【138】苛めたい気分

スポンサーリンク

家に帰ってすぐ風呂に入って

風呂から上がると
♡が一生懸命、腹筋をしてた。


臣)頑張ってるね〜〜
♡)はぁっ、はぁっ//
  よし!200回終わり!!
臣)え、200回?!
♡)うん!
臣)お前100回じゃなかったっけ?
♡)増やすことにしたのー♡
臣)どええ…っ
♡)だって…歌のお仕事もあるし…
臣)……頑張るねぇ……
♡)全然だよー!


そう言って♡は
そのままベッドにダイブした。


♡)はぁぁ……っ
  お風呂入ったのに
  少し汗かいちゃったぁ…//
臣)……


うつ伏せで寝転がってる後ろ姿が
なんかエロい。


臣)じゃあ汗かいたついでに
  もっと運動するー?w
♡)え?

ガバッ

♡)きゃあっ//
臣)……する?
♡)え、するって…え…っ
臣)……
♡)///
臣)……もう終わったしょ?
♡)うん…//


よっしゃーー!!
長い一週間だったーー!!


♡)やっ、/// 待っ…て…、やっ
臣)だめ…
♡)あっ、…やぁ…っ、んっ!!
臣)あ!逃げた!
♡)…お水…飲んでくる//

パタパタパタッ!


逃げられた。くそーー


ベッドに寝転がって待ってると
おずおず戻ってきた♡が

俺をチラッと見て
ドレッサーの前に座った。


臣)はよ来んかい。
♡)クリーム塗るから待って//
臣)はーい…
♡)……臣くんは今日は何してたのー?
臣)俺ぇ?
♡)うん。
臣)俺は…振り確認とか…まぁ色々。
  明日MV撮りだから。
♡)わぁ!何のー??
臣)『J.S.B.Dream』
♡)???
臣)新曲です〜〜〜
♡)ええ!!!どんなー?!
臣)まだ内緒ーーー
♡)わーん!出たぁーー!!
臣)ははははw
♡)気になるよぉぉぉ……
臣)めっっちゃカッコイイ。
♡)え!!!
臣)お気に入り〜〜〜
♡)ちょっとでいいから歌って!!
臣)だーめーーw
♡)ちょっとだけぇ!!

ばふっっ


♡が飛び込んできた。


♡)ね、ね、歌ってーー♡
臣)……


俺に乗っかりながら
甘えてねだってくる。


♡)ちょっとだけ…だめ?
臣)……//


可愛いなーーくそーー//


♡)きゃあっっ!!///
  な、な、何するのー!!
臣)〜♪J.S.B.Dream♪〜
♡)えっ…
臣)……


胸をガードしてる、♡の手を外した。


♡)きゃあっっ///
臣)〜♪望み通り叶えたいと思うなら♪〜
♡)…っ///
臣)……


またガードしてる。


臣)触らしてくんないと歌わない。
♡)な、な、何それ!!///
臣)一回触ったら1フレーズ歌う。
♡)ば、ば、ばかじゃないのっ!!///
臣)バカじゃありません〜〜
♡)////
臣)触らせてくんないならいーよ。
  歌わねーもん。
♡)〜〜〜っ


俺がプイッと背中を向けると
♡が後ろからツンツンしてきた。


♡)歌って//
臣)やだ。
♡)……
臣)触っていーの?
♡)歌ってくれたら…いーよ?//
臣)歌が先ですかw
♡)そうです//
臣)ふーーーん。

ごろん。


♡の方を向くと
赤い顔して胸をガードしたままだった。


臣)〜♪狙い通り挑んでいく
  不可能ですら 全てを塗り替えたい
  J.S.B.Dream♪〜


♡)それ…、サビ?
臣)うん。
♡)サビじゃないとこもー♡
臣)はー?
♡)歌って♡
臣)……


可愛くくっついてきた。


臣)〜♪誰かが教えてくれるわけじゃない
  刹那の衝動じゃ 掴めやしない夢♪〜


♡)何それ…
臣)え?何それって…
  俺のパートですけど。
♡)エッチ!!
臣)はぁ?!!
♡)なんでそんな
  エッチな歌い方なのー?!///
臣)どこが!w
♡)やだーー///


顔を隠してジタバタしてる。


臣)何やねんお前はw
♡)わぁっ

臣)つかまえた。
♡)…っ//

臣)約束通り触らせろ。
♡)……///

臣)手ぇ邪魔。
♡)///


後ろから抱きしめて

♡がゆっくり手をよけた隙に
俺はすぐ、手を入れた。


♡)や…っぁ//
臣)やわらけ〜〜〜♡
♡)///
臣)報酬♪報酬♪
♡)ばかぁ…//
臣)ばかでーーすw
♡)もう…//
臣)……
♡)ひゃぁっっ///


後ろから耳を舐めると
♡が叫んだ。


臣)ぶはっw
♡)な、な、何するの!エッチ!///
臣)いいじゃん…ほら…

♡)あ…っ、や…ぁ、、っ//
  …だ…め…っ

臣)なんで…
  さっき…触っていいって言ったじゃん。

♡)…あ…、っ…ん//
  や…、だめ…、臣く…ん


胸を触る俺の手を掴もうとしてくるから

俺は♡の手を片手でまとめて
頭の上にあげた。


♡)…っ


そのまま♡の身体に跨ると
赤い顔が可愛く口を尖らせた。


♡)離して…//
臣)ダメ、お前抵抗するから。
♡)…あっ、…や…ぁっっ//


もう片方の手で
服を脱がせていく。


♡)あ、や、…だ…め…っ//

臣)大人しく…してて…

♡)あ…、…ん…っ
  臣く…ん…、手、離して…っ//

臣)……


身動きが取れないまま
俺に感じてるのが

すげぇ可愛くて…興奮する。


臣)ごめん…なんか…
♡)あっ、……んんっ//

臣)今日は苛めたい気分。
♡)え…っ、あ…、っ…やぁ//


ずっと…我慢してたから…
抑えが利かない。


♡)や、やぁっ…//


ああ…ほんと…
ダメだ…止まんねぇ…



♡)臣くん…エッチ///
臣)うん……
♡)あ、やっ、…だめぇっ//

臣)お前の「ダメ」は…「ダメ」じゃない。
♡)え…っ



♡の瞳が潤んでる。



臣)恥ずかしい時も…
♡)あっ…//

臣)気持ちイイ時も…
♡)あ、やぁっ…//

臣)「ダメ」って言う…
♡)んん…っ//

臣)…でしょ?w
♡)///

臣)可愛い顔w
♡)ばかっっ///



真っ赤になって
そんなこと言ったって

俺に火ぃつけるだけだっつーのw



臣)何して欲しい?
♡)え…っっ

臣)言って?
♡)な、何…それ…//

臣)言わなきゃしてやんない。
♡)////


あ、顔背けた。


臣)♡……
♡)あっ、やぁ…っ//
臣)♡……


髪を掻き分けて
耳元で名前を呼ぶ。


♡)エッチ!///
臣)……

♡)耳元でそんなエッチな声
  出さないでっ!///
臣)……


可愛すぎてニヤける…w


♡)なんで笑ってるの//
臣)え?w

♡)ばかぁっ!!
臣)ごめんw


だって…可愛すぎて…ww


臣)ほら、言えよ。
♡)…っ

臣)何して欲しい?
♡)////


俺がそう言うと
♡は困ったように俺を見上げた。


♡)どうして…今日…
臣)ん…?
♡)そんな…意地悪なの…?///


そんな顔されたら…


臣)////


やっぱり、苛めたくなる。


♡)んっ……、んんっ//


キスをしながら
柔らかい肌に、触れていく…


♡)んん…っ
臣)言ったじゃん…
♡)は…ぁっ//
臣)今日は…苛めたい気分だって…
♡)はぁ…、…あっ、んんっ//
臣)……ほら


俺が触る度に
そんな可愛く反応するから…

俺は止まらなくなる…


♡)や…、…臣く…ん…っ//


焦らすように
身体に触れ続けてると


♡が涙目で俺を見上げた。


♡)臣…くん…
臣)……

♡)も…、だ…め…//
臣)……

♡)///
臣)言って?


どんどん色っぽくなる、♡の表情。


♡)…は…ぁっ
臣)……

♡)……触っ…て?///
臣)////


自分で言わせたくせに
♡の可愛さに、完全にヤラれた。


♡)おね…がい…///
臣)////


ああ…やっぱり、

今日も俺の負けだ……



ーendー

スポンサーリンク

コメントを残す