【207】無意識の愛しさ(津田さんSide)

スポンサーリンク

津)じゃあ次は二人で朝ご飯ねーー
女)色々入ってるんで
  適当に作ってもらえますか?
臣)え!!ほんとに今から作る感じ?!
女)はい、お願いしますw
♡)おおおっ
マ)じゃあ♡ちゃん、
  ちょっと髪型変えよっか♪
♡)はーいっ♡


お、♡ちゃんがゆるいお団子頭に。


♡)ありがとうございますっ♡
マ)はーい♪
臣)…あ、またお団子だーー
♡)うんっ♡
臣)えいっ…
♡)また頭突きされたー!w
臣)ていっ…
♡)お団子いじめないでー!w
津)……ww


お団子に頭突きする登坂くんも
ぽよぽよ触って遊んでる登坂くんも
しっかり激写。


臣)はっ!!
津)……
臣)……すいません//
津)…ww


さっきから
咄嗟に我に返る登坂くんが面白いww


♡)何作ろっかー♪


二人が仲良く冷蔵庫をのぞいてる。


♡)今日早かったから朝ごはん
  食べてないもんねー
  お腹空いたっ♪
臣)何か美味しいもんお願いします♪
♡)えー!一緒に作るんだよぉ!
臣)あ、そっかw
♡)何がいいかな〜♪
  あっ!!!

つるっ

べちゃっ


♡)ああああっっ!!!
臣)あーあ…
♡)わーん!ごめんなさいっ!!
女)あ、片付けるんで大丈夫ですよーw
♡)あ、私がやります!ごめんなさい!
臣)お前は…ほんと鈍臭ぇな…w
  まぁいつも通りではあるけど…w
♡)ううう…っ
  トマトさん…ごめんなさい…


トマトに謝ってる!ww
そうかそうか、♡ちゃんは鈍臭いのか。
そんな気配はしてたけど、うん。


臣)じゃあ俺、サラダ作ろっかなー
女)いいですね!!♡
♡)じゃあ私このへん焼くねー!
臣)おう!


登坂くんがシャツを腕まくりすると
アシスタントが喜んだ。


女)きゃ〜〜っ♡♡
女)腕まくりイイ!!///
津)……


もちろん撮ってますよ〜〜♪


臣)あ、やべ、落ちてきた!助けて!
♡)はーい♪


あ…♡ちゃんが袖クルしてあげてる。


♡)ね!ね!目玉焼きがハート型になった!
臣)うっそ!何その奇跡!w
♡)ほらーー!!♡
臣)わぁ!マジだ!w
♡)可愛い〜〜♡
臣)よかったね〜〜w
津)…ww


この二人…
きっといつもこんなんなんだろなーーw


♡)じゃあいただきまーすっ♡
臣)いただきます♪
♡)美味しいっ♡
臣)うん。
♡)はふはふっ♪
臣)ハート型の目玉焼き、食っちゃおー♪
♡)ああ!!壊したー!!
臣)いや、しゃーねーだろ!w
♡)わーーん!!
臣)……ごめんなさい。
♡)えいっ!

ブスッ

臣)お前の方が残酷だろ!!w
♡)にひひw
臣)お、でもいい半熟加減♪
♡)うん!上手に焼けたのー!
臣)いいね〜〜
♡)えらいー?♡
臣)えらいえらいw
♡)わーい♪
津)…ww


うん、完全にプライベートな感じww
ほんと仲良いなーー♪

ダイニングで食事をする二人に
朝陽が綺麗に当たって

まるでドラマのワンシーンみたいだ。


動画で見せたいくらいだな〜〜


♡)そういえば昨日見たよー!
臣)ん?
♡)JSBブランド、解禁♡
臣)ああ!
♡)カッコイイねぇ♡
臣)なんか欲しいのあるー?
♡)え??
臣)あったら持ってくるけど。
♡)え、いいよ!!
臣)いいの?
♡)うん。着たいのあったら
  臣くんのこっそり着るからいい。
臣)出たーーーー!w
♡)にしし♪


二人が食べ終わると
アシスタント達が素早く食器を片付けた。


女)では、大変恐縮なのですが
  洗い物もお願いします!!
臣)おおっ
女)二人で仲良く!
♡)はーい♪
臣)まぁ確かにいつも通りか…
♡)だねw


登坂くんは普段から洗い物も手伝うのか。
デキる男だなーー


♡ちゃんが洗って
それを登坂くんが拭いていく。

洗い物をしてても
爽やかで絵になる二人。うん。


♡)よーし!完了!
臣)お疲れさーーん。
津)じゃあ…どうしようかな…
  思ったより順調に進んでるから…
女)この後は外の予定ですけど
  ちょっと早いですよね。
津)うん、そうなんだよ。
女)先に午後分の部屋の中、撮ります?
津)そうしよう。
女)じゃあとりあえず
  着替えとメイクとセットお願いします!
マ)りょーかーーい♪
  じゃあシンくん、登坂くんお願い!
シ)はい!
マ)♡ちゃんは…どんな髪にしよっかー♡
♡)わくわく♪
マ)部屋の中ならゆるい無造作なおさげとか…
津)おさげ?!
マ)ダメですか?w
津)いや…


おさげって…
すごく田舎くさいイメージしかないんだけど…


マ)ほら、可愛いっ♡
♡)わ〜〜ゆる〜〜〜い♡
津)……


お見それしました。
♡ちゃんが可愛いのもあるけど、さすがプロ。
オシャレに仕上げてくれるな〜〜


臣)なんか新しいな…
♡)可愛いー?♡
臣)……//
♡)ね、可愛いー?♡
臣)ん。
♡)えへへー♡


♡ちゃんはいつでも無邪気だなーw
そしてそれに振り回される登坂くん、と。


女)登坂さんはそのまま鏡の前に立って
  自分でスタイリングしてる風で
  お願いします!
臣)はーーい。


カシャッ、カシャッ


女)で、次はクローゼットから
  好きな服を選んでるところで!!
臣)はーい、って俺が選んでいいんですか?w
女)はい!お好きなのどうぞ!
臣)ええっ!新しいなーw


カシャッ、カシャッ


女)選んでるところもカッコイイ♡
女)うんうん♡


アシスタント達の満足そうな声。


臣)じゃあこれでー
女)はい!!♡
女)津田さん!
  シャツ羽織る瞬間とベルト締めるところ
  お願いしますよ!!
津)はいはいw


カシャッ、カシャッ


言われた通り
女子のツボらしい瞬間を
逃さず撮っていく。


♡)あ、臣くんも着替えてるー
臣)おっ…


登坂くんが
衣装に着替えた♡ちゃんを
上から下まで見て少しニヤけてる。

♡ちゃんはゆるふわ春ニットに
白いショーパン。

鎖骨と長い脚が綺麗だなーー


♡)臣くんのシャツ、カッコイイ♡
臣)どーも…//
♡)……どしたの??
臣)いや…//
女)じゃあこちらのソファーにお願いします。
♡)はーい♪


津)♡ちゃん、可愛いね〜〜
臣)……//
津)春色が一番似合うな〜〜
臣)はい。
津)……
臣)めっちゃ好きな組み合わせです、あれ//
津)ははははw


♡ちゃんはきっと普段から無意識に
登坂くんを悩殺してるんだろうなw


女)背中合わせに座ってもらっていいですか?
臣)はい。
♡)あ、この間健二郎くんとやったやつだー!
臣)ああ、そういややってたねw
♡)うん!


二人は背中合わせに座って
登坂くんはヘッドフォンで音楽を聴いて
♡ちゃんは雑誌を読んでる。


女)ああっ///
  これだけで絵になる!!
女)爽やかっ♡素敵!!♡


二人ともリラックスした良い表情。

カシャカシャッ、カシャッ


女)津田さん!次いいですか!♡
津)はいはいw


アシスタント達が
次に次にとショットを欲しがってるw


女)次は登坂さんが♡さんの膝枕で
  寝てください!
♡)えっ
臣)接触していいんですか?w
女)接触ナシっていうのは素肌の話ですから!
♡)素肌?!
女)肌と肌が触れ合う
  やらしい感じじゃなければ
  多少の接触はOKなんです!
臣)そうなんだw
女)はいっ!!
臣)じゃあ…


登坂くんが♡ちゃんの膝に
仰向けで頭を乗せた。
そのまま片膝を立てると…


女)さすが登坂さん!わかってる!///
女)この画、イイッ♡♡
津)……ww


カシャッ、カシャッ


♡)臣くん眠そう…w
臣)うん、食った後だし
  なんか眠くなってきた…
♡)おやすみなさーい♡
臣)え…w
♡)なでなで♡
臣)……//


女)うとうとしてる登坂さん可愛い!!///
女)ぎゃーーっ♡♡
女)♡さんが頭撫でてるのイイッ!!!
女)くわぁっっ///
  津田さん!撮ってますか?!!
津)撮ってるって!w


アシスタント達の興奮が
怖いんですけど…w


♡)……
臣)……


あ、登坂くんほんとに寝ちゃった?
寝てるフリかな??

わかんないけど…
♡ちゃんがすごくイイ表情してる。

可愛いなぁ……


登坂くんが愛しくて仕方ないって顔。

「好き」が、滲み出てる。


女)じゃあ次は隣り合って座って
  ♡さん、登坂さんの肩にもたれて下さい。
♡)はい!
臣)ん……
♡)おはよw
臣)やべ…寝てた。
♡)うんw


ほんとに寝てたんだ!w
いや、いいよいいよ〜〜
それくらいリラックスして
いつも通りでいてほしいからね、うん。


登坂くんが起き上がって
二人並んでソファーに座る。

♡ちゃんが登坂くんの肩に頭を乗せると
登坂くんが柔らかく笑った。


臣)髪くすぐってぇw
♡)あ、ごめん!
臣)いや、いいけど。
女)♡さん、目を閉じて
  にっこり笑って下さい。
  あああっ!!イイ感じ!!♡
女)登坂さんは普通に雑誌読んでて下さい!
臣)はーいw


ああ、いいな…
すごくオフ感が出てる。

カシャッ、カシャカシャッ


♡)……(かくんっ)
臣)おっと…
♡)……
臣)あ、今度はこいつが寝たw
♡)……


登坂くんが♡ちゃんの頭を
肩に乗せ直した。


女)寝ちゃいました…?w
臣)うん、寝てる…
津)!!!


カシャカシャッ


今度は登坂くんがすごくイイ表情!!
慌てて連写する。


うわぁ…
さっきの♡ちゃんみたいだな。

俺が撮りたかったのはこれ。
登坂くんが不意に見せてくれる
無意識の「愛しい」表情。


♡ちゃんのことが好きで
大事で仕方ないっていう
愛しさが溢れるような表情。


すごく優しい顔をして
♡ちゃんを見るんだよなぁ…


女(じゃあ登坂さんも目を閉じてください。)
臣(え?)
女(それで、♡さんの頭に
  頭を乗せてください。)
臣)……


おおっ!!
アシスタントいいぞ!!

これは…

本当に画になるなぁ……


柔らかな昼下がりに
あたたかい陽気に誘われて
うたた寝する二人。

うん、イイ!!!


カシャカシャッ、カシャッ


津)OK!最高!
女)じゃあ次は…
  ♡さんそのまま寝かせてもらって…
臣)はい。


登坂くんが♡ちゃんをソファーに寝かせた。


女)登坂さんはこのメガネをかけて
  ソファーにもたれながらパソコン!!
臣)適当にいじってればいいんすか?
女)はい!!
  うわぁっ!!似合う!///


登坂くんが黒縁メガネをかけて
ソファーの前に座った。


女)じゃあ適当に
  キーボード打っててください♡
臣)はいw


カシャカシャッ


女)メガネ最高!!♡
女)あれにして良かったね!
女)うん!似合ってる〜〜///


うんうん、確かに似合ってる。
カッコイイな〜〜〜


津)OK!じゃあちょっと休んでてーー


データを確認しようとすると
♡ちゃんが目を覚ました。


♡)あれ……
臣)あ、起きた?w
♡)…わ…、寝ちゃってたぁ…
臣)うん。
♡)ふ…にゃ……
臣)お前も食った後だから眠くなった?w
♡)なんか…臣くんがあったかかったから…
臣)はははw


あああっっ!!!
登坂くんが♡ちゃんの頭を撫でてる!!
撮らねば!!!!

カシャカシャッ


♡)臣くん…メガネしてるーー
臣)うん♪
♡)似合うね♡
臣)ほんと?
♡)うん♡
臣)お前もかけるー?…ほいっ
♡)……わぁっ
臣)お、似合うじゃんw
♡)えーーーーw


女)わぁ!!可愛いっ///
女)似合う〜〜!!!
  津田さんっっ!!!!
津)撮ってるってw
女)ほっ、良かった♡


ほんと、休む暇がないくらい
いいショットくれるな〜〜♪


女)よーし!じゃあそろそろいい時間だし
  外の撮影いきますか!
津)そうだねーー
マ)今度はどんな髪型がいーい?♡
♡)えっ、どうしようっ
シ)登坂さん、どんなのがいいですか?
臣)へ??
シ)♡さんの髪型♪
マ)彼氏のリクエスト聞いちゃおっかw
臣)別に…なんでも…w
♡)わーん!興味ないんだー!
臣)そうじゃなくてw
津)どんな髪型でも可愛いってことでしょ?w
臣)…っ
♡)…ほんと?
臣)……ん//
♡)///


うああっ!!!!
今の二人も撮りたかったぁぁぁ!!!
可愛い〜〜〜!!!


マ)外の撮影は…サッカーがあるのか!
♡)サッカー!!♡
マ)動きやすい髪型がいいかなー♪
臣)あ、じゃあ…ポニーテール!
マ)あら、いいわね!そうしましょ♪
♡)わーい♡


ポニーテールにしてもらった♡ちゃんは
また雰囲気がガラッと変わって…

衣装は同じなのに
髪型だけでこんな変わるんだ。

ほんと可愛いなぁ…


女)よーし、じゃあ外出ますよ〜!
臣)はーい。
♡)はーいっ♡



ー続ー

スポンサーリンク

コメントを残す