【206】ラブラブ撮影、開始!

スポンサーリンク

♡)臣くんっ!起きるのだぁっ!!
臣)んん〜〜〜
♡)お仕事だよーー♡
臣)……


仕事……


♡)撮影行くよぉっ♡
臣)……


撮影…


♡)起ーきーてーー♡
臣)……


そうだ…今日は…


むくっ…


♡)起きたー♡えらいー♡


なでなで♡


臣)……元気になってる。
♡)え?
臣)お前。
♡)元気だよー♡
臣)……


にこにこ笑って
俺の頭を撫でてくる。


むぎゅっっ


♡)おわっ♡
臣)……
♡)臣くんが懐いてきたぁー♡
  可愛いっ♡


なでなで♡


♡)えへへっ♡
臣)……


ああ…安心する…

♡のぬくもりも…
♡の笑顔も…


臣)……


ぱた…ん…


♡)ああっ!!また寝ちゃった!!
  臣くーーんっ!!!w


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


髪だけ梳かして
すっぴんのまま出発。

臣くんも寝癖がついたまま。
なんだか可愛い♡


二人で一緒に
迎えに来てくれたSさんの車に乗り込んだ。


♡)おはようございまーすっ♡
S)おおっ!♡ちゃんは朝から元気だねーw
♡)えへへー♪
S)臣も毎朝これくらい
  爽やかな笑顔見せてくれたらなーw
臣)……おはよーー
♡)臣くんいっつも元気ないんですか?
S)元気ないっていうか気だるそうだよねw
臣)朝ですからw


そう言って臣くんは
私の肩に頭を乗せた。


臣)少し寝かせて…
♡)うん、いいよ♡


きゅーーーん♡
甘えてくる臣くん、可愛いっっ

一人でニヤけてると
ルームミラー越しにSさんと目が合って
くすっと笑われた。


♡)///


恥ずかしい…//

今日は一日中臣くんと一緒だけど
お仕事なんだから…

ニヤニヤしないように気を引き締めよう!!

よっし!!!


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


♡)わぁぁっ!可愛い♡♡


撮影場所はアンティーク調の一軒家で…
家具がちょっと西洋テイスト。

♡はキョロキョロして大喜び。


♡)こんな家に住みたぁいっ!!
  可愛いよぉ〜〜!!♡
臣)良かったねーーw


確かに♡が好きそうな雰囲気だもんなーー


♡)おはようございますっ♡
  今日はよろしくお願いしますっ♡
臣)……


こいつは現場でもいつも
こんなに元気なのか?

ニコニコ明るく挨拶するから
みんなも笑顔になってる。


マ)♡ちゃん、おはよー♪
♡)あっ!マキさんだぁっ!♡
マ)パーティーの日以来ねぇ♪
♡)はいっ!よろしくお願いしますっ♡
マ)あ、シンくん、♡ちゃんよ。
  よろしくね♪
♡)♡ですっ!よろしくお願いしますっ♡
シ)あ、よろしくお願いします//


♡があまりにニッコリ笑うから
シンくんが照れてる。


津)あれ、♡ちゃんメイクしてきたの?
♡)あ、津田さん!
  おはようございます!!
  いえ、すっぴんで来ました!
津)えっ!!


津田さんが♡の顔をまじまじ見てる。


津)すごい…な…
マ)♡ちゃんは本当にお肌が綺麗なんです♡
津)モデルさんって…みんな綺麗だけど…
  なんか別格だな。
マ)つるピカなんです♡
シ)つるピカって!w
マ)何よ。
シ)ハゲみたい…w
♡)えーーーっ!!!!
津)あはははっww


ぽんっ


臣)わっ
津)おはよう、主役!
臣)おはようございます!
津)いい感じの寝癖だねぇw
臣)これ、何なんすか?w


そのままで来いって書いてあったから
そのまま来たけど…


津)うん、じゃあ説明するねw
  二人とも座ってーー
♡)はぁいっ!
臣)はーい。


昨日もらった資料を、もう一度渡された。


津)今回のテーマは
  「もしも彼女がいたら」っていう設定で
  「彼女と過ごす日常の様々なOFFシーン」
  っていうのを撮影します。
臣)はい。
津)一応こんなシーン撮りたいなーー
  みたいな候補は挙げといたんだけど…
  もし普段こんなことしてるーとかあれば
  そういうのもどんどん言ってほしいんだ。
臣)はい。
津)逆に、こんなんしねーよ!
  みたいなのもあれば言ってw
臣)はいw
津)でね、今回はあくまで
  「ON」の登坂広臣は封印ね!
臣)え?
津)カメラ向けられたら
  無意識に反応しちゃうかもしれないけど
  表情とか作らないで。
臣)……
津)ありのまま!
  俺たちはいないと思って、
  ♡ちゃんと二人だと思っていつも通りで!
臣)……はい。
津)ほんとはね、こーんなのも
  撮りたいんだけど…
臣)……え!!!
♡)わっっ


津田さんが広げたのは
俺が一瞬予想したanan的な男女の絡み写真。


♡)エッチだぁぁ///
臣)これとか…すげぇw
津)こんなすれすれのセクシーショットも
  撮ってみたいことはみたいんだけど…
  今回は違うんです。
臣)ほぉ…
津)事務所からも言われてるしね。
臣)え?
津)こーゆーのは無しでってw
臣)……


そうだったんだ…
条件付きでOKしたのか。
…そりゃそうだよな、♡相手だし。


津)ま、僕が撮りたかったのも
  そんなのじゃないし、ならいっそ
  ノータッチ!接触なしで!ってことに。
臣)ああ!それで…!!
津)だから今回のテーマは
  エロ無し!露出ナシ!接触ナシ!で。
臣)なるほど…
津)触れ合わなくても
  イイ写真撮る自信、あるから。
臣)…っ


津田さんがニヤッと笑った。


津)ってことで今回は登坂くんメインだけど
  ♡ちゃんもいっぱい写ってもらうから
  よろしくね!
♡)はい!よろしくお願いしますっ♡
津)で、うちのアシスタント。
女)よろしくお願いいたします!!
女)よろしくお願いいたします!!
津)女性のキュンポイントは
  僕には深くはわからないんでw
  この二人に色々助言もらいます。
女)任せてくださいっ!
女)もう日本中の女子を
  登坂さんファンにしちゃいます!
臣)あっはははw
津)じゃあとりあえず二人とも
  ベースメイクだけしちゃってー
マ)了解です♡


マキさんとシンくんが
あっという間にメイクをしてくれて…


津)あ、二人とも…指輪してる?
臣)あ、忘れてた。取んなきゃ。
津)ペアリングとか?
臣)ああ、はい。
津)なんだ、丁度いいね!つけてていいよ!
臣)え、いいんすか?w
津)だってカップルって設定だし♡
臣)そっか……


まさかこれを付けたまま
仕事する日が来るとは…


津)準備できたらベッド入ってねー


♡はテキパキ着替えて
ベッドに入って転がってる。

俺は…
用意されてた衣装に着替えようと思ったら
津田さんとアシスタントさんが
早速もめ始めた。


津)露出はナシだって!!
女)上半身裸くらいいいじゃないですか!!
女)そうですよ!寝起きは裸!!
津)ダメダメ!
女)登坂さん!普段どうなんですか!
臣)えっ!!


俺に飛んできた…


臣)ええと…まぁ大体パンツ一丁ですw
女)ほら〜〜!!
津)え〜〜〜
女)よりプライベートに近付けるなら
  いつも通りにしないと!!
津)うーん…仕方ない……


結局用意されてたタンクトップは着ずに
下だけ履いてベッドに入った。


♡)臣くん来たーーw
臣)お待たせw

津)じゃあ♡ちゃんそのまま寝てる感じで
  登坂くんは先に起きた感じで!
臣)はい。
津)シーツの中で膝立てて座って〜〜
  ああ、そうそう!腕置いて、うん!
女)カッッッッコいい///
女)やーーん!いいっ!いいっ!!!♡


アシスタントさん達が
キャピキャピしてる…ww


女)寝癖がまたいい!!
女)アンニュイな感じ〜〜!!♡
津)じゃあ登坂くん、そのまま〜
  まさに寝起き!眠たそうな感じで!
臣)はーい。


カシャッ、カシャカシャッ


どんどんシャッターが切られていく。
つい顔を作りそうになるけど…

ありのままって言われたし
本当に眠そうな顔をしておく。


女)かわいいっ!眠そう!!♡
女)きゅんきゅん!!♡
津)よーし!OK!
  ちょっと待っててねーー


次はどんなショットかなーー
あ。

こいつ…ほんとに寝てないか?


臣)…おーい…w
♡)……スー…、スー……
臣)…ww


やっぱり寝てるw
まぁまだ朝の7時だしな。眠いよな。

窓から射し込む朝陽が
♡の柔らかい髪の毛を透かしてる…

前髪を少しよけてやると
くすぐったかったのかピクンと動いた。


♡)…ん…にゃ……
臣)ふっ…w


カシャッ、カシャカシャッ


臣)え??


気付いたらシャッター音が聞こえて…


津)うわ〜!いいの撮れた〜!♪
女)きゃ〜〜///
  津田さん、最高です!!
女)うわ〜〜♡
  この優しい表情!///
女)愛しさが滲み出てる〜〜!///

臣)え……


今の、撮られてた?


津)あ、いいのいいの、気にしないで!
  どんどん盗み撮りもしてくから!w
臣)えーーっ!!w
津)いつも通りいつも通り♡
臣)……//


やべぇ…完全に無防備だった…
俺、どんな顔してたんだろ…


津)じゃあ次はカーテンを開けるシーンね!
臣)はーい。


眠ってる♡を残して俺はベッドを出た。
やっと用意されてたタンクトップを着る。


女)ここは横顔!!
  登坂さんの綺麗な横顔!!
臣)え?w
女)眩しそうに片目を細める感じ!
臣)こんな?
女)そう!!!!
津)うわ〜〜陽射しも丁度いい感じ!
  すごく綺麗だ!!


ほんとに…すげぇ眩しいな…


カシャッ、カシャカシャッ


津)イイ画が撮れたな〜〜♪
  こんな朝早い撮影にした甲斐がある!
女)じゃあ次はキッチンで水を飲むところ!
臣)あ、それ…w
女)え?
臣)俺、水は飲みますけど
  セクシーには飲まないですよw
女)いいんです!!
臣)えっ!
女)登坂さんが飲めば
  それだけでセクシーですから!!
臣)んなアホな!ww
女)いいんです!!


勢いに押されてそのままキッチンへ。

キッチンにも朝陽がこぼれてて
透け感のあるすごく綺麗な空間…

俺はグラスに水を注いで
そのまま一口、喉に流した。


女)うわぁっ!色っぽい!///
女)くぅぅぅっ♡
臣)……


水飲んだだけなんだけど…ww


津)よーし!OK!
  じゃあ次は二人で歯磨きしてるところだ。
女)了解!!


二人で…って言っても…
あいつまだ寝てるw


臣)おーい、出番だぞw
♡)ん……
臣)起きろーーw
♡)んん……


手を伸ばしてきたから
抱き起こしてやった。


臣)何ほんとに寝てんだよw
♡)このベッド…気持ちいいんだもん…
臣)ねぼすけ、起きろw
♡)はぁい…


振り向くと…


臣)わぁっ!!
津)あ、いただきましたーー♡
臣)…っ


また撮られてた!!!


津)ほんとイイ顔するなぁ…登坂くん。
臣)……//


津田さんがすげぇ満足そうに
ニヤッと笑った。


マ)ちょっと起きたてな感じに
  このへん…立体感出して…、
  うん、よし!
♡)ありがとうございます♡
女)♡さん可愛い…♡
津)いや〜〜衣装がいいね、うん!
臣)……


♡の衣装はメンズの大きめのシャツを
一枚羽織ってるだけ。

白いシャツのすそから
柔らかそうな太ももがチラチラ…

髪の毛もぽわっと無造作な感じで…

うん、俺が好きなやつ!
可愛い…//


津)じゃあカメラ気にせず
  いつも通りな感じで
  二人で歯磨きしてて〜〜


そう言われて
♡が本当に歯磨き粉をつけた。


♡)ほんとに磨いちゃおーっと♪
臣)じゃあ俺にもつけて。
♡)はいっ♪


二人で並んで歯磨き…
なんかこれ、あの日みたいだな。


♡がやっと…好きだって言ってくれて
想いが通じて嬉しくて仕方なかったあの日。

照れてる♡が可愛いかった、
くすぐったい朝。


♡)…(ちらっ)//
臣)ん…?
♡)……//
臣)……


♡も思い出してたりして…


♡)…(ぷい)//
臣)……


あ、あの時もそっぽ向かれたんだった。


臣)なんでそっち向く。
♡)……//
臣)……


こしょこしょこしょっ


♡)ひゃあっ//
臣)ふっw
♡)何するのー!//
臣)あはははw


ああ、あん時みたいだ、うん。


♡)えいっ!


こしょこしょこしょっ


臣)ぶっw
  やーめろ!//
♡)仕返しだもんっ
臣)わーかったから!
  わはははっw
♡)ぷーんだ。
臣)こんにゃろ…っ
♡)わ、わ、わ、やめてーーっww
臣)うりゃっ
♡)きゃはははっww
臣)ごめんなさいはー?
♡)なんでー!!
臣)ほ~~~

こしょこしょっ

♡)わーんっ!!
  ごめんなさいっ!!//
臣)よろしい。
♡)もうっ!w


俺が口をゆすいでると
今度は後ろから膝カックンしてきた。


臣)このやろっ!!w
♡)あはははっw
臣)うりゃっ
♡)苦しい〜〜!!w
  ごめんなさいっ!!
♡臣)……はっ


津)あ、いいんだよ、カメラ忘れててw
女)……//
女)仲良しですね…//

♡臣)……//


ついいつも通り、はしゃいでしまった…//



ー続ー

スポンサーリンク

コメントを残す