【175】蹴られる子犬

スポンサーリンク

ん……


あれ?

……あれ??


パタパタ……



臣)あれ…


♡の感触がなくて目が覚めた。

なんであいついないんだ??


臣)……


起き上がると俺は
♡の部屋で♡のベッドで一人で寝てて


♡の姿を探しにリビングに出ると…


臣)え……


岩)スー…スー…
♡)…スー…スー…


臣)なんじゃいこりゃ…


岩ちゃんが♡の肩に頭を乗せて
一緒の毛布で仲良く寝てるんだが…


臣)……


二人でなんか話してたのかな…
それでそのまま寝ちゃったとか?


仲良しかっつーの!


まぁ…岩ちゃんだからいっか。

これがよその男だったら
瞬殺してるけど。



ーーーーー



俺がシャワーから戻ってくると
♡が朝飯を作ってくれてた。

岩ちゃんは…まだソファーで寝てる。


臣)起きたんだ。
♡)うん!おはよう!♡
臣)……
♡)どしたの??


ぎゅっ…


♡)えっ…
臣)起きたら…お前いなかったんだけど。
♡)あ、うん、ごめんね?
  ソファーで寝ちゃってた。
臣)……


ぎゅっ…


♡)なぁに?//
臣)……


ほんとだ。
なんでこんな抱きしめてんだろ。


臣)ごめん。
♡)いいけど…//
臣)……
♡)??


♡が俺の顔を覗き込んできた。


♡)おはよ♡♡
臣)うん。
♡)にこっ♡♡
臣)おはよw
♡)うん♡♡


はぁ…朝から可愛い//


♡)二人ともご飯食べるかなぁ?
臣)どうだろ…
♡)健二郎くんもまだ寝てるのかなぁ?
臣)ちょっと見てくるわ。
♡)うん!


ガチャッ


臣)健ちゃーーーん。
健)……
臣)朝ですよーーー
健)……
臣)朝飯食うー?いらない?
健)……うう……
臣)起きた?
健)うう……
臣)朝飯。どーする?
健)食うーーーー
臣)おう、待ってるよーー
健)んーーー


リビングに戻ってきて
寝転がってる子犬に蹴りを入れた。


臣)おい、起きろ。
岩)いてぇ……
臣)おらっ
岩)蹴るなよぉぉぉ〜〜〜
臣)起きろーー
岩)なんで朝からそんなひどいの…
臣)…朝飯食うか?
岩)えーー?
臣)飯。
岩)食べるーーー
臣)おう。
  ♡ーー!二人とも食うってーー

♡)和食とサンドイッチどっちがいーい?

臣)だって。
岩)……絶対和食ぅ……


じゃあ健ちゃんも和食でいっか。


臣)全員和食ーー!!

♡)はーーい♡


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


みんなで仲良く朝ご飯を食べて

お仕事に出発する3人を、玄関までお見送り。


岩)お邪魔しましたぁ!!
健)♡ちゃん、朝飯までありがとうね。
♡)ううん!また来てね♡
健)ほんまにありがとう。
岩)ごちそうさまでした!♡
♡)うん!
臣)じゃあ行ってくるわーー
♡)行ってらっしゃい♡
健)あ、チューすんなら先行ってんでー
岩)うん。
♡)えっ//

バタン。


二人が先に玄関のドアを閉めた。


臣)ん。
♡)えっ//


ぐいっ


チュッ


♡)///

臣)なに。
♡)……恥ずかしい//

臣)いつもしてんじゃんw
♡)///

臣)ん、もっかい。
♡)えっ…//

臣)お前からして。
♡)///

臣)ん。


わ、わ、臣くんが目を瞑ってきたよぉ…//
可愛い///

きゅうぅぅんっ♡


♡)///
臣)早くしろよw
♡)はっ…//


臣くんが片目を開けて催促するから…


チュッ


♡)……したよ//
臣)ん♡


臣くんは満足そうに笑って
私の頭をポンポンした。


臣)行ってきます♡
♡)行ってらっしゃい//


バタン。


♡)ほわぁぁ…//


もう!!

臣くん好きっっ!!!///


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


健)どんだけチューしてんねん。
臣)え?w
健)長いわ!w
臣)いや、普通でしょ!
岩)昨日おあずけ食らったから
  その分いっぱいしたんでしょーーw
臣)は??


おあずけ??


臣)え…??
岩)え?
臣)??
岩)覚えて…ないの??
臣)……


何の話だ??


岩)いや、覚えてないんならいいけどw
臣)え……
健)何やそれw
岩)臣さんがさぁ、昨日酔っ払って
  ♡ちゃん襲おうとして大変だったんだよ。

臣健)え!!

岩)あはははw
健)お前まで「え!!」って…
  覚えてへんのかい。
臣)え……


襲おうとしたって…
俺が♡を??


臣)俺、何した???
岩)♡ちゃんに
  「可愛い」と「好きだ」を連発して
  とにかくヤリたがってたよ。
臣)え!!!!
岩)まぁ本心なんだろうけど…w
臣)……
岩)好きで好きで仕方ないって感じで。
臣)……//


徐々に蘇ってくる記憶…


「…ぁっ、…だ…めっ、んん…っ//」

「あかんもん…// やめ…て?」

「や…ぁっ// だめ…ぇっ」


臣)////
岩)あ、思い出したー?w
臣)…ってなんでお前が聞いてんだよ!
岩)聞こえたんだもーん♪
臣)聞いてんなよ!!
岩)ドア開けっ放しの方が悪いしー♪
臣)…っ
健)俺が爆睡してる間に
  そんなエロいことしとったんかい!
臣)いや、してない。
健)へ?


だって最後は…
ダメって言われて…そこから思い出せない。

きっと俺、寝たんだ、うん。


つーか…


臣)……
岩)なに…?


こいつ…昨日聞こえてたってことは

♡のあんな可愛い声を
ちゃっかり聞いてたってことで…


岩)なんだよーー
臣)……


ゲシッッ


岩)いってぇ!!!
  急に何!!!!
臣)ふん。
岩)急に蹴られた!!ひっでぇ!!!
健)ぶはははっっww


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


M)やーーん!!!
  先輩、超可愛いっっ!!♡♡
  どうしよう!!///
♡)あ、ありがとう…//
先)すっごい似合う!!!
先)可愛すぎーーー!!♡♡
♡)///


今日はみんなで集まって
イニミニの衣装を一回着てみることに。


先)うわ!!Kも似合う!!
  カッコイイ!!!
先)わ!!ほんとだ!!
  めちゃくちゃカッコイイ!!
K)どーも♡
♡)Kちゃんっっ♡♡

ぎゅむっ

K)なんじゃいw
♡)カッコイイ♡きゅーん♡
K)はいはいw


衣装は白シャツに黒ネクタイ。
黒いミニスカートにオーバーニーを履いて
黒ハットを被る。


先)衣装だけですっごい雰囲気出るねー♪
先)うんうん、AKBの時より
  なんかやる気出る!w
M)あれも可愛かったですけどねー♡
  今回は色気で悩殺ですよ♡
K)すげぇテーマだなw
M)本番が楽しみーー♡
♡)ドキドキ…//
K)よっし!じゃあそろそろ戻って
  ランチ行こー♪お腹空いたー!
M)はーい♪


今日はKちゃんとMちゃんと
海璃ちゃんと4人でランチ♡


海)みなさんどちらに
  いらっしゃったんですか?
M)ふふー♡秘密だよーん♡
海)えっ
♡)歓迎会のごにょごにょだよw
海)あっ!!
M)来週が楽しみだー♡
海)なんか…ありがとうございます//
♡)え?
海)先輩方…みなさんお忙しいのに
  私たち新人のために
  わざわざお時間を割いてくださって…
K)いーのいーのw
  それを楽しんでる会社だからw
♡)あははは♡
M)社長自体がお祭り大好きですからねぇw
K)そうそうw
海)そうなんですね…
♡)社長と話したことある??
海)あ、入社式の日にお見かけしただけで
  お話したことはないですっ!
♡)じゃあ歓迎会の時
  話してみたらいいよー♡
海)緊張する…//
♡)すっごく優しい人だよ♡
海)じゃあ…勇気を出して
  話しかけてみます!!//
♡)うんww
M)ねーねーところで海璃ちゃんは
  どんな人がタイプなのー?
海)えっ///


海璃ちゃんの顔が一気に真っ赤になった。


M)好きな芸能人とか誰ー?♪
海)あ、えっと…EXILEです//
♡)おおっ!!!
海)え…?


遂に来た!!!やったぁ!!!!


♡)三代目は??
海)あ、あまり詳しくはないですけど
  聞いたりしますよーー
M)おおっ♡
海)でも私たちの代は三代目ファンが
  すごく多いです。
K)え!!今年の新人??
海)はい!研修の後の懇親会とか
  紅くんと蒼くんが三代目歌ってて
  女の子達にキャーキャー言われてました。
M)え、あの二人、歌上手いの?
海)歌は普通ですけど
  みんなカッコイイって騒いでました。
M)まぁ…カッコイイもんねぇ。
♡)……


あの二人が…三代目歌うとか…
なんだかムカムカ…


M)よっし!
  私たちの方がカッコイイって
  見せつけてやるぞーー!!
♡)よっっっっし!!!!!!
海)え…?

♡M)はっっ!!

K)ばーかw
M)ネタバレしちゃった!!
♡)はわわっ!!
海)え、え、三代目やるんですか??
M)し、知らない…w
K)今更苦しいわ!w
♡)わーん!バレちゃったー!!
K)あほw
海)わぁぁ♡
  すっごく楽しみですーー!!♡


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


N)『starting over』
  1位おめでとうございます!!
健)いえっっ!!!
E)やったーーー♪
直)そして本日、
  『STORM RIDERS』の
  発売日でございます!!
健)いえっっ!!!
E)っしゃーーー♪
臣)Mステ楽しみだなーー♪
隆)今回衣装めちゃくちゃカッコイイしね♪
N)もっと言ってもっと言って♡
直)よっ!!オシャレ番長!!
岩)NAOTOさんのセンス最高っす!!
N)いやいや、そんなそんな…w
臣)いや、ほんと早くこれ着て
  パフォーマンスしてぇ♪
隆)うん!♡


Mステの振り確認も終えて
そのままツアーリハへ。


臣)花火からの流れ…キツイなw
隆)バラード3連チャンだもんね。
臣)その前からもほぼ休み無しだし。
  Linkが一番キツイ…w
隆)でもいいの出そう。
臣)いや、そうなのよw
隆)あはははw
臣)頑張りますわ。
隆)俺、裏で聞いてるから♡
臣)嘘だ!お前どーせトイレだろ!w
隆)あはははww
臣)俺のソロをトイレタイムにしやがって。
隆)いや、だって行っとかないとさ!
臣)行き過ぎじゃい!

S)臣隆〜〜〜〜

臣)なにそのまとめ呼び!!w
隆)あはははw

S)今日の夜の打ち合わせ、明日にずれるわー

隆)あ、マジっすか。
臣)明日って、レコーディングの後??
S)うん。だから録り押さないように
  頑張ってね♡
臣隆)…へーいw


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


『今日は俺が飯作る!😁』


お昼過ぎ、臣くんから唐突に来たメール。


仕事早く終わるのかな?
どうしたんだろう?

と思って
私も急いで仕事を片付けて家に帰った。


玄関を開けると…


♡)わぁ!!!


カレーの匂い!!


♡)ただいまーー!!


リビングのドアを開けると
臣くんがキッチンにいた。


臣)おう、おかえりーー
♡)カレーだ!!!
臣)おうw
♡)どうしたのー??
臣)いや、ほら、アレを…
♡)アレ…??
臣)なんでもカレーにしちゃえば
  味がわからなくなるマジック?
♡)え…??


……何のことだろう??


♡)…あーーー!!!!!


思い出した!!!

私の魔界飯!!ポテトサラダ!!
昨日冷蔵庫に封印したんだった!!


臣)この子もすっかりカレーになりましたよw
♡)ほんとに?!
臣)うん。
♡)わぁぁ…忘れてた…良かったぁ……
臣)忘れてたんかいw
♡)うん。


そういえば臣くんが改良してくれるって
言ってたんだった…


♡)ありがとう…ぐすん。
臣)おうw
  ほら、手洗ってこい。食お。
♡)うんっ!!


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


とんでもない味だったポテトサラダは
すっかりカレーに馴染んで


♡)美味しいっ♡すごーい!!♡♡


♡も大喜び。
うん、良かった良かった♪


♡)臣くんありがとうっ♡♡
臣)いやいや、こちらこそ。
♡)え?
臣)昨日はほんとにありがと。
  みんなも改めて
  ごちそうさまでしたって言ってたよ。
  ほんとありがとな。
♡)ううん!!
臣)だから今日は…
♡)え?
臣)直己さんがくれたやつで
  一緒に風呂入りますか♡
♡)……入んないよ//
臣)なんで!
♡)なんでも!//
臣)……


くそーーー
絶対あとで丸めこんでやるーーー


♡)臣くんたちは今日は何してたのー?
臣)相変わらずリハ真っ最中ですよ?
♡)そっかぁ…
臣)明後日はめちゃハード。
♡)え?
臣)MステのあとそのままANNで
  朝6時から仕事だから全然寝れないw
♡)わぁっ!!
  朝6時?!大変っ!!
臣)そうなんですわ。
♡)私いないから起こしてあげられないし…
臣)大丈夫大丈夫w
♡)Mステも日曜日まで見れないのが悔しい。
臣)あ、そっか、お前もバタバタなんだっけ。
♡)うん、でもANNは聞くよ!!
臣)はいはいw
♡)楽しみ♡
臣)土曜のLIVEは何歌うか決めたの?
♡)うん!
臣)なにーー?
♡)『花火』と『Happiness』だよ!
臣)おお!!
  ほんとに歌ってくれるんすか!!w
♡)宣伝してきます♡
臣)あはははw
  『Happiness』はシェネルの?
♡)うんっ♡
臣)ほ〜〜う♪
  あとで動画見せてねーーw
♡)え!!動画とかもらえるのかな??
臣)もらえないの?
  え、すげぇ見たいんだけど。
♡)恥ずかしいからやだ//
臣)なんで!見せろ!!w
♡)うーーーー//


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


臣くんのお風呂一緒に入ろう攻撃を
なんとかかわして

私がお風呂から上がると
臣くんは自分の部屋で歌を歌ってた。

邪魔しないように
先にベッドに入って読書タイム。



しばらくすると…


ガチャッ


臣)あ、もうベッド入ってる。
♡)うん、本読んでたーー♡


臣くんがベッドに入ってきて
うつ伏せで大きな息を吐いた。


臣)はぁぁぁ………
♡)お疲れですか??
臣)いや?今日早く帰ってこれたし。
♡)あ、そっか!
臣)風呂気持ち良かった。
  すげぇいい匂いだったw
♡)ねっ♡
  直己さんありがとーーー♡
臣)誰かさんは
  一緒に入ってくれなかったけど…
♡)……//
臣)ケチ。


うつ伏せでそう言う臣くんが
なんか可愛くて…頭を撫でた。


♡)さっき…
臣)…んーー?


あ…、もう声が眠そうw


臣)なにー…?
♡)何歌ってたの?
臣)…ああ…、『First Love』
♡)…って、宇多田ヒカルの?
臣)そう。
♡)……
臣)明日録るから。
♡)えっ!!!
臣)……
♡)…カバーアルバムの?!
臣)そう。
♡)きゃーーー♡♡


『First Love』入ってるんだ!!
わぁっ!わぁっ!!
楽しみすぎるーーーー♡♡


臣)好き?
♡)うん、大好きだよ!
臣)俺も好き。
♡)楽しみっ♡
臣)……


臣くんが…
私の手をキュッと握った。


臣)ね、…ちょっとだけ歌って。
♡)え?
臣)……
♡)『First Love』?
臣)うん。
♡)……
臣)…聴きたい。
♡)……サビ?
臣)ううん、最初っから。
♡)……


手を握りながらうつ伏せのまま
私を見上げる臣くんが可愛くて…

私は目を瞑った。


♡)〜♪最後の キスは
  タバコの flavor がした
  ニガくて せつない香り♪〜


私が歌い始めると
臣くんがまた私の手をキュッと握った。


♡)〜♪明日の今頃には
  あなたはどこにいるんだろう
  誰を 思ってるんだろう♪〜


そのままサビまで歌い終えると、
臣くんが私の手を引いた。


♡)臣くん…?
臣)こっち来て……
♡)……


本を横に置いて
そのままベッドに入ると
臣くんがぎゅっと抱きついてきた。


臣)お前の声…ほんと好き…
♡)……//
臣)ありがと……
♡)うん…
臣)……

ぎゅっっ…


すっごく優しく抱きしめられて
なんだか胸がキュンキュンする。


臣くんのぬくもりに目を閉じてると
すぐに静かな寝息が聞こえてきた。


なんだか愛しくなって…


私は隙間がないくらい
ぴったりくっついて
臣くんをぎゅっと抱きしめて


そのまま一緒に、眠りに落ちた。




ーendー

スポンサーリンク

コメントを残す