[210]きらい

スポンサーリンク

臣)あ〜〜〜〜
  今日仕事頑張れるなーーっ♪
♡)んぅ……?
 
 
ベッドの中でうとうとしてると
臣くんのご機嫌な声が聞こえてきて。
 
 
目を開けると
シャワーを浴びてきた様子の臣くんが
ワシャワシャ頭を拭いてる。
 
 
臣)つーかこの部屋…エロ…w
♡)え……
 
 
ゆっくり起き上がると…
 
乱れたシーツに
床には二人の浴衣が散乱してる。
 
 
♡)わわわっ///
臣)散々Hしましたーって感じw
♡)だって!
  昨日片付けようとしたのに…っ
臣)俺に襲われちゃったんだもんねー?w
♡)……(こくん)///
 
 
お風呂上がり。
 
浴衣を片付けようとしたら
その前に臣くんに押し倒されたんだもん。
 
 
♡)一緒にクリーニング出しとくね?///
 
 
私は急いでベッドから降りて
浴衣をまとめた。
 
 
臣)とりあえず適当にブランチ作っとくから
  シャワー浴びてきたら?
♡)いいの?
臣)うん♡
 
 
チューーッ♡
 
 
♡)どうしてそんなご機嫌なの…?///
 
 
おでこにチューされちゃった。
 
 
臣)散々Hしたからー♡
♡)////
 
 
そっか。
Hしたら臣くんはご機嫌になるんだった。
 
 
♡)じゃあ…シャワー行って来るね?///
臣)はーい♪
 
 
お言葉に甘えてシャワーから戻ると
本当に臣くんがご飯を用意してくれてて。
 
 
♡)美味しそう…
臣)食べよっ♪
 
 
相変わらずニコニコの臣くん。
 
そのまま二人でテーブルに座って、
手を合わせた。
 
 
♡)えへへ、美味しいっ♡
臣)良かった。
♡)ありがとう臣くん♡
臣)全然。
♡)臣くんは今日はなんのお仕事ー?
臣)今日もポッキーの撮影。
♡)おおっ
臣)お前はMV撮影でしょ?
♡)うんっ!
臣)頑張れよーー
♡)はーいっ!
 
 
美味しいご飯を食べて、元気いっぱい。
 
 
♡)じゃあ行って来るねっ♡
臣)ん、行ってらっしゃい♡
 
 
玄関で見送ってくれる臣くんとチューをして
私は先に家を出た。
 
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
 
ニコニコ出かけた♡を見送って、
俺もすぐ迎えの車に乗り込んだ。
 
 
臣)おはよーー♪
S)おはよー。ご機嫌だねー。
臣)へっへへw
S)昨日の花火はどうでしたー?
臣)楽しかった!!
S)♡ちゃんの浴衣可愛かったしねーー
臣)あ。
S)俺には送ってくれなかったけどねーー
臣)……。
 
 
ホームページで見たんだな?
 
 
S)どうせ脱がして襲ったんでしょ。
臣)なんでわかんの?!
S)臣がなんもしないわけがない。
臣)俺をなんだと思ってんの…
S)♡ちゃん限定の無限発情期男。
臣)……
 
 
その通り過ぎて何も言えない。
 
 
臣)浴衣って…いいよねぇ…
S)男のロマンだね。
臣)だよね!
S)全部脱がすより脱げかけが一番イイ。
臣)わかってるねSさん!
S)はだけたうなじとか肩とか…鎖骨とか。
臣)たまんないね。
  ……って、♡で想像しないでね。
S)してないよ!一般論!w
臣)よかった。
 
 
ガラガラッ
 
 
岩)おはよーー。
臣)おはよ。
岩)はーーー、朝飯食い過ぎた。
  苦しいw
 
 
そう言って岩ちゃんはお腹を抱えながら
シートにどさっともたれた。
 
 
臣)朝飯って…◇ちゃん?
岩)違うよ!ほんとにご飯!w
臣)ああ、びっくりした。
岩)臣さん…
  朝から脳内ピンクだね。
臣)えっ
岩)自分こそ
  ♡ちゃん食ってきたんじゃないの。
臣)……。
 
 
その通りで何も言えない。
 
 
S)臣は♡ちゃんに浴衣着せて脱がせて
  ウハウハだったらしいよー。
岩)何それw
臣)いや、ほら、昨日花火あったから。
岩)浴衣かーー。いいなぁ。
S)男のロマンだよね。
岩)間違いない。
臣)ははははw
岩)てゆーかさ、浴衣もいいけど
  あれって使った?
臣)へ?
岩)俺らが誕生日にあげたやつ。
臣)あ!使った!一昨日!!
岩)一昨日?w
臣)めっちゃ良かった!!
岩)可愛いよね、あれ。
S)使った…?可愛い…?
  なんの話…?
岩)エッチな下着ーーーw
S)おおお…
岩)俺も◇に買ったんだけどさー
  ほんと可愛かった♡
臣)どんなん??
岩)♡ちゃんにあげたやつより
  もう少しエロいやつ♡
臣)おおお…
 
 
そういえばあいつ、
NAOTOさんにもらったやつは
どこやったんだろ。
 
今度はあっちも着せなきゃ♪
 
 
岩)♡ちゃん、素直に着たの?w
臣)いや。めっちゃ恥ずかしがってたw
岩)あははw
  でもそれがいいんだよね〜〜
臣)そうそう。
岩)恥ずかしがってんのが余計そそる。
臣)……♡で想像しないでね。
岩)してないよ!◇で想像してるわ!w
臣)ああ、よかった。
 
 
朝からそんなアホな話をして…
 
散々♡とイチャついて充電しまくって
ご機嫌だった俺は
 
この後、面倒臭い事件が起きるなんて
思ってもいなかった。
 
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
 
M)せんぱーいっ♡
  昨日の浴衣写真、最高です♡
♡)ほんとー?
M)可愛かった!♡
♡)えへへ、良かった♡
M)登坂さんが撮ってくれたんですかー?
♡)うんっ♡
M)今日は撮影写真アップしましょうね〜♪
♡)はーいっ
 
 
スタジオについて
スタッフの人たちに挨拶をして。
 
監督から全体の流れの説明を受けた。
 
 
今日撮るMVは
back numberの『ヒロイン』。
 
今年の1月に発売されたシングルだけど、
12月に出るアルバムに収録する際に
別パターンのMVを入れたいらしくて。
 
 
男)既にあるMVは
  メンバーしか出演していなくて。
  今回は歌のヒロインに焦点を当てた映像を
  撮りたいんです。
♡)はい。
男)相手役はいないので
  カメラが恋人だと思って
  演技してください。
♡)わかりました!
 
 
衣装に着替えて、メイクしてもらって。
 
スタジオに入ると季節は一転。
冬の景色が広がってた。
 
 
♡)すごーい……
 
 
『ヒロイン』の歌詞の世界観、そのまま。
 
 
男)姫さんがここまで歩いてきたら
  雪を降らせますので
  それに気づいて恋人に向かって
  笑いかける流れでお願いします。
♡)わかりました!
 
 
真っ白なふわふわのマフラーを
鼻先まで引き上げて、
雪を踏みしめるように
セットの中をまっすぐに歩いた。
 
一緒に隣を移動するカメラは臣くん。
って、思い込む。
 
 
曲がり角まで来ると、
空からハラハラと粉雪が舞い降りてきて…
 
思わず嬉しくなって、
臣くんの方を振り向いた。
 
 
女)か、可愛い……///
男)今の笑顔、見た?///
男)一瞬でやられた…///
女)私も…///
 
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
 
明日はファンクラブの人を集めて
LIVE形式でのCM撮影。
 
 
岩)みんな赤い服着てくるらしいよ。
臣)ドレスコード?w
岩)そうそう。
直)楽しみだなー。
 
 
今日の撮影を終えて
3人で一応明日のリハをした。
 
 
岩)この歌、CDには入んないの?
臣)うん。CM用に一部しか作ってないし。
岩)そっかーー。
直)でもLIVEではやりたいよね。
  盛り上がりそう。
岩)振りも簡単だしみんなで出来そう♪
 
 
そんな話をしてたら、
バタバタとSさんがスタジオに入ってきた。
 
 
S)臣っ!!
臣)どうしたの?
S)写真!出回ってる!!
臣)は…??
 
 
すげぇ慌てた様子のSさん。
 
見せてもらった携帯には、
俺とおっぱいのツーショット写真。
 
 
臣)え、何これ……
S)SNSで出回ってて、
  今調べてもらってるんだけど…
岩)え、この写真…
  記事になったけど潰したやつじゃん。
臣)週刊誌に載ったってこと??
S)載ってない!
  SNSで流出してるだけ!
臣)……
 
 
どういうことだよ…
 
 
直)どっかから写真が漏れたってこと?
岩)そんなん相手方しかないっすよね…?
臣)は…?
S)とりあえず今、記事持ってきた週刊誌と
  向こうの事務所に
  問い合わせてもらってるから。
 
 
そう言ってSさんはまた急いで出て行った。
 
 
臣)意味わかんねぇ…。
 
 
残された俺たちは
もう一度自分の携帯で
画像を検索してみた。
 
 
岩)全部流れてんじゃん…。
直)ほんとだ…。
臣)……。
 
 
ホテルの前で俺の腕に絡みついてる
おっぱいの写真が数枚。
 
俺のマンションに出入りしてる
おっぱいの写真が数枚。
 
あの日HIROさんから見せてもらった写真が
全部流出してる。
 
 
岩)週刊誌だったら
  マンションとかモザイクしてくれるけど…
  これ、モロじゃん。
直)臣…、引っ越しといて良かったね。
岩)こんなんすぐ場所バレるよ。
臣)……
 
 
まだ今でもここに住んでたら、って考えたら
ゾッとした。
 
 
岩)てゆーかこれ、♡ちゃんに見られたら
  ヤバいんじゃない?
臣)えっ…
直)誤解される?
臣)いや、それはないと思うけど…
 
 
パーティーでおっぱいと一緒になったことは
その日にもう話してあるし…
 
 
岩)こんなべったりくっついてても
  大丈夫なの?
臣)……
 
 
大丈夫…とも言えないけど…
胸押し付けられたことも言ったし。
 
これ見て俺が浮気してるとか
そんな誤解はしないと思う、絶対。
 
 
S)臣ーー!
 
 
Sさんが戻ってきた。
 
 
臣)どうだった??
S)週刊誌は、こんなの知らないって。
  うちが流したんじゃないって。
臣)…っ
S)でさ、確かに。よく見たら
  記事になってた写真と
  出回ってる写真は
  微妙にアングル違うんだよ、ほら。
岩)あ、ほんとだ…。
臣)……。
 
 
見比べてみると、確かに若干違う。
 
 
S)で、Cの事務所も知りませんって。
臣)え…?
S)一般人にたまたま盗撮
  されてたんじゃないですかーって。
臣)なんだそれ。んなわけあるかよ。
 
 
どう見たってわざと撮らせた写真だろ。
 
 
岩)まぁ…
  C側が売名で流したんだとしても
  知らないふりするよね、そりゃ。
S)この写真を
  SNSに最初に載せたアカウントも
  もう削除されてて…
  写真だけがどんどん広まってるから
  犯人も特定できないんだけど…
臣)……
 
 
『スクープ撮っちゃった!🙈
 この二人、付き合ってるみたい💗』
『三代目の登坂広臣とC、熱愛中‼』
『パーティーでもずっと
 イチャイチャしてたって💕』
『登坂くんのマンションに
 連日通うCちゃんの写真📷』
 
 
写真と一緒に、
そんなコメントのスクショも出回ってて。
 
 
直)記事潰されたのが許せなくて
  SNSで自作自演したのかな。
岩)このコメントもC本人が書いたのかー
臣)……ざけんなよ。
 
 
直接文句言ってやりたい。
ぜってーお前だろって。
 
すっとぼけやがって。
 
 
岩)でもさー、Cって…
  NAOTOさんと健二郎さんが
  手を出してるだけに…
  下手なこと言えないよね…。
臣)あーーーーー!!
 
 
そうだった!
 
 
岩)写真撮られてるっぽいことも
  Rちゃん言ってたじゃん?
S)写真?!
岩)詳しくは聞いてないけど…
  寝てる間に撮られたっぽいような…
S)何やってんだよあいつらは〜〜!
臣)……
 
 
そうか。
こっちは弱みを握られてるから
俺も下手に動けないんだ。
 
 
臣)くっそ…
 
 
ああ、イライラする。
何なんだよあの女マジで。
 
 
臣)否定コメント出していい?
S)いや、ダメダメ。
臣)なんで?!
S)週刊誌に載ったんならわかるけど
  SNSで出回ってるだけだから。
直)まだ様子見ってこと?
S)このまま消えてくれるかもしれないし。
岩)まぁ週刊誌よりは威力ないよね。
  マスコミもこれじゃ動かないだろうし。
 
 
でもこのままじゃCの思う壺なんじゃねーの?
 
 
臣)俺こんな奴と付き合ってると思われんの
  すげぇ嫌なんだけど。
岩)そこはスルースキルじゃない?
直)そうだね、一旦…。
臣)……。
 
 
そこまでまだ炎上してないっぽいけど…
 
このままほっといて
ほんとに消えんのかな。
 
 
臣)はぁ……。
 
 
ほんとふざけんなよあのバカ女。
 
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
 
監)全カット終了でーす!
男)お疲れさまでーす!
女)お疲れさまでーす!
 
 
最後のシーンも無事撮り終えると
スタッフさんが花束を持ってきてくれて…
 
 
♡)わぁっ♡可愛いっ!♡
ス)お疲れさまでした♡
♡)ありがとうございますっ!♡
清)お疲れさまーー♪
♡)あ、清水さん!
 
 
気付けばメンバーの3人も
笑顔で拍手してくれてた。
 
 
♡)皆さんいつからいらしてたんですか?
清)さっき来たとこーー
♡)お疲れさまです♡
清)最後のとこだけ見学してたw
小)いやー、、ほんとイメージ通りだな…
栗)可愛かった。
清)ねーー
♡)ありがとうございます///
ス)あとコメント録りだけいいですか?
♡)はいっ!
 
 
それから別室に移動して
4人でコメント録りをした。
 
 
ス)これで以上になります。
  お疲れさまでした!
♡)どうもありがとうございました♡
清)ああ、待って待って!
  折角だから写真撮ろうよ!
♡)あ、撮りたいですー!♡
M)じゃあ私が撮りますよー♡
 
 
Mちゃんが4人並んだ写真を撮ってくれて
ホームページに載せてもいいですか?
って聞いたら、
 
「全然いいよーー
 うちそーゆーのゆるいからw」
 
って清水さんがOKしてくれた。
 
 
小)俺もTwitterに載せていい?
♡)はい、もちろんです♡
清)ラーメンだらけのお前のタイムラインに
  可愛いお姫さんが…
栗)あはははw
 
 
今回オファーしてもらったお礼を伝えて
楽屋に着替えに戻ろうとすると
清水さんに引きとめられた。
 
 
これからメンバーで軽く飲みに行くから
良かったら一緒にどうですかって誘われて、
 
私とMちゃんも参加させてもらうことにした。
 
 
清)今日はお疲れさまでしたー!
  カンパーイ!
皆)カンパーイ!!
 
 
連れてきてもらったのは焼き鳥屋さん。
カクテルはないから
飲みやすそうな日本酒を口に運んだ。
 
 
♡)あ、美味しい♡
清)お姫さんは酒強いの?
♡)えっと…お酒によります!
清)日本酒はいけるクチだ?
♡)はい!
 
 
そんなに種類飲んだことないけど
テキーラよりは全然大丈夫だもんっ。
 
 
清)てゆーかさ、うちのメンバー知ってる?
♡)え、知ってますよ!
  小島さんと栗原さんです♡
清)お、知ってたw
  かずくんとひさきゅんって呼んであげてー
♡)かずくん?ひさきゅん?
小)////
栗)////
清)お姫さんが言うと
  めちゃくちゃ可愛いなw
小)照れるからやめて…///
栗)うん、恥ずかしい///
清)あはははw
 
 
みんなお腹が空いてたみたいで
出てくる焼き鳥は次々に消えていった。
 
 
♡)美味しいーー♡
M)いろんな種類ありますね♡
♡)うん、こんなの初めて食べたー♡
  すごーい♡
店)ありがとうございます!
♡)えへへ♡
清)お姫さんはなんでも美味しそうに
  食べるね〜〜
♡)だって美味しいです♡
清)可愛いなぁw
♡)あの、「お姫さん」って
  やめてください…//
  普通に呼び捨てでいいです。
清)えーーーー
  俺らの中じゃもう
  お姫さんはお姫さんだから。
小)うんうん。
 
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
 
臣)あれ。
 
 
家に帰ってきたら真っ暗で。
 
 
臣)まだ帰ってきてないのか。
 
 
リビングに荷物を放り投げて
ソファーに寝転がった。
 
 
臣)はぁぁぁ………。
 
 
なんかすっげぇ疲れた。
 
 
その後が気になって
またポチポチとエゴサしてみれば…
 
 
「臣くんこんな巨乳と付き合ってんの?!😨
 こんな女どこがいいの?おっぱい!?😨」
「臣ーーー😭女見る目なさすぎだし。
 嘘だって言って。誰かお願い。無理。」
「臣ちゃのマンションに通ってるって何!!
 いつから付き合ってんの!💀💀💀
 無理無理無理無理無理……」
「こんなハッキリ写真出たらもう確実じゃん…
 臣…彼女いたんだね…😢😢
 涙止まんない。しかも相手こんな女だし。」
 
 
臣)はぁぁぁ………。
 
 
また出るため息。
 
 
さっきより炎上してんじゃん。
こんなん…放置してほとぼり冷めると
思えないんだけど。
 
 
明日の撮影はファンの人たちと一緒なのに…
みんなやっぱりこの写真見てるよな。
なんか言われたらどうしよう。
 
 
臣)……
 
 
憂鬱で気分が重くなる。
 
 
♡はどうしようかな。
 
あいつSNSもやってないしアナログな奴だし
きっと見てないよな。
 
じゃあ敢えて俺から言わない方がいいかな。
でも後からバレるなら
先に言った方がいいかな。
 
……どうしよう。
 
 
臣)うーーん……
 
 
てゆーか、さすがに遅すぎね?
撮影押してんのかな?
 
 
心配になってLINE画面を開いても
連絡はないし…
 
ホームページを開いてみると…
 
 
臣)えっ!!
 
 
back numberと写真撮ってる!
すげぇ!
 
 
ん?
てゆーかもう撮影終わってんじゃん。
 
どこで何してんだ?
 
 
プルルルル…、プルルルル…、
 
 
♡『はい!もしもし?』
臣『おう。』
♡『臣くん?どうしたの?』
臣『お前今どこにいんの?』
 
 
なんか後ろがすげぇガヤガヤしてる。
 
 
♡『今ね、焼き鳥屋さん!
  あ、ごめん!連絡するの忘れてた!』
臣『焼き鳥食ってんの?』
♡『うん!
  清水さんたちが誘ってくれて
  今一緒なのーー』
臣『えっ…
  Mちゃんもいる?』
♡『いるよーー!』
 
 
……ほっ。
 
Mちゃんいるなら大丈夫か。
 
 
臣『迎えに行こうか?大丈夫?』
♡『電車で帰るから大丈夫だよ♡』
臣『飲みすぎてない?大丈夫?』
♡『日本酒しか飲んでないよー♡』
臣『日本酒?!』
 
 
お前、日本酒で潰れたばっかじゃん!
 
 
臣『もう飲むな!』
♡『え、どうして?』
臣『すぐ寝るじゃん!』
♡『今日の日本酒は大丈夫だもん♡』
臣『……』
 
 
全然信用できない。
 
 
♡『帰る時また連絡するね♡』
臣『あ、ちょ!とにかく飲みすぎんなよ?!』
♡『はーーーい♡』
 
 
♡の呑気な返事で電話は切れたけど…
 
 
臣)……
 
 
心配で仕方ない。
 
 
大丈夫かな。
ふにゃふにゃになってないかな。
 
一緒に飲んでるのは
打ち上げ的なもんだと思うけど…
誰かに狙われてないかな。
 
back numberって…
全員独身だっけ??
 
 
心配すぎて
慌ててスマホでポチポチ検索して…
ふと我に返った。
 
 
臣)俺…何してんだ。
 
 
心配性すぎかな。
 
 
………でも!!
 
あいつは死ぬほど可愛いんだから!!
いつ誰に狙われてもおかしくない!!
 
 
臣)やっぱり迎えに行こうかな…。
 
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
 
清)オミクンってもしかして…
  三代目の登坂さん?
♡)えっ!!!!
清)ああ、ごめん。少し聞こえて…
♡)私、臣くんって言いましたか?!
清)うん。変わった名前だし
  「臣くん」だったら登坂さんかなって。
♡)えっと…あのっ…
 
 
どうしよう!!
 
 
♡)えっと…えっと…っ汗
 
 
あたふたする私に、清水さんは優しく笑って…
 
 
清)そんな焦んなくても…w
  俺たち別に記者じゃないし
  ネタ売ったりもしないから大丈夫だよw
 
 
そう言ってくれた。
 
 
♡)えっと…
清)そっかぁ…
  登坂さんと付き合ってるのかーー
栗)お似合いすぎる…。
小)あ、だから花火歌ってたのか。
清)なるほどーー
♡)あの……//
栗)雑誌で語ってた彼氏さんは
  登坂さんのことだったんですねー
♡)えっ!読んだんですか?!
栗)はいw
M)ありがとうございますー♡
♡)////
 
 
あのインタビューを見られたなんて…
恥ずかしすぎる…!!
 
 
清)まぁ雑誌がなくても
  こんなハッキリと彼氏います宣言
  されてるしねーーw
 
 
清水さんは笑いながら
私の左手の薬指をトントン叩いた。
 
 
♡)////
小)照れてる…可愛いww
M)もうラブラブすぎて困ってるんですよー
清)えー?
♡)ちょ、Mちゃん!///
清)そんなラブラブなの?w
♡)////
 
 
みんなの視線が一気に集まって
顔が熱くなる。
 
 
♡)……大好きです///
 
 
小さな声でそう答えると…
 
 
清)かわいぃぃぃ〜〜〜ww
  なんだよ登坂め〜〜!!
小)呼び捨てw
栗)登坂め〜〜!
小)登坂め〜〜!
M)あはははっww
 
 
みんな大笑いして
またお酒をごくごく飲んだ。
 
 
清)でもほんとお似合いだなー。
♡)……///
清)お姫さんは幸せな恋してるから
  ハッピーオーラに包まれてるんだなー。
M)そうだと思います。
小)お姫さんの笑顔は
  見てるだけで癒されるもんなー。
栗)こっちまで思わず笑顔になる。
小)うん。
♡)……///
 
 
自分じゃよくわからないけど
みんなそう言ってくれて…
 
 
6月のフェスでコラボした時に
『ヒロイン』を一緒に歌ってから…
この曲のイメージがずっと私だったって
そう言われた。
 
この曲のMVを作る時に
女の子を登場させるか意見が分かれて
結局メンバーだけの作品にしたけど
 
私を見て、私で撮りたいって
思ってくれたって…。
 
 
♡)すごく嬉しいです…
  ありがとうございます///
清)今回だけじゃなくてさ、
  またどこかでご一緒しましょうよ。
♡)ぜひっ!!♡♡
 
 
そう言ってもらえて、すごく嬉しい。
 
 
清)ツアーはもう終わっちゃったけど…
  来年の頭からまたやるから
  良かったら遊びに来て。
♡)わぁ!行きたいです!!
清)もし良ければ臣くんとw
小)登坂さん、俺らの曲なんか聴くかな?w
♡)好きです!聞いてます!
栗)えーーーめっちゃ嬉しい。
清)じゃあ良かったら二人一緒に。
♡)ありがとうございますっ♡♡
 
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
 
『タクシーに乗せてもらったから
 これからまっすぐ帰るね☺』
 
 
迎えに行こうか迷ってたら
♡から届いたLINE。
 
 
タクシーで帰ってくるなら心配ないか。
 
……でも…
「乗せてもらった」ってなんだ?
 
タクシー代出してくれたってこと?
普通そこまでする?
 
やっぱり狙われてんじゃねぇの??
 
 
♡の帰りをそわそわ待ってると…
 
 
♡)ただいまーー♡
臣)!!!
 
 
ふにゃっとした声が玄関から聞こえて
急いで迎えに行った。
 
 
臣)おかえりっ
♡)えへへ、ただいまー♡
臣)……
 
 
顔真っ赤だし。
完全に酔っ払いじゃん。
 
 
臣)飲みすぎんなって言ったろ。
♡)飲みすぎてないもん♡
臣)……
 
 
じゃあなんでそんなフラフラしてんだよ。
 
 
♡)お風呂入りたい〜〜
臣)ああ、お湯あるよ。
♡)やったぁ〜♡
臣)でも酒入ってんだから少しだぞ!
  長風呂すんなよ!
♡)わかってるよぉーー
臣)心配だから一緒に入る?
♡)臣くんのえっちー♡
臣)……
 
 
今のは下心じゃなかったんだけど…
 
♡はそのまま風呂に向かった。
 
 
一人でリビングに戻ってきて
もう一度スマホを開けば…
 
今度は焼き鳥屋で一緒に撮った写真が
上がってて。
 
 
臣)めっちゃ仲良しじゃん…。
 
 
「back numberと何の仕事したのー?😳」
「いいなー!楽しそう🎶」
「姫かわいいーー💕
 情報解禁楽しみにしてるー😆」
 
 
コメントもいっぱい集まってる。
 
 
♡)……ふにゃぁ……
臣)あれ、もう帰ってきた。
♡)やっぱりシャワーだけにしたぁ…
臣)そっか。
 
 
ふにゃふにゃの♡を鏡の前に座らせて
髪を乾かしてやった。
 
 
♡)えへへぇ…ありがとぉ♡
臣)ん。
♡)ぎゅぅ……♡
臣)はいはいw
 
 
可愛く甘えてくる♡をベッドに乗せた。
 
 
臣)お前さーー
  外で日本酒飲むのダメ。
♡)えー……?
 
 
てゆーかほんとは
男がいる時は酒飲むなって言いたいくらい。
 
 
臣)楽しかった?
♡)うんっ!♡
臣)なんかされなかった?
♡)ほえ…?なんか…って…?
臣)変なこと。
♡)誰に…?
臣)……男いっぱいいたじゃん。
♡)されるわけないでしょ〜〜
臣)……
 
 
そんなんわかんねぇじゃん。
 
 
♡)みんな良い人だったんだからっ!
臣)……ならいいけど。
♡)もう!臣くんは心配性なんだから!
臣)……
 
 
心配して悪いかよ。
ふんっ。
 
 
♡)怒ってるのぉ…?
 
 
つんつん。
 
 
♡)臣きゅん…?
 
 
つんつん。
 
 
♡)えへへ、好きぃ…♡
 
 
つんつん。
 
 
臣)……///
 
 
無視してたのに
ずっと俺のことつんつんしてきて…
なんなんだよ、もう!
 
 
♡)臣きゅんだいすき…♡♡
臣)臣きゅんって何…w
 
 
酔っ払いめ。
 
 
♡)臣きゅん♡♡
 
 
可愛いな…もう…。
 
って俺、♡に甘すぎねぇか?!
 
 
♡)臣きゅん…ちゅぅ…
臣)……
♡)ちゅぅ…っ
臣)……///
 
 
なんだよその可愛いおねだりは。
 
てゆーかこいつ…
酔っ払って外でこんなことしてないよな?!
 
 
臣)お前それ、絶対外でやんなよ?!!
♡)ほよ…?
臣)ちゅーって!
♡)しないもん〜〜〜っ
臣)ぜってぇだぞ!!?
♡)臣きゅんにしかしない♡
臣)……///
 
 
うん、そうだよな。
 
 
臣)はい、チュッ。
♡)てへへぇ///
  もっと、ちゅぅ〜〜!
臣)チュッ。
♡)もっとぉ…♡
臣)わがまま娘め…///
 
 
甘えてくる♡が可愛くて
膝の上に抱き上げようとしたら…
 
 
ピロピロ♪ピロピロ♪
 
 
♡の携帯が鳴った。
 
 
♡)にゃんだろ…?
 
 
ピッ。
 
 
♡)……
 
 
画面を見た♡は、しばらく固まって。
 
 
臣)どうした…?誰?
 
 
俺の言葉も聞こえてない。
 
 
臣)♡…?
♡)………うわぁんっ!
 
 
ポイッ!!
 
 
臣)え、ちょ…っ!
 
 
♡は携帯を投げ捨てて
タオルケットを頭までかぶった。
 
 
臣)どうしたんだよ!
♡)ばかぁっっ!!
臣)…っ
 
 
意味がわからなくて、
♡が投げ捨てた携帯を拾うと…
 
 
『先輩、今日はお疲れさまでした。
 明日から会社だから
 今日はゆっくり休んでくださいね😊✨
 
 それから、SNSでこんな写真が
 出回ってますけど、大丈夫ですか?
 登坂さんに限って浮気とかじゃないと
 思いますけど…💦
 
 一応写真全部送っておきますね📷』
 
 
臣)…っ
 
 
LINEの相手はMちゃんで…
 
今日出回ってた写真が
ご丁寧に全部送られてきてる。
 
 
………バレた。
 
 
臣)ちょ、♡、聞いて…!汗
♡)やぁっ!!
臣)…っ
 
 
どうしよう。
 
怒ってる?誤解してる?
 
 
臣)話そうと思ってたんだけどさ、
♡)やぁっ!!
臣)浮気とかじゃなくて…
♡)やぁっ!!
臣)…っ
 
 
ヤバい。
何も聞いてくれない。
 
 
臣)ちゃんと話したいから起きて。
 
 
タオルケットをめくろうとすると
反発してぐいっと引っ張られた。
 
 
臣)♡、頼むから聞いて。
 
 
肩を掴むと、パシッと振り払われて…
 
 
臣)…っ
 
 
俺……、
♡に手を振り払われるの…
結構トラウマかも…。
 
 
なんかめちゃくちゃ凹んで
言葉が出てこなくなった。
 
 
臣)……
♡)……
 
 
でも…
ちゃんと言わなきゃ…。
 
 
臣)…この写真は…
  前に話した…パーティーの時ので…
♡)……
臣)こんな写真撮られたけど…
  ほんとに何もないから。
♡)……
臣)Cにもハッキリ言ったけど…
  ほんとあんな奴、興味ないし…
♡)……
臣)浮気とか死んでもしてないから。
♡)……
 
 
何言っても返事してくれない。
 
 
臣)疑ってんの…?
♡)……
 
 
浮気なんか死んでもしない。
 
それだけはわかってくれると
思ってたけど…
 
 
♡)疑ってなんかないもんっ!
臣)…っ
♡)…ふ…ぇぇ…っ
臣)えっ…
 
 
泣いてる?!
 
 
♡)臣くんが浮気したなんて
  思ってないもんっ!
臣)…っ
 
 
じゃあなんで泣いてんの!?
どうしよう…っ
 
 
♡)臣くんがおっぱいむぎゅってされてる…
  ふぇぇ…っっ
臣)え…?
♡)やだよぉ…っ、ふぇぇ…んっ
臣)……
 
 
そう言われてもう一度写真を見ると…
 
確かに押し付けられてるけど…
 
 
♡)むぎゅむぎゅされたって…
  聞いてたけど…、ぐすっ…
臣)……
♡)いっぱいむぎゅむぎゅされてるもん…
臣)……
♡)臣くんのばかぁっ!!
臣)…っ
 
 
怒ってんの、そこなの…?
 
……なんか…可愛い…。
 
 
笑っちゃいけないと思いつつ、
少しニヤける。
 
 
臣)言ったじゃん。
  お前以外の女なんてジャガイモだって。
♡)……
臣)ほんと興味ないから!
♡)……だって…むぎゅむぎゅ…
臣)むぎゅむぎゅされても
  興味ありません!
♡)……臣くんおっぱい大好きだもん…
臣)人を変態みたいに言うな!w
♡)……
臣)俺が好きなのはお前のおっぱいだけ!!
♡)……
 
 
…って、堂々と言うと
余計変態みたいじゃん、俺。
 
 
♡)臣くんなんか…きらい…っ
臣)ええっ!!!
 
 
なんで!!!
 
 
臣)♡…?
♡)やっ!プイッ!!
臣)…っ
 
 
また振り払われた。
 
 
♡)写真で見たら…
  なんかリアルだったもん…っ
臣)……
♡)悲しいもん…っ
臣)……ごめん…。
♡)……ばか。
臣)……
♡)きらいだもん…
臣)……
 
 
♡の「嫌い」がグサグサ刺さる。
 
 
臣)ほんとにごめんな…?
 
 
もう一度抱き寄せようとしたら…
 
 
♡)やっ!今日はぎゅってしない!
  プイッ!!
 
 
ガーン!!!
 
 
♡は俺に背を向けたまま、動かなくなった。
 
 
臣)……
 
 
結構ほんとにショックなんだけど…。
 
 
ちゃんと説明したかったけど…
♡は酔っ払ってるし…
 
なんでこう色々タイミング悪いのかな。
 
 
「嫌い」なんて…
本気じゃないとは思うけど…
 
俺、お前に嫌われたら
ほんとに生きてけないんだけど。
 
 
臣)……
 
 
今日の朝までは
すっげぇラブラブだったのに…
 
幸せだったのに…
 
なんでこんなことになるかな。
 
 
臣)はぁ……。
 
 
♡が眠ったのを確認して、
俺は無理やり後ろから抱きしめた。
 
 
臣)……好き。
 
 
明日もう一回ちゃんと話そう。
 
 
泣かせて…ごめんな。
 
 
 
 
 
ーendー

スポンサーリンク

コメント

  1. みー より:

    お久しぶりに覗きにこれました(。・ω・。)臣くん再び試練(笑)最近怖いぐらい穏やかでしたもんねー(^^;)

    • マイコ より:

      お久しぶりですヽ(*^ω^*)ノ
      そうそう、イチャイチャしすぎてたからちょいと波乱をw

  2. W.M より:

    もう前みたいにならないよね…?

    臣くんはほんまはちがうから許してあげて。ね?笑

    • マイコ より:

      あんな暗黒期はもうな……、いや、あと1回くらい…かな?笑

  3. NATSUKI より:

    あらま。朝はめっちゃラブラブだったのに、、、、
    登坂さん、、頑張ってください。

  4. のんちゃん より:

    あんなにイチャイチャデレデレの臣くんだったのに、見事に砕けたね〜
    SNSって本当に怖いよね〜
    臣くんピンチだけど頑張れ!
    この際だから♡ちゃんとの交際バラしちゃえばいいのに。俺には、こんな可愛い彼女がって言っちゃえばいいのに(^_^)
    続きが楽しみ。Cの行動もある意味楽しみ(^ω^)

    • マイコ より:

      それはきっと言いたくてたまらんだろな〜〜。゚(゚^ω^゚)゚。笑
      でもまだ我慢だ臣くん!w

  5. Morning sea より:

    すごい。。。急激に落ちてった。。。爆笑
    ♡ちゃん可愛すぎる あの臣くんの気持ち振り回せるのはすごい笑笑

  6. さゆがん より:

    イチャイチャのつぎには
    どん底が待ち構えてるターン。゚(゚´ω`゚)゚。
    暗黒期乗り越えたから越えられるよ!!
    文春砲にも気をつけて!w

コメントを残す