【225】泊まりたかった(岩ちゃんSide)

スポンサーリンク

ああ…今日はさすがに疲れたな。
ねみぃ……


岩)お疲れさまでしたーー
健)お疲れ〜〜!


臣さんはリハが終わって
一目散に帰っていった。

♡ちゃんと…
ちゃんと話せるといいな。


車に乗って携帯を開くと…


◇『ZERO観終わった‼️』


◇からLINEが来てた。


岩『どうでした?😁』
◇『カッコイイ😆💕
  これからもう一枚見る‼️』


岩)ふはっww


なんなんだよもう…
可愛いなぁ〜〜〜


岩)……


ああ…会いたいな…

もう23時過ぎてるけど…


プルルルル…プルルルル…


◇『はいっ!』
岩『今から行っていい?』
◇『えっ!!』
岩『行くから待っててーー』
◇『え、え、ちょっ…』

ピッ


今日は珍しく0時前に終わったんだし
◇ん家に泊まろう。
明日土曜だしいいだろ。

最近…隙間時間でしか
会えてなかったから

一晩中あいつを抱きしめて眠りたい。



ピンポーン……

ガチャッ


岩)よっ♪
◇)……//
岩)何その顔w
◇)なんでいいって言ってな…っ

ぎゅっ


◇)///


玄関でそのまま◇を抱きしめた。


岩)今日泊めて?
◇)///
岩)珍しく早く終わったし、明日遅いんだ。
◇)……//
岩)……
◇)……(こくん)///
岩)ふっww


チュッ


◇)!!!


小さく頷いた◇が可愛くて
おでこにキスをした。


靴を脱いで部屋に入ると
リビングのTVには、BIが流れてた。


岩)ほんとに見てたんだw
◇)だって…いっぱいあるんだもん//


俺があげたやつを
ちゃんと素直に見てくれてんのが
めちゃめちゃ嬉しい。


岩)「カッコイイ」って…何がー?
◇)えっ?
岩)さっきのLINE。
◇)……
岩)……
◇)LIVE。
岩)……
◇)演出とか…ダンスとか…
  すごいなぁって…//
岩)俺はー?
◇)え?
岩)俺はカッコ良かった?
◇)……//
岩)……
◇)カッコ…良かったよっ//
岩)あははっ♡


無理矢理言わせた感あるけど
照れながらもカッコイイって言ってくれたのが
めちゃめちゃ嬉しくて


ぎゅっ


岩)俺のこと、好きになったぁ?
◇)は?!///
岩)ねぇ…
◇)///
岩)……
◇)は、離してよっ!//
岩)…っ


◇は俺の腕をすり抜けて
キッチンに逃げていった。


◇)な、な、なんかっ、飲む?!///
岩)……


すげぇテンパり様…


岩)なんでもいいよ。
◇)わか、わかっった//
岩)……


「俺のこと好きになった?」は…
まだ早かったかな…


◇)…はい、どうぞ。
岩)ん、ありがと。
◇)……//


あ、ちゃんと隣に座ってくれた。


岩)ねぇ、お祝いデートさ、
  再来週の土曜日とかどう?
◇)えっ
岩)その日なら、夜空けてもらえそう。
◇)……
岩)土日の方がいいしょ?
◇)えっ
岩)空いてる?
◇)あ、うん!
岩)じゃあその日に決まりね♪
◇)……//
岩)フレンチ食べてーー
  …あとしたいことある?
◇)えっ!!
岩)他になんか。
◇)…っ
岩)せっかくのデートだし♡
◇)///


◇は可愛くはにかんで
クッションで顔を隠した。


岩)///


可愛すぎる…
なんなんだこいつ…//


◇)わかん…ない…//
岩)じゃあ考えといて♡
◇)……(こくん)//
岩)……//


隠れた◇をじっと見てると
少しだけクッションから顔をのぞかせて
八重歯をニコッとのぞかせた。


◇)楽しみ…♡
岩)…っ
◇)……//
岩)///


ヤバい…何これ…//


岩)お前って…
◇)…っ
岩)ほんとずるい…//
◇)えっ…

ぐいっ


◇)…っ///


◇の手を掴んで額を合わせた。

コツン……


◇)///
岩)……


そのまま唇が…
重なりそうになった瞬間…


ピロリロリロ♪ピロリロリロ♪


岩)…っ


だぁぁぁっ!!!
嘘だろ!!バカヤローー!!

どこのどいつだよ!
ふざけんな!!!!


◇)電話…鳴ってるよ…//
岩)……ん。


仕方なく携帯をポケットから出すと…


岩)!!


啓司さんだった!!
バカヤローとか言ってすいません!!


岩『はい!もしもし!』
啓『あ、岩ちゃーん?
  今から飲み行くんだけど来れるー?』
岩『えっ』
啓『AKIRA達、今飲んでんだってーー
  おいでよって電話来たーー』
岩『……』


今日は久々に
ここに泊まりたかったんだけど…


岩『いいっすね!すぐ行きます!♪』
啓『おう!じゃあ待ってるわ〜♪』


どんな時でも
先輩に誘われたら絶対断らない。

電話を切ると
今度は◇の電話が鳴った。


◇)もしもし?
  わ、わ、どうしたの?!!
  え、ちょ、落ち着いて!!
  泣かないのーっ!!


また桜ちゃんかな??


◇)大丈夫?!今どこ!?
  うん、え、わかんない?!
  ちょっと…とりあえず止まって!!


大丈夫かな…


◇)うちの住所わかるでしょ?
  タクシー乗っておいで!!
  もう電車もないから!!


えっ…今から来んの?!


◇)うちはいつでも
  大丈夫って言ったでしょ!
  気にしなくていいから!
  早くタクシーに乗って!うん!
  待ってるから!うん、じゃあね?

ピッ


岩)桜…ちゃん?
◇)あ、ううん!大変だ!!


◇がわたわたしてる。
あ、そっか、関西弁になってなかったもんな。
友達か?


◇)今から大事なお客様が来るの!
岩)お客様??
◇)うん!!
岩)男じゃねぇだろうな。
◇)なんで男なんだよ!こんな時間に!
  んなわけないでしょ!
岩)……
◇)大変だ大変だっ
岩)俺…、先輩に呼ばれて
  行かなきゃいけなくなった。
◇)あ、うん!聞いてたよ!
岩)ごめん。
◇)先輩のお誘いは絶対なんでしょ?
  わかってるよー。
岩)……
◇)行ってらっしゃい!
岩)……


◇の物分かりの良さが…
これから来る「お客様」のせいなのか
そもそもの性格なのか

どっちかわからない。


今までの彼女は…
ブーブー言われたら
面倒臭ぇって思ってたのに

ここまであっさり見送られると
それはそれで寂しいとか…

俺って我儘?


岩)泊まりたかった。

ぎゅっ

◇)えっ
岩)……
◇)仕方…ないじゃん…//
岩)……
◇)先輩、待ってるんでしょ?
岩)うん…
◇)……
岩)……


そうだけど…


岩)俺が来て、嬉しかった?
◇)えっ…
岩)……
◇)……//
岩)……
◇)…うん…//
岩)……//


ああ…もう…
それだけでいいや…//


岩)また…隙見つけて会いに来るから…
  お前はDVD見て
  俺を好きになっといて。
◇)な、何それっ!//
岩)あはははw
◇)ばか…っ//
岩)……うん…
◇)……//
岩)……
◇)……


そっと頬に触れると
ゆっくり閉じた、大きな瞳…


それだけで…
すごく嬉しくなる。


気持ちが…伝わってるみたいで…
俺を…受け入れてくれてるみたいで…


kiss…、…kiss……、


柔らかい唇が
そっと重なるだけで…

なんでこんな…
幸せな気持ちになれるんだろう…


◇)///
岩)……じゃあ…行くね。
◇)…うん……
岩)……


玄関で靴を履いて
振り返ると

◇が俺のシャツの裾をキュッと掴んだ。


◇)///


そんなたまらない仕草に
俺はまた…◇を抱きしめる。


◇)…っ
岩)……//
◇)……//
岩)◇……
◇)……
岩)……
◇)……
岩)好きだよ。
◇)…っ
岩)……
◇)////


チュッ


最後にもう一度、唇にキスをした。


岩)じゃあ、行ってきます。
◇)うん…//


パタン。


岩)……


ああ…
ほんと…

好きだなぁ……



ー続ー

スポンサーリンク

コメントを残す