
キスで力が抜けていく身体が
可愛くて仕方ない。
 
 
◇)…は、ぁ……///
 
 
ほら…、もう。
 
気持ちイイって…
潤んだ瞳がそう言ってる。
 
 
俺だってこんなキス、
気持ち良くて、たまらない。
 
 
岩)◇……、
 
 
もっともっと欲しくなって…
服の中に手を滑らせる。
 
 
◇)……ダ…メ、ッ///
岩)ダメじゃないよ…
◇)…ん…っ
 
 
ああ…ヤバイ…
マジで止まんない…///
 
 
◇)剛典、ダメっ///
 
 
グイッ!!
 
 
岩)…っ
 
 
弱い力で必死に抵抗してる。
 
 
◇)あたし…っ
岩)……
◇)剛典が検査行ってくれたの、
  嬉しかったの!
岩)え…?
◇)そこまでしてくれたんだ、って…。
岩)……
◇)だからあたしもちゃんとしたいの!
岩)……
 
 
俺が白だったんだから
お前だって大丈夫だと思うんだけど…
 
そのへん真面目だもんなぁ…
 
 
岩)いいよ…。
◇)ダメ。
 
 
やっぱり頑固。
 
 
岩)だってもう…止まんないもん…
◇)……ぁ…っ
 
 
次から次に攻撃を仕掛ける俺に
必死で抵抗する◇。
 
 
岩)お願い……、
◇)…だ…め、…っ///
 
 
抱きたくて、おかしくなりそう。
 
 
こんなに…柔らかくて…甘くて…
 
 
岩)ほんともう…無理…、
◇)ダメ…っ
 
 
こんなに…触りたいのに…
 
 
岩)わかった、じゃあちょっとだけ。
◇)え…っ?
 
 
戸惑う身体にキスを繰り返しながら
太ももを撫で上げた。
 
 
岩)最後までしないから…
◇)は?!///
 
 
とにかく少しでも触れたくて。
 
◇の柔らかい肌に…
ぬくもりに…。
 
 
◇)ちょ、待って…!///
岩)途中まででいいから…
 
 
もう自分で何言ってんのかわかんねぇ。
 
でも我慢の限界。
 
 
◇)そんなの…ダメ…!///
岩)…っ
 
 
◇の手が俺の手を必死に掴んだ。
 
 
◇)途中までとか…そんなの…っ
岩)……
◇)あたしが…
  我慢…出来なくなっちゃうもん…///
岩)……は?///
 
 
◇は恥ずかしそうに両手を伸ばして
俺に抱きついてきた。
 
 
◇)剛典のこと…欲しくなっちゃって…
  我慢出来なくなるから…
  もう…やめて…?///
岩)////
 
 
身体はドクドクいってるし…
なんかもう鼻血出そうなんだけど…
 
どうすんの、これ。
 
 
ダメって言うくせに
俺のこと興奮させるようなことばっかり
言ってくんのは
 
わざとか?
 
 
岩)ねぇ……
◇)……///
岩)頼むから…Hしよ…?///
◇)……(ふるふる)///
岩)……///
 
 
結局その日、
頑固な◇が首を縦に振ることはなくて
 
俺は死にそうな一夜を過ごして
長野行きの朝を迎えた。
 
 
 
 
 
ーendー

スポンサーリンク

コメント

  1. さゆがん より:

    頑なな◇ちゃんすごい。゚(゚´ω`゚)゚。
    ある意味オミよりつらい修行僧たかのり
    どんまいすぎますね笑笑
    にしても、ほんと婦人科の検診台って
    もうちょっとどうにかなんないですかねw
    男性にも是非乗ってみてほしい
    あの恥ずかしさを!!←

    • マイコ より:

      ほんっっっとに!! :(っ`ω´c):
      女ばっかり!くっそーー!!

  2. のんちゃん より:

    もう、岩ちゃんまで臣くんみたいになってるじゃん( 笑)もう女遊びしたら駄目だからね〜岩ちゃんも、臣くんも、いくらHIROさんや、LDHが揉み消しても絶対駄目だからね(^ω^)早く臣くんstoryが良いなぁ〜

    • マイコ より:

      暗黒期からの修行僧という安定の流れ。゚(゚^∀^゚)゚。

コメントを残す