【184】時間いっぱいのチュー

スポンサーリンク

♡)臣くん起きてーーー♡
臣)ん……
♡)おはよーー♡
  ぎゅーー♡
臣)んん…?


♡がやたらくっついてくる。


♡)ご飯できたよー♡
  ぎゅーー♡
臣)……
♡)臣くん大好きー♡
  ぎゅーー♡
臣)……//


朝から何なんだよ…//


ガバッ


♡)きゃぁっ///
臣)……


ベッドに引きずり込んで押し倒した。


♡)……///
臣)朝から何その可愛い攻撃。
♡)…ぎゅー…攻撃です…//
臣)……

チュッ

♡)……//

チュッ

♡)……//

チュッ


♡)これは…何ですか?//
臣)チュー攻撃です。
♡)///

チュッ

♡)〜〜〜〜///
  もうっ!臣くん好きぃっ///


ぎゅーーーー!!


臣)おわっ//
♡)ぎゅー!ぎゅーー!!
臣)……これは…
♡)ぎゅー!ぎゅーー!!
臣)襲ってくださいってことだな、うん。
♡)えっっ


ガバッ


♡)ひゃぁっ///
臣)手をよけなさい。
♡)…ダメ…だよ…//
臣)なんで。
♡)時間…ないもん…//
臣)……
♡)……//
臣)今日からしばらく会えないのに?
♡)…っ
臣)Hも出来ないのに?
♡)……うん…
臣)……
♡)……//
臣)くそーーーー
  昨日シたかったーーっ!!
♡)……//
臣)はぁ…
  俺…干からびるかもしんない…
♡)干からびちゃダメです…//


ぎゅっ


♡)帰ってきたらしようね?///
臣)……


何だよそれ…可愛いな…
くそ……//


臣)我慢する分、手加減しないから♡
♡)え…??
臣)あーあ、来週が楽しみだな〜♪
♡)…ばか……//


仕方なく起きて、
一緒に朝ごはんを食べる。


♡)ね、ね、レコーディングどうだったのー?
臣)無事終わりましたよ?
♡)宇多田ヒカルに会ったの??
臣)うん。
♡)何話したのー??♪
臣)何って…別に普通に…w
♡)えーーー
臣)ああ、そういえばお腹大きかった。
♡)えっ!妊娠してるんだっけ??
臣)そうみたい。
♡)わお!!
臣)胎教にいいように、合唱みたいに歌った。
♡)え、どんなの??
臣)〜♪You are always gonna be my love♪〜
♡)あははははっ笑


俺がテノール風に歌うと
♡が大爆笑した。


♡)そんなカバーやだぁっ!www
臣)なんでやねん!
♡)あはははっw
臣)隆二はお腹触りながら、念仏唱えてたよw
♡)念仏?!!ww
  また触らせてもらったんだー!
臣)うん。隆二がさ、
  無事に生まれますようにって言ったら
♡)うん。
臣)宇多田さん帝王切開だったらしくて
♡)え!本人が?!
臣)うん。
♡)そうなんだ!
臣)それで、取り上げられた時
  心臓止まってたんだって。
♡)ええっ!!!
臣)で、医者が残念ですって言ったんだけど
  お父さんが諦めないで
  根性で心臓マッサージしたんだって。
♡)え!!!すごい!!!
  それでどうなったの??
臣)オギャー。
♡)えええっ!すごすぎる!!!
  何その奇跡!!!
臣)な!!俺も隆二も
  めちゃくちゃびっくりしたww
♡)すごいよぉ!!!!
臣)そんなこともあるんだなーー
♡)お医者さん!諦めちゃダメだよ!!
臣)な。
♡)お父さんがすごすぎる!!!
  良かったねぇ……
臣)ほんとだよなーー
  もう名前も決めてたらしくて
  名前呼びながら
  必死にマッサージしたらしいよ。
♡)……っ
臣)はっ


これはもしや…


♡)ううう…っ
臣)泣くなーーー!!w
♡)だって…、ぐすっっ
臣)お前はほんとに…
♡)感動だよぉ…うわーーんっ
臣)……
♡)お父さんの愛が
  奇跡を起こしたんだよぉっ
  うわぁぁんっっ!!
臣)……


ほんとこいつの涙もろさは
一体どうなってんだ…w


♡)あとでアルバム聴こう…
臣)宇多田さんの?w
♡)うん。奇跡を噛み締めながら聴くんだ。
臣)あはははw


それからご飯を食べ終わって

支度を終わらせてソファーに座ってると
♡がちょこんと隣に来た。


臣)あ、そうだ、雑誌見たよ。
♡)あ!!
臣)それから、俺も持ってきた。
♡)え?
臣)これ。
♡)あっ!!!


昨日みんなで見てた雑誌を♡に渡すと
開いたページが丁度、俺たちのページだった。


臣)お、ビンゴw
♡)わぁっ///
  わぁ…わぁ……
臣)みんなお前と仕事してみたいって
  言ってたよーー
♡)えっ!!


パラ…パラ…


♡)わぁ…こんな風になったんだぁ…
  すごい…みんなカッコイイ…//
臣)どれ好き?
♡)え?臣くん。
臣)即答かよ!w
  ああ、衣装が?
♡)え…、衣装も髪も…
  全部臣くんが一番好き。
  一番カッコイイ♡
臣)……あっそ//
♡)うん♡


こいつも俺と同じ
親バカならぬ彼女バカだった…//


♡)私のももう見たのー?
臣)うん、昨日勝手に見ちゃった。


もう一度パラパラとめくる。


臣)お前いっぱい載ってんじゃん。
♡)ありがとうございます♡
臣)これとかすげぇ楽しそう。
♡)……そう見える?
臣)うん。


ナイトウェアを着てベッドの上で
数人で戯れてる写真。


♡)なら良かった♡
臣)へ??
♡)ううん、なんでもない。
臣)……
♡)どれが好きー?
臣)え、これ。


俺は♡を指差した。


♡)そうじゃなくて…//
  いろんな衣装着てるでしょ?
  どれが好きかなぁって…
臣)ああ、そういう意味ね。
♡)うん。
臣)ええーーー
  どれかなぁ……


♡は全部可愛いし…
選べない……


臣)どれも可愛いけど…
  あ、これ。
♡)え?
臣)これは昨日見てやられた。
♡)え??
臣)疲れた身体にガツンときたね、
  この笑顔。
♡)////
臣)可愛い。
♡)……ありがとう///
臣)うんw


って俺たちは何やってんだw


♡)もうお迎え来る…?
臣)うーん、もうちょい。
  あと10分くらいかな?
♡)そっか…
臣)うん。
♡)……
臣)どうした?
♡)……
臣)……
♡)お迎え来るまで…
臣)……
♡)時間いっぱい…
臣)……
♡)チューしませんか///
臣)……は?!
♡)///
臣)///


なんだその可愛いお誘いは…///


隣に座ってた♡を抱き上げて
膝に乗せた。


臣)…いいよ?
♡)え…?
臣)どうぞ♡
♡)……//


俺が目を閉じると
♡が俺の肩を掴んできた。


チュ…//


♡)……//


なんだそのもじもじチューは。


臣)…足りません。
♡)……//


チュ…//


♡)……//
臣)もっと…


俺が♡の後頭部を引き寄せると
♡が俺の頬を挟んだ。


♡)エッチなチューはダメなのっ///
臣)はい??w
♡)エッチなチューは…
  Hしたくなっちゃうから…ダメなの///
臣)……///


か、可愛いな…///
なんだよそれ…


♡)普通のチューだけだよ…?//
臣)…いいよ?
♡)……//
臣)……


♡の頬を包んで、そのまま唇を重ねた。


角度を変えて…
何度も何度も啄ばむように

柔らかいキス……


♡)…は…ぁ…//
臣)……


ああ…柔けぇなぁ…//
舌入れてぇな〜〜〜

ダメって言われると…
なんか余計にしたくて…


お互い我慢しながら
こんなキスを繰り返してる方が
逆にエロい気がする…


臣)ムラムラしてきた…
♡)えっ!!
臣)…はぁ…//
♡)な、な、なんで///
臣)……
♡)エッチなチューしてないよ??
臣)…してもしなくても
  どーせムラムラすんだから
  エロいのしていい?
♡)えっっ///
臣)ん……
♡)や、…待っ、…んんッ///


柔らかい唇の隙間に押し入るように
舌を滑らせて…


♡)ん、…っふ…っ//


夢中でキスしながら
♡の後頭部を抱えて

そのままソファーに押し倒した。


♡)…っ///


♡の潤んだ瞳が俺を見上げる。


♡)なんで…こんなことに?
臣)なんでだろね?w
♡)……//
臣)いいじゃん…
♡)…っ
臣)時間いっぱいまで…
  キスしていいんでしょ?
♡)え…っ
臣)…っ
♡)あっ…///


柔らかい髪を撫でながら
また唇を塞いだ。


♡)ん……、…っ、んっ//


そのまま首元に顔を埋めて
甘い匂いのする♡の首筋に

唇を這わせる…


♡)…臣…くん…っ//


ああ…柔らかい……
すげぇ気持ちぃ……


臣)ああ…もう…
♡)……//
臣)すげぇシたい…//
♡)////


ピロピロ♪ピロピロ♪


臣)ああああ〜〜!!
  来たぁぁぁ〜!!


このガッカリ感、半端ないんですけど…


俺は仕方なく♡を抱き起こして
思いきり抱きしめた。


臣)……行きたくねぇ。
♡)うん…//
臣)はぁ…//
♡)……//
臣)……
♡)……
♡臣)好き……
♡臣)…えっ!!


ハモってびっくりして
お互い顔を見合わせた。


臣)ぶっww
♡)あははは♡
臣)なんつータイミングw
♡)うんw


もう一度お互い確かめるように
抱きしめ合って

俺は玄関に向かった。


臣)じゃあ行ってくるわ。
♡)うん。
臣)大阪気をつけてね。
♡)臣くんもね!
臣)おうw
♡)……
臣)じゃあ行ってきます。
♡)うん…
臣)ん……


頭を撫でると
可愛く上目遣いしてきた。


♡)最後に…チューして…///
臣)……//


頬を親指で撫でて
そのままキスしようとすると…


♡)エッチなチューだよ?///
臣)……は?!///
♡)最後だから…///
臣)///


可愛いおねだりに悶えそうになるのを堪えて
お望み通りの深いキス…


……



♡)はぁ…///
臣)///



なんだこれ…
なんか…エロいな…///

キスし終わった後の♡の顔が…
もう…


♡)……///
臣)///
♡)行って…らっしゃい…//
臣)行って…きます…//


バタン。


……



臣)……


何なんだあれ……


臣)////


うああっっ///



もう!!

もうっっ!!!!

今すぐ襲いたい!!!!


臣)ああああ……っっ


なんであいつはあんなに可愛いんだろう…

もうたまらんです…、はい…


臣)はぁ…///


俺…帰ってきたら
マジで止まんないかも……





ー続ー

スポンサーリンク

コメントを残す